クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

廣木隆一 関連記事

  • 竹内涼真のオフを妄想 『撮休』シリーズ第2弾決定

    エンタメ

     俳優・竹内涼真の架空の休日を、気鋭監督・脚本家たちが8つのストーリーで描く『WOWOWオリジナルドラマ 竹内涼真の撮休』が、WOWOWプライムにて11月より放送されることが決定した。

  • 橋本愛、映画館に行けなくなった意外すぎる理由をカミングアウト

    映画

     女優の橋本愛が、20日都内で開催された主演映画『ここは退屈迎えに来て』の初日舞台挨拶に、共演の成田凌、渡辺大知、村上淳らと登壇。村上に一時期よく映画館で遭遇していたことを明かされるも、「姿勢が悪くなった」という意外な理由で最近映画館通いを休んでいると話した。

  • 橋本愛主演『ここは退屈迎えに来て』“エモさ”爆発の場面写真公開

    映画

     女優の橋本愛が主演し、門脇麦、成田凌と共演する映画『ここは退屈迎えに来て』から、共感必至のもどかしさにあふれた、本作の雰囲気が伝わってくるエモーショナルな場面写真が公開された。

  • 桜井日奈子、実母からの手紙に号泣「ずるいですね。これは」

    映画

     桜井日奈子と吉沢亮が、28日に都内で開催された映画『ママレード・ボーイ』の公開記念舞台挨拶に、中山美穂、谷原章介、筒井道隆、佐藤大樹、優希美青、廣木隆一監督とともに出席した。サプライズで贈られた実母からの手紙に号泣した桜井は、「ずるいですね。これは。泣いちゃいました」と照れ笑いを見せていた。

  • 松岡茉優、初主演映画で「日プロ」主演女優賞に「映画って最高」

    映画

     女優の松岡茉優が26日、都内で行われた「第27回日本映画プロフェッショナル大賞」の授賞式に出席。初主演映画『勝手にふるえてろ』で主演女優賞に輝いた松岡は「8歳から子役としてやってきて、今23歳になってこうして皆様の前に立てることがとてもうれしいです」と喜びを表した。

  • 吉沢亮、桜井日奈子にキュンキュン「人類じゃない、精霊感がある」

    映画

     “岡山の奇跡”こと女優の桜井日奈子と俳優の吉沢亮が21日、ダブル主演をつとめる映画『ママレード・ボーイ』の完成披露試写会に登場。撮影当時ずっと桜井にキュンキュンしていたという吉沢は、桜井を「ちょっと人類じゃない感、精霊感がある。美しさとか雰囲気とかもちょっとミステリアス」と褒め称えた。

  • 廣木隆一監督、自身の処女小説を初映画化! 主演・瀧内公美が難役を体当たりで挑む

    映画

     映画『さよなら歌舞伎町』『ヴィブレータ』など、居場所を求める大人たちの衝突や恋愛模様を描いてきた廣木隆一監督が、自身の処女小説『彼女の人生は間違いじゃない』を念願の映画化。主演は『日本で一番悪い奴ら』の瀧内公美が務め、高良健吾、光石研、篠原篤らが出演することがわかった。

  • 亀梨和也「セクシーが常に出てしまいがち」 フェロモン全開発言に土屋太鳳もニッコリ

    映画

     大人気少女コミックを実写映画化した『PとJK』の完成披露パーティーが7日に都内で行われ、主演の亀梨和也、共演の土屋太鳳、高杉真宙、玉城ティナ、西畑大吾(関西ジャニーズJr.)、村上淳、大政絢、廣木隆一監督が登壇した。「普段のセクシーでスマートな亀梨さんとは違い」とMCに真面目な警察官という役柄を紹介された亀梨は、「自分のイメージをなるべく漏れ出ないように気をつけました。セクシーが常に出てしまいがちなので、監督の指示のもと、ウンッて押さえました(笑)」と、冗談を交えながらフェロモン全開に答え、土屋らを笑わせていた。

  • 山田涼介、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』実写映画化に主演! 西田敏行から“吸収”を決意

    映画

     Hey!Say!JUMPの山田涼介を主演に迎え、全世界500万部を誇る東野圭吾原作の大ベストセラー作品『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が実写映画化されることが決定した。併せて西田敏行の出演も発表され、山田と西田は本作で初共演することが明らかとなった。

