福田雄一 関連記事

  • 『聖☆おにいさん 第II紀』メインビジュアル

    松山ケンイチ×染谷将太『聖☆おにいさん 第II紀』、ビジュアル&特報解禁

    エンタメ

     俳優の松山ケンイチと染谷将太がダブル主演を務めるドラマ『聖☆おにいさん 第II紀』より、ビジュアルと特報が解禁された。PCオタクのイエス(松山)がブッダ(染谷)と共に、憧れていたオタクの聖地・秋葉原を満喫する様子が描かれている。@@cutter 『聖☆おにいさん』は、「モーニング・ツー」(講談社)連載中の中村光による人気ギャグ漫画。神の子・イエスと目覚めた人・ブッダの聖人コンビが、東京・立川のアパートをルームシェアしながら下界でのバカンスを楽しむ姿を描く。本作は『聖☆おにいさん』実写化プロジェクトの第2弾。第III紀までの制作が発表されており、監督・脚本を福田雄一、製作総指揮を俳優の山田孝之が務める。  第II紀では、イエスとブッダが住み慣れた立川のアパートを飛び出し、秋葉原へ。特報映像は、憧れの地への巡礼が実現し、感動のあまりひざまずいて祈りを捧げるイエスの姿で幕を開ける。家電量販店やコスプレショップ、ゲームセンターなどを訪れては歓喜するイエス。新しいもの好きで浪費癖のある彼を誘惑するアトラクションだらけの中、果たして倹約家のブッダはその暴走を止めることができるのか、行く先々での“奇跡”を期待させる映像となっている。  また、本作ではゲストキャストとして、さまようイエスを補導する警察官役を山田裕貴が演じることが発表された。山田は「念願の、念願の、念願の福田組。そして『聖☆おにいさん』という大人気コミックが融合した世界に飛び込める事が出来て、嬉しすぎて、興奮しすぎて、現場で何度かセリフを噛みました。そのくらい現場でもワクワクしました。キャラクターが爆発してる事を祈ります、いい意味で(笑)」とコメントしている。  ドラマ『聖☆おにいさん 第II紀』は、「ピッコマTV」にて6月1日より第1~5話、6月8日より第6~10話を独占配信。劇場版を6月6日より立川シネマシティ、6月7日よりイオンシネマにて、2週間限定で公開。

  • 映画『シャザム!』日本語吹き替え版キャスト

    『シャザム!』子安武人&杉田智和&平野綾ら豪華声優陣発表 吹き替え予告解禁

    映画

     俳優の菅田将暉が主人公の声優を務めるDC映画最新作『シャザム!』より、新たに子安武人、杉田智和、緒方恵美、阪口大助、平野綾の豪華声優陣の参加が発表された。併せて佐藤二朗がナレーションを務める30秒吹き替え版予告と15秒CMも解禁された。@@cutter 主人公ビリー・バッドソン(アッシャー・エンジェル)はある日、謎の魔術師からスーパーパワーをゲットし、見た目は筋肉ムキムキのおじさん、中身は子どものままのシャザム(ザッカリー・リーヴァイ)に変身。悪ガキ仲間のフレディ(ジャック・ディラン・グレイザー)と一緒に、スーパーパワーを無駄遣いしまくる。そんなビリーの前に、謎の科学者Dr.シヴァナが現れ魔法の力が狙われることに。さらに、“7つの大罪”と称するクリーチャーたちが召喚され、相棒のフレディもさらわれてしまう。  本作では、映画監督の福田雄一が日本語吹き替え監修と演出を担当。すでに菅田が主人公シャザムの声を務めること、福田組常連の佐藤も参加することが発表されている。福田監督は映画の鑑賞後に日本語吹き替え版のキャストを考え始め、メインキャストを誰にするか悩みつつも「割と直感で決めた」と明かしている。  シャザムたちに立ちはだかる最強の敵、Dr.シヴァナ役には、アニメ『ジョジョの奇妙な冒険』でDIOの声を担当した子安、少年ビリーにシャザムの力を与える魔術師シャザム役を、アニメ版『銀魂』の坂田銀時役で知られる杉田が務める。  主人公ビリーの声を担当するのは、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の碇シンジの声で知られる緒方。アニメ『機動戦士Vガンダム』のウッソ・エヴィンの声を担当した阪口は、ビリーの相棒フレディ役に。阪口はアニメ版『銀魂』で志村新八役を務めており、同役を福田監督による実写映画で演じた菅田と、今回声で共演する。そして、ビリーとフレディに関わっていくメアリー役を、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』で涼宮ハルヒを担当した平野が務める。  公開された2種類の映像は、佐藤の個性的な語り口が笑いを誘うものとなっており、菅田演じるシャザムの声も初披露されている。  映画『シャザム!』は4月19日より全国公開。

