クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

市川海老蔵 関連記事

  • 市川海老蔵、完結編となる『スター・ウォーズ』最新作に「終わって欲しくない」

    エンタメ

     市川海老蔵と長男の堀越勸玄が28日、都内で行われた映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』公開記念“スター・ウォーズ歌舞伎”の舞台あいさつに登壇。芸能界きってのスター・ウォーズ好きとして知られる海老蔵だが、完結編となる最新作については「終わって欲しくない」と本心を打ち明けた。

  • 市川海老蔵&堀越勸玄、『スター・ウォーズ歌舞伎』で親子共演が実現

    映画

     映画『スター・ウォーズ』シリーズ完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の公開記念として上演される市川海老蔵主演『スター・ウォーズ歌舞伎』に、海老蔵の長男・堀越勸玄が出演することが決まった。

  • SWファン・市川海老蔵が贈る『スター・ウォーズ歌舞伎』開催決定

    映画

     12月20日に日米同時公開される映画『スター・ウォーズ』シリーズ完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の大ヒットを祈願して、芸能界屈指の『スター・ウォーズ』ファンとして知られる、日本を代表する歌舞伎俳優・市川海老蔵主演による『スター・ウォーズ歌舞伎』の開催が決定した。

  • 市川海老蔵がテッカテカ! パック中の姿にファンツッコミ「顔芸かと」

    エンタメ

     歌舞伎俳優の市川海老蔵が26日、自身のインスタグラムにパックをしている最中の写真を掲載。そのショットはファンに好評のようで「テカテカですね」「セロテープで顔芸かと思いました」といったツッコミが集まっている。

  • 稲垣吾郎、変な擬音を「よく言います。アイドルなんで」

    エンタメ

     俳優の稲垣吾郎が8日都内で、『BLOG of the year 2018』に出席。優秀賞を受賞した喜びを語った他、“ポポポポーン!”など変な擬音を「よく言います。アイドルなんで」と茶目っ気たっぷりに話した。

  • 三宅健、市川海老蔵の誉め言葉に照れ笑い 嵐にも言及

    エンタメ

     歌舞伎俳優の市川海老蔵とV6の三宅健、映画監督の三池崇史が、4日に都内で開催された『六本木歌舞伎 第三弾 羅生門』の製作発表会見に出席した。三宅は劇中で務める役どころについて、そして活動休止を発表した嵐が会見で着用していた衣装について語った。

  • 市川海老蔵、子どもたちとの1年に密着したドキュメンタリー放送

    エンタメ

     歌舞伎俳優の市川海老蔵と、その家族を追ったドキュメンタリー『市川海老蔵に、ござりまする』(日本テレビ系/1月14日22時)が今夜放送。2017年6月の小林麻央の旅立ちから1年が経ち、新たな一歩を踏み出した一家の姿に密着する。

  • 今夜『SUITS/スーツ』最終話、織田裕二と中島裕翔が最後の戦いに挑む

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演を務める月9ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の最終話が今夜放送される。最終話ではエリート弁護士・甲斐(織田)と天才フリーターの大輔(中島裕翔)が、13年前の女子高生殺人事件に挑む姿が描かれる。

  • 織田裕二、市川海老蔵、鈴木保奈美ら『SUITS/スーツ』 豪華な“パス回し”

    エンタメ

     ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の公式インスタグラムが9日、主演の織田裕二、女優の鈴木保奈美、中村アン、そして第10話にゲスト出演した市川海老蔵、の4ショットを公開した。ファンは「最高すぎる」「仲良すぎです!しかも豪華」などのコメントを寄せている。

  • 今夜『SUITS/スーツ』、織田裕二の前に検事時代の後輩・市川海老蔵が現れ…

    エンタメ

     俳優の織田裕二が主演を務める月9ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第10話が今夜放送される。第10話では、甲斐(織田)の前に、検事時代の後輩・澤田(市川海老蔵)が姿を現し、捜査協力を求める姿が描かれる。

