岩田剛典 関連記事

  • (左から)映画『町田くんの世界』ジャパンプレミアに登場した細田佳央太、関水渚、岩田剛典

    新人女優・関水渚、前田敦子との秘話明かす「今でも袋を取って保管している」

    映画

     新人俳優の細田佳央太と関水渚が、岩田剛典、高畑充希、太賀、池松壮亮、北村有起哉、石井裕也監督と共に7日、都内で開催された映画『町田くんの世界』ジャパンプレミアに登壇。関水は友人役で共演した前田敦子との思い出を語ったほか、高畑との共演シーンでの失敗談を明かした。@@cutter 別冊マーガレットで連載された、安藤ゆきによる同名コミックを基にする本作は、運動も勉強もできないが、すべての人を分け隔てなく愛することができる町田一(細田)が、人間嫌いのクラスメイト・猪原奈々(関水)に出会ったことを機に、自分でも分からない感情に向き合っていく様子を描く。この日は前田も出席の予定だったが、自宅作業中のケガの影響で欠席となった。  本作で演技に初挑戦した細田は、自分の役のことでいっぱいいっぱいだったと振り返り「学校の中での友達役としての皆さん、太賀さん、岩田さん、高畑さん、前田さん、皆さんにも『学校どうなの?』っていう風に話しかけていただいたことが、すごく大きくて。自分の中で緊張していた糸とかもほぐしていただけたので、そこは印象に残っています」と撮影を回想。  同じく演技に初めて挑んだ関水は、前田との撮影が多かったと言い「休憩時間にたくさんお話してくださって。私が日焼けしやすいという話をしたら、『あ、日焼け止め持ってきてあげるよ』と言って、日焼け止めを持ってきてくださって。それが私はすごくうれしくて、今でも袋を取って保管しているんです」と笑顔を見せた。  その後、撮影中の失敗談に話が及ぶと、関水は高畑とのオンリー(映像なしの音声収録)に言及。オンリーの意味を分からないまま自分の台詞を言ってしまったそうで「高畑さんから始まる掛け合いだったんですけど、高畑さんの台詞を無視して私の台詞をどんどん言ってしまって。え?ってなったことがあって。その節は本当に申し訳なかったです」と陳謝。これを聞いた高畑は「そうだったっけ?」とキョトン。関水が高畑のフォローに救われたと明かすも、高畑は「覚えてなかった(笑)」と白い歯を見せ「失敗じゃないと思います!」と関水を励ましていた。  映画『町田くんの世界』は6月7日公開。

  • 平成元年(1989年)に生まれ、今年30歳となる(左から)佐藤健、岡田将生、仲里依紗、桐谷美玲

    平成元年生まれは今年30歳! 令和に躍進する輝きざかりスターをチェック

    エンタメ

     1989年1月8日にスタートし30年間続いた平成。平成元年に生まれた人は今年で働き盛りの30歳を迎える。芸能界にも今年30歳になる俳優やアーティストが続々。脂ののった年齢で新たな時代「令和」を迎える“元年世代”の顔ぶれを紹介しよう。@@cutter 今年の3月で30歳になったのが佐藤健と千葉雄大だ。昨年NHK連続テレビ小説『半分、青い。』や『義母と娘のブルース』で大活躍を見せた佐藤は、秋には鈴木亮平、松岡茉優と共演する主演映画『ひとよ』の公開が控えている。代表作『るろうに剣心』の続編が2020年夏に公開されることも発表され、30代になった佐藤がどのような剣心を演じるかにも注目が集まる。  千葉は昨年は5本の映画が公開され、連続ドラマにも3作品出演と躍進を見せた。11月には時代劇『決算!忠臣蔵』の公開も待機中、2020年には『スマホを落としただけなのに2(仮題)』に主演と今後も活躍が続きそうだ。  2018年10月期放送のドラマ『今日から俺は!!』でハイテンションな演技と豪快なアクションを披露した賀来賢人は今年の7月で30歳に。俳優としての評価をあげている賀来は5月放送の『ドラマスペシャル 死命~刑事のタイムリミット~』(テレビ朝日系)に出演。『今日から俺は!!』では親子を演じ視聴者の笑いを誘った吉田鋼太郎と共演する。7月には『アフロ田中』(WOWOW)への主演とこれからも硬軟さまざまな演技を見せてくれそうだ。  現在放送中のNHK連続テレビ小説『なつぞら』で広瀬すず演じるヒロインの兄・咲太郎役で出演する岡田将生も8月で30歳に。彼は5月から6月にかけて主演舞台『ハムレット』の上演が待機中。  6月で30歳になる溝端淳平は、6月スタートの連続ドラマ『仮面同窓会』(カンテレ・フジテレビ系)で久々の現代劇の主演に登板。さらに9月スタートのNHK連続テレビ小説『スカーレット』への出演も決まっている。ほかに、個性派俳優として、数々の作品で存在感を発揮する柄本時生も平成元年生まれだ。@@separator 一方、女優陣に目を向けると、今年10月に30歳を迎えるのが女優の仲里依紗。正統派のヒロインから個性的な役まで演じ分ける彼女は今や映画、テレビドラマには欠かせない存在。今年は『フルーツ宅配便』に始まり現在放送中の『東京独身男子』(テレビ朝日系)といった話題作に立て続けに出演している。  平成元年1月に誕生したのは、2009年のNHK連続テレビ小説『つばさ』のヒロインに抜てきされた女優の多部未華子。30歳になった彼女はNetflixの『リラックマとカオルさん』でカオルさんの声を担当。令和幕開けの5月1日と2日には松尾スズキ書き下ろしの主演舞台が控えており、9月には伊坂幸太郎の小説を原作にした恋愛映画『アイネクライネナハトムジーク』の公開も待機中だ。  また、2018年に俳優の三浦翔平と結婚した女優の桐谷美玲も今年の12月で30歳に。女優業以外にもコメンテーターやモデルもこなしてきた彼女の今後の活躍も注目だ。  このほかにも映画『町田くんの世界』が6月に公開されるEXILEメンバーの岩田剛典や3月に結婚を発表したばかりの歌手の西野カナ、ソロ歌手として活躍中の道重さゆみも今年で30歳。さらにはPerfumeの“あ~ちゃん”こと西脇綾香や歌手の岡崎体育、YouTuberのHIKAKINといった顔ぶれも。新しい時代を迎える彼らが、令和に入りどんな活躍を見せてくれるのか目が離せない。(文:スズキヒロシ)

