クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

手塚治虫 関連記事

  • AI×人間の力を合わせた手塚漫画『ぱいどん』誕生 まさに「手塚治虫の漫画の中の世界」

    ゲーム・アニメ

     AI技術と人間で漫画の神様・手塚治虫さんの新作に挑んだプロジェクト「TEZUKA2020」の新作漫画お披露目イベントが26日、東京・講談社で開催。約30年ぶりの手塚漫画『ぱいどん』の制作手順や、プロジェクトの概要などが明かされた。『ぱいどん』は27日発売の「モーニング」に掲載される。

  • 手塚治虫『火の鳥』、“大地編”が小説で4月6日から連載開始

    ゲーム・アニメ

     手塚治虫さんによる漫画『火の鳥』の“幻の続編”とされていた「大地編」が、小説として4月6日より「朝日新聞 土曜別刷りbe」にて掲載決定。本作は手塚さんが残した構想原稿をもとに、直木賞作家・桜庭一樹が想像力の翼を広げ、長編小説を紡ぐ。

  • 稲垣吾郎、異常性欲に悩む小説家役「愛がむき出しになった僕を楽しんで」

    映画

     俳優の稲垣吾郎と女優の二階堂ふみが、手塚治虫のアダルト漫画を初映像化した映画『ばるぼら』に出演することが20日、都内で開催された「手塚治虫生誕90周年記念会」式典内にて発表された。式典後の囲み取材会に出席した稲垣は、「夢のようでした」と撮影を感慨深げに振り返った。

  • 乃木坂46×けやき坂46、手塚治虫原作舞台『七色いんこ』で初タッグ

    エンタメ

     漫画界の巨匠・手塚治虫の不朽の名作『七色いんこ』を原作とした舞台が10月に上演され、乃木坂46とけやき坂46が坂道シリーズの垣根を越え初共演することが分かった。主人公の七色いんこを乃木坂46の伊藤純奈、ヒロインをけやき坂46の松田好花が務める。

  • アニメ『どろろ』来年1月放送&舞台化決定 鈴木拡樹、鈴木梨央ら出演

    ゲーム・アニメ

     “マンガの神様”手塚治虫の未完の傑作『どろろ』のテレビアニメ化が決定し、第1弾キービジュアル、PVの公開に加え、メインスタッフ直筆の色紙や、声優を務める鈴木拡樹、鈴木梨央のコメントが到着。さらに鈴木拡樹主演による舞台化も明らかになった。

  • 『鉄腕アトム』の新たなストーリー『アトム ザ・ビギニング』、来春放送決定

    ゲーム・アニメ

     手塚治虫の代表作である『鉄腕アトム』の新たなるストーリーを描く最新アニメ『アトム ザ・ビギニング』がNHK総合テレビで放送されることがわかった。企画監修を務めるのは『踊る大捜査線』シリーズや、アニメ『PSYCHO‐PASS サイコパス』で知られる本広克行。誰も知らない“鉄腕アトム”誕生までの物語が展開される。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access