逢坂良太 関連記事

  • AnimeJapan2019『ダイヤのA actII』スペシャルステージの様子

    <AJ2019>『ダイヤのA actII』花江夏樹、まさかの“ハートのA”を引き当て大喝采

    アニメ・コミック

     アニメ『ダイヤのA actII』のスペシャルステージが3月24日、東京ビッグサイトで開催された「AnimeJapan2019」のポニーキャニオンブースで行われ、声優の逢坂良太、島崎信長、花江夏樹、松岡禎丞が登壇。最後に行われたゲームで花江が“ハートのA”を引きあて、会場を盛り上げた。@@cutter 週刊少年マガジンで連載中の同名マンガを原作に、2013年から放送されたアニメも人気を博した『ダイヤのA』。「actII」は、約3年ぶりの新シリーズ放送となる。  当日、ステージ前に集まった多くのファンが見守る中、沢村栄純役の逢坂、降谷暁役の島崎、小湊春市役の花江、金丸信二役の松岡の4人が登場し、冒頭から会場は大いに盛り上がった。  この日、追加の新キャストとして本郷正宗役を小野大輔、円城蓮司役を諏訪部順一、青道高道2年生マネージャーの吉川春乃役を佐倉綾音が演じることが発表された本作。  特に小野と諏訪部の役柄について逢坂は「強いね、強キャラってわかる。俺たち同学年だよ!?」とアフレコでも戦々恐々としている様子。島崎も「小野さんの気合がすごい! 戦ってる相手だから投げ合いとかもあるしね」とコメントし、“強豪”新キャストの登場に、全員がいい刺激を受けているようだ。  またAnimeJapan2019の2日間、ポニーキャニオンブースで実施された全14ステージの各チーム対抗で行われた、トランプをひいて合計“69”に近づけるという「ロックンロールジャック」ゲームでは、最後に“A”を引いたら『五等分の花嫁』チームとタイ優勝という状況に。ここで花江が、『ダイヤのA』ならぬ“ハートのA”を見事に引きあてるという、まさかのミラクルを起こしブース内は大喝采。「actII」放送開始に向け、幸先の良いスタートとなったようだ。  TVアニメ『ダイヤのA actII』は、テレビ東京系列、BSテレ東、AT-Xにて放送中。テレビ和歌山は4月25日より放送開始。

  • TVアニメ『ダイヤのA actII』、沢村栄純と御幸一也が叫ぶディザービジュアル公開

    『ダイヤのA actII』TVアニメ化、沢村栄純と御幸一也が叫ぶディザービジュアル公開

    アニメ・コミック

     漫画『ダイヤのA』の続編となる、『ダイヤのA actII』のTVアニメ化が決定。出演は、逢坂良太、櫻井孝宏らに加え、新たに由井薫役の村瀬歩、浅田浩文役の畠中祐のキャストも発表され、ティザービジュアルがお披露目となった。@@cutter 『ダイヤのA』は、週刊少年マガジン(講談社刊)にて連載され、主人公・沢村栄純が名門野球高校で甲子園出場をめざし成長していく姿を描いた高校野球漫画。2013年10月から2016年3月まで、TVアニメ版が放送された。そして、その続編として同誌で連載中の『ダイヤのA actII』では、沢村を中心とした高校球児たちの新たな物語が紡がれる。  キャストは、逢坂良太、島崎信長、櫻井孝宏、内田雄馬、浅沼晋太郎、花江夏樹、武内駿輔、山下大輝、村瀬歩、畠中祐ら豪華声優陣が集結。また、解禁となったティザービジュアルでは、ピッチャーの沢村とキャッチャー御幸の2人が汗を流し、拳を突き上げて叫ぶ、力強いビジュアルとなっている。  TVアニメ『ダイヤのA actII』は2019年放送。

  • TVアニメ『ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士』ティザービジュアル

    ジャンヌ・ダルクもう一つの物語『ユリシーズ』TVアニメ化決定

    アニメ・コミック

     ジャンヌ・ダルクもう一つの物語を描く『ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士』のTVアニメ化が決定。ジャンヌ・ダルクが力を求めて姫騎士となり、最後の不敵な笑みが印象的なティザーPVも解禁された。@@cutter 『ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士』は、『織田信奈の野望』の春日みかげによる歴史ファンタジー作品。15世紀のフランスで起きた百年戦争を舞台に、アザンクールの戦いでの大敗によってすべてを失いお尋ね者の流れ錬金術師となったモンモランシが、逃亡先の村で不思議な少女ジャンヌと出会うことから始まる物語が描かれる。  監督には『Wake Up,Girls!新章』『ベン・トー』で監督を務めた板垣伸、シリーズ構成には『百花繚乱サムライガールズ』で脚本を手掛けた金月龍之介。アニメーション制作は『セイレン』『ラーメン大好き小泉さん』の制作を手掛けるAXsiZが担当する。  主要キャストも発表され、流れ者の錬金術師であるモンモランシ役を逢坂良太、救国の乙女ジャンヌ・ダルク役を大野柚布子が担当。さらに、アスタロト役を東城日沙子、リッシュモン役を沼倉愛美、シャルロット役に大西沙織、フィリップ役を高田憂希、ラ・イル役を石上静香が務める。  また、キャストからのコメントも到着し、逢坂は「舞台がフランスということで、実在した人物が出てきたり、ファンタジーと歴史を組み合わせた自分的には新しい作品だなと思いました。この世界観を余すことなく伝えていければと思います」と気合十分の様子。  ジャンヌの純粋な部分とかっこいい部分、両方の魅力を伝えたいと語る大野は「歴史に忠実な部分とユリシーズならではの設定が混ざり合ってこの先どんな展開になっていくのか、私もわくわくどきどきしながら戦っていくので、みなさんにも楽しんでいただけたら嬉しいです!」とコメントを寄せている。  TVアニメ『ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士』は、10月放送予定。

