福原遥 関連記事

  • 福原遥

    福原遥を幼馴染がゲキシャ 「写真集になるくらい素敵」と評判

    エンタメ

     女優の福原遥が21日、自身のインスタグラムを更新し、幼馴染が撮影してくれたという自身の美しい写真を掲載。ファンからの「写真集になりそうなくらい素敵」など、大きな反響を呼んでいる。@@cutter 福原は「この間、幼馴染が『君スピの聖地巡礼をしたい!』と言ってくれたので、長野県千曲市にまた遊びに行ってきました」という報告とともに3枚の写真を投稿。「君スピ」とは、福原が主演を飾り、4月に公開された映画『4月の君、スピカ。』のこと。同作の“聖地”である長野県を訪れたときに撮影したもののようで、撮影者が幼馴染であるためか、素に近いナチュラルな表情を見せている福原が印象的だ。  「透き通った空気、綺麗な景色をたくさん見ることが出来て時間を忘れるくらい大はしゃぎ!!」そして大好きな幼馴染との時間、最高に癒された1日でした」と当日の様子を楽しそうにつづっている福原。本作は杉山美和子の同名コミックを実写映画化した天体観測ロマンチック・ラブストーリー。福原は高校受験に失敗して超スパルタ進学校へ入ってしまった主人公・早乙女星を演じておりEXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBEの佐藤大樹や鈴木仁が出演したことで話題になっていた。  コメント欄には「美人すぎ」という称讃はもちろん、「写真集になりそうな位素敵な写真」「遥さんの可愛さと千曲の雰囲気がぴったりマッチしています」といった好評の声が多数寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/haruka.f.official/

  • (左から)福原遥、堀田真由

    福原遥&堀田真由の“泡ひげ”ショットがかわいすぎ

    エンタメ

     女優の福原遥と堀田真由が14日、自身のインスタグラムを更新。2人でユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を訪れたことを報告し、かわいすぎるツーショットを披露した。@@cutter ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』で共演し、その後も仲睦まじい姿をみせる2人は、GWに京都と大阪を旅行したそうで、福原は「何度会っても話尽きなくていつも2人で笑っています 大好きだな」というコメントと共にUSJでバタービールらしきドリンクを楽しむ様子を投稿。  同じ日に堀田も「高頻度で会いすぎて もういっそのこと一緒に暮らす?みたいな会話が自然にでちゃうほど大好きなはるぴょんとGWにおでかけしてました」と報告し、“泡ひげ”を口元につけたキュートなショットをはじめ、サメのサングラスをかけたショットなど、USJを満喫する姿をそれぞれ公開した。  コメント欄には「最強」「天使ですね」「目の保養です!」「マイナスイオン出てる」「3‐Aからのこのペア、大好きです~」「2人ともかわいすぎです」といった歓喜の声が続々と寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/haruka.f.official/    https://www.instagram.com/mayuhotta/

  • 『映画 賭ケグルイ』より

    まさに怪演! 福原遥、ひょう変ぶりに驚きの声『映画 賭ケグルイ』

    映画

     3日に公開された『映画 賭ケグルイ』。本作に出演する女優の福原遥に対して、ネット上には作品を鑑賞した観客から「凄かった」「怪演」と驚きの声が上がっている。@@cutter 本作は、シリーズ累計500万部を突破した河本ほむら原作、尚村透作画による漫画『賭ケグルイ』の映画化作品。“ギャンブルの強さのみ”で生徒の階級が決まる私立百花王学園を舞台に、浜辺美波演じる最強ギャンブラー・蛇喰夢子(じゃばみゆめこ)を中心に繰り広げられる、予測不可能なギャンブル・バトルが描かれる。映画版では、原作者の河本がシナリオ原案・監修を担当し、英勉監督とタッグを組んでオリジナルストーリーを作り上げた。   福原が演じるのは、“ギャンブルが全て”の学園内で、“非ギャンブル、不服従”を掲げる組織「ヴィレッジ」の幹部・歩火樹絵里(あるきび・じゅえり)。宮沢火魚が演じる同組織のリーダー・村雨を支えるというキャラクターだ。  福原は子役の頃から、“まいんちゃん”の愛称で親しまれ、最近ではその“天然っぷり”が「かわいい」と話題だが、本作では愛らしい笑顔を封印し、シリアスな演技を見せている。  劇中では後半、福原演じる歩火、村雨、夢子、鈴井(高杉真宙)がギャンブルバトルに挑む。このバトル中に福原は、それまでのクールで抑えた演技から、あることをきっかけに一気に感情を爆発させる。目を見開き、狂ったような、まさに“ひょう変”する演技を見せる。その鬼気迫る演技は圧巻の一言だ。  共演した浜辺もクランクイン!のインタビューで、「福原さんが演じた役の感情のオンとオフの差に驚くとともに、迫力に圧倒されました」と話していた。  本作を鑑賞した観客からは福原に対して驚きの声が上がっており、「凄かった」「驚きでした」「狂気じみた演技」と福原が見せた新しい顔は高評価のようだ。福原が“なぜ”ひょう変するのか? いかなる顔を見せているのか? ぜひ劇場で目撃しよう。