  • 『町田くんの世界』ポスタービジュアル

    映画『町田くんの世界』、主題歌は平井堅の書き下ろし 本予告も解禁

    映画

     映画『舟を編む』の石井裕也監督がメガホンを取る人気少女漫画の実写映画版『町田くんの世界』の主題歌が、平井堅の書き下ろし楽曲「いてもたっても」に決定。併せて本予告と劇場本ポスターも解禁された。@@cutter 本作は、「別冊マーガレット」(集英社)で2015年から2018年まで連載された安藤ゆきの同名漫画を実写映画化する青春コメディ。勉強も運動も大の苦手だが、困った人がいると見過ごせない一風変わった真面目一直線の高校生・町田一の破天荒な日常やヒロイン・猪原奈々との恋の行方を笑いと涙満載で描く。  1000人以上のオーディションから選ばれた新人の細田佳央太が高校生の主人公・町田一役、関水渚がヒロイン・猪原奈々役を務める。同級生役を岩田剛典、高畑充希、前田敦子、太賀が務めるほか、町田くんの世界に関わるキャラクターで池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市が出演。さらに両親役には北村有起哉、松嶋菜々子という豪華俳優陣が名を連ねる。  脚本の段階からオファーを快諾し、本作の世界観に合わせて楽曲を書き下ろした平井は「人はなぜ恋をするのか? 太古から我々が抱えてきたこのテーマを、こんなに瑞々しい視点で描けるなんて! 町田くんが見ている世界に音をつけれたら。そんなサントラ的感覚で書きました。純粋とエゴイズム。それでもぼくらは恋が好き」とコメント。石井監督も「この曲が映画の最後にバシッと流れることで、映画がさらに素敵なものになりました。極上の読後感を味わっていただけると確信しております」とその出来に太鼓判を押している。  本予告は、「この世界は悪意に満ちている」と思いながら過ごしてきたジャーナリスト・吉高(池松)の前に、赤い風船に手を伸ばそうとする町田が現れるシーンからスタート。「全人類を家族だと思ってる」地味なメガネ姿の町田が、周囲の人々に優しく接する姿や、同級生の栄りら(前田)に「栄さんは人が好き?」と聞いて「何だその質問」と冷たく返される場面、町田に優しく頭をなでられて涙する高嶋さくら(高畑)の姿などが映し出されていく。  猪原の頭をなでた際、「ちょっと! そういうことは好きな子にしかやっちゃいけないの!」と言われ、初めて“わからない感情”と向き合う町田。次いで平井堅の楽曲「いてもたっても」が流れ始め、町田が猪原に傘を差し出したり、吉高に「好きな人って何ですか?」と激しくつかみかかったりする姿が展開する。その後「町田くんがわからない感情に出会ったとき、すべての人を巻き込んで予想もつかない物語が動き出す」というナレーションに続き、脇を固める豪華キャスト陣の姿が次々と映し出され、最後は「オレ、わかりたいんだ!」と言いながら風船を手に凄まじい速さで空へ飛んでいく町田のファンタジックな姿で映像は幕を閉じる。  劇場本ポスターは、町田くんと猪原さんの爽やかな姿を、特殊な構図で捉えたもの。下部には脇を固めるキャスト陣の劇中の顔写真が並べられ、横には「この世界は悪意に満ちている。でも―町田くんがいる」というキャッチコピーが添えられており、フレッシュな新人俳優と豪華キャストが織りなす人間ドラマに期待が高まるビジュアルとなっている。  映画『町田くんの世界』は6月7日より全国公開。

  • 岩田剛典、新しい「本麒麟」完成披露会に登場

    岩田剛典、片寄涼太と「今週飲みに行く」 お酒のこだわりも明かす

    エンタメ

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が22日、タレントの小嶋陽菜、土田晃之と共に、都内で開催された『新しい「本麒麟」完成披露会』に出席。プリントが入った黒のスーツ姿で登壇した岩田は、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太と飲みに行く約束をしていることを明かした。@@cutter 発表会後、囲み取材に応じた岩田は、30歳の誕生日が近いことについて「あまり構えず、いつも通りな自分がいますね、今。だから多分、その誕生日が来ても、それ以降もきっと変わらない自分がいるんだろうなという感じがしますね」とコメント。今後については「自然体な自分のままで活動していけたら、きっと充実した30代になるのかなっていう気がしています」と展望を明かした。  もともとダンスが趣味だった岩田は、仕事柄「趣味って言える趣味が、あまりない」と照れ笑いを見せ「30代こそは、それ以後の人生の方が長いですから、何か人生の趣味を見つけたい」と発言。アルコールのPRイベントであることにちなみ、後輩では誰とお酒を飲むのか問われると「GENERATIONS(from EXILE TRIBE)の片寄涼太くんとかは、今週飲みに行きます」と笑顔で明かしていた。  2018年3月に発売された「本麒麟」は、「本麒麟」の強みである『ビールに近い卓越したうまさと品質』を強化。また、パッケージを一新して新登場となる。発表会で小嶋は、本麒麟に期待することを問われると「飲み飽きないっていうことが、重要かなと思います」と女子目線で返答。試飲後、自身のインスタグラムのフォロワー数にちなんで、本麒麟がいくつのいいね!をもらえそうかと問われ「『100万いいね!』もらえると思います」と白い歯を見せた。  一方の岩田は「お酒は大好きなんですけども、いつも気にしているのはコクがあるかどうか」と明かし、本麒麟を飲むと「すっきりしているんですけども、しっかりコクがあって、飲み終わった後もずっと香りが残るというか。本当に想像以上」と絶賛していた。