  • 映画『シャザム!』“爆笑”緊急会見風!? イベントにて

    『シャザム!』菅田将暉が主人公・シャザムの吹き替えに決定

    映画

     俳優の菅田将暉が、DC映画最新作『シャザム!』で主人公・シャザムの吹き替えを担当することが決定。26日に都内で行われたイベントで発表された。@@cutter 本作の日本語吹き替え監修と演出を担当するのは、アメコミファンとして知られる映画監督の福田雄一。イベントには福田監督と、本作で声優を務める俳優の佐藤二朗が登壇した。福田監督が、菅田を起用した理由のほか、佐藤が担当する役について「めっちゃチョイ役なんですけど、絶対に二朗さんにやってほしい役なんですよ」と語ると佐藤が「僕にお願いしたい理由がわかる」と応じるなど、さまざまなトークを繰り広げた。  イベントでは、菅田のビデオメッセージも流された。菅田は「『なんかえらいドでかい仕事来たな!』という事ですごいびっくりしました。自分がヒーローの声を出来るんだ、というのはすごい高揚しました」とオファーを受けた時の心境をコメント。  そして、アフレコを振り返り「本当に贅沢でしたね。楽しかったです。やっぱり、ヒーローは気持ちいいですね。映像の規模感もなんですけど、手からビーム出たりして。内容的にもすごく少年の日常感がある中でのヒーローだから、現実味もあって、ワクワクしながらずっとやっていました。そして福田さんの趣味がバリバリに出てる声優陣が本当に豪華で非常に楽しい収録でした」と充実感をにじませた。  福田監督は、菅田を起用した理由について「菅田くんと付き合ってきた中で、シャザムと菅田くんのイメージがあまりにも近いんですよ。普段の菅田くん、こんな感じっていう」と明かし、「僕の思っていた通り。アフレコを始めてからも『完全に菅田くんだった』というくらい、本当に素に近い感じでやってもらったらガチハマりだった」とその出来映えに太鼓判を押していた。  映画『シャザム!』は4月19日より全国公開。

