新井浩文

俳優。2001年に行定勲監督の『GO』でスクリーンデビュー。2002年には映画『青い春』で初主演し、翌年の2003年高崎映画祭にて最優秀新人男優賞を受賞。作家・花村萬月の芥川受賞作品を映画化した『ゲルマニウムの夜』(05)では、単独で初主演を務める。2011年に公開されたロシア映画『ヤクザガール 二代目は10歳』で海外作品に初出演を果たすほか、同年には、フジテレビ系ドラマ『大切なことは君がすべて教えてくれた』をはじめ、映画『アウトレイジビヨンド』(12)、『さよなら渓谷』(12)などにTVドラマや映画を中心に活躍している。

記事:新井浩文

特集:新井浩文

ニュース:新井浩文

コラム:新井浩文

インタビュー:新井浩文

新井浩文

新井浩文

生年月日:
1979/1/18
出身地:
青森県

誕生日

もっとみる

PAGE TOP