  • 『恋と嘘』花澤香菜&逢坂良太インタビュー

    花澤香菜&逢坂良太、キスシーンが「最高」 TVアニメ『恋と嘘』“告白”に物申す

    アニメ・コミック

     人気声優の花澤香菜と逢坂良太が、“オーラを消して演じて欲しい”と言われたという現在放送中のTVアニメ『恋と嘘』。結婚相手を政府に決められてしまう世界で、お互いへの想いを胸に秘め、危うげな禁断の恋へと突き進む高崎美咲役の花澤と、根島由佳吏役の逢坂に、共に印象に残っているという“告白シーン”についてや、食べ物の話で盛り上がるという収録現場の様子などについて、話しを聞くことができた。@@cutter 『恋と嘘』は、結婚相手を政府に決められてしまう、科学の赤い糸に支配された世界を舞台に、それぞれの想いを胸に秘めた少年少女たちの危うげな恋模様をマンガ家・ムサヲが描く同名コミックのTVアニメ化。マンガボックス(DeNA)にて連載されており、現在講談社よりコミック6巻まで刊行中。  「コミックを読み進めても、誰が誰に恋をしているのか、みんなが付いている嘘がわからない(笑)! 引き込む力が強い作品だと思いました」と、同作の展開に夢中になっていると目を輝かせる花澤。逢坂も花澤と近い印象を持ったようで原作に対し「キラキラしている」と感じたそう。ただ、「アフレコ中は、真剣に取り組むので何かを感じるということはなかったのですが、決して悪い意味ではなく、終わった後はものすごく恥ずかしくなります」と、少し照れたように明かした。  キャラクターを演じる上で「オーラを消しなさい」と言われたという花澤と逢坂。花澤は「素朴感というか、繊細な恋愛模様を演じるうえで、見ている側もむず痒くなってしまうような純粋な気持ちを引き出す上でなのかな、という思いはありました」と分析する。“オーラを消す”という作業について、逢坂は「新人の頃を振り返るきっかけになりました」と語る。「新人の頃は、何をするにもいっぱいいっぱいで自分の個性を考える余裕もなかったので、あのときはどう演じていたっけ?と思い出しながら演じています」と言い、「まさかそのときの経験がこのような形で参考になるとは思いませんでした」と、驚きを体験中だ。@@separator 花澤や逢坂が“オーラを消す”作業に奮闘するアフレコ現場だが、収録の合間では、食べ物の話で盛り上がることが多いのだという。仁坂悠介役を演じる立花慎之介が「とてもグルメ」とのことで、「様々なお店を知っていて、以前、鰻の話しになったときに、『この鰻屋さんが美味しい』と紹介してくれたんです。私、お話を聞いたあと、本当に鰻が食べたくなって鰻を食べにいきました(笑)」と満面の笑みを浮かべた花澤。そんな花澤に「マジですか!早いですね」と笑顔でツッコむ逢坂は「ベテランの方もいる現場ですが、年齢の別け隔てなく話すことができます。他の現場でも会う機会はあるのですが、この現場では話をすることが多いと思います」と語る。2人の言葉からも良い雰囲気の中で収録が行われていることが伺えた。  第1話から告白、そしてキスをした美咲(花澤)と由佳吏(逢坂)。花澤も逢坂もこの告白からキスまでの流れが印象に残っていると振り返る。「大人になったらあんな事言えないじゃないですか!キスしようなんて言えないじゃないですか(笑)そういう思いきりってまさに青春だと思うので、どう言おうかなと思いました」と告白。一方、逢坂は男性の目線から「すごい大胆だなと思いました。女の子のほうからこんなに迫って来てくれたら楽だなと(笑)」と正直過ぎるコメントが返ってきた。逢坂のコメントに「楽って!(笑)」とすぐさまツッコむ花澤。逢坂も「普通にキスするだけなら、顔を横に向けるだけでいいのに(正面に)乗ってくるんですよ(笑)最高ですよ」と返すと、「あれは最高だね」と花澤も同意し、2人とも深くうなずきあった。  今後の展開として、美咲だけでなく、由佳吏の政府が決めた相手として牧野由依演じる真田莉々菜との関係も物語を動かしていく。逢坂自身は「選べない(笑)罪な女性たちです」と語る、美咲と莉々菜、そして2人の間で揺れる…だろう女性から見れば罪な少年・由佳吏。それぞれの恋模様から目が離せない。(取材・文・写真:ほりかごさおり)  TVアニメ『恋と嘘』は、毎週月曜日24時よりTOKYO MXほかにて放送中。

  • アニメ『恋と嘘』刺激的な予告編映像解禁!

    アニメ『恋と嘘』、刺激的な予告映像解禁! 谷山紀章ら追加キャストも発表

    アニメ・コミック

     「マンガボックス」(講談社少年マガジン編集部/DeNA)で連載中の大ヒットコミック『恋と嘘』のアニメ版に、追加キャストとして谷山紀章、黒沢ともよ、喜多村英梨ら豪華キャスト陣が出演することが発表され、さらに、7月からの放送スタートを目前に本予告映像が公開された。@@cutter 本作の舞台となるのは、結婚相手を政府に決められてしまう“科学の赤い糸”に支配された世界。主人公・根島由佳吏(CV:逢坂良太)はクラス内の高嶺の花・高崎美咲(CV:花澤香菜)に思いを寄せていたが、16歳の誕生日に長年の想いを伝える決断をした直後、運命の相手を告げる“政府通知”が届いてしまう……。  本予告映像では、主人公・由佳吏ら“好きな想い”が交錯するメインキャラクターたちの揺れ動く感情が表現されているほか、「僕たちは『恋』を通知させる」といった世界観にちなむキャッチコピーと共に刺激的なセリフが散りばめられている。さらに、映像と共に初解禁となった人気ロックバンド・フレデリックが手がけるOPテーマ『かなしいうれしい』のポップなサウンドが各シーンを盛り上げている。  尚、追加キャスト情報として、政府通知を担当する厚生労働省の矢嶋基役に谷山、同じく厚生労働省の一条花月役に黒沢、ナレーションとして喜多村の出演が発表された。  アニメ『恋と嘘』は、7月3日24時からTOKYO MXほかで放送スタート。