  • 映画『シャザム!』場面写真

    『銀魂』福田雄一、『シャザム!』吹き替え監修&演出を担当 90秒の解説映像も公開

    映画

     映画監督の福田雄一が、DC映画最新作『シャザム!』の日本語吹き替え監修と演出を担当することが決定。併せて声優の杉田智和がナレーションを務める90秒の特別映像も公開された。福田監督は「猛烈なアメコミファンで、アメリカンギャグコメディが大好物! なところに! ワーナーさんから、こんなお話頂いたらやらないわけにはいきません!」と喜びのコメントを寄せている。@@cutter アメコミ史上初となる“悪ガキ”ヒーローをユーモラスに描く本作。主人公のビリー・バッドソン(アッシャー・エンジェル)はある日、謎の魔術師からスーパーパワーをゲットし、見た目は筋肉ムキムキのおじさん、中身は子どものままのシャザム(ザッカリー・リーヴァイ)に変身。悪ガキ仲間のフレディ(ジャック・ディラン・グレイザー)と一緒に、スーパーパワーを無駄遣いしまくる。そんなビリーの前に、謎の科学者Dr.シヴァナが現れ魔法の力が狙われることに。さらに、“7つの大罪”と称するクリーチャーたちが召喚され、相棒のフレディもさらわれてしまう。  洋画の日本語吹き替えの監修・演出の両方を日本の映画監督が担当するのは今回が初の試みとなる。実写映画『銀魂』シリーズやテレビドラマ『今日から俺は!!』など、独自のコメディセンスで幅広く活躍する福田監督は「弱い者が強く変身して活躍するという王道がたまらない! しかも今回、子供ですからね! 子供! その変身の振れ幅がガチ大きいわけです!」と今作の魅力を語る。  配給のワーナー・ブラザース映画は、福田監督の起用について「福田監督からは、声優陣のアイデアを頂き、吹替版“アベンジャーズ”?! 的に史上最大級に豪華なキャストを揃えることができました。吹替版をご覧になって『くだらねぇ~』って言って頂くことが最高の褒め言葉かと思っております(笑)」と自信を見せている。  特別映像は、コミカルなシャザムの映像と、「GW必見の悪ノリコメディ、シャザムを90秒でご紹介!」という杉田のナレーションからスタート。身よりがなく新しい家族と暮らし始めたビリーが、シャザムに変身を遂げ、仲間のフレディとスーパーパワーを遊び半分にテストしてみる様子を映した後、杉田の「ヤバい!時間がなくなってきた!」というナレーションに続き、Dr.シヴァナとのバトルシーンほか迫力満載の映像が展開する。  最後には、ザッカリー、アッシャー、ジャックの3人のキャストが登場し、日本に向けてコメント。ジャックが「“見た目はオトナ、中身はコドモ”がこの映画の魅力!」と語ると、アッシャーが「日本には有名なキャラクターがいるって聞いたよ。“見た目がコドモで中身がオトナの…”」と続ける。そして、ザッカリーが「その通り!『シャザム!』は『名探偵コナン』の逆、だから『逆コナン』ってあだ名が付いているんだ」と語り、日本の人気アニメシリーズを引き合いに出して本作を和気あいあいと宣伝している。  映画『シャザム!』は4月19日より全国公開。

  • 『今日から俺は!!』に出演する賀来賢人

    賀来賢人『今日から俺は!!』最終回をPRする渾身の変顔動画に反響

    エンタメ

     16日にいよいよ最終回を迎えるドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/日曜22時30分)の監督を務める福田雄一が、自身のツイッターに主人公の三橋貴志を演じる俳優・賀来賢人による“Tiktok風”動画を投稿。賀来の“百面相”ともいえる変顔がファンからさまざまな反響が寄せられている。@@cutter 「『今日から俺は!』。いろいろダメな感じのTik Tok風、最終回、宣伝動画!!ほんと、いろいろダメです。俺の掛け声からしてダメダメです」というコメントとともに投稿された、変顔百面相を披露する賀来の動画。流行のTikTok風に、福田が「三橋で~はじめるよ、1,2,3,4!」と掛け声を担当し、賀来はそれに合わせ愉快な動きを繰り出す、なんともほほ笑ましい映像だ。最後は「最終回みなきゃ?」「ダメ!!」というアピールで動画を締めており、「これが我々の精一杯の Tik Tok風です。最終回!!絶対観てね!!」とファンに呼びかけている。  リプライ欄には、「賢人くん、かっこいい上に表情豊かにいろいろできるからすごい」「29さいのぶりっ子がいとおしくてけしからんです」といった賞賛の声が殺到。中には「伊藤さんバージョンも見たい」とリクエストを送るファンの姿も見受けられた。 引用:https://twitter.com/fukuda_u1

  • 橋本環奈

    橋本環奈、“耳”をピクピク動かす被り物姿がかわいい!