  • 『映画 賭ケグルイ』初日舞台挨拶の様子

    浜辺美波、『賭ケグルイ』舞台挨拶で“ほっこり”ハプニング起こし照れ笑い

    映画

     女優の浜辺美波が3日都内で、『映画 賭ケグルイ』の初日舞台挨拶に登壇。高杉真宙や森川葵ら共演キャストと仲睦まじい様子を見せ、令和の初主演映画となった本作にまつわる思いを語った。@@cutter 本作は、月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で連載中の同名漫画を原作とする青春ギャンブルストーリー。私立百花王学園を舞台に、蛇喰夢子(浜辺)らがギャンブルで争う様を描く、原作者・河本ほむら氏が原案・監修を務めた完全オリジナルストーリーが展開される。  今回のイベントには浜辺や高杉、森川の他、池田エライザ、福原遥、伊藤万理華、松田るか、英勉監督が出席した。  浜辺はイベント冒頭で、舞台までの入場ルートを間違えるプチハプニングを展開。思わぬ失態に照れ笑いを浮かべながら「『賭ケグルイ』のメンバーは本当に仲が良くて、さっきもギリギリまでお喋りしていたら、すっかりコースのことを忘れてしまって、違うところを堂々と進んでしまった」と弁解した。  撮影中は「(演技などを)皆が激しくやる中、夢子は全然やらないで見てるから、監督から『横綱相撲に見えるんだけど…いいなぁ』とイジられていた」と述懐。「私にとって令和最初の映画。皆でつくれて本当に良かった」と笑顔を見せた。  学園で夢子に付き添う鈴井涼太を演じた高杉は、初めてプレイヤーとしてギャンブルに参戦した点に言及。「スゴくいい気分だった。いい舞台に立ってセリフを言う、という感じがあった。ずっと僕は観客側で『ウワー!』と言っているだけだったので」と喜んだ。  作品にちなんで、令和にやりたいことを問われた浜辺は「一人でネットで調べないで、近所の小料理屋さんに入るとか、カフェでご飯ちゃんと食べるとかやったことがない。そういうことをちょくちょくやって、いつかは一人で旅行に行ければ。それくらい普段堂々と過ごしていきたい」と回答。歩火樹絵里役の福原も「一人で海外に行って、いろんな人と話して、英語を喋れるようになって帰りたい。小さい頃からスイスが好き。シルバニアファミリーとか集めていたので、そういう国に行ってみたい」と願望を吐露した。  また、皇伊月役の松田は「健康診断で中性脂肪が少し高かったので、令和中にラーメンをやめたい。ただ今すぐやめるのは無理だから、令和中にやめたいかな」と笑っていた。

  • 『賭ケグルイ season2』第4話場面写真

    『賭ケグルイ2』、浜辺美波vs中川大志の公式戦スタート 白装束姿の福原遥も現れ…

    エンタメ

     女優の浜辺美波が主演を務めるドラマ『賭ケグルイ season2』の第4話が、TBSにて今夜放送。夢子(浜辺)は、夢見弖ユメミ(松村沙友理)を陥れた真犯人、生徒会会計・豆生田楓(中川大志)に公式戦を申し込む。@@cutter 本作は、シリーズ累計500万部を突破した人気コミック『賭ケグルイ』(原作・河本ほむら、作画・尚村透)を実写化し、2018年1~3月に放送された同名ドラマの続編。ギャンブルの強さだけが生徒の階級を決める私立百花王学園を舞台に、ギャンブル狂の美少女・蛇喰夢子が極限の心理バトルを繰り広げる姿を描く。  ユメミ(松村)を陥れた真犯人、豆生田(中川)に対して、夢子は公式戦を申し込む。予想外の展開に驚愕する豆生田、観客席の鈴井(高杉真宙)、芽亜里(森川葵)、そして、夢子を生徒会長にするため、夢子VS会長の公式戦を望んでいた皇(松田るか)は激しく動揺する。  公式戦は家畜に与えられた唯一の権利で、挑まれた者に拒否権はない。こうして、夢子と豆生田のギャンブル・バトルが始まった。  公式戦に選ばれたゲームは「選択(チョイス)ポーカー」。ジョーカーを除いた52枚のカードでおこなうポーカーで5枚の手札を一度きりチェンジし、役の優劣を競う。ただし、このポーカーにはフォールもコールもなく、ベットとレイズのみ。そして、賭け金は“無限”。より多く金を積んだ者に選択の権利が与えられる。つまりは大金を持つプレイヤーが圧倒的優位に立つゲームだ。  そして、豆生田が最初に購入したチップはなんと10億円分。生徒会の会計として、莫大な資金を動かす豆生田に、夢子が勝てる可能性は皆無に思われた…。  一方、芽亜里の前には、白装束のような制服に身を包んだ謎の学生・歩火樹絵里(福原遥)が現れる…。  『賭ケグルイ season2』第4話は、TBSにて今夜4月23日25時28分放送。

  • 『映画 賭ケグルイ』で映画デビューする「えなこ」場面写真

    日本一のコスプレイヤー・えなこ、『賭ケグルイ』で映画デビュー

    映画

     “日本一のコスプレイヤー”として知られるえなこが、『映画 賭ケグルイ』で映画デビューすることが分かった。浜辺美波ら個性豊かなキャラクターたちに混ざり、劇中で福原遥とギャンブル・バトルを繰り広げる。@@cutter 本作は、シリーズ累計500万部を突破した河本ほむら原作、尚村透作画による漫画『賭ケグルイ』の映画化作品。“ギャンブルの強さのみ”で生徒の階級が決まる私立百花王学園を舞台に、浜辺演じる最強ギャンブラー・蛇喰夢子(じゃばみゆめこ)を中心に繰り広げられる、予測不可能なギャンブル・バトルが描かれる。2018年1月に実写ドラマ化され、現在『賭ケグルイ season2』がMBS/TBS系のドラマイズム枠で放送中だ。映画化に際しては、原作者の河本がシナリオ原案・監修を担当し、英勉監督とタッグを組んでオリジナルストーリーを作り上げた。  今回えなこは生徒会が開催した「生徒代表指名選挙」に参加している女子生徒を演じ、福原演じる歩火樹絵理(あるきびじゅえり)と、「票争奪ジャンケン」というギャンブル・バトルを繰り広げる。  もともと『賭ケグルイ』シリーズの大ファンだというえなこは、2017年の「コミックマーケット」で夢子のコスプレを披露したことがきっかけで、ドラマ『賭ケグルイ season1』のイベントに実際に劇中で使用された衣装を着用して登壇したことも。『賭ケグルイ』の魅力を「個性的なキャラクター達の魅力はもちろん、中でもヒロインの夢子が大好き」と語り、自身初の映画出演について「エンドロールに自分の名前が載っているのを見て感動しました」と喜びを語った。  さらに、『賭けグルイ』の世界観に入った感想を「私立百花王学園が本当に存在するんじゃないかと思うくらいリアルだったので、出来ることならあのまま制服を着て学園に通いたかったです(笑)」と回答。自身の見どころについては「多分、皆さんが一度も見たことのないような顔をしたと思うので(笑)表情を見ていただけると嬉しいです」とメッセージを寄せた。  『映画 賭ケグルイ』は5月3日より全国公開。