  • ノイタミナ新作『DIVE!!』、櫻井孝宏&中村悠一の参戦決定

    ノイタミナ新作『DIVE!!』、櫻井孝宏&中村悠一の参戦決定

    アニメ・コミック

     フジテレビ深夜の人気アニメ枠「ノイタミナ」で、7月から新作として『DIVE!!』の放送が決定。櫻井孝宏、中村悠一ら豪華キャスト陣が発表されたほか、第1弾となるキービジュアルも解禁された。@@cutter 本作の主人公は、幼少期からひたむきに飛び込みを続けてきた14歳の少年・坂井知季(CV:梶裕貴)。仲間と共にミズキダイビングクラブ(MDC)へ通う知季だったが、ある日、新任コーチの麻木夏陽子(CV:名塚佳織)から「この中の誰かがオリンピックに行かなければ、クラブは潰れる」と告げられることに……。  このたび発表された新キャストは、知季が飛び込みへ挑むきっかけとなる富士谷要一役に櫻井孝宏。津軽の海で飛び込みを続けた末、夏陽子とある契約を交わしてMDCに現れる沖津飛沫に中村悠一。知季と同い年で根っからの負けず嫌いである大広陵役に逢坂良太。冷静で周りをよく見ている丸山レイジ役に内山昴輝。知季たちについてまわる小学生の吉田幸也役に小林裕介。要一に長年対抗心を燃やしている山田篤彦役に杉田智和の出演が決定している。  また、同じく解禁されたキービジュアルには、本作の軸となるキャラクターの知季、要一、飛沫に加えて、ミズキダイビングクラブの面々などが登場。それぞれのキャラクターたちが、飛び込み競技の頂点を目指すという本作のストーリーを予感させる仕上がりとなっている。  アニメ『DIVE!!』は、7月6日からフジテレビ「ノイタミナ」枠で放送スタート。

  • TVアニメ『恋と嘘』メインビジュアル

    『恋と嘘』TVアニメ決定!花澤香菜、牧野由依、逢坂良太ら出演

    アニメ・コミック

     『講談社週刊少年マガジン編集部/DeNA「マンガボックス」』にて連載中の大ヒットコミック『恋と嘘』(原作:ムサヲ)のTVアニメ化が決定し、今夏より放送開始される。このたび、本作のメインキャストが発表され、花澤香菜、牧野由依、逢坂良太の出演が明らかとなった。また放送に先駆けて、メインビジュアルとPVも解禁された。@@cutter 結婚相手を政府に決められてしまうという世界で、それぞれの想いを胸に秘めた危うげな禁断の恋を描く『恋と嘘』。2014年8月に「マンガボックス」に第1話が掲載された『恋と嘘』は、連載開始直後から1ヵ月あたりの総閲覧者数が350万人を超え、その発売された単行本も続々と重版される大ヒット作品となった。  メインキャストは、男子生徒の憧れでクラスの人気者、高崎美咲役に花澤、負けず嫌いな性格で人付き合いが苦手な真田莉々奈役に牧野、どこにでもいそうな普通の男子高校生、根島由佳吏役に逢坂が演じる。  同作の出演に花澤は「原作の美咲ちゃんが何というかとてもとても可愛いので、動く美咲ちゃんもそれはもう可愛いのだと思います。素朴で思いやりがあって、時に大胆で…色んなものを心の内に秘めている彼女を演じるのが楽しみです!」と、収録を心待ちしている様子。  牧野は「個人的にはこの『恋と嘘』で描かれる、高校時代でしか味わえなかったであろうキュンとするあの感じや、会話が楽しみの一つでもありまして。あわよくば、私自身が学生の時に味わえなかったものを、この作品を通してもう一度体感したいと目論んでおります(笑)」とのこと。逢坂は「細かな心の動きを表現しなければならないので難しいですが、皆さんにいいものを届けられるように頑張ります」とコメントを寄せた。  また、メインビジュアルでは、ヒロイン・美咲と莉々奈、主人公の由佳吏の3人のメインキャラクターの姿が描かれており、それぞれの小指には絡み合う赤い糸が結ばれており、繊細に揺れ動く恋心を表現している。    『恋と嘘』は2017年夏放送開始。

  • 『カブキブ!』市川太一、河西健吾に告白!?  励まされ「好きになりました」

    『カブキブ!』市川太一、河西健吾に告白!? 励まされ「好きになりました」

    アニメ・コミック

     現在放送中のテレビアニメ『カブキブ!』のスペシャルステージが、東京ビッグサイトで開催されたAnime Japan2017で行われ、声優の市川太一、逢坂良太、島崎信長、河西健吾が登壇した。@@cutter 原作は榎田ユウリによる小説で、歌舞伎が大好きな高校1年生の来栖黒悟(くるす・くろご)が、学校で歌舞伎部を作るためにメンバー集めに奔走するというストーリー。黒悟を市川、目立つのが大好きでバンドでボーカルを担当している阿久津新(あくつ・しん)を逢坂、日舞の名取だが踊りを辞めて格闘技に打ち込む丹羽花満(にわ・はなみち)を島崎、梨園の御曹司である蛯原仁(えびはら・じん)を河西が演じる。  収録では、歌舞伎のプロがキャスト陣にせりふの言い回しなどを伝授しているという。市川は「現場の雰囲気自体が部活みたいですよね」といい、逢坂も「大変ですが頑張っています。最初はどう手を出せばいいのかわからないけど、何か掴めた時は最高に気持ちいい」と語った。  また、主人公の声を務める市川はアフレコ現場の裏側を告白。「1話の収録終わりの時、河西さんが、打ちひしがれている僕の肩をトントンとたたいて、『最初はみんなそうだから』と励ましてくださったんです。その日から、河西さんのことが好きになりました…!」と笑顔で語った。  現場の雰囲気について、河西は「メインキャストは若手が多いですが、先輩たちもいて、いい塩梅にアフレコが進んでいる。先輩のちょっとしたスパイスがあって、いい緊張感の中カブキブをやれているので、すごく居心地がいいですね」。島崎は「演じるキャラクターは幅があって面白い子。最終的に大好きになってもらえると思う。ぜひいっぱい愛してほしい」と集まったファンに呼びかけた。  同作の監督は米田和弘、シリーズ構成は中村能子、アニメキャラクター原案はCLAMP、アニメーション制作はスタジオディーンが担当する。4月よりTBS、BS‐TBSにて放送中。

  • 『ガム彼!』第4弾で石川界人&逢坂良太が双子アイドルに!