    エンタメ

     福田雄一監督が29日、自身のツイッターに女優の橋本環奈が被り物をつけた写真を公開。“耳”を動かすキュートな姿に、ファンからさまざまな反響が寄せられている。@@cutter 映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の舞台挨拶で橋本と共に韓国を訪れている福田監督。同日、「いま、韓国でめっちゃ流行ってるんだって!!これ!!」という投稿とともに、橋本が被り物をつけている動画を投稿している。  橋本は前頭部にかわいい顔がついた白いモフモフした被り物を着用し、ニッコリ。どうやら左右から垂れている部分を引っ張ると、側頭部についている“耳”がピクっ!と跳ね上がる仕掛けのようで、橋本は右耳だけ、左耳だけ、もしくは両耳をピクピク動かしながら、かわいい笑顔を浮かべている。  ファンからは「天使」「国宝」「癒されるね」といったコメントのほか、動画を投稿した福田監督に対する感謝のコメントも集まっていた。橋本本人もコメント欄に「載せないって言ったじゃないですかーー! 恥ずかしいからやめてください。笑」とコメントしている。 引用:https://twitter.com/fukuda_u1/

  • 小栗旬、『今日から俺は!!』に登場

    『今日から俺は!!』小栗旬カメオ出演

    エンタメ

     実写版『銀魂』シリーズや、『斉木楠雄のΨ難』、『50回目のファーストキス』などの映画を経て、『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)で、久々にテレビドラマの演出を手掛ける福田雄一監督。14日放送の第1回では、冒頭から福田監督ならではの“豪華すぎる”小ネタがさく裂し、視聴者を驚かせてくれた。@@cutter 平凡な日常を送っていた高校生・三橋貴志(賀来賢人)は、転校を機に金髪パーマにイメチェンし、生粋のツッパリを装って転校デビュー。三橋は、同じく転校デビューを果たしたトゲトゲ頭・伊藤(伊藤健太郎)と共に、ひょんなことからたった2人で10人の不良を撃破! これを機に転校デビューという同じ秘密を共有する三橋と伊藤は、相棒としてツッパリ道を歩むことに…。  ドラマは、なめ猫や竹の子族、暴走族といった1980年代の風俗を伝えるニュース映像と「学園闘争以降、くすぶり続けた若者たちのやり場のないエネルギーは…」という緊張感溢れるナレーションで幕開け。画面の右下に目を向けると、そこには“ナレーション 嶋大輔”のテロップが。嶋は1981年にロックバンド横浜銀蝿の弟分として芸能界デビューを果たし、本作の主題歌にもなっている『男の勲章』のオリジナル版を歌うなど、ツッパリ文化の一翼を担ったタレント。ツッパリドラマの導入としては恰好の小ネタだ。しかし福田監督の“仕掛け”はこれだけでは収まらない。  本編スタート直後、翌日の登校に備えて、母親から髪を切りに行くように促される主人公の三橋は、町の理髪店といった風情の「ヘアーサロン GENJI」へ。単車がディスプレイされた店内に登場したのは、映画『クローズZERO』の主人公・滝谷源治を彷彿させるヘアスタイルの店員に扮した小栗旬。ツッパリになるため“金髪&パーマ”をオーダーした三橋に、店員役の小栗はすごみの効いた声で「百獣の王的な奴にケンカ売ったり…そういうのもダメだからね」と『クローズZERO』を連想させるセリフも披露した。ちなみに小栗は『銀魂2 掟は破るためにこそある』の劇中でも、理髪店の店主に扮装する場面があった。  そんな小栗の出演時間は、わずか1分ほど。主演級の俳優をカメオ出演的に登場させることができるのは、ヒットメーカーである福田監督ならでは。本作は今後、山崎賢人や山田孝之、堤真一といった福田組の常連とも言えるスターがゲストとして登場予定。しかし何話にどんな役として登場するのかは明らかにされていない。福田監督だからこそできる、贅沢な小ネタから目が離せない!(文:スズキヒロシ)

  • 映画『斉木楠雄のΨ難』の場面写真より照橋心美(橋本環奈)