  • 『しゃべくり007』に出演した(左から)富田望生、森七菜、福原遥 ※「福原遥」インスタグラム

    福原遥、富田望生、森七菜『3年A組』出演後にフォロワーが急増 森は30倍

    エンタメ

     女優の福原遥、富田望生、森七菜が15日、『しゃべくり007』(日本テレビ系/毎週月曜22時)に出演。2019年1月期ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』出演後に、それぞれのインスタグラムのフォロワーが急増したことを語った。@@cutter MCの上田晋也が3人に「『3年A組』すごい話題になったもんねぇ…」と聞くと、富田は「“華ちゃん!”って呼ばれました」と街中で役名を呼ばれたことを告白。そして福原は「私は“3Aだ!”って言われます」と反響の大きさを語った。  一方、森はインスタグラムのフォロワー数が増えたことについて触れられると「6000人くらいから今は18万人に」と30倍にまで増えたフォロワーの急増ぶりを告白(16日現在は20万人)。スタジオが驚きの声の声に包まれる中、隣の富田も「1万人くらいだったのが6.5万人とか」とフォロワー増加についてコメント(16日現在は7万4000人)。さらに福原もインスタグラムのフォロワーについて「25万人から48万人とか」(16日現在は53万人)と桁違いの数字を出すと、有田哲平が「25万!? もともとが!?」と反応。さらに有田は隣にいた森を指して「“6000人”って言ってた人が…」と続けると、上田が「言うな! 言うな!」とツッコんで笑いを誘う一幕もあった。  また福原の芸歴13年に対して、森はデビューから2年半のキャリアで数々の話題作に出演。現在も地元の大分県に住んでいるという森は「家族でご飯を食べていたら、マネージャーさんが声をかけてくださって“写真を撮っていいですか?”って」とデビューのきっかけについて告白。家族の誰も不審に思うことなく、そのままデビューまでトントン拍子に話が進んだ状況について森が「気付いたら東京にいて…」と語ると、上田が「だいぶ気づかなかったのね」と指摘し、スタジオの笑いを誘っていた。

  • 福原遥

    福原遥、“まいんちゃん”10歳当時の映像に反響「かわいい」「懐かしい」

    エンタメ

     女優の福原遥が15日に『しゃべくり007』(日本テレビ系/毎週月曜22時)に出演。『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』に出演していた“まいんちゃん”当時の映像が放送されると、視聴者から「かわいい」「懐かしい」の声が続出した。@@cutter 福原は1〜3月に放送され、人気を博したドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)で共演した女優の富田望生、森七菜と共に出演。福原を紹介するVTRとして、2009年から2013年まで放送された子ども向けの料理・食育番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』出演当時の映像が放送された。福原が10歳当時の懐かしい映像を見た、くりぃむしちゅー上田晋也は「見てた。娘とクッキング」、ネプチューン名倉潤も「ハッピハッピハッピーってやってた」と反応。福原は「うれしい」と笑顔を見せていた。  この映像が放送されると、ネットでも話題に。「まいんちゃん懐かしい」「まさかのまいんちゃん」「まいんちゃん可愛い」などと一気に盛り上がりを見せ、ツイッターでは「まいんちゃん」が一時トレンド入りを見せていた。『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』で福原がフィーチャーされた第6話の放送時でも同じく「まいんちゃん」がトレンド入りをしていた。

  • 福原遥

    福原遥、森七菜、富田望生 “3A”3人娘の『しゃべくり』オフショットに反響

    エンタメ

     女優の福原遥が15日、自身のインスタグラムにドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)にて共演した森七菜、富田望生との3ショットを掲載。憧れていた番組『しゃべくり007』(同系/毎週月曜22時)に出演したことを報告した。@@cutter 「ずっとずっと憧れていたあの番組。しゃべくり007に大好きな3Aメンバーの富田望生ちゃんと森七菜ちゃんと出演させて頂きました。嬉しいな」というコメントと共に披露されたのは、福原、富田、森のキュートな3ショットと『しゃべくり007』のセットで笑顔を見せる一同の写真だ。  続いて福原は「皆さんとってもお優しくて、夢のような時間を過ごさせて頂き本当に幸せでした」と心境を明かしており、「是非観て頂きたいです!」と番組のアピールを行っている。富田と森もそれぞれのインスタグラムで『しゃべくり』出演時のオフショットを投稿。富田は「どきどきばくばく 登場前に円陣をする私たち」と緊張したことを明かしながらも、「でも一番緊張していたのは 3年A組、福井P! なのはここだけの秘密。。笑」と思わぬ裏話も投稿している。  福原のコメント欄には、「絶対見るってずっと決めてました」「楽しみすぎます」といった宣言が殺到。「しゃべくりも3Aも大好きだから嬉しい」「ぜったい見るよー!3Aメンバー大好き」など、好評の声が相次いでいる。 引用:https://www.instagram.com/haruka.f.official/

  • (左から)福原遥、平祐奈

    福原遥&平祐奈、“TT姉妹”な私服コーデ披露に「可愛さが底知れない」

    エンタメ

     女優の福原遥が13日、自身のインスタグラムを更新。同じく女優の平祐奈とのツーショットを掲載し、その姿が「美しすぎる」「かわいい!!」と大きな反響を呼んでいる。@@cutter 「今夜のもしツア観ていただけましたか? ゲストにはなさんをお迎えして高田城の桜を見に行って来ました」と報告した福原。あわせて、ツアーガイド役として出演中の『もしもツアーズ』(フジテレビ系/毎週土曜18時30分)で、週替わりレギュラーを務める平と共にロケに出かけた際に撮影されたものと思われるツーショットを3枚掲載した。桜の下でポーズをきめたものや、似たようなコーディネートで、チョコレートプラネットの“TT兄弟”よろしく“TTポーズ”を披露するショットなど、二人のキュートな魅力が満載の写真が公開されている。ちなみに黒を基調にしたシックなコーディネートは福原曰く「祐奈ちゃんと私服が被っていてびっくり」だそうだ。  コメント欄には、「なんか春っぽくていい感じ」「美しすぎる」「可愛さが底知れない笑」といった称賛の声が集まっており、かぶった私服に関しては「もはやおそろい」「姉妹みたい」など、驚くファンも多数見受けられた。 引用:https://www.instagram.com/haruka.f.official/