    石川界人&逢坂良太が双子アイドルに!『ガム彼!』女子禁制動画も解禁

    アニメ・コミック

     ロッテのガムをイケメンに擬人化したプロジェクト『ガム彼!』の第4弾プロジェクト「タイムリープ修学旅行編」が公開され、新キャラクターとして石川界人&逢坂良太が双子アイドル“果実ふるう”、“果実てぃお”役で参加することがわかった。また今回、修学旅行の続きが楽しめる「女子禁制!夜の男子部屋!」動画がロッテアプリにて公開されることも発表された。@@cutter 『ガム彼!』は2014年にスタートしたお口の恋人WEBコンテンツ。ある日突然“歯”になってしまった普通の女子高生の前にイケメンたちが現れる。イケメンたちの正体は“ガム”。主人公の“歯”とイケメン“ガム彼”たちが繰り広げる学園恋愛ストーリーを描き、映像配信やツイッター連動企画で多くの女性ファンを虜にしている。また、人気声優の中井和哉、杉田智和、梶裕貴、鈴村健一、下野紘、神谷浩史、福山潤らが参加していることでも注目を浴びている。  第4弾は、主人公“歯”と“ガム彼”たちが学園の一大イベント、修学旅行へ向かう。目的地の北海道を満喫するガム彼たちは、気づけば出発の朝に逆戻り。タイムリープ修学旅行の名の通り、全国7ヵ所をめぐるエンドレスのループへと突入する。また、当日の朝に主人公“歯”がライブ映像を見ていた大好きな“果実ふるう”と“果実てぃお”による双子アイドルユニット“ジェミニカ”もストーリーに絡んでくる。  『ガム彼!』サイトでは石川界人、逢坂良太が歌うジェミニカの3rd シングル「一粒イノセントを」を公開。修学旅行へと出発する“歯”とガム彼たちの様子も楽しめる。公式ツイッターでは“歯”が修学旅行の様子をツイート。オンラインショップでは18日より「ガム彼!クリアファイルプレゼントセール」企画がスタートする。

  • 汗と青春のラグビーアニメ『ALL OUT !!』第2話の場面写真公開!

    ラグビーアニメ『ALL OUT!!』、素人・祇園、ついにタックル決める!?

    アニメ・コミック

     10月6日より放送中のラグビーアニメ『ALL OUT!!』の第2話の場面写真とストーリーが明らかとなった。第2話では、主人公の祇園健次がタックルを決めるために奮闘する姿が描かれる。@@cutter 本作は、月刊「モーニング・ツー」で連載中のラグビーをテーマにした人気コミックのアニメ化作品。原作は、『ディヴィッドの肖像』で第60回ちばてつや賞を獲得した、雨瀬シオリが務めている。  物語の舞台は、神奈川高校のラグビー部。体格は小さくラグビー初心者、しかし負けん気は人一倍強い主人公・祇園健次(CV:千葉翔也)は、ラグビーに魅せられ、入部を決意する。一方で、入部を拒否されたラグビー経験者で長身の石清水澄明(CV:安達勇人)だったが、なんとか無事に入部することとなった。  第2話は、タックルをやりたがる祇園に対し、キャプテンの赤山濯也(CV:細谷佳正)が過酷な練習『亀』を課すという展開。『亀』をやりながら練習を見ていた祇園はタックルのコツを掴んだと言い、石清水と共に特訓を始めるのだった。果たして祇園は、身体の大きな赤山相手にタックルを決められるのか…。  さらに場面写真では、真剣な表情で練習に励む祇園の姿が公開された。祇園が赤山に頭を抑えられ、副キャプテンの八王子陸(CV:逢坂良太)に軽々と止められるといったシーンも明らかになっており、物語への期待が高まる。  アニメ『ALL OUT!!』は、TOKYO MXで毎週木曜24時から、MBSで毎週金曜27時10分から、BS11で毎週土曜25時から放送スタート。

  • 『ALL OUT!!』キャスト陣全員で『ALL OUT!!』を連呼し汗だくに!?

    細谷佳正、逢坂良太ら人気声優、 TVアニメ『ALL OUT!!』イベントに登場

    アニメ・コミック

     10月より放送開始となる、TVアニメ『ALL OUT!!』第1話先行上映会&トークイベントが25日に開催され、声優の千葉翔也(祇園健次役)、安達勇人(石清水澄明役)、細谷佳正(赤山濯也役)、逢坂良太(八王子睦役)、村田太志(江文優役)が登壇した。さらに上映後の第2部では、シークレットゲストとして岡本信彦(御幸篤役)も登場し、会場を盛り上げた。@@cutter 『ALL OUT!!』は、「月刊モーニング・ツー」(講談社)にて連載中の本格高校ラグビーコミック。背が小さいことを気にしている祇園健次(ぎおんけんじ)が、“ジンコー”こと神奈川高校の入学式当日に長身の石清水澄明(いわしみずすみあき)と「ラグビー」に出会ったことで誕生する、凸凹コンビが紡ぐ青春楕円物語。    千葉は「ここまで長かったような、短かったような…ドキドキが止まらない!」と語る。安達も「この日のためにアフレコ頑張ってきたし、こうやってお披露目できるのが嬉しい」と素直な気持ちを吐露。細谷は緊張気味に「アフレコ現場のムード」をたずねられたにもかかわらず「高校生のスポーツものということで、爽やかな汗、スポーツマンシップをイメージしてましたが…」となぜかラグビーについて語りはじめ、ツッコまれる一幕も見せる。  逢坂は「ラグビーを見る機会も経験もなかったのですが、今回アニメと漫画でラグビーに触れて、その勢い、雰囲気が伝わってきました。(近年、)日本代表のみなさんが頑張ってらっしゃるタイミングで、オリンピックでも7人制ラグビーの活躍があり、このタイミングでの放送開始に『なんて運命だ!』と感じてます」とコメント。ラグビーを取り巻く環境などと重ね、運命を感じたようだ。村田も「初めてラグビーを題材したテレビアニメ。“基準”の作品となると思いますし、責任もありますが、若手をキャスティングしていただき、みんなで並んで一緒の気持ちでぶつかっていく安心感がありました」と振り返った。  そして第1話が上映され、上映後には劇場は温かい拍手に包まれた。さらにここで、シークレットゲストとして、第1話の過去のシーンに登場する、岡本が客席から乱入。今後の展開について岡本は「御幸に関してもドラマ性があるのでお楽しみに!」と期待をあおる。最後に千葉は「全力で頑張って、ラグビーの魅力を伝えていきたいと思います!」と熱い言葉で宣言を行った。  アニメ『ALL OUT!!』は10月6日より、TOKYO MX、MBS、BS11ほかにて放送開始。