    橋本環奈の“顔芸”に注目 今夜『斉木楠雄のΨ難』地上波初放送

    映画

     映画『斉木楠雄のΨ難』(2017)が12日、日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』枠で地上波初放送となる。ヒロインの照橋心美を演じた橋本環奈による“顔芸”は必見だ。@@cutter 本作は、週刊少年ジャンプで連載された麻生周一の人気コミックを原作とした、コメディ映画。生まれながらにとんでもない超能力を与えられた高校生・斉木楠雄(山崎賢人)が、毎年恒例の一大イベント、文化祭で降りかかる災難を乗り越えていく姿を笑いたっぷりに描く。メガホンを取るのは映画『銀魂』シリーズ、テレビドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ(テレビ東京系)の福田雄一監督だ。  山崎と橋本のほか、吉沢亮、賀来賢人、新井浩文、内田有紀、ムロツヨシ、佐藤二朗といった豪華キャスト陣が、一筋縄ではいかないアクの強いキャラクターを演じるのが見どころ。その圧倒的な再現度は、撮影現場を訪れた原作者・麻生をもうならせたという。  特に、ヒロインの心美を演じた橋本の“顔芸”は公開中から話題に。学園のアイドルにして、天下無敵の美少女であると自覚する腹黒い少女という役どころだが、福田監督も「女優として、アイドルとして、限界があるはずなのにその限界を軽々と越えてしまった」と称賛のコメントを寄せている。のちに映画『銀魂』で見せた鼻をほじるシーンに匹敵するインパクトだ。  映画『斉木楠雄のΨ難』は、日本テレビ系にて今夜12日21時放送。

  • 「ハワイなので気持ちはすごく良いですね」と笑顔を見せる山田孝之

    山田孝之と長澤まさみが意気込みを語る!『50回目のファーストキス』映像特典公開

    映画

     『斉木楠雄のΨ難』「勇者ヨシヒコ」シリーズなどで知られる福田雄一監督初の本格ラブストーリー監督作品で、山田孝之と長澤まさみが主演した映画『50回目のファーストキス』のブルーレイ&DVD が11月2日にリリースされる。リリースに先駆け、山田と長澤が全編完全ハワイロケの意気込みや役作りについて語る映像特典の一部が公開された。@@cutter 本作は、プレイボーイから一転、一人の女性を想い続ける大輔と記憶が1日しか持たない瑠衣を、山田と長澤が魅力的に演じ、ムロツヨシ、勝矢、太賀、山崎紘菜、大和田伸也、佐藤二朗ら豪華キャスト陣の出演も話題となった、笑って泣けるラブストーリー。2004年に公開されたドリュー・バリモア主演の『50回目のファースト・キス』と同じく、全編ハワイで撮影が行われた。 @@insert1  今回公開された映像は、豪華版ブルーレイ&DVDセットの特典ディスクに収録されているメイキング&インタビュー映像の一部。「ハワイなので気持ちはすごく良いですね」と笑顔を見せる山田は、「でも、1ヵ月間もハワイなんて絶対だらけちゃうので、それが大丈夫なのか…」とハワイでの撮影について率直な気持ちを語る。また、自身が演じた大輔について「キャラクターとしてはガチガチに作り込むキャラクターではないので、割とフラットに自分に近い感じで出来るんじゃないかと思います」と演じたポイントを明かす。 @@insert2  一方で長澤は、キスシーンが多い本作について「恥ずかしいなって(笑)。恥ずかしさが出ないように、撮影で少しずつ山田さんに慣れたらなと思います」と、率直な気持ちを告白。さらに、「もともと人気のある作品なので、原作のファンの方にも受け入れてもらえる作品にしなくちゃいけないなというプレッシャーはありますけど、日本の笑いに変えて新しく生まれ変わると思うと楽しみなところが多いので、楽しく面白いものを作れたらなと思います」と、笑いが絶えない福田組ならではの撮影に参加する意気込みを語っている。 @@insert3  豪華版ブルーレイ&DVDセットのみに封入される特典ディスクには、今回公開された映像のほかに、未公開映像やNGシーンはもちろん、山田とムロが撮影の合間にゆる~くハワイを散策する「大輔&ウーラの休日!山田孝之とムロツヨシのハワイゆる~り旅」スペシャル映像など、ファン必見の映像特典が収録されている。さらに、劇中で長澤演じる瑠衣が健気に毎日書き続けるあの「瑠衣の日記」も初回生産限定特典として封入される。  映画『50回目のファーストキス』のブルーレイ&DVDは、11月2日(金)発売、同時レンタル開始。デジタル先行配信中。 @@insert4