  • 『映画 賭ケグルイ』完成披露試写会の様子

    浜辺美波&森川葵、お互いの“勝負強さ”を認め合う「コンビ感がいいんだなと思います」

    映画

     女優の浜辺美波が11日、都内にて行われた『映画 賭ケグルイ』完成披露試写会の舞台挨拶に、共演の高杉真宙、森川葵らと共に登壇した。主人公・蛇喰夢子役を演じている浜辺は「撮影では、脚本を知っている私でも(演じていて)笑ってしまって。想像をたくさん超えてくる映画だなと思いました」と撮影を振り返った。@@cutter 本作は、月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で連載中の河本ほむら原作、尚村透作画による漫画『賭ケグルイ』が原作。2018年1月に浜辺主演で実写ドラマ化されて個性的なキャラクターと若手俳優たちの振り切った演技が話題となり、今年春からは『賭ケグルイ season2』がMBS/TBS系で放送中だ。  舞台挨拶には、この他、池田エライザ、矢本悠馬、宮沢氷魚、福原遥、伊藤万理華、松田るか、中村ゆりか、三戸なつめ、柳美稀、小野寺晃良、英勉監督も登壇し、撮影のエピソードなどを明かした。  イベントでは「この中でもっとも〇〇だと思う人は?」というテーマを決めるクロストークのコーナーも。そう思う人を各人が指差すのだが、その中で「もっとも『勝負強い』と思うのは?」のテーマでは浜辺と森川がお互いを指名。「ここのコンビ感がいいんだなと思います」と笑う浜辺。  森川は浜辺に対して「『賭ケグルイ』の世界観の中で周りがどんな(個性的な)芝居をしても、全部きれいに自分が持っていく。きっとほかのことでも何でも持っていきそう、そういう強さを感じます」と語ると、浜辺は「本番で結構“ぶっ込み”があるんです。知らないところでカメラ目線してたりとか、本番でしかやらないのにそれを全部キメて、一発で持っていく感じがカッコいいなと思います」と森川を評した。  また高杉は森川を挙げつつ、浜辺とも迷ったといい、「(森川は)本番で突然何かをするというのは僕にはあまりないので、そのカッコよさはある。浜辺さんは、雰囲気を全部持っていく感じは、近くにいても離れていても鳥肌が立つんですよ。それが勝負強さかなと」と二人に対してリスペクトの気持ちを表した。一方「勝負弱い」と思う人は、役のキャラもあってか、高杉が満票となった。  舞台挨拶の最後に浜辺は「笑っちゃうシーンもたくさんあるんですけど、それぞれのキャラクターの生き様だったり、いろんな姿を見れる面白さもあったので、早くみなさんに観てもらいたいなと思っていました。だから今日この日を迎えることができて嬉しいです」と喜びを表し、「誰が勝つかわからないギャンブルになっているので、ハラハラしながらラストを楽しみに観ていただければいいなと思います」と語りかけた。  『映画 賭ケグルイ』は5月3日に全国公開。

  • 映画『4月の君、スピカ。』に出演する福原遥

    「天然でかわいい」と人気の福原遥 取材時に見せた変わらない素顔

    エンタメ

     人気少女コミックを実写化した映画『4月の君、スピカ。』(公開中)に主演している女優の福原遥。いわゆるキラキラ映画ど真ん中の作品で、かわいらしい魅力を振りまいているが、3月まで放送されていたドラマ『3年A組 −今から皆さんは、人質です−』(日本テレビ系)では全く異なるシリアスな顔を見せていた。そんな福原が最近、バラエティー番組などで見せる天然っぷりがかわいいと評判だ。しかし天然キャラというと、人気を得ようとする戦略で“演じている”場合もある。子役から現在まで活躍を続け、長い芸歴を持つ20歳の女優・福原遥の素顔とは?@@cutter 子役当時の出演番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(NHK)から、“まいんちゃん”の愛称で知られるが、『3年A組』では、教師役の菅田将暉とのガチンコ演技で本気の涙を見せて話題をさらった。また5月に公開となる『映画 賭ケグルイ』(5月3日全国公開)では生徒会と対立する組織の幹部として登場。白を基調にした衣装で、怪しげなオーラを振りまき、物語を盛り上げる。  女優としての幅を広げている福原だが、バラエティー番組などで見せる素顔は天然そのもの。『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系/毎週火曜19時56分)でも独特の言い回しやテンポのトークで明石家さんまを翻弄。福原のほんわかムードにさんまは大笑いしつつ、メロメロに。「言い間違い」に関するエピソードを話した際には肝心なオチを言い間違えるという失態を犯してしまい、スタジオは大爆笑となった。  また『ヒルナンデス!』(日本テレビ系/毎週月〜金曜11時55分)に洋服のコーディネート対決でゲスト出演した際にも、ほわほわした雰囲気のまま楽しそうにショッピングする姿に癒される視聴者が続出した。つい最近でも『ごぶごぶ』(MBS/毎週火曜23時56分)でダウンタウンの浜田雅功と大阪デートを楽しむ様子が放送され、常にニコニコ笑顔の福原が「かわいすぎる」と話題を集めた。  ゆるふわ天然な愛らしさで周囲を惹(ひ)きつける福原だが、ここまではあくまでもカメラに映る姿。いかにかわいらしいといえどもそこは女優。天然を演じているやもしれぬ。ではカメラの外、取材時の彼女の印象はというと…。@@separator 結論から言ってしまえば、カメラの外でも、福原はそのままだった。挨拶をしながら部屋に入ってきた福原に「最近の活躍、すごいですね。見てます」と話しかけると、「うふふ。ありがとうございます」と満面の笑顔に。  先の『踊る!さんま御殿!!』の収録時についても、「カットになっていると思ったのに、全部放送されてたんです! 友達からもいつも通りだねって連絡が来ました」と恥ずかしそうに振り返っていた。  スタッフとの関係性もとても良さそうで、そうした話をする間も、周りが福原を温かく見守っている空気が伝わってくる。写真撮影の際にも素顔が見られた。その日、福原の撮影を担当したカメラマンは、福原と同じくほんわか系で、福原とのトーンがぴったり。カメラマン、スタッフとの和気あいあいとした雰囲気の中での撮影となり、取材部屋はすっかり癒やしの空間となっていた。  ちなみに『3年A組』の本気涙に関しても、迫真の演技の菅田は怖くなかったか聞いてみたところ、「怖かったのではなく、(菅田演じる)一颯先生の気持ちが伝わってきて、涙が出たんです」と話していた福原。素直な感受性と、スタッフや取材陣からも愛される嘘のない愛らしさで、これからますます飛躍していってほしい。(文:望月ふみ)