  • 映画『町田くんの世界』キャスト

    石井裕也監督『町田くんの世界』、主演に新人2人を抜てき 豪華キャストも集結

    映画

     映画『舟を編む』の石井裕也監督がメガホンを取る人気少女漫画の実写映画版『町田くんの世界』の主要キャストが発表され、1000人以上のオーディションから選ばれた新人の細田佳央太が高校生の主人公・町田一役、関水渚がヒロイン・猪原奈々役をそれぞれ務めることが分かった。さらに、同級生役で岩田剛典、高畑充希、前田敦子、太賀が出演するほか、豪華俳優陣が集結することも発表された。@@cutter 本作は、別冊マーガレット(集英社)で2015年から2018年まで連載された安藤ゆきの同名漫画を実写映画化する青春コメディ。勉強も運動も大の苦手だが、困った人がいると見過ごせない一風変わった真面目一直線の高校生・町田一の破天荒な日常やヒロイン・猪原奈々との恋の行方を笑いと涙満載で描く。先述したキャストに加え、町田くんの世界に関わるキャラクターで池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市が出演。さらに両親役には北村有起哉、松嶋菜々子という豪華俳優陣が名を連ねる。  演技未経験の新人から、メディアを賑わす超売れっ子まで、個性豊かな有志が集まったオーディションで、細田と関水に目を奪われたという石井監督。「審査した結果、主人公とヒロインはパブリックイメージのないまっさらな新人でいこうということになったのですが、町田役の細田くんは1人だけ異彩を放っていましたね。オーディションをやると、理屈や経験に関係なく、映画に全人生を捧げられそうな人が必ずいるんですが、彼はその手のタイプだと思いました。16歳ですが、“この人と組めば間違いない”と思わせる強烈なものを秘めていましたね」と絶賛。  一方、猪原役の関水については、演技経験ゼロの伸び代しかない新人。「何百人といるオーディション・メンバーの中で、ちょっと失礼な言い方になるかもしれませんが、とても“奇妙”でした。というのも、オーディションの会場に入ってきたときから号泣していたんです。“なぜ、泣いてたの?”と聞いてみても、その答えが全然腑に落ちなかった。たぶん、緊張して頭が混乱し、何かにすがりつきたかったんじゃないですかね。ところが、その姿に妙な華があって…逆にそれがよかった」と意外な合格理由を明かした。  そんな細田、関水を軸に、今をときめく豪華俳優陣が脇を固めることになるが、この映画全体に流れる青春の不安定さ、不確かさを表現するために、石井監督は、「打てば響く芸達者ぶりを発揮しながら、演じることにまだまだ満足できず、何かを探し求めている役者たちを選んだ」と強調する。「それは自己評価が厳しかったり、向上心の高さであったりもするんですが、岩田くんや池松くん、前田さん、高畑さん、大賀くんなんかにも言えることですが、現状に決してとどまろうとしないところが役者としての面白さ、魅力を生み出している」と分析。さらに、「細田くんや関水さんのように経験のない新人は、予想外の反応や、独特の間(ま)で芝居をしてきたりするので、経験豊かな彼らは危機感を覚えるくらい、大いに刺激されることでしょう。それがまた相乗効果となって、思いがけない芝居を引き出してくれるはず」と自信をのぞかせた。  本作は、昨年7月1日にクランクインし、撮影は約1カ月半に渡って行われた。全編35mmフィルムで撮影されている。町田くんを演じた細田は、撮影を振り返り「本当にあっという間の1か月間でしたけど、自分の中で楽しいことの連続で、体力的にきつくても、お芝居がこんなにも楽しいなんて、という気持ちでした」と初々しくコメント。関水は、「今まで生きてきた中で一番悩み、一番苦しみました。でもそういうことがあったからこそ今までで一番充実していて楽しくて幸せでした」と達成感をにじませた。  未知数の新人と華のある豪華俳優陣が名を連ねる石井監督最新作『町田くんの世界』。それぞれの個性を生かしたキャラクターが、どこまで観客をスクリーンに引き込んでくれるのか。役者魂が呼応する完成作品が楽しみで仕方がない。  映画『町田くんの世界』は6月7日より全国公開。

  • 映画『AI 崩壊』(左から)大沢たかお(左上から)賀来賢人、岩田剛典(左下から)広瀬アリス、三浦友和

    大沢たかお、賀来賢人、岩田剛典ら共演 超本格サスペンス『AI 崩壊』始動

    映画

     俳優の大沢たかお、賀来賢人、三代目J Soul Brothersの岩田剛典らが共演する、完全オリジナル脚本の超大型プロジェクト、映画『AI 崩壊』が2020年公開に向け始動することが発表された。@@cutter 本作は、2017年上半期公開の邦画で最大のヒットを記録した『22年目の告白‐私が殺人犯です‐』の入江悠監督と北島直明プロデューサーが再タッグを組み、AIが国民の生活に欠かせない存在となった2030年の日本を描く超本格サスペンス。大沢演じるAI開発者にして天才科学者の桐生浩介を主人公に、AIの暴走が日本中を巻き込む大惨事へ発展する様を緊張感たっぷりに活写する。  今回の映画には、大沢、賀来、岩田の他、女優の広瀬アリス、俳優の三浦友和も出演。2018年12月22日にクランクインを迎え、2019年2月下旬にクランクアップが予定されている。  脚本も務める入江監督は本作について「思弁的・哲学的な問いを内包しつつ、手に汗を握るノンストップ・サスペンス映画を作るべくキャスト・スタッフ一丸となって撮影へ臨みます」と意気込みを明かす。また、北島プロデューサーは「今度は、入江監督と共に<完全オリジナル映画>に挑みます。<原作を元にした映画>がスタンダードとなった日本映画への挑戦です」と力強く語っている。  映画『AI 崩壊』は2020年全国公開。

  • 土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』試写会に登場した真木よう子

    真木よう子、マイクや人に囲まれるシーンは「すごく恐怖だった」  

    エンタメ

     女優の真木よう子が4日、NHK放送センターにて行われたドラマ『炎上弁護人』試写会に出席。真木はSNSでの炎上がきっかけで多くの記者に囲まれる弁護士を演じたが「マイクと人に至近距離で囲まれてすごく恐怖でした。悪いことした政治家さんってこんな気分だったんだな」と発言し、会場を笑わせていた。@@cutter 本作は、ネット世論による“裁き”、炎上に立ち向かう弁護士の姿を描いた社会派ヒューマンストーリー。真木は、大手事務所のリスクマネジメントを担当するやり手の弁護士だったが、大手企業の炎上案件を巡り事務所を退所し、個人で炎上案件を扱う渡会美帆を演じる。試写会には真木のほか、仲里依紗、岩田剛典も出席した。  真木は自身の役柄について「自分に近いものを感じたので、やりやすかった」と感想を述べると「炎上という傷つく人が存在してしまうテーマなのですが、やっていて爽快感がありました」と笑顔。ネット社会の怖さも描かれているが「この作品にたずさわって、ネットも結局は人対人なんだなと実感しました」と改めてコミュニケーションの大切さを説いていた。  渡会に助けを求める主婦・日下部朋美を演じた仲は「私自身もSNSをやっているので、炎上という事象は自分の身に近い感覚がありました。楽しくやっていても、もしかたら誰がか傷ついているのかもしれないと思ったり、いろいろと考えるきっかけになりました」と作品を通してSNSとの距離感について意識を高めたという。  また、真木や仲を追うウェブニュースの記者・馬場を演じた岩田は「現代において人と人がしっかり向き合うことの難しさを考えさせられました」とコメント。カメラ片手に突撃する記者という役柄には「普段は取材をしていただく機会が多い仕事ですが、こうして逆に立場になると、一つ一つの質問に対して答えるのも人と人とのやりとりなんだなと感じました。この役をやったことで、人に対して優しくなれた気がします」と新たな気づきがあったことを明かしていた。  土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』は、NHK総合にて12月15日21時放送。

  • 岩田剛典

    岩田剛典、体育教師に変装も女子高生らに全く気づかれない事態

    エンタメ

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が4日、『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系/毎週木曜20時)に出演し、とある高校の臨時の体育教師に変装して女子高生のバスケットボールの授業に潜入。視聴者から「羨ましい」の声が殺到した。@@cutter この日の番組では、公開中の映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』で共演する岩田と女優の杉咲花が変装し、ある高校に潜入し、生徒たちの反応を見るというモニタリングを敢行した。岩田は付け髭に野球帽をかぶり、臨時の体育教師に変装。一方の杉咲はお下げ髪の女子高生に変装。番組を見ていたという杉咲は「ずっとやりたいと思っていたので本当に嬉しいです!」とやる気十分の様子だ。  そんな杉咲は美術の授業に潜入。暗い雰囲気をまとった杉咲は、すっかり他の生徒に紛れている様子。しかしデッサンが始まると、モチーフのバナナをまじまじと眺めたり、急接近したりとやりたい放題。杉咲が「バナナ難しい」とつぶやくと、周りの生徒は「黄色、入れときなよ」「描きづらかったら(バナナの位置を)回していいよ」など普通の会話が生まれる。  絵を一番に書き上げた杉咲だったが、なんとバナナのデッサンにも関わらず、りんごの絵を作成。これにはスタジオのハリセンボン近藤春菜も「攻めるねぇ~」と一言。杉咲のりんごの絵をみた他の生徒は口々に「りんごじゃん!」「びっくりした!」とつぶやき爆笑。なんと杉崎は最後まで気づかれることなく、本人自らが生徒たちにネタばらしを行った。  一方の岩田は3年生女子のバスケットボールの授業に臨時講師として潜入。生徒が準備体操をする中、野球帽に付け髭という怪しい出で立ちに変装した岩田が登場。本物の先生から紹介された岩田は、臨時教師として自己紹介するものの、生徒たちは特に興味がない様子。岩田は授業中も生徒に「しっかりやろうね~」「みんな、ボールは友達だよ!」などのアドバイスを発するものの、まったく気づかれない。気を良くした岩田はパス練習では生徒の練習相手になることに。  生徒とバスケットボールの試合にまで興じる姿に、視聴者からは「高校生たち、岩田さんとバスケだなんて羨ましい」「私も岩田くんとバスケしたい人生だった」などの声が殺到していた。

