クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

大竹しのぶ 関連記事

  • 綾瀬はるか「“いだてん”のように突っ走って引っ張って」 サダヲ&勘九郎にエール

    エンタメ

     2019年のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』の出演者発表会見が1日、NHK放送センターにて行なわれ、綾瀬はるか、生田斗真、大竹しのぶ、役所広司らが登壇した。主人公・四三(中村勘九郎)の妻・春野スヤ役を演じる綾瀬は、2013年に主演した『八重の桜』以来の大河出演。大河主演の先輩として、本作主演の阿部サダヲ、勘九郎に「いだてんのように突っ走って、私たちを引っ張ってください」とエールを送った。

  • TOKIO長瀬主演『ごめん、愛してる』最終話に涙するファン続出で「律ロス」の声も

    エンタメ

     TOKIOの長瀬智也が、吉岡里帆、坂口健太郎、池脇千鶴、大西礼芳、大竹しのぶらと共演してきたドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)の最終話が17日に放送された。長瀬が演じた主人公・律の死を受けたファンからは、「律ロス起こしそうだ」などのコメントが寄せられている。

  • 吉岡里帆の果てない俳優への想い「もっともっと能力を上げていかないと」

    エンタメ

     「やっとここに来たか、という感じ」。そう現状を分析するのは、女優の吉岡里帆だ。昨年はNHK連続テレビ小説『あさが来た』に出演、今年の1月期のドラマ『カルテット』の悪女役は大いに話題を呼び、テレビCMにも多数出演中。放送中の新ドラマ『ごめん、愛してる』ではヒロインを務めている。言葉通り八面六臂の活躍を見せる彼女に、芝居への想いや、抱き続けている夢について話を聞いた。

  • 長瀬智也主演『ごめん、愛してる』第2話、新展開にファン興奮「面白くなってきた」

    エンタメ

     TOKIOの長瀬智也主演が、吉岡里帆、坂口健太郎、池脇千鶴、大西礼芳、大竹しのぶらと共演する連続ドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系/毎週日曜21時)の第2話が16日に放送。登場人物の関係性が明らかになったことを受けファンからは「面白くなってきました」などの感想がSNSに寄せられた。

  • 吉岡里帆&坂口健太郎、親指あま噛みでツーショット「ごめんなんのポーズだっけ?」

    エンタメ

     現在放送中に連続ドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系/毎週日曜21時)の公式インスタグラムにて10日、本作で共演する吉岡里帆と坂口健太郎のチャーミングなオフショットを掲載。ファンからは「2人とも可愛すぎる」「おやゆびになりたい」「何のポーズ?」など様々な感想が寄せられている。

  • 新ドラマ『ごめん、愛してる』、TOKIO長瀬の演技に反響「涙が止まりません」

    エンタメ

     TOKIOの長瀬智也が、吉岡里帆、坂口健太郎、池脇千鶴、大西礼芳、大竹しのぶらと共演する新ドラマ『ごめん、愛してる』の第1話が9日に放送された。視聴者からは「長瀬君の演技にもう涙が止まりません…」などの感想がSNS上に寄せられている。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access