  • 福原遥

    福原遥、セーラー服ピースサインがファンの心をわしづかみ

    エンタメ

     女優の福原遥が5日、自身のインスタグラムに主演を務める映画『4月の君、スピカ。』(公開中)のオフショットを投稿し、セーラー服でピースサインする姿の写真を投稿。今年で21歳になる彼女の制服姿に、ファンからは「可愛いすぎる~」「似合ってる」などのコメントが殺到した。@@cutter この日は『4月の君、スピカ。』の公開日。福原は「やっと皆さんに観ていただけてすごくすごく嬉しいです! 恋って素敵だな。大切な人に想いをちゃんと伝えたいな! と思えるような素敵な作品になっています!」とメッセージを投稿。写真では、劇中で超スパルタ進学校に入学したヒロインを演じる福原が、セーラー服を着て、カメラに笑顔でピースサインを送っている。  ファンからは「可愛すぎるよ~~~」「かわいすぎます」「すごい素敵」などのコメントが殺到。さらに「制服似合ってる」「セーラー服似合うー」などの声も多数寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/haruka.f.official/

  • 『4月の君、スピカ。』初日舞台挨拶に登場した福原遥

    福原遥、もし親友と同じ人を好きになったら? “男気”回答が飛び出す

    映画

     女優の福原遥が5日、EXILE、FANTASTICS from EXILE TRIBEの佐藤大樹、鈴木仁、井桁弘恵、大谷健太郎監督と共に、都内で開催された映画『4月の君、スピカ。』の初日舞台挨拶に出席。もし親友と同じ人を好きになってしまったら? という質問に「その親友とお話しますね。お互い正々堂々と」という男気発言も飛び出した。@@cutter 本作は、累計発行部数120万部を突破した杉山美和子の同名コミックを実写映画化した天体観測ロマンチック・ラブストーリー。進学校の天文部を舞台に、男女3人の三角関係が描かれる。舞台挨拶には福原のほか、ダブル主演を務めたEXILE、FANTASTICS from EXILE TRIBEの佐藤大樹、鈴木仁、井桁弘恵、大谷健太郎監督が登壇した。  自身の主演作品がいよいよ初日を迎えた福原は「ずっとこの日を楽しみにしていました。幸せな気持ちでいっぱいです。スピカの良さをこれからたくさんの人に伝えていきたい」と感無量の表情。福原と共にダブル主演を務めた佐藤は、「撮影は合宿みたいにずっと泊まり込んでやっていたので、キャストたちはすごく仲良くなった」と出演者たちとの仲の良さをのぞかせた。大谷監督は、福原、佐藤、鈴木、井桁という4人の若いキャストたちの熱演を手放しで称えつつ、「相手のセリフを覚えるくらいでやって欲しいと話していたら、(佐藤と鈴木が)お互いのセリフを入れ替えて遊んでいた。さすがだなと思った」と振り返った。  また、本作のストーリーになぞらえ、もし親友と同じ人を好きになってしまったら? という質問に福原は、「その親友とお話しますね。お互い正々堂々と」と男気発言。一方の佐藤は、「僕は絶対に譲る!」と力強く回答。この答えに観客にいた女性たちの間では動揺が広がり、「本当に!?」と鈴木が速攻でツッコむ一幕も。そんな鈴木は「ライバルがいたとしても、関係なし!」と宣言し、観客席からは逆に「カッコいいー!」と拍手が巻き起こった。  本作の映画ポスターは、原作コミックス3巻の表紙を完全再現していることで話題となったが、さらにこの日は、その中で佐藤が福原の髪の毛をつまんでクルっとする通称“つまクル”ポーズをキャスト陣が実際にステージで披露。女性チームと男性チームに分かれ互いに熱演する姿も。魅力的だったペアとして佐藤と鈴木の男性ペアが選ばれると、大谷監督は「続編はこの2人が結ばれてしまうんじゃないかと(笑)」と笑いを誘い、終始和やかな舞台挨拶となった。  映画『4月の君、スピカ。』は公開中。

  • 福原遥

    福原遥、“萌え袖”ジャージ姿がかわいい 「新鮮!」の声も

    映画

     女優の福原遥が4日、自身のインスタグラムを更新し、自身が主演を務める映画『4月の君、スピカ。』(4月5日公開)のオフショットを投稿し、ジャージ姿の萌え袖にファンからは「可愛すぎる」と絶賛の声が寄せられるなど、話題を呼んでいる。@@cutter 福原は「いよいよ明日ですね!!もうドキドキです」と、自身がヒロインの早乙女星(さおとめ・せい)を演じる映画『4月の君、スピカ。』が、5日に公開されることに触れつつ、撮影時のオフショットを投稿している。写真には、福原と共にダブル主演として宇田川泰陽を演じるEXILE、FANTASTICS from EXILE TRIBEのメンバー・佐藤大樹と、泰陽の“元カノ”天川咲を演じる女優・井桁弘恵が寄り添っている背中が映し出されている。  本作は、累計発行部数120万部を突破した杉山美和子の同名コミックを実写映画化した天体観測ロマンチック・ラブストーリー。高校受験に失敗して超スパルタ進学校へ入ってしまった星。勉強についていけず、友だちともうまく会話できない星は、天文好きの無口な美少年・大高深月(鈴木仁)と、口の悪い学年トップの秀才・泰陽(佐藤)の2人組に誘われて天文部に入部。これまでの学校生活で感じられなかった充実した毎日を送るのだが…。  ファンからは福原の投稿に対して、「嫉妬する遥ちゃん可愛すぎ」「俺も嫉妬されたい」などの声が寄せられた。また、福原が写真の中でジャージを着用していることもあり「ジャージ姿も可愛い」「ジャージ姿新鮮!めっちゃいい」と絶賛のコメントも寄せられた。