  • 映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』公開記念舞台挨拶に登壇した(左から)岩田剛典、杉咲花

    岩田剛典、21歳バースデーを迎えた杉咲花にエール「応援してる」

    映画

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が6日都内で、主演映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』の公開記念舞台挨拶に登壇。相手役をつとめた女優・杉咲花と昨年開催の日本アカデミー賞で初めて会ったことを明かし、21歳の誕生日を迎えた杉咲にエールを送った。@@cutter 同作は、有賀リエの漫画『パーフェクトワールド』を原作とするラブストーリー。事故で車イス生活になった鮎川樹(岩田)と、樹に惹かれる川奈つぐみ(杉咲)の恋模様を描く。この日のイベントには岩田や杉咲のほか、須賀健太、柴山健次監督が出席した。  岩田は「漫画でウルウル来たのは初めて。感動的な物語」と原作を読んだ当初の気持ちを明かし、「今回障害と向き合う役柄を初めて演じさせてもらった。ほぼ全編、車イスでの演技になった。脊髄損傷という障害が、リアリティーのあるストーリーにつながった」とコメント。  杉咲は、本作を見たばかりの観客を前に「恥ずかしいような、照れくさいような気持ちもある」と挨拶。「この映画は、見終わった後に大切な人のことをもっと大事にしたくなる映画。不器用ながらも真っ直ぐに進んでいくつぐみと樹の姿に、家族や恋人、大事な人を思うきっかけになれば」とアピールした。  本作にちなんで“理想とする再会シチュエーション”を問われると、岩田は「学生時代、電車通学をしていた。その時、大体同じ時間に乗ってくる他校の女子高生がいて、その子を“いいな”と思っていた。その子と、大人同士で、同じ時間の同じ車両に乗ってる奇跡があったら最高」と回答。杉咲は「街で、遠くで歩いているのを見たい。声はかけない。『あ、いるいるいる!』みたいなのをやりたい」と目尻を下げた。  2日に21歳の誕生日を迎えた杉咲。イベントでは、本作の出演シーンをプリントした特別ケーキとバラの花束をプレゼントされ、祝福を受ける一幕も。岩田は「花ちゃんとは、去年の日本アカデミー賞で初めて会って、その時に『湯を沸かすほどの熱い愛』で最優秀の助演女優賞を受賞した姿を見た」と回想。「壇上に上がる花ちゃんを見ながら、“この方は王道の女優さんとして道を歩む方なんだな”と思った。これからの活躍も祈ってる。応援してる」と笑顔でエールを送った。

  • 土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』に主演する真木よう子

    真木よう子、SPドラマ『炎上弁護人』主演 ネット世論に立ち向かう

    エンタメ

     女優の真木よう子が、12月に放送される土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』(NHK総合/12月15日21時)で主演を務めることが発表された。弁護士役の真木は「ネット炎上や、SNSから発信される情報での事件発覚等、私達、表に立つ人間でなくとも皆様全員が襟を正さなければ、次は我が身と姿勢を伸ばす社会になったように思います」と語っている。@@cutter 本作は、ネットをめぐる案件を主に担当する弁護士の渡会美帆(真木)が、ある事件から自身のSNSアカウントが炎上した主婦の朋美(仲里依紗)と共に事件を乗り越え、固い絆で結ばれていく姿を描くヒューマンドラマ。  実家の2階で宅弁を営む弁護士の美帆のもとに、ある日、依頼人の朋美が現れる。朋美のSNSアカウントはタレント並みのフォロワー数を誇っていたが、自分に冷淡だったマンション業者のモデルルームが火災にあったことを肯定的に情報発信したことで“拡散を狙った自作自演の放火では?”と疑われ、一気に炎上。朋美への攻撃のひどさに弁護を引き受けることにした美帆の前に、さまざまなトラブルが待ち構える。  本作には真木や仲のほかに、マンション業者の弁護士で、かつて美帆と公私に渡るパートナーだった北坂役に俳優の小澤征悦をキャスティング。さらに、EXILE、三代目J Soul Brothersの岩田剛典が、朋美と美帆をサポートするネットメディアの記者・馬場を演じる。  本作について真木は「誰が本当の犠牲者で、加害者は何者なのか。現代のこの流れにどこか『これでいいのか?』と、思っていらっしゃる方々の気持ちがスカっとするようなドラマです」と語っている。  土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』は、NHK総合にて12月15日21時放送。

  • 『パーフェクトワールド 君といる奇跡』場面写真

    杉咲花、初々しいOL姿披露『パーフェクトワールド』新カット独占入手

    映画

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典と女優の杉咲花がダブル主演を務める映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』から、本作で純愛映画のヒロイン役に初めて挑んだ杉咲の、初々しいOL姿を収めた新場面写真が到着した。@@cutter 本作は、漫画誌「Kiss」(講談社)にて連載中の有賀リエによる人気コミックを実写化。インテリアコーディネーターの川奈つぐみ(杉咲)と、彼女の高校時代の先輩で初恋相手でもある建築士の鮎川樹(岩田)の再会、そして車イス生活を送る樹とつぐみが織りなすひたむきな恋愛を描く。  本作のプロデューサー・井上竜太は、杉咲の起用について「『湯を沸かすほどの熱い愛』で彼女が演じたキャラクターは、常に懸命に生きていて、その姿に心を打たれたのがきっかけです」と説明。  今までの役柄では見せたことのない、大人の女性を演じた杉咲は「最初、大人の女性を意識してお芝居をしましたが、監督よりいつもの杉咲さんの姿でいいのでと言われ、ファッションなど、ビジュアル面で大人の女性を意識する表現をしました」と話している。  このたび解禁された3点の場面写真は、オフィスで働くつぐみの様子を捉えたもの。カジュアルだが品のあるデザインポロシャツや、鮮やかな色のカーディガン着用した姿のほか、淡いカラーのカーディガンにちょっぴり派手な柄入りスカートを着こなすなど、お手本にしたくなるようなスタイルが満載となっている。  初々しくもいまどきな、恋するOL姿を披露する杉咲に注目したい。  映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は10月5日より全国公開。