  • (左から)映画『ヲタクに恋は難しい』W主演の高畑充希と山崎賢人

    高畑充希×山崎賢人、福田雄一監督『ヲタクに恋は難しい』にW主演

    映画

     女優の高畑充希と俳優の山崎賢人が、隠れ腐女子とゲームヲタクのキャラクターに扮し、福田雄一監督がメガホンを取る映画『ヲタクに恋は難しい』にダブル主演することが分かった。2人は初共演となる。@@cutter 本作は、2014年からイラスト投稿サイト「pixiv」にて連載された同名のWEB漫画が原作。BL好きな隠れ腐女子の26歳のOL・桃瀬成海(高畑)と、幼馴染で同僚のゲームヲタクの二藤宏嵩(山崎)が繰り広げる、ヲタクカップルのピュアなラブコメディとなっている。舞台『ヤングフランケンシュタイン』『ブロードウェイと銃弾』でミュージカルの演出を手がけた福田監督がメガホンを取り、原作にはない歌って踊るシーンが盛り込まれる。  高畑は、「福田監督とは出会ってから10年程になりますが、監督と俳優、である前に、ミューヲタ仲間だと私は勝手に思っています。お互い重度のミュージカルヲタクで、お肉を食らいながらミュージカル愛を語り合った夜は数知れず…」と明かし、「普段私がミュージカルに注いでいるやや重めの偏愛を、今回は漫画やゲームやコスプレにたっぷり注いで、少しでも成海ちゃんに近づけるよう、真摯に一生懸命頑張りたいと思います」と意気込みを明かす。  高畑と初共演する山崎は、「歌うことは好きですが踊りはかなり苦手なので高畑充希さんと釣り合うかどうかとてもプレッシャーですが、同時にとっても心強くもあります」とコメント。「みっちり練習して、福田組の皆さんと共に最高に楽しい映画をお届けできるよう頑張ります」とメッセージを寄せた。  福田監督は、「僕は『ヲタク』という人達を心の底から尊敬しています。ひとつのことにすべてを捧げて熱中出来る精神は素晴らしいものです」と熱弁。ダブル主演する2人に「きっと尊敬に値する魅力的なヲタクを演じ切ってくれるに違いありません」と信頼を寄せ、「せっかくアニメ、コスプレというキーワードもあるので、ちょいと歌ったり踊ったりしようと思います。ずっとミュージカルを演出してきたことが、やっとこここで活かせそうです」と気合を見せている。  映画『ヲタクに恋は難しい』は2019年公開。

  • 長澤まさみ演じる瑠衣の“想い”が明らかに!「瑠衣の日記」の一部が公開

    『50回目のファーストキス』長澤まさみ演じる瑠衣の“想い”が明らかに! 日記の一部公開

    映画

     山田孝之、長澤まさみが主演を務め、『斉木楠雄のΨ難』「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一監督がメガホンをとった映画『50回目のファーストキス』。同作の公式ツイッター(@50kissjp)が更新され、記憶が1日しか持たない瑠衣(長澤)が毎日の出来事を書き残していた日記の一部が公開された。@@cutter 本作は、ハワイのオアフ島を舞台に、ツアーガイドとして働きながら天文学の研究をしているプレイボーイの大輔(山田)と、明るくて魅力的な地元の女性、瑠衣との恋愛模様を描くラブストーリー。劇場公開後は女性を中心にSNSで口コミが広がり、興行収入12.5億円超えの大ヒットを記録した。  今回、同作の公式ツイッターで一部が公開された「瑠衣の日記」は、11月2日発売の『50回目のファーストキス』豪華版ブルーレイ&DVDセットに封入されるもの。事故のことを知った日のページには、「私は彼と付き合ってるみたい。全然覚えてないけど」「大輔は日本人。私より少し年上。ハワイには結構前から住んでる」「一緒にいると楽しい」など、大輔について細かく書かれており、瑠衣の想いの全てを知ることができる。 @@insert1  映画『50回目のファーストキス』のブルーレイ&DVDは、11月2日(金)発売。 引用:https://twitter.com/50kissjp