  • 映画『4月の君、スピカ。』に出演する福原遥

    福原遥、“まいんちゃん”と呼ばれるのは「うれしい」 変化した女優への思い

    映画

     女優の“まいんちゃん”こと福原遥が、青春ラブストーリー『4月の君、スピカ。』で、正反対の男子の間で揺れるヒロインを演じている。最近はバラエティーでの天然で愛らしい姿も注目を集める福原。そんな彼女に話を聞くと、イメージそのままのほんわかした印象のもと、本作の現場の雰囲気に始まり、現在でも“まいんちゃん”と呼ばれることについて、そして20歳となった今、生まれている女優としての意識の変化を語ってくれた。@@cutter 人気少女コミックの実写化となる『4月の君、スピカ。』。福原は転校先で周囲になじめない女子高校生・早乙女星(さおとめ せい)役で、学年トップの秀才・宇田川泰陽(うだがわ たいよう)を演じる佐藤大樹(FANTASTICS from EXILE TRIBE)とダブル主演を務めている。いわゆる胸キュンシーンがいくつも登場する本作。泰陽が、生徒の集まる体育館で、星との関係や自分の思いを話す場面では、演じる福原自身もドキドキしていたと振り返る。 @@insert1  「泰陽がみんなの前で話した後、星のところにきて『本気なんだ』って星の手を取って自分の胸に当てるんです。そこは本当に相手の心臓の音を感じて、『わー、キュンキュンする!』と思いました」と笑顔を見せる。泰陽役の佐藤も「泰陽そのまんま」で明るく、現場を引っ張っていってくれたそう。  星は泰陽ともう一人の男子の間で揺れる。泰陽の親友の、天文が好きな無口な青年・大高深月(おおたか みづき)だ。演じるのはメンズノンノモデルとしても活躍する鈴木仁。  「仁くんとは現場でトランプの“スピード”をして遊んでいたんですけど、2人ともゆっくりで全然進まなくて(苦笑)。『いっせいの~せ! え~っと。はい。えー。あれ?』みたいな感じで、途中から“スロー”して遊ぼうって、スピードじゃなくてスローって呼んでました(笑)」と屈託のない笑顔を見せる。 @@insert2  その鈴木と連続共演となったのがドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』。作品は大きな話題を集め、福原の演じた涼音がフィーチャーされた第6話では、放送後のツイッターで“まいんちゃん”がトレンド入りする反響を見せた。“まいんちゃん”とは、2009年から2013年まで放送された子ども向けの料理・食育番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』で福原が演じたキャラクターだ。放送終了から約6年にも関わらず、この反響。今でも“まいんちゃん”の愛称で親しまれることに対して、本人はどう思っているのだろうか。@@separator 率直に尋ねると、「覚えていてくれていることはとてもうれしいです」と迷いのない答えが返ってきた。「街を歩いていても『3A見てました。小さい頃にまいんちゃんも見てました』と言っていただけたこともあって、ちゃんと両方、私だと分かってくれていることがうれしかったです」と、今なお“まいんちゃん”と呼ばれることに抵抗はないとキッパリ。素直に感謝する。  しかし同時に「でも、これからは演じる役によって、観る人にいろいろな印象を与えられるようになっていけたらなと思っています」と決意を覗かせる。実際、今は女優としての意識が昔とは違うという。 @@insert3  「昔は、習いごと感覚のところもあったと思います。第2の学校みたいな感じで、現場がただただ好きで楽しかった。でも中学生の頃に井上真央さんの朝ドラ『おひさま』(2011)を観て、勇気や元気をたくさんもらって、そのときに、自分もこうやって人に何か与えたり、笑顔にできる人になりたいと思いました。そして『烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS』(2014)で本格的にお芝居をして、もっとお芝居を磨いていきたいと感じました。今は明確に女優というお仕事をしたいと思って、臨んでいます」。  『3年A組』で本気の涙を見せ、待機作の『映画 賭ケグルイ』(5月3日全国公開)では笑顔を見せず、全く違ったキャラクターでキーパーソンを演じる福原。20歳になったまいんちゃん、いや、福原遥のさらなる活躍に期待するとともに、まずは『4月の君、スピカ。』で文句なくかわいいヒロインの姿を堪能しながら、青春のきらめきに身を任せたい。(取材・文:望月ふみ 写真:松林満美)  映画『4月の君、スピカ。』は4月5日より全国公開。

  • 『映画 賭ケグルイ』新キャラクター、作画・尚村透による描き下ろしビジュアル

    『映画 賭ケグルイ』、作画・尚村透描き下ろしの新キャラクターデザイン公開

    映画

     女優の浜辺美波が主演し、ギャンブル狂の女子高生を演じる『映画 賭ケグルイ』より、原案小説が『小説 賭ケグルイ戯(ジョーカー)』として、映画公開に先駆け3月22日に発売されることが分かった。併せて、原作の作画を担当する尚村透が描き下ろした、映画版にも登場する新キャラクターの小説内での挿絵デザインも解禁となった。@@cutter 本作は、月刊「ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス刊)で連載中の河本ほむら原作、尚村透作画による漫画『賭ケグルイ』が原作。2018年1月に浜辺主演で実写ドラマ化されて個性的なキャラクターと若手俳優たちの振り切った演技が話題となり、今年春からは『賭ケグルイ season2』がMBS/TBS系のドラマイズム枠で放送される。劇場版のキャストはテレビ版と同じく、浜辺のほか、高杉真宙、矢本悠馬、森川葵らに加え、新たに池田エライザの出演が発表されている。  今回、漫画原作者・河本ほむらと映画版の監督を務める英勉とがタッグを組んで創り上げた新たなストーリーを、小説版、映画版としてそれぞれメディア展開をするプロジェクトが発足。映画に先駆けて発売される『小説 賭ケグルイ戯(ジョーカー)』は、河本の弟で、『小説 賭ケグルイ悦(トリップ)』も手掛けた武野光が書き下ろしたオリジナル原案小説。原作コミックで作画を担当する尚村透が、映画版にも登場する新キャラクター、ヴィレッジリーダー・村雨天音と歩火樹絵里の小説内での挿絵キャラクターデザインを担当した。  村雨は、生徒会長・桃喰綺羅莉(池田)率いる生徒会と、生徒会に戦いを挑む夢子(浜辺)たちに対し、“非ギャンブル、不服従”を謳う白装束の集団「ヴィレッジ」なる新勢力のリーダー。神父のような服を纏いミステリアスな存在感を放ち、生徒会長にギャンブルで勝利した過去を持っている。映画版では右頬に大きな傷痕もあることから、その傷に隠された過去など謎の多い人物であり、宮沢氷魚が演じることが発表されている。  そして、歩火は村雨を支え慕う「ヴィレッジ」の幹部。かつて、生徒会長にギャンブルで敗れた過去を持ち、白装束姿で首には学園で敗者の烙印「家畜標」が複数下げられているのも特徴。映画版では福原遥が演じている。  『映画 賭ケグルイ』は、5月3日より全国公開。