  • 市川海老蔵『SUITS/スーツ』で織田裕二と初共演

    エンタメ

     歌舞伎俳優の市川海老蔵が、織田裕二主演のフジテレビ系月9ドラマ『SUITS/スーツ』の第10話(12月10日放送)と第11話(12月17日放送※最終話)にゲスト出演することが発表された。最高検察庁のエリート検事役で、織田とは初共演となる。

  • 中村獅童親子の「顔が同じ過ぎて」海老蔵感動 ファンも賛同

    エンタメ

     歌舞伎俳優の市川海老蔵が1日、同じく歌舞伎俳優の中村獅童一家とバーベキューを楽しんだことを自身のインスタグラムで報告。獅童とその愛息の「顔が同じ過ぎて 感動してます笑笑」という海老蔵に、大いに賛同するコメントが多数寄せられている。

  • 『ハン・ソロ』日本語吹き替え版カメオ声優に市川海老蔵らSWファン集結

    映画

     映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の日本語吹き替え版に、歌舞伎俳優の市川海老蔵、歌手でアーティストの及川光博、宇宙飛行士の野口総一、バンドOKAMOTO’Sのハマ・オカモト、お笑い芸人・ミキの亜生の5人がカメオ出演することが発表された。

  • 市川海老蔵、鏡の前で七変化 「父に似てきた」と感慨深げ

    エンタメ

     歌舞伎俳優の市川海老蔵が1日、自身のインスタグラムを更新。楽屋の鏡越しの自撮りショットをよく投稿する彼のインスタグラムからは、さまざまな役に“七変化”する海老蔵のシュールな日常を垣間見ることができる。

  • 連獅子の毛振りを練習する姿がシュール 市川海老蔵

    エンタメ

     歌舞伎俳優の市川海老蔵が14日、自宅で「連獅子」の稽古をする様子を自身のインスタグラムにアップ。ファンから「すごい!なんかシュールな図ですね」「子供達もしっかり見てますね~ 見る事も勉強ですね!」といった声が寄せられている。

  • 『おんな城主 直虎』最終回、武力を持たずに小さな命を守る 真価を発揮する直虎

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第49話『本能寺が変』で、万千代(菅田将暉)は直虎(柴咲コウ)に、信長(市川海老蔵)に対する光秀(光石研)の謀反が成功した折には、家康(阿部サダヲ)を三河へ逃がす手助けをしてほしいと願い出る。逃亡ルートとして堺からの海路を選択した直虎は、龍雲丸(柳楽優弥)らと久々に再会する。その頃、家康は安土城で信長の歓待を受けていた。しかし秀吉の援軍として光秀が出兵することを知り、光秀の策を知っていた家康らは突然の計画変更に驚く。信長の使者により、堺から京に向かおうとした徳川一行だが、直虎の機転で無事に三河に帰還する。

  • 『おんな城主 直虎』、動き出した“本能寺”で万千代は奔走 直虎は龍雲丸と再会

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第48話『信長、浜松来たいってよ』で、信長(市川海老蔵)は駿河・遠江を観光したいと家康(阿部サダヲ)に申しつけ、万千代(菅田将暉)は、信長をもてなすため奔走。信長はお礼として家康に、安土などを案内したいというが、家康は罠かもしれないと疑う。井伊谷では龍潭寺で謎の迷子が見つかり、直虎(柴咲コウ)は保護するが、氏真(尾上松也)から、その子は明智光秀(光石研)の子どもだと知らされる。その上、氏真は、信長の饗応が罠であり、それを逆手にとって明智が信長暗殺を企てていることを、明智から聞いたと話す。直虎は、家康に明智の企てを伝え、織田に代わって天下を取ってほしいと告げる。

  • 『おんな城主 直虎』、信長が浜松にやってくる 万千代はもてなすため奔走

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第47話『決戦は高天神』では、嫡男・信康(平埜生成)と正室・瀬名(菜々緒)を失った家康(阿部サダヲ)は駿河奪取を宣言。一方、直虎(柴咲コウ)は「戦のない世を作り出すこと」を新たな目標と定める。