  • 岩田剛典

    「インスタ映え意識」岩田剛典&岡村隆史&杉咲花の3ショットに反響

    エンタメ

     三代目J Soul Brothers、EXILEの岩田剛典が15日、自身のインスタグラムに女優の杉咲花と、ナインティナインの岡村隆史との3ショット写真を投稿。“インスタ映え意識してみた”という一枚に、ファンからは「剛典くんおるだけでインスタ映えしてる」「可愛すぎ」などのコメントが殺到した。@@cutter 岩田が投稿したのは、岡村を中央に、両端に岩田、杉咲が並び、にこやかな表情をカメラに向けているショット。岩田と杉咲は、映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(10月5日より全国公開)でダブル主演を務めている。写真は岡村がMCを務める番組『おかべろ』(カンテレ系/毎週土曜14時27分)に2人がゲスト出演した際に撮られたもののようだ。  岩田は、ハッシュタグに「#インスタ映え意識してみた」と書き込んでいる。これに対して、ファンからは「剛典くんおるだけでインスタ映えしてる」「超ラブ」「可愛すぎ」などのコメントが殺到。さらに15日からスタートのEXILEのライブツアーについて「ツアー行きまーす!」「初日頑張ってね!」など、励ましの声も寄せられていた。 引用:https://www.instagram.com/takanori_iwata_official/

  • 『魂のドッキリ映像SP EXILE史上最悪の1日』にて

    本気モードのEXILE、本性が丸裸に…今夜放送『魂のドッキリ映像SP』

    エンタメ

     今夜放送の『魂のドッキリ映像SP EXILE史上最悪の1日』(TBS系)で、岩田剛典、関口メンディーらEXILEのメンバーが大掛かりなドッキリを仕掛けられることが分かった。@@cutter まず、同局の人気特番『最強スポーツ男子頂上決戦』の落下するボールに向かって走りタッチできればクリアという「ショットガンタッチ」を舞台に、落とし穴ドッキリを計画。  競技が“スポーツ男子落とし穴頂上決戦”状態になっているとは知らず、黒木啓司、佐藤大樹、白濱亜嵐、世界、橘ケンチ、NAOTO、NESMITHの7人が本気で挑戦する。本気モードから突然開いた穴へと一直線、いきなり“地獄”に落とされたメンバーが見せる表情に注目だ。  また、非の打ち所のないイケメン・岩田を危機的状況に陥れ、本当の人間性を探る企画も。イリュージョン企画で、先輩・ATSUSHIが入ったBOXがそのまま爆破されるという危機に直面した岩田の行動を探る。  さらに、先日プロ野球の始球式で133kmの剛速球を投げたメンディーに、メジャーリーグ入団という夢あふれるドッキリを敢行。夢のオファーから入団会見までの1か月に完全密着し、スタジオ収録と同時進行で入団会見に臨んでいた関口に史上最悪のネタバラシを行う。  ほかにも、EXILEメンバーが乗ったタクシーが突然ドリフト連発の大暴走する企画や、楽屋にメンバーのそっくりさん、予想外の動物などさまざまなドッキリを用意する企画で、EXILEの人間性を丸裸にしていく。  『魂のドッキリ映像SP EXILE史上最悪の1日』はTBS系にて9月12日20時放送。

  • 岩田剛典

    岩田剛典「20代でやりたい事は成し遂げた」【ドッキリ企画インタビュー】

    エンタメ

     EXILE、三代目 J Soul Brothersのパフォーマーにとどまらず、俳優としても著しい活躍を見せる岩田剛典。そんな彼が、9月12日放送の『魂のドッキリ映像SP EXILE史上最悪の1日』(TBS系)でドッキリの餌食に…。クランクイン!では、番組に協力して岩田にインタビューを実施。ドッキリとは知らず、真面目に取材に答えてくれた岩田に、復活したEXILEのことや、パフォーマとして俳優として、まい進する日々で生まれた変化を聞いた。@@cutter 今年5月、約2年半ぶりにステージに復活したEXILE。岩田はそのときのことを「EXILEの曲の持つパワーや、復活を持ってくださっていたファンの思いを肌で感じました」と振り返る。現在は9月15日からスタートする全国ツアーに向け、リハーサルを重ねている彼は、「日が近づくにつれ、みんなの集中力も研ぎ澄まされてきていて、よりチームワークを感じます」と語る。  「15人体制になった今、僕がずっと憧れていたEXILEの初期メンバーはATUSHIさんしかいなく、EXILEという在り方も常に変わってきてる。新しい形のエンターテイメントをお届けできるツアーになると思う」。  2010年に三代目JSBのメンバーとして芸能界入りした岩田。2014年にEXILEに加入し、さらに俳優業を本格化してから仕事のスタンスが変わってきたという。  「最初はいろいろしないといけないと気負う部分があったけれど、今は三代目でもEXILEでも、いい意味で意識していない。一人ひとりがEXILEで、僕は役者のときも“一人EXILE”だと思っていて。みんな各々の役目があるし、そこに尊敬できる関係値もある。僕がやったことがEXILEになっていくので、今は自分の好きなようにやっているだけです」。  俳優としては主演作が続いているが、手応えはまだ感じないという。「お仕事が続いていくことはありがたいですが、納得がいく芝居ができたとは感じていなくて。表現者として、もっともっと質の高いものを届けたいという思いがあるので、自分の存在意義を常に探してる感じですね」。  俳優業での経験自体が、岩田に大きな影響を与えているんだとか。  「監督や演者さんとの出会いは一期一会で、僕はそれが何よりも自分の財産になると思っていて。作品によって現場の空気やできるものは違うけど、皆が一丸となって1つの作品を作ろうと奮闘するのは同じ。最高に好きな仕事の工程なので、そういう座組の中に自分が1ピースとして参加できることにものすごくやりがいを感じるんです。またそれで誰かに感動を与えられたり、もしかしたら誰かの人生を変えるかもしれない。これからも突き詰めたいです」。 @@separator 仕事にストイックな岩田だが、表に出るとき以外は無になるそうだ。  「人が変わったようで、本当にフラットかも(笑)。仕事でも、取り繕うと疲れるので、基本的には肩肘張らずなるべく自分らしくいれるようにって心掛けてはいます」。  来年、30代に突入するが、20代最後の1年で試みたいことを聞くと「30代、40代の準備」という回答が。「29才の間に何かを成し遂げたいという思いはないです。自分の中でやりたいことは成し遂げたと思えているので。30代は、モノを作る側の仕事にも挑戦したい」と意気込む。  以前、「スーパースターになりたい」と言っていた岩田だが、今はどんなスーパースター像を抱いているのかを聞くと、意外な答えが。「実はスーパースターという言霊にすることで、その言葉に自分が追いつくように努力する環境を自分で作り出しているんです。そうすることで、社会や人のためになれると思える仕事ができたらいいし、そこに力を注いでいきたいんです」。  今回の特番は、15人体制になってから初のバラエティーに。「自分たちも手探りの状態ですが、皆さんに楽しんでいただけるコンテンツを作れるように頑張りたい」という岩田。何においても全力で取り組むところが、彼が多くの人に愛される要因なのかもしれない。(取材・文・撮影/高山美穂、ヘアメイク/下川真矢)  『魂のドッキリ映像SP EXILE史上最悪の1日』はTBS系にて9月12日20時放送(番組内容に変更の可能性あり)。