  • 福原遥

    福原遥、麗しのガイドさん姿にファン「少女漫画から出てきたみたい」

    エンタメ

     女優の福原遥が9日、自身のインスタグラムを更新。レギュラー出演中の番組『もしもツアーズ』(フジテレビ系/毎週土曜18時30分)のロケ中、バスガイド風の衣装を着用した際の写真を投稿し、その姿が「少女漫画から出てきたみたい」などと話題を呼んでいる。@@cutter 「今夜は18:30からはもしもツアーズ︎伊豆を20倍楽しもうツアー2です!」と、9日放送の番組をアピールした福原。美しい菜の花畑、そして「桜と菜の花綺麗すぎてうっとり」している写真が2枚掲載されている。バスガイド風の衣装を着用した福原が桜と菜の花に見とれている最中を切り取ったショットには彼女のキュートな魅力が満載だ。  コメント欄には、「お顔が少女漫画から出てきたみたいに完璧です」「お花に負けず、遥ちゃんとっても綺麗です」「お花もはるんもとっても綺麗過ぎてうっとり」など、思わず見とれてしまったファンの賞賛が多数寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/haruka.f.official/

  • (左から)福原遥、富田望生

    『3年A組』福原遥を富田望生がゲキシャ ファンから「天使だぁあ」と反響

    エンタメ

     女優の福原遥が7日、自身のインスタグラムを更新。連続ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)で共演中の富田望生が撮影した写真を投稿し、ファンからは「天使だぁあ」などと反響を呼んでいる。@@cutter 福原は、投稿した写真に「Photo by #富田望生ちゃん」とつづり、撮影者が富田であることを明かしつつ、青空のもとでベンチに座りながらたたずむ写真を投稿。続けて「大切な存在。みうたん」というコメントとともに更新されたのは、口元に手を添え、つぶらな瞳でカメラに目線を送る福原の姿が。  同ドラマでは、福原演じる水越涼音、富田演じる魚住華として出演中の2人だが、過去にも鎌倉にドライブへ出かけたことを福原がインスタグラムで報告しており、ドラマを通じてより仲を深めた様子がうかがえる。  福原の破壊力抜群の写真に「めっちゃ可愛い」「そんな目で見つめられると…好きーーー!!!!」「次の写真集は望生様撮影で」など歓喜の声が寄せられている。

  • (左から)永野芽郁、今田美桜

    永野芽郁や今田美桜も!『3年A組』生徒役で今後もブレイクしそうな役者発表

    エンタメ

     現在放送中のドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の生徒役で、「今後もブレイクしそうな役者」ランキングにて、1位に永野芽郁、2位に川栄李奈、3位に上白石萌歌が輝いた。@@cutter 今回の結果は、ランキングサイト「ランキングー」が、「ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』生徒役で、今後もブレイクしそうな役者は?」というテーマのもと、10代~60代の男女9107名に対して実施した調査に基づくもの。  1位に輝いた茅野さくら役の永野は、モデルなどで幅広く活躍し、2018年の朝ドラ『半分、青い。』でも注目を浴びた彼女だが、「今年さらに大活躍しそうな予感」「NHKの朝ドラマの影響はすごいと思うから」「国民に愛される実力ある女優さんだから」といった声とともに、トップに選ばれた。  2位の宇佐美香帆役・川栄は、AKB48卒業後、女優として活躍し「演技力も高く、可愛くておもしろいから」「AKB卒業組で着実に自分のポジショを獲得していて、演技も上手だと思います」「CMにドラマに観ない日がないほど活躍しているから、今後も頑張ってほしい!」と、今やアイドルだったことを忘れるほど、女優として成功を収めている彼女だからこそのコメントが寄せられた。  3位の景山澪奈役・上白石は、「義母と娘のブルースのみゆきちゃん、好演でした」や「演技も歌も上手いので、ドラマだけでなくミュージカルなども幅広く活躍できそう」「姉妹でブレイクしそう」と、ミュージカル『赤毛のアン』で主演を務めた実績、姉・上白石萌音とのダブルブレイクに期待が集まっている。  そのほか、4位は諏訪唯月役・今田美桜が選出され、「顔がとにかく可愛い!オーラが違う」「この子の目力の強さは売れる役者の共通点」「花のち晴れに続いてどんどんドラマに出ている」といった声とともにランクイン。5位は、水越涼音役・福原遥が獲得し、「子供のころからTVや雑誌での活躍を見ていて、ずっとかわいらしいと思うから」「もしもツアーズでガイドの姿が可愛い」「まいんちゃん時代から好きだから」という意見が寄せられている。