  • TVアニメ『甲鉄城のカバネリ』ビジュアル&PV解禁

    『進撃の巨人』チーム最新作、TVアニメ『甲鉄城のカバネリ』ビジュアル&PV解禁

    アニメ・コミック

     アニメ『進撃の巨人』などで知られる荒木哲郎監督による新作オリジナルアニメーション『甲鉄城のカバネリ』が、2016年4月よりフジテレビ“ノイタミナ”ほか各局にて放送決定。さらに、第一弾キービジュアル、PV、メインスタッフ・キャスト情報が発表となった。@@cutter 本作のスタッフは、荒木監督を筆頭に、『進撃の巨人』や『屍者の帝国』を制作したWIT STUDIO、シリーズ構成として『プラネテス』『コードギアス』の大河内一楼、キャラクター原案に『機動戦士ガンダム0080』『超時空要塞マクロス』の美樹本晴彦を迎える豪華スタッフが集結。  キャストには、主人公・生駒役として畠中祐、ヒロイン・無名役に千本木彩花、その他のキャストとして内田真礼、増田俊樹、梶裕貴、沖佳苗、伊瀬茉莉也、逢坂良太、佐藤健輔、宮野真守ら人気声優陣が脇を固める。  本作で描かれるのは、蒸気機関が発達した島国「日ノ本(ひのもと)」を舞台に、鋼鉄の心臓を持つ生ける屍「カバネ」と人との生き残りを懸けた戦い。装甲蒸気機関車「甲鉄城」に乗り込み、少年少女らが「カバネリ」に立ち向かうスチームパンク・サバイヴ・アクション作品だ。  TVアニメ『甲鉄城のカバネリ』は、2016年4月より“ノイタミナ”ほかにて放送開始。また、“ノイタミナ”史上初の試みとして、2016年4月放送直前に、特別先行版『甲鉄城のカバネリ 序章』を2016年3月18日より全国10館の劇場にて1週間限定で劇場上映決定。3月19日にはキャスト舞台挨拶付きのプレミア上映会が開催される。

  • TVアニメ『ALL OUT!!』 キャストに千葉翔也、安達勇人、細谷佳正、逢坂良太ら人気声優陣

    史上初のラグビーアニメ『ALL OUT!!』 細谷佳正、逢坂良太、千葉翔也ら出演決定

    アニメ・コミック

     “ラグビー”を題材とした史上初のTVアニメ『ALL OUT!!』が、2016年からの放送決定に続き、メインキャストが発表された。千葉翔也、安達勇人、細谷佳正、逢坂良太ら人気声優陣が、高校ラグビーに青春をかける選手たちを演じる。@@cutter 原作は、「月刊モーニング・ツー」(講談社)にて連載中の本格高校ラグビーコミック。背が小さいことを気にしている祇園健次(ぎおんけんじ)は、“ジンコー”こと神奈川高校の入学式当日に長身の石清水澄明(いわしみずすみあき)と一つの球技「ラグビー」に出会い、凸凹コンビが紡ぐ青春楕円物語が始まる…。  ジンコー1年生・祇園役の千葉は、「これから祇園君と一緒に僕も挑戦し続けて、作品の熱さを皆さんに伝えられるように、一生懸命頑張りたいと思います」とコメント。同じく1年・石清水役の安達は「オーディションのお話をいただいてから、初めて原作を読ませていただき、すっかりこのマンガにハマっていました。心の底からこの役をやりたいなって思ってたので、決まった時は思わず嬉し過ぎて逆に沈黙しました。石清水への愛は誰にも負けません」と役への思いを明かす。  キャプテン・赤山濯也(せきざんたくや)役の細谷は「ただ楽しいだけではなく、学生時代にしか味わえない、今の僕からすると羨ましいとも思える、特別な“悔しさ”や“喜び”という感情を、丁寧に視聴者の皆様に伝えていければと思います」と意気込み、副キャプテン・八王子睦(はちおうじむつみ)役の逢坂は「ラグビー自体はやったことがないので原作でポジションの名前を知った程度ですが、熱い男の魂みたいなものをひしひしと感じる作品ですので、精一杯やりたいと思います!」と熱く語っている。

  • 逢坂良太、GLAY・TERU、花江夏樹の3ショット

    『ダイヤのA』花江夏樹&逢坂良太、GLAY・TERUと3ショット!

    アニメ・コミック

     人気声優・花江夏樹が27日、ツイッターにて同じく声優の逢坂良太とロックバンド「GLAY」のボーカリスト・TERUとの3ショットを投稿。同写真は、花江と逢坂がアニメ『ダイヤのA ‐SECOND SEASON‐』のキャストとして、お台場ビーナスフォートにて開催中のイベント「GLAY LiB CAFE 2015 HAPPY HALLOWEEN」とのコラボトーク企画に参加した際に撮影したものだという。@@cutter 『ダイヤのA ‐SECOND SEASON‐』は、「週刊少年マガジン」(講談社)にて連載中の同名漫画を原作とした高校野球アニメ。主人公であるピッチャー・沢村栄純役の逢坂と、セカンド・小湊春市役の花江は、25日に開催された「LiB CAFE×ダイヤのA HALLOWEEN NIGHTスペシャルコラボ企画“トークの生贄”」にスペシャルゲストとして参加し、TERUと共に会場を盛り上げた。  花江は「先日のTERUさんのトークショーでの記念写真が届きました」というコメントと共に3ショットの画像を公開し、「めっちゃ楽しかったなー!でもまだ不思議な感じ!笑 またご一緒出来るように頑張るぞー!」と、イベントの様子を振り返っている。  この写真には「おおお!本物のTERUさんだ!」「ぎゃー!3ショットやばい!」「すごく絵になるショットですね!」「みなさん素敵です!GLAYERでもあるわたしにはたまらない3ショットです!」「夢のような3ショット素敵です」「うおおおお、素敵すぎて即保存」など、ファンから興奮のコメントが届いている。