  • (左から)『パーフェクトワールド 君といる奇跡』完成プレミアイベント(パーフェクトカーペット)に登場した杉咲花、岩田剛典

    岩田剛典、20代最後の制服姿に照れ笑い「勘弁して」

    映画

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が4日都内で、杉咲花とのダブル主演映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』のカーペットイベントおよび舞台挨拶に出席。劇中で20代最後の制服にして、初のブレザー姿を披露したことについて「本当に勘弁していただきたかった」と笑いながら語った。@@cutter 本作は、有賀リエの少女漫画『パーフェクトワールド』を原作とする純愛ラブストーリー。インテリアコーディネーターとして働く川奈つぐみ(杉咲)と、事故で車イス生活になった一級建築士・鮎川樹(岩田)との恋模様を描く。  樹役の岩田は、本作に関して「今回初めて障がいと向き合う役柄だった。題材自体はすごく繊細で、誰しもが共感できる。人の命や人生の大切さを教えてくれる作品。こういう形の恋愛もあるんだなと感じて、この『パーフェクトワールド』の恋愛の到達点は、究極なのかなと思った」と評価。杉咲との共演について「9歳くらい年齢が違うので、親子に見えないか不安だった」と冗談まじりに話した。  『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で演じた日下部樹を持ち出して「奇しくも、キャラクターの名前が一緒。前回は女性に拾ってもらった。今回は(自身の役が)猫を拾ってます」とニコリ。20代最後の制服姿に関しては、20歳の若々しい杉咲と共演したこともあってか「本当に勘弁していただきたかった。ずっと男子校通いで、学ランしか着たことがなかった。人生で初めてブレザーを着れた。でも(気恥ずかしさなどで)ふざけないとやっていけない雰囲気だったので、過去のシーンはとにかく明るくやった」と照れ笑いを浮かべた。  つぐみを演じた杉咲は、岩田や柴山健次監督らと毎回入念にコミュニケーションを取りながら撮影に臨んだことに触れて「これだけ話し合いをしながら撮影したのは初めての経験。濃厚な、贅沢な時間だった」と述懐。「こういうラブストーリーとは縁がないと思っていたので意外だった」と言い、「新しい挑戦をさせてもらえるうれしさが大きかった。ただ恋愛は、人それぞれいろんな形がある。まだ体験したことのない部分を演じる難しさが大きくて不安もあった」と率直な思いを吐露した。  一方で車の運転シーンを回想して「運転免許持っていなくて、初めて運転席に乗った。操作がよく分からなく何回もクラクションを鳴らしてしまった。立ち上がる時とかに鳴らしちゃうんですよ…」と笑っていた。  本イベントには岩田や杉咲の他、須賀健太、芦名星、大政絢、柴山健次監督が出席した。  映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は、10月5日より全国ロードショー。

  • TBS特番『魂のドッキリ映像SP EXILE史上最悪の1日』収録後囲み取材にて

    関口メンディー、メジャーリーガーに!? 粉まみれで「早く帰りたい…」

    エンタメ

     関口メンディーが29日、TBS系列のバラエティ番組『魂のドッキリ映像SP EXILE史上最悪の1日』収録後の囲み取材に、EXILEメンバーと共に出席。ドッキリ企画で粉まみれになったまま「早く家に帰ってシャワーを浴びたい」と終始うなだれていた。@@cutter 同番組は、EXILEの再始動を記念し、メンバーの見たことのない表情を初出しするドッキリ特番。豪華ゲストやEXILEメンバーが仕掛け人となり、数々のドッキリを試みる。  囲み取材には、関口の他にATSUSHIやAKIRA、TAKAHIRO、岩田剛典、白濱亜嵐、橘ケンチ、黒木哲司、TETSUYA、NESMITH、SHOKICHI、NAOTO、小林直己、世界、佐藤大樹が出席した。  ドッキリ企画の一つで、ATSUSHIのピンチに遭遇した岩田は「完全に策にハマりましたね。『スタッフ、何やってるんだよ!?』と。夢にもドッキリだと思わず、本当に『ATSUSHIさんをどうしてくれるんだ!』という気持ちで頭がいっぱいでした」とドッキリを受けたときを振り返った。  一方、先日始球式で球速133km/hを記録したことから、大谷翔平も所属するロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイムにスカウトを受け、アーティスト活動との“二刀流”で入団するという本格的なドッキリを受けたばかりの関口は、粉まみれで報道陣の前に登場。「早く家に帰ってシャワーを浴びたい」とぼやきながら「HIROさんのメールの言葉とか説得力があって…」と回想した。  移籍会見に仕掛け人の1人として同席したAKIRAは「セットが嘘くさかったんですけど(笑)、メンディーが入ってくると本当に会見場なんじゃないかと思えるくらい緊張感が漂ってきて。メンディーもオーラを発しているし、記者の人も本物に見えて、本当にメジャーリーガーに見えてきた」と口に。  それについて関口は「会見前に大谷選手でイメージトレーニングしていたんで。でも向こうは(入団会見を)海外でやっているのにおかしいですよね、そこに気づかなかった。クオリティーの差に驚きです」と本音をこぼした。  さらに、入団会見と同じように「現在の心境を漢字一文字で表すとどうなるか」と問われた関口は「今は…“帰”」と回答。帰宅願望を熱烈にアピールして、メンバーの笑いを誘っていた。  『魂のドッキリ映像SP EXILE史上最悪の1日』は、TBS系列にて9月12日20時より放送。

  • 映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』メインカット

    岩田剛典&杉咲花『パーフェクトワールド』愛の軌跡をたどる場面写真解禁

    映画

     岩田剛典と杉咲花がダブル主演を務める映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』の物語の全貌が覗ける場面写真が一挙解禁となった。2人のイキイキとした表情と、美しい恋愛模様が多数公開されている。@@cutter 原作は有賀リエによる漫画『パーフェクトワールド』(講談社)。インテリアコーディネーターの川奈つぐみ(杉咲)は、初恋の先輩で建築士の鮎川樹(岩田)と偶然再会するが、つぐみが目の当たりにしたのは車イス生活を送る樹の姿であった。さまざまな壁が立ちはだかるも、夢をあきらめずに立ち向かう樹との再会により、つぐみの心に再びあふれる「好き」という気持ち。お互いに「好き」だけでは乗り越えられない壁に直面しながらも、恋する気持ちをまっすぐに伝えて前進しようとする2人の姿を描くラブストーリーだ。  今回解禁された写真には、初恋の先輩・樹と仕事の飲み会で再会し再び恋が始まるつぐみの姿や、事故で車イス生活を強いられながらも明るく生きる樹が仕事に向かう姿が映し出されており、さまざまな表情をみせる2人が多くの時間と出来事を重ね合っていく物語の全貌が覗ける場面写真となっている。  映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は10月5日全国公開。