  • 明石家さんま

    さんまがゾッコンの福原遥が『御殿』再登場! 天然トークでさんまを骨抜き

    エンタメ

     女優の福原遥が、2月26日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系/毎週火曜19時56分)にゲスト出演。前回の初登場時にぞっこんだったさんまを、トークで振り回す一幕があった。@@cutter 「実はちょっと他人に聞いてもらいたい悩み」というトークテーマで口を開いた福原は「最近、言い間違いが多い」と切り出し、大事にしていた指輪の話を披露した。すると、昨年末の初登場から彼女のことがお気に入りとなったさんまは、「大事にしてた指輪って気になるやないの? 大事にしてた指輪、誰からもらったやつなの?」と早くも興味津々。  福原は自分で購入したガラスの指輪と答えながら、「で、よく落っことしちゃうんですけど、まあ『大丈夫だ~』って思って、拾うんですよね」と拾いあげるくだりも語ると、さんまも「今の“序曲”は何なん? 落として着けるっていうのは要らない話やな」とツッコミ。  それに対し福原は「ごめんなさい」と陳謝。再び話を始めようと「それで拾って…」と言いかけるも、「そうじゃないんです、ウソ、待ってください」と、ペースが乱れたのか中断。さすがのさんまも、「そうじゃない!? (一度)乗っかったオレはどうする」と困惑。  福原は気を取り直し、「この間、その指輪をまた落っことしちゃったんですよ。それで『あっ、落っこちた』と思って、急にバリバリバリン!って割れちゃったんです」と語ったまでは良かったのだが、「びっくりして『不潔!』って言おうと思ったら、『ふき……』。あ、違う違う違う……「『不吉!』って言おうと思ったら、『不潔!』って言っちゃって」と、オチを先に言ってしまうミスを犯した。  これにはケンドーコバヤシも「言い間違えよりだいぶ罪重いよ、順番間違えは」と指摘。福原が「マネージャーさんから『いや、それ不吉でしょ~』って言われて」とツッコミを入れられたことを明かすと、普段はトークに厳しいさんまも「周りもかわいらしいねんな。あぁ~、一度でいいからその環境で育ちたいわ」と、終始顔は緩みっぱなしで、スタジオを笑わせていた。

  • 『4月の君、スピカ。』オフショット

    福原遥×佐藤大樹×鈴木仁『4月の君、スピカ。』仲良しオフショット解禁

    映画

     女優の福原遥と、EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBEの佐藤大樹がダブル主演を務める映画『4月の君、スピカ。』より、ロケ地の自然の中でキャストたちが打ち解け合った様子が読み取れるメイキングショットと、登場人物4人の恋模様を写し出す場面写真が解禁された。@@cutter 本作は、累計発行部数120万部を突破した杉山美和子の同名コミックを実写映画化した天体観測ロマンチック・ラブストーリー。高校受験に失敗して超スパルタ進学校へ入ってしまった早乙女星(福原)。勉強についていけず、友だちともうまく会話できない星は、天文好きの無口な美少年・大高深月(鈴木仁)と、口の悪い学年トップの秀才・宇田川泰陽(佐藤)の2人組に誘われて天文部に入部。これまでの学校生活で感じられなかった充実した毎日を送るのだが…。  メイキングショットでは、足湯に浸かりながら談笑する佐藤と鈴木や、笑顔でピースサインを送る福原と泰陽の元カノ・天川咲役の井桁弘恵、田園風景の中で佐藤にカメラを向ける福原、屋外のロケ現場でキャストに演技指導する大谷健太郎監督の姿などが捉えられている。全編を長野県での撮影を行った本作だからこその、自然の中で見せるおちゃめな表情から真剣な表情まで、大谷監督の下、作品を通してキャストが信頼し、仲良くなった様子を垣間見ることができる。  場面写真は、元カノの咲(井桁)と並んで座りながらどこか浮かない表情の泰陽(佐藤)、張り詰めた顔で泰陽と向き合う深月(鈴木)、楽しげに天体望遠鏡をのぞき込む星(福原)、そして喫茶店で泰陽が星に勉強を教えている様子を収めた4点。4人の関係や恋模様がどう動くのか、本作の核心に迫るシーンを写し出している。  映画『4月の君、スピカ。』は4月5日より全国公開。

  • 福原遥

    『3年A組』福原遥、今夜『さんま御殿』で、またもさんまをメロメロにするのか?

    エンタメ

     ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)に出演中の女優・福原遥が今夜26日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系/毎週火曜19時56分)に出演する。昨年末、同番組に出演した際に福原は“天然キャラ”を存分に見せ、司会の明石家さんまをすっかりメロメロにしていた。今夜も再度、さんまを魅了するのか。@@cutter 福原は昨年12月25日放送の『超踊る!さんま御殿 サンタ美女と菅田将暉大泉洋が暴走4時間祭』に出演した際に天然っぷりをさく烈。さんまにツッコまれると「もう!」とリアクションし、さんまも「もう! かわいい~」と返すなどメロメロだった。  共演陣に「さては気に入ってるな」「そういうこと?」と疑いのまなざしを向けられたさんまは「変なカミングアウトやけど、俺こういうタイプ好きやねん」と告白していた。  本日の放送では、「冬のお悩みぶっちゃけ祭」と題して、福原のほか、河野景子、出川哲朗らが出演し、お悩みトークを展開する。オフィシャルサイトにて公開されている予告では、「おとぼけ発言連発」と、福原の天然発言がフィーチャーされている。今回も福原はさんまを魅了しそうだ。

  • (左から)今田美桜、福原遥、日比美思

    『3年A組』今田美桜&福原遥&日比美思、3ショット&似顔絵に「本当似てる」と反響

    エンタメ

     連続ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)にて、生徒役で出演する今田美桜、福原遥、日比美思が24日、自身のインスタグラムを更新。3ショットと共に日比が描いた3人の似顔絵を披露し「可愛すぎる」「本当似てる」との反響が寄せられている。@@cutter 諏訪唯月役の今田、水越涼音役の福原、小宮山愛華役の日比は、それぞれのインスタグラムで制服姿の3ショットとともに、日比が3人の似顔絵を描いた紙コップ写真を公開。  今田は「愛華画伯が描いてくれた かわいくてこの紙コップで飲まずに 持ちかえりましたとさ」、福原は「愛華が書いてくれた3人 嬉しい。うますぎてびっくり」、日比は「唯月と涼音と愛華、いつもの3人 紙コップに似顔絵を描いてみました」とコメント。  実際の3ショットと似顔絵をみたファンたちは、「可愛すぎる」「本当似てる」のほか、「絵上手すぎ!!3人とも可愛すぎる」「ほのぼのしたタッチが可愛い」「愛華画伯 めっちゃ絵かわいいですねっ」「マジで可愛い」などの反響コメントが相次いでいる。 引用: https://www.instagram.com/imada_mio/ https://www.instagram.com/haruka.f.official/ https://www.instagram.com/hibi_mikoto/

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access