  • 『赤髪の白雪姫』 2016年1月より第2クール放送決定

    アニメ『赤髪の白雪姫』第2クール、早くも決定!2016年1月より放送開始

    アニメ・コミック

     現在、TOKYO MXほかで好評放送中のTVアニメ『赤髪の白雪姫』が、2016年1月より第2クール放送決定。原作は「月刊LaLa」(白泉社)にて連載中、既刊14巻でコミックス累計310万部を突破する人気作品だ。@@cutter 主人公は、赤い髪を持つ少女・白雪。ある日、タンバルン王国のラジ王子に見初められて愛妾にされかかった白雪は、国を出てから辿りついた森で、隣国の第二王子・ゼンに助けられる。彼の国・クラリネス王国の宮廷薬剤師として働き始め、やがて思いを通じ合わせていく白雪とゼン。王子と薬剤師という二人だが、たくさんの出会いや出来事を経て更に絆を深め、二人を認める人物は少しずつ増えていく…。  本編第13話から放送となる第2クールでも制作スタッフ陣は続投。監督を安藤真裕、キャラクターデザインを高橋久美子、シリーズ構成を赤尾でこ、アニメーション制作をボンズが担当する。そして、白雪役の早見沙織、ゼン役の逢坂良太を始め、梅原裕一郎、名塚佳織、岡本信彦、三瓶由布子、甲斐田裕子、福山潤、豊永利行、石田彰らも引き続きキャストとして名を連ねる。

  • 『GATCHAMAN CROWDS insight』記者会見の様子

    『GATCHAMAN CROWDS』宮野真守、“笑いのアドリブ”宣言に「覚悟していて!」

    アニメ・コミック

     都内で行われたTVアニメ『GATCHAMAN CROWDS insight』の記者会見に内田真礼、石原夏織、逢坂良太、村瀬歩、梅原裕一郎、宮野真守、花澤香菜ら人気声優陣が集結し、作品へ意気込みを語った。また、この日は主題歌を手掛けるロックバンドのWHITE ASHも出席した。@@cutter 2013年に放送された『GATCHAMAN CROWDS』の第2期『GATCHAMAN CROWDS insight』は、7月より日本テレビほかにて放送が決定。監督『C』『つり球』の中村健治が務める。  前作の主題歌も手掛けたWHITE ASHが登場し、オープニング主題歌「Insight」の生演奏を披露した。ボーカルののび太が「今回も歌わせていただいて光栄です。作品のテーマをくみ取って自分たちらしさも加え、作品の世界観にあったものを作りました」と楽曲への思いを伝えた。  続いてキャスト陣が登場。第1期から出演しているキャスト陣から、今回から参加する第2期メンバーにアドバイスが送られた。主役の一ノ瀬はじめ役の内田は、宮野から「先輩風吹かせよ」とあおられながら、「“ガッチャ”のポーズがありますが間違えないように」と笑顔でコメント。  また、橘清音役の逢坂は「宮野さんの笑いのアドリブだけには気をつけて!」とアドバイス。すかさず、宮野は「今回も笑いの渦に巻き込んで行きたい。覚悟していて!」と返し、ほかのメンバーを笑わせた。宮野はまさに現場のムードメーカーのようだ。さらに宮野は「前作は、監督とリアルタイムで作り上げた感がある。どんどんチャレンジして、自分のキャラをより魅力的に出来る現場だと思う」と語った。  先輩たちからアドバイスをもらった第2期メンバーで、三栖立つばさ役の石原は「今回のキャラは自分と共通する部分が多くて、運命的だなって…」と目を輝かせ、大学生・鈴木理詰夢役の梅原は「始めての悪役に挑戦。やってみたかったので、うれしかった」と笑顔。また、不時着した宇宙船に乗っていた地球外生命体・ゲルサドラ役を演じる花澤は「宇宙人役と聞いて、すごくうれしかった。想像を膨らませて臨みたい」と抱負を語っていた。  テレビアニメ『GATCHAMAN CROWDS insight』は、日本テレビほかにて7月より放送。

  • TVアニメ『山田くんと7人の魔女』 豪華特典満載でブルーレイ&DVDBOX発売決定

    『山田くんと7人の魔女』BD&DVDBOX発売 『ヤンメガ』コラボアニメ・マンガ収録

    アニメ・コミック

     現在放送中のTVアニメ『山田くんと7人の魔女』が、早くもブルーレイ&DVDでのリリースが決定。8月26日発売の上巻BOXでは、原作者・吉河美希の過去作『ヤンキー君とメガネちゃん』との夢の共演コラボアニメ・描き下ろしマンガを収録するほか、逢坂良太・早見沙織・増田俊樹・内田真礼ら豪華キャスト陣が出演予定のスペシャルイベント優先販売抽選申込券が封入される。@@cutter 『山田くんと7人の魔女』は、「週刊少年マガジン」(講談社)にて現在連載中の人気学園コメディ。同原作者の『ヤンキー君とメガネちゃん』と2作連続で実写ドラマ化され、コミックス累計は300万部を突破した。主人公は、私立の進学校になじめず問題ばかり起こしている山田竜。ひょんなことから、新たな仲間や魔女たちと出会い、一変した彼の学園生活を描く。  ブルーレイ&DVD上巻BOX<初回生産限定版>では、『ヤンキー君とメガネちゃん』とのコラボアニメ・描き下ろしマンガを収録。さらに、スペシャルイベント(11月15日開催)の優先販売抽選申込券を始め、「生原稿777枚プレゼント」の応募はがきや「エンドカードイラスト」ポストカードも封入されるという、驚きの特典が満載となっている。  TVアニメ『山田くんと7人の魔女』ブルーレイ&DVD上巻BOX<初回生産限定版>は第1話~第6話収録で、8月26日発売。ブルーレイは2万円(税別)、DVDは1万6000円(税別)。