  • 追悼の長文コメントを出した岩田剛典

    FANTASTICS中尾翔太さん、22歳で死去 同郷の岩田剛典らEXILE TRIBEが追悼

    エンタメ

     FANTASTICSの中尾翔太さんが6日午前7時23分、胃がんで死去したことを8日、所属事務所が公式サイトで発表した。22歳での早すぎる旅立ちに、追悼の声が続々と上がっている。@@cutter FANTASTICSは、EXILEのメンバーである世界と佐藤大樹を中心に2016年に結成されたダンスグループ。中尾さんはパフォーマーとして活動し、2017年にボーカル2人が加わって9人グループとなった。  体調不良を訴えた中尾さんは、精密検査で胃がんが発見された。3月3日に公表をして、治療に専念するため活動を休止していた。家族やHIROをはじめとするEXILE TRIBEの総力サポートで闘病に当たる中、FANTASTICSは全国ツアーに「夢者修行 FANTASTICS 9」と銘打ち、8人が9人分の思いでパフォーマンス行っていた。  中尾さんの訃報に、メンバー全員で毎日のように連絡を取り合い、「必ず翔太は助かる、完全復活する」と信じていたというリーダーの佐藤は、「悔しいことに誰も想像していなかったタイミングでその時はきてしまい 大事なメンバーである翔太に二度と会うことが出来なくなってしまいました」と公式サイトにつらい心中を告白。  「正直、9人揃ったパフォーマンスをまだ一度も出来ていないこと 日頃から応援くださり待ち続けてくださった皆さんの前でステージに上がらせてあげられず何もする事の出来なかった僕たちは心底悔しいです」としつつ「一度も弱音を吐かずに病と闘い続けた翔太」に「最高の景色を見せられるように俺たち8人は頑張るね」とメッセージを送っている。  また、「EXILE mobile」にはMAKIDAI、AKIRA、黒木啓司、橘ケンチ、白濱亜嵐、関口メンディー、USA、岩田剛典、SHOKICHI、TAKAHIRO、NAOTO、松本利夫、ATSUSHI、TETSUYA、NESMITHら先輩たちや、後輩であるBALLISTIK BOYZのEXILE TRIBEメンバーからメッセージが更新されている。  中尾と同郷の名古屋出身である岩田は、「22歳というあまりにも早く、残酷な現実に自分もショックで言葉を失いました。残念でなりません」として11歳か12歳の頃に初めて会った中尾さんを「キッズ時代から群を抜いてセンスと才能があった」と回想。  ドラマ撮影終了翌日に見舞った際に「いま1番の娯楽はテレビでLDHメンバーが活躍する姿を観れることだと言っていて、何より『崖っぷちホテル!』を毎週楽しみにしてくれていると言ってくれました。彼の声は自分にエンタテインメントの世界で生きる意義を改めて気付かさせてくれました」「痩せてしまったその身体つきからは考えられないような強靭なハートで最後の最後まで戦い抜いた翔太に、心の底からのリスペクトの気持ちでいっぱいです」と語っている。 引用:http://m.ex-m.jp/    https://www.ldh.co.jp/management/fantastics/

  • 映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』場面写真

    岩田剛典×杉咲花『パーフェクトワールド』切なさあふれる本予告解禁

    映画

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典と女優の杉咲花がダブル主演を務める映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』から本予告が解禁。予告では岩田演じる主人公と、杉咲演じるヒロインの切ない恋の行方が描かれている。@@cutter 本作は、漫画誌『Kiss』(講談社)に連載中の有賀リエの人気コミックを実写化したラブストーリー。インテリアコーディネーターの川奈つぐみ(杉咲)と、彼女が高校時代に初めて恋をした先輩・鮎川樹との再会、車イス生活を送る樹とつぐみとのひたむきな恋愛をつづっていく。  今回解禁された本予告は、再会した初恋の人である樹に、あふれる「好き」を伝えるつぐみの様子や、諦めていた恋に少しずつ心を開いていく樹の姿が収められている。付き合ったばかりの二人が見せる、キラキラしたデートシーンと輝く笑顔や、「川奈、こっち見て」と樹がつぐみの頬に手を添え見つめ合う真剣な表情など、ファンならずとも目を奪われるシーンで構成されている。  一方で二人を隔てる、周囲からの反対やさまざまな試練を予感させる切ないシーンも。樹が涙ながらに「川奈にしてあげられることがあまりにも少なくてつらい」と呟くシーンや、病院に駆けつけるつぐみの姿も収められている。  予告の解禁と合わせて、追加キャストも発表。つぐみに想いを寄せる高校時代の同級生・是枝洋貴役には須賀健太、樹を支えるヘルパー・長沢葵役に芦名星、そして樹と高校時代から交際し、事故がきっかけで別れることになった雪村美姫役に大政絢がキャスティングされている。  映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は10月5日より全国公開。

  • 『ルイ・ヴィトン メンズ2019年春夏コレクション』に参加していた岩田剛典

    岩田剛典、ベラ・ハディッド&村上隆らセレブとパリでの2ショット公開

    エンタメ

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が24日、フランス・パリで行われている『ルイ・ヴィトン メンズ2019年春夏コレクション』のオフタイムに撮影した写真9枚を一挙にアップ。ベラ・ハディッドや村上隆ら世界的セレブとの2ショットにファンが驚きと感動の声を上げている。@@cutter 他の投稿でも、映画『Vision』で共演したフランス人女優ジュリエット・ビノシュとの2ショットや、アメリカの建築家・グラフィック&ファッションデザイナーのヴァージル・アブローとの2ショットを上げていた岩田。  「Having a great time with」の後に虹の絵文字を添えて投稿されたのは、スーパーモデル、ベラ・ハディッドや、19歳ながらスタイリストとしても活躍する新世代モデルのルカ・サバト、中国の人気俳優ジン・ボーラン、日本のポップアーティスト村上隆、中国のイケメンピアニスト、ラン・ランらとの写真。中には同じEXILE/三代目J Soul BrothersであるNAOTOと笑顔の2ショットもある。  サングラスとデニムジャケットでキメた岩田と豪華セレブとの2ショットに、「うわあ!!!!ベラ!!!!」「すごい、方々と2ショット写真、素敵です」「サングラスちょー似合ってる!」「カッコいい」といった声が殺到。「NAOTOさんと一緒が一番良い笑顔ですね」「ナオトさんとのツーショットが一番好き!」といったファンならではの指摘も多数寄せられていた。 引用:https://www.instagram.com/takanori_iwata_official/