  • 土屋太鳳「本当にありがとう」 亀梨和也共演の映画『PとJK』撮影終了を報告

    エンタメ

     映画『PとJK』(2017年春公開)に出演する女優の土屋太鳳が、15日に自身のブログにて映画の撮影における自身のクランクアップを報告、撮影の期間を回想している。その思いに、ブログには多くのねぎらいや励ましの言葉が続々届いている。

  • 有村架純、「先輩たちのようになれるように…」女優として更なる飛躍を誓う

    映画

     女優の有村架純が11日、都内で行われた映画『夏美のホタル』初日舞台挨拶に、共演の工藤阿須加、光石研、吉行和子、原作者の森沢明夫、そして廣木隆一監督と共に出席した。有村は、吉行や廣木監督から「変わらずに今のままで」とメッセージをもらうと破顔し「先輩たちのようになれるように……」と更なる女優活動の飛躍を誓った。

  • セクシーすぎる前田敦子、ラブホ&キャバレーで理性を解放! 刺激的な新曲MV公開

    エンタメ

     女優・歌手の前田敦子が主演するドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)主題歌で、前田本人が歌う『Selfish』のミュージックビデオが公開となった。映像では、ランジェリー姿で大阪・通天閣本通を歌いながら闊歩する姿、金髪ボブヘアでキャバレーで歌う姿、ラブホテルのベッドに横たわる姿、バスタブにフルーツを浮かべて入浴している姿など、刺激的な前田の姿が映し出されている。

  • 山崎賢人、菜々緒の強烈なビンタに「初めてが菜々緒さんでよかった」

    映画

     俳優の山崎賢人が28日、都内で行われた映画『オオカミ少女と黒王子』初日舞台挨拶に、二階堂ふみ、鈴木伸之、門脇麦、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒、そして廣木隆一監督と共に出席した。山崎は、菜々緒演じる姉から強烈なビンタを受けるシーンが話題になると「お芝居でビンタされるのは初めてでしたが、痛いような気持いいような……。初めてが菜々緒さんでよかった」と劇中のドSキャラとは正反対の言動。そのことに突っ込みが入ると「僕はドN(ノーマル)です」と発言し周囲をざわつかた。

  • 有村架純、客席からのサプライズ演出に感激!「すごくキレイ」

    映画

     女優の有村架純が23日、都内で行われた主演映画『夏美のホタル』の完成披露試写会に共演者らとともに登壇した。ステージに登場したキャストたちの目に飛び込んだのは、客席いっぱいに広がった、蛍の光のような緑のサイリウムの海。この観客からのサプライズ演出に「ビックリしました!すごくキレイでした!」と有村は感激の表情を見せた。

  • 二階堂ふみ、吉沢亮へアプローチ「平成のアラン・ドロン」 彼氏役・山崎賢人は苦笑い

    映画

     映画『オオカミ少女と黒王子』のジャパンプレミアが27日に都内で行われ、二階堂ふみ、山崎賢人、吉沢亮らが出席。二階堂は、相手役である山崎を差し置いて、吉沢に「輝きがこぼれてる」とラブコールを送り、会場を沸かせた。

  • 山崎賢人から“ドS”全開のホワイトデー 『オオカミ少女と黒王子』ビジュアル解禁

    映画

     二階堂ふみと山崎賢人によるW主演作『オオカミ少女と黒王子』から、3月14日のホワイトデーを記念したスペシャル画像が解禁となった。本作は、見栄っ張りな嘘つき少女と“黒王子”と呼ばれるドS男子が繰り広げるラブコメディ。ホワイトデーでも、“黒(ブラック)”全開のドSな姿が映し出されている。

  • 有村架純、『ストロボ・エッジ』監督と再タッグ! 特報映像初公開

    映画

     映画『ストロボ・エッジ』で話題を呼んだ廣木隆一監督と有村架純が、再タッグを組んだ『夏美のホタル』が6月11日より公開されることがわかった。さらに、WEB初公開となる特報映像が解禁された。

  • 又吉直樹作『火花』連続ドラマに! 林遣都、波岡一喜、門脇麦の出演決定

    エンタメ

     映像化が発表されていた『火花』のメインキャストが発表され、林遣都、波岡一喜、門脇麦の出演が明らかとなった。また、全10話の連続ドラマとして描くことも発表され、総監督を『ストロボ・エッジ』『余命1ヶ月の花嫁』などを手掛けた廣木隆一が務めることも決定した。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access