  • 『俺物語!!』で猛男化する 江口拓也

    <アニメジャパン>島崎信長、猛男化する 江口拓也に「そんなお前が好き」と告白

    アニメ・コミック

     東京ビッグサイトで開催された「Anime Japan2015」のGREENステージにて21日、「日テレアニメ 2015 ラインナップ発表会!」が開催され、4月より日本テレビ深夜枠にてスタートするアニメ『俺物語!!』『てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう』『ガッチャマン クラウズ インサイト』のキャスト陣が登壇。本ステージ限定で公開された特別映像と共に、作品の見どころを明かした。@@cutter 『俺物語!!』から、江口拓也、潘めぐみ、島崎信長。『てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう』から、西明日香、三上枝織が出席。また、2015年の放送が決定している『ガッチャマン クラウズ』第二期、『ガッチャマン クラウズ インサイト』から、逢坂良太、村瀬歩、小岩井ことりも参加し、会場を大いに盛り上げた。  『俺物語!!』は、真っ直ぐで不器用で鈍感な剛田猛男と、女子高生・大和凛子の恋を中心に描くコミカルな学園ラブストーリー。江口は「キュートですねぇ」と演じる猛男に愛情たっぷり。身長2m、体重120kg(いずれも推定)のゴツい高校生とあって、オーディションの際には「どうやってやろうかすごく考えた」と苦労も告白。「純朴で真っ直ぐなやつ。それゆえに乙女心が理解できない」と猛男を分析し、「全力で演じたい」と熱く意気込みを語っていた。  島崎によると、江口は「どんどん猛男化している」とのこと。この日のステージでも前のめりになってトークするなど、すっかり猛男モードになっているようだ。島崎は「そんなお前が好き」と江口に語りかけ、会場も大爆笑。その島崎は猛男と親友で、「ドイケメン。かっこいいだけでなく、とってもいいヤツ」という砂川誠役を演じている。  司会から、「ぶっちゃけ、猛男と砂川どちらが好きか」と聞かれたのが凛子役の潘。潘は「やっぱり猛男くん」とはにかみながら、「友達としてほしいのは、砂くん」とコメント。フラれた形となった島崎が「欲張りですよね!」と突っ込むと、潘は「みんなも選べないでしょ!?」と客席に強く訴えかけていた。 『俺物語!!』は、2015年4月8日より放送。 『てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう』は2015年4月4日より放送。

  • 雨宮天、逢坂良太、花江夏樹…声優アワード新人賞受賞に感謝

    雨宮天「未熟であることを自覚し、頑張っていきたい」、声優アワード新人賞受賞に決意

    アニメ・コミック

     「第九回声優アワード」授賞式が7日、都内で行われ、新人女優賞に雨宮天、上田麗奈、洲崎綾、新人男優賞に逢坂良太、斉藤壮馬、花江夏樹が選ばれた。プレゼンターを務めたキートン山田は「この賞は重いと思います。夢は大きく、長く、遠くに持って頑張ってください」と次代の声優界を担う受賞者にエールを送った。@@cutter 「声優アワード」は、その年に最も顕著な活躍が見られた人気、実力ともに兼ね備えた声優と、長年にわたって活躍するベテラン声優が顔をそろえる声優界最大のイベント。  『アルドノア・ゼロ』のアセイラム・ヴァース・アリューシアや『一週間フレンズ。』の藤宮香織役など、瑞々しい演技をみせた雨宮は「2014年は激動の年で、初めての挑戦がたくさんありましたが、多くの人に支えていただきました。自分が未熟であることを自覚し、頑張っていきたいと思います」と表情を引き締める。  『極黒のブリュンヒルデ』の村上良太や、『シドニアの騎士』の谷風長道を演じた逢坂は「こんなに素晴らしい賞をいただけて感謝します。これから先、さらなる努力をして、声優という仕事を世の中に広げていきたいです」と力強く宣言。『四月は君の嘘』の有馬公生や『東京喰種トーキョーグール』の金木研などで主演を務めた花江は「デビューから5年、ひたすら楽しく続けてきた声優という仕事で新人賞をいただけて光栄です」と笑顔を見せると「高校生の時、とりえのない僕が声優になりたいと言ったときに、背中を押してくれた両親にも感謝したいです」としみじみと語った。  斉藤は「高校生時代、苦しい時にアニメに救われました。そしてこの仕事に携わりたいと思っていたことを覚えています」と感無量な表情を浮かべると、上田も「私も自分のことが好きじゃなかったのですが、声優の仕事に出会って『自分でもやっていける』って思えました。少しでも長くこの世界で頑張っていきたい」と過去を振り返りながら、現状への感謝を述べる。洲崎も「初心を忘れず頑張ります」と語るなど、受賞者すべてが作品に出会えたことや周囲の人々への感謝を口にしていた。

  • 『赤髪の白雪姫』 早見沙織&逢坂良太で今夏TVアニメ化!

    『赤髪の白雪姫』今夏TVアニメ化決定! 白雪役に早見沙織、ゼン役に逢坂良太

    アニメ・コミック

     「月刊LaLa」(白泉社)で連載中の大人気ファンタジーロマンコミック『赤髪の白雪姫』が、今夏よりTVアニメ放送決定。白雪には『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』鶴見知利子(つるこ)役などで知られる早見沙織、ゼン役には『ダイヤのA』沢村栄純役の逢坂良太という、昨今話題の声優がキャスティングされている。@@cutter 主人公は、赤い髪を持つ少女・白雪。ある日、タンバルン王国のラジ王子に見初められて愛妾にされかかった白雪は、国を出てから辿りついた森で、隣国の第二王子・ゼンに助けられる。彼の国・クラリネス王国の宮廷薬剤師として働き始め、やがて思いを通じ合わせていく白雪とゼン。王子と薬剤師という二人だが、たくさんの出会いや出来事を経て更に絆を深め、二人を認める人物は少しずつ増えていく…。  『赤髪の白雪姫』は2006年に「LaLaDX」で読み切り作品として発表され、翌年から同誌にて続編が連載。2011年より「月刊LaLa」に掲載誌を移して連載を続け、現在コミックス(既刊12巻)売上は累計170万部を突破している。今回のTVアニメ化は本作ファンにとって、待望の初映像化となる。  監督は、『花咲くいろは』や『絶園のテンペスト』などで高い評価を得ている安藤真裕、シリーズ構成に『ノラガミ』、『荒川アンダー ザ ブリッジ』でお馴染みの赤尾でこ、キャラクターデザインは『桜蘭高校ホスト部』で知られる高橋久美子が担当。そして『鋼の錬金術師』、『交響詩篇エウレカセブン』のボンズがアニメーション制作を手掛ける。

  • マエケン出演の『青春!アリスポ~SPORTS×MANGA~』は1月30日放送!