  • 『崖っぷちホテル!』の宇海さんから一変、モードな姿を公開した岩田剛典

    岩田剛典、“宇海さん”から一変 モードな姿に「キュン死しそう」

    エンタメ

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が22日、自身のインスタグラムを更新し、フランス・パリで行われているルイ・ヴィトンメンズ2019年春夏コレクションに招待されている姿を投稿した。ファンからは「キュン死しそう笑笑」「スタイル良すぎます」などの声が寄せられている。@@cutter この日の投稿ではパリの街並みを背景にした数点の写真を投稿。先日、最終回を迎えたドラマ『崖っぷちホテル!』の宇海直哉役で見せたカジュアルな装いから一転、モードな佇まいでスタイリッシュに決めた岩田の姿に、ファンからは「むり~かっこいい死んでまう」「美しすぎるお顔」「サングラス取ったあとの破壊力はんぱないですカッコイイ」「犯罪レベルのかっこよさ」などの声が殺到した。  今回のルイ・ヴィトンメンズ2019年春夏コレクションは、建築家でデザイナーのヴァージル・アブローがアーティスティックディレクターに就任。岩田の投稿の中では「History was made Congratulations on his first collection」というメッセージとともに、アブロー本人とのツーショット写真も披露されている。 引用:https://www.instagram.com/takanori_iwata_official/

  • 民放ドラマ初主演となった『崖っぷちホテル!』が最終回を迎えた岩田剛典

    『崖っぷちホテル!』最終回 岩田剛典らのクランクアップショット続々

    エンタメ

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が主演したドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)が17日に最終回を迎えた。これに向け、ドラマ公式ツイッターがクランクアップショットを続々と投稿、出演者も続々とコメントを投稿している。@@cutter かつては栄華を極めながら、現在は大借金を抱える老舗ホテルが舞台となった本作。公式ツイッターは、最終回の放送開始まで1時間ごとにカウントダウン形式で出演者らが花束を抱えたクランクアップショットをアップしていった。  佐伯大地に始まり、チャド・マレーンと野性爆弾のくっきーの2ショット、西尾まりと宮川大輔の2ショット、鈴木浩介、川栄李奈、渡辺いっけい、りょうの4ショット、中村倫也、浜辺美波の2ショットという順番で続々と投稿。放送2時間前に支配人役を務めた戸田恵梨香、ラストの1時間前の1枚を、本作で連続ドラマ初主演の大役を担った岩田が飾っている。  また、最終回に際して出演者らは自身のSNSでコメントを投稿。川栄は自身のインスタグラムで「皆さんに出会えて一緒にお仕事できて本当に幸せでした」と振り返った。また、浜辺は自身のツイッターでドラマの最終回を「寂しいです」、佐伯も自身のツイッターで「超寂しいです」などと本作の撮影に名残惜しげな様子を見せていた。  ファンからは、ドラマの公式ツイッターに対して「最高でしたー!」といった称賛の声のほか「終わっちゃったー! ほんとに寂しい、 日曜日の楽しみが」などと早くも“崖ホテロス”を訴える声も溢れている。 引用:https://twitter.com/gakehote2018/    https://www.instagram.com/rina_kawaei.official/    https://twitter.com/minami373hamabe    https://twitter.com/and_swgd

  • 初主演ドラマ『崖っぷちホテル!』最終回で、笑顔のままの美しい涙を見せた岩田剛典

    岩田剛典の“美しすぎる”涙に視聴者感動 『崖っぷちホテル!』最終話

    エンタメ

     EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が主演するドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の最終話が17日に放送され、岩田演じる宇海が流した涙に視聴者から「美しすぎる」「涙やばい」などの声が殺到した。@@cutter ホテル・グランデ・インヴルサに11人の団体客が来訪。川北久美(谷村美月)率いる11人の団体客は、崖っぷち経営に悩むホテル・スイーブルの従業員だった。宇海(岩田剛典)が招いたというホテル・スイーヴルの面々の姿は、かつてのホテル・グランデ・インヴルサの従業員たちにそっくり。佐那(戸田恵梨香)や裕子(川栄李奈)は、宇海がホテル・スイーヴルへ行こうとしているのでは…と考えてしまう。  本編の中盤、佐那に「ホテル・スイーヴルへ行きたい」と申し出た宇海は、さらに宇海は幼い頃にインヴルサを訪れていたことを告白。母を喜ばせようと雑誌に掲載されたホテル宿泊券の懸賞に応募した幼き宇海は見事当選。ちょうどホテルの創立30周年の日に訪れ、佐那とも出会っていたのだった。このシーンにSNSでは「親孝行で懸賞好きになったのね」「過去と未来が繋がった」などの投稿が寄せられた。  佐那は宇海の気持ちを尊重し、スタッフ全員で送別会を開き、彼を送り出すことに。全員が宇海との思い出を語る中、総料理長のハルは涙ながらに「私にとってあの人は初めて料理を褒めてくれた人だったんです」と告白。それを見ていた江口は「お前も泣くなよ」とハルの頭に手をやった。この江口の優しさに視聴者からは「江口さんかっこよすぎ」「頭!!頭ポンって」「えぐはる~~~(泣)」などの声が殺到した。  スタッフの言葉を聞いていた宇海の頬に一筋の涙が。視聴者からはSNSに「宇海さんの涙は天使の涙。美しすぎるでしょう」「涙やばい」などの声が寄せられた。さらに宇海が笑顔で「皆さんのことがお客様より大好きになっちゃったんです」と語ると、ネット上には「名言出ましたね」「胸熱」などの声も寄せられた。

  • 『崖っぷちホテル!』最終回に出演する(左から)山下健二郎、岩田剛典、山口乃々華

    今夜『崖ホテ』最終回、山下健二郎&山口乃々華、岩ちゃん応援出演

    エンタメ

     岩田剛典が主演するドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の17日放送の最終回に、岩田と同じ三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの山下健二郎と、E‐girlsの山口乃々華が特別出演することが分かった。@@cutter 山下は、「同じメンバーのがんちゃんが主演のドラマに出られると聞いて素直に嬉しかったです! 少しでもドラマに貢献したい気持ちです!」と意気込みを語る。続けて「初めてホテルの制服を着たのですが気持ちが引き締まりました! 似合っているかわかりませんが従業員の一員として精一杯努めたいと思います! がんちゃんもドラマ撮影の佳境を迎え忙しい中、同じメンバーが撮影現場に来てくれるのは嬉しいと言ってくれたので、僕も嬉しかったです!」と素直に喜びを見せた。  山口は、「一視聴者として見せていただいていたドラマでしたので、まさか私が出演できるなんて…!と大変嬉しく感じております。出演者の皆様やスタッフさんがとても明るく素敵な現場です。岩田さんや山下さん含め共演でき緊張しましたが楽しみながらお芝居できました!」と撮影を振り返る。  そんなふたりの出演に、岩田は「最終回のサプライズで出演して頂けると聞いて、嬉しかったです。これだけ濃いキャラクター揃いのホテル グランデ・インヴルサとどんな感じで絡んでいくのか、とてもワクワクしました。2人とも制服がビシッと良く似合っていて素敵でした!」とにっこり。  山下と山口が、どのシーンで登場するかは不明だが、公開された写真やコメントを見る限り、ホテルのスタッフであることは確かなようだ。岩田演じる宇海やグランデ・インヴルサがどのような最終回を迎えるのか、山下と山口の出演シーンとともに注目だ。  『崖っぷちホテル!』最終回は、日本テレビ系にて今夜17日22時30分放送。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access