  • 『おんな城主 直虎』、信康の罪を一身に引き受けようとする瀬名 かくまおうとする直虎

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第45話「魔王のいけにえ」では、家康(阿部サダヲ)を狙った間者が嫡男・信康(平埜生成)の家臣だったことが判明し、信康の家臣の岡崎衆は一斉に罰せられた。

  • 『おんな城主 直虎』、家康の側室に男子誕生 運命が動き出す徳川家の中で万千代は…

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第44話「井伊谷のばら」では、家康(阿部サダヲ)の小姓として田中城攻めに同行することになった万千代(菅田将暉)は、家康を狙う間者を討ち取り、一万石の知行を与えられる。井伊谷で祐椿尼(財前直見)が倒れたとの知らせが届き、万千代らは龍潭寺を訪れる。直虎(柴咲コウ)は万千代と対面し、井伊の安堵を考えていないかと確かめるも、万千代は「井伊のものであったものを井伊が取り戻して何が悪い」と返す。そんな万千代に直虎は「家督は決して譲らぬ」と伝え、万千代も直虎に対する反発を露わにする。そして、祐椿尼が息を引き取ってしまう。

  • 『おんな城主 直虎』、ついに小姓に上がった万千代 早速家康にアイデアを進言する

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第42話「長篠に立てる柵」では、家康(阿部サダヲ)はついに武田との決戦地・長篠へと出陣。合流した信長(市川海老蔵)が鉄砲を用いた奇策を披露し、戦は織田徳川軍の大勝利に。家康から留守居を命じられていた万千代(菅田将暉)は“日本一の留守居”をめざし、万福(井之脇海)と共に戦場に送る武具を丹念に修理し続けていたものの、小姓の小五郎(タモト清嵐)に手柄を横取りされてしまう。しかし、その働きに気づいていた家康は浜松に戻り、万千代を労う。

  • 『おんな城主 直虎』 家康はついに武田との長篠決戦へ 留守居を命じられた万千代は…

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にて先週放送の第41話「この玄関の片隅で」。草履番の後釜を育てることになった万千代(菅田将暉)らは、やってきたノブ(六角精児)の振る舞いに失望するが、ノブは徐々に持ち味を発揮し始める。直虎(柴咲コウ)は松下家から帰還した六左衛門(田中美央)を近藤(橋本じゅん)の家臣とするため尽力。そんななか武田軍の遠江侵攻が始まる。家康(阿部サダヲ)が戦支度のため大量の材木を必要としていると聞きつけた万千代は、初陣を飾るため材木の切り出しを井伊に要請。それを聞き直虎は家康に書状を届ける。材木は近藤家のものであるため万千代の申し出に乗らず、役目を近藤に託してほしいとの内容に家康は納得する。

  • 小林麻央さん死去 海老蔵「最後の最後まで愛してくれた」 

    エンタメ

     歌舞伎俳優・市川海老蔵が、23日、東京・渋谷のシアターコクーンで緊急会見を行い、フリーアナウンサーで妻・小林麻央さんが、前日夜に享年・34歳で亡くなったことを報告。会見では、自宅で家族に見守れて麻央さんが息を引き取った最期の様子を語った。

  • 『直虎』、海老蔵演じる“織田信長”が登場  “家康”サダヲとの面会シーンに注目

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』。第23話「盗賊は二度 仏を盗む」では、直虎は、近藤康用から菩提寺の本尊が盗まれたと訴えられる。龍雲丸らを犯人と疑う近藤。南渓は近藤と手打ちをするため、代わりの本尊を寄進しようと直虎に持ちかける。近藤の菩提寺を訪れた直虎と南渓だが、空のはずの厨子に本尊が。盗まれたという件は近藤の嘘だとにらんだ南渓が、ひそかに龍雲丸と組み、隠されていた本尊を元の厨子に戻させていたのだ。近藤は狼狽するが南渓のとりなしで騒ぎは収まる。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access