    カープ・前田投手が好きな野球漫画は…『青春!アリスポ』森久保祥太郎&逢坂良太語り

    アニメ・コミック

     アスリートとマンガの関係を描く新番組『青春!アリスポ~SPORTS×MANGA~』に、広島カープの前田健太選手がゲストで登場。『ダイヤのA』と『MAJOR』への熱い思いを前田が語るこの日の放送では、声優の森久保祥太郎(『MAJOR』:茂野吾郎役)と逢坂良太(『ダイヤのA』:沢村栄純役)が語りを担当する。@@cutter 日本のエースもうなるリアルな野球マンガが前田の人生に与えた大きな影響を主に追求してゆく番組では、ミスターフルスイング・柳田悠岐選手と二刀流・大谷翔平選手を含め、日本代表「侍ジャパン」全員の好きな漫画アンケートを実施。  さらに前田が尊敬する桑田真澄も登場し、“野球×漫画話”をさらに盛り上げる。『青春!アリスポ~SPORTS×MANGA~』はNHK BS1にて1月30日23時より放送。

  • 第4のバンド「トライクロニカ」ビジュアル&PV公開!さらにキャスト情報も発表

    上坂すみれ、宮野真守ら出演 サンリオ新作アニメ『SHOW BY ROCK!!』キャスト発表

    アニメ・コミック

     サンリオが手掛けるTVアニメ『SHOW BY ROCK!!』が、2015年4月からTOKYO MX他にて放送されることが決定した。また、ボイスキャストも発表され、メインとなる女性4人組バンド「プラズマジカ」の主人公シアンを稲川英里が務めるほか、上坂すみれ、佐倉綾音、沼倉愛美の出演が明らかとなった。また、ビジュアルやPVのみ公開されていた他のバンドメンバーの声優も発表され、谷山紀章や細谷佳正などが名を連ね、今回新たに発表された新バンドのボーカルを宮野真守が担当することも公表された。@@cutter 本作のメインとなる女性4人組バンド「プラズマジカ」メンバーのキャストは、主人公であるヴォーカル&ギター“シアン”に稲川英里、同じくヴォーカル&ギター“チュチュ”を上坂すみれ、ヴォーカル&ドラム“モア”を佐倉綾音、ヴォーカル&ベース“レトリー”を沼倉愛美が担当。  男性4人組「シンガンクリムゾンズ」メンバーには、ヴォーカル&ギター“クロウ”に谷山紀章、ギター“アイオーン”に内山昂輝、ベース“ヤイバ”に柿原徹也、ドラム“ロム”に細谷佳正。女性3人組「徒然なる操り霧幻庵」はドラム“ダル太夫”に潘めぐみ、ヴォーカル&ギター“阿”に早見沙織、ベース“吽”の松井恵理子と、豪華キャストが顔を揃える。  そして、今回ビジュアル&PVが公開となった新たなバンド「トライクロニカ」はイケメンスリーピースバンド。甘いマスクと“夢銀河的”な歌声のヴォーカル&ギター“シュウ✩ゾー”役の宮野真守、そして双子の兄であるドラム“カイ”役の逢坂良太、双子の弟であるベース“リク”役の村瀬歩ら、こちらも高い人気を誇る男性声優3人が集結している。  豪華声優陣が勢揃いする『SHOW BY ROCK!!』は、2015年4月より放送スタート。

  • TVアニメ『暗殺教室』 アニメビジュアル第3弾&「E組」キャストが公開に!

    アニメ『暗殺教室』E組生徒に岡本信彦や渕上舞! キャラボイスが聞ける動画も公開へ

    アニメ・コミック

     「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の人気コミック『暗殺教室』。2015年1月9日からのTVアニメ化に先駆け、アニメビジュアル第3弾と「E組生徒」のキャストが一挙発表された。赤羽業(カルマ)役に岡本信彦、磯貝悠馬役に逢坂良太、潮田渚役に渕上舞など人気声優が顔を揃えた。@@cutter 本作は、マッハ20の速度と巨大パワーを持ち、来年3月には地球を破壊すると宣言しながらも椚ヶ丘中学校3年の落ちこぼれクラス「エンドのE組」の担任となった「殺せんせー」と、地球を救うために「殺せんせー」暗殺ミッションが課せられた生徒達の、壮絶な“暗殺授業”を描いた人気作。  今回、新たに発表されたビジュアルは、「殺せんせー暗殺専用武器」を手に持ち、教壇に立つ殺せんせーの暗殺を狙う「E組」の生徒達。岡本や逢坂、渕上のほか、佐藤聡美や洲崎綾、山谷祥生ら人気声優が勢揃いしている。  また、今回の発表の合わせ、連想ゲームに沿ってキャラクターが喋り出すスペシャルムービー「殺せんせー連想教室」が公開。福山潤演じる「殺せんせー」はもちろん、26人の個性的な生徒達の担当声優とキャラクターボイスが紹介されているので、是非チェックして欲しい。  TVアニメ『暗殺教室』はフジテレビにて、2015年1月9日より毎週金曜25時20分から放送。関西テレビ、東海テレビ、BSフジ他でも放送を予定している。

  • 『ガンダム Gのレコンギスタ』詳細が明らかに

    富野由悠季が手掛ける『ガンダム』新シリーズ、キャスト発表!更にイベント上映も決定

    アニメ・コミック

     『ガンダム』の生みの親・富野由悠季が総監督を務める新シリーズ『ガンダム Gのレコンギスタ』のキャストやストーリーが遂に明らかとなった。また、映画館での先行イベント上映のほか、配信・TV放送の3種類で展開されることが発表となり、公式サイトでPV第2弾も公開された。 @@cutter 富野がTVシリーズで『ガンダム』の総監督を務めるのは、1999年の『∀ガンダム』以来、約15年ぶり。まさに、『ガンダム Gのレコンギスタ』はファン待望の新作だ。  舞台となるのは、宇宙移民と宇宙戦争の歴史となった宇宙世紀の終焉後。新たな時代、リギルド・センチュリー(R.C.)。地球と宇宙を繋ぐ軌道エレベータ“キャピタル・タワー”を守護する“キャピタル・ガード”候補生ベルリ・ゼナムが、襲撃を仕掛けてきたモビルスーツ“G‐セルフ”と、それを操縦する宇宙海賊の少女アイーダ・レイハントンと出会うところから物語は始まる。  主人公ベルリには新進気鋭の声優、石井マーク。アイーダは『進撃の巨人』でアニ役を務めた嶋村侑。その他にも寿美菜子、逢坂良太、佐藤拓也、高垣彩陽、福井裕佳梨といった面々が脇を固める。    本作は、10月よりMBSほかアニメイズム枠にてTV放送開始。それに先駆け、第1話~第3話をまとめた特別先行版を、dアニメストアにて9月8日~9月3日まで配信。更に、8月23日~9月5日の2週間限定で、TOHOシネマズ日本橋・新宿ピカデリーほか全国13館でイベント上映を行う。詳細は公式サイトまで。また、公式サイトではPV第2弾も公開となったので、そちらも是非チェックして欲しい。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access