  • (左から)橋本環奈、三浦春馬

    橋本環奈&三浦春馬の“ダブルしゃくれ顔”にファン「破壊力半端ない」

    エンタメ

     女優の橋本環奈と俳優の三浦春馬の“ダブルしゃくれ顔”写真を12日、『銀魂2 掟は破るためにこそある』の福田雄一監督が自身のツイッターに投稿。2人の衝撃的な姿に驚がくしたファンから「強烈だなあw」「とんでもない写真」「破壊力半端ない」といった声が届いている。@@cutter 橋本が、前作『銀魂』に続き神楽役として出演している映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』。福田監督は同日、映画のレディースデーであることを告知するとともに、伊東鴨太郎役で出演した三浦と橋本のオフショットを投稿している。  投稿された写真では、神楽のトレードマークである赤髪の橋本が、三浦と一緒に顎を出す“しゃくれ顔”を披露。特に橋本は、劇中での白塗りメイクのままでのしゃくれ顔だ。ちなみに橋本は映画本編でもしゃくれ顔を存分に見せているが、三浦は映画の中は一切見せていない。  この福田監督の投稿を受けて、三浦は自身のツイッターで「小っ恥ずかしいが…出されてしまった。ほんと、キャバクラ神楽が大好きなのである。 本編に変顔の爪痕残せない僕は、こんな所で軌跡を残すべく挑んだのであろう。笑」と恥ずかしそうに心境を告白した。  ファンからは「神楽ちゃんのシャクレっぷりがほんと見事ですね!!」「とんでもない写真」「破壊力半端ないです」といった反響があった。 引用:https://twitter.com/fukuda_u1/

  • 『銀魂2 掟は破るためにこそある』大ヒット記念!銀魂男祭りイベントにて

    小栗旬、勝地涼の男気を絶賛 柳楽優弥は女装願望をカミングアウト!?

    映画

     俳優の小栗旬、柳楽優弥、三浦春馬、吉沢亮、戸塚純貴、福田雄一監督が、7日に都内で開催された映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』大ヒット記念!銀魂男祭りイベントに出席した。小栗は共演した勝地涼の男気を絶賛し、柳楽は女装を見たいとの声に「僕もやりたいですね」と語った。@@cutter 本作は、連載終了が発表されている空知英秋の人気漫画『銀魂』の実写映画第2弾。原作で人気が高い「真選組動乱篇」と、隠れ人気キャラ“将ちゃん”こと江戸幕府第14代征夷大将軍が登場する「将軍接待篇」を融合した物語が展開される。  主演の小栗は「こうやって皆さんがこんなふうに集まってくれているだけでも非常にうれしいですし、これが全国、多くのところの皆さんにも見ていただけているみたいなので、非常にうれしいです」とコメント。福田監督は、本作の撮影が大阪と京都で行われ、原作者・空知が北海道出身であることに触れ「日本に笑いを届けるのが『銀魂』の役割だと思っているので、ぜひとも応援よろしくお願いします!」と、地震や豪雨に見舞われた被災地への思いを語った。  映画の公式ツイッターに寄せられた「撮影で一番男だったのは?」という質問を受けた小栗は「たぶん将軍だと思う」と、同役を務めた勝地をチョイスし「完全にね、男として“全て”を出していますから。あの役を引き受けた男気っていうのは、まずすごいなと思います。僕も悩みます、たぶん」と称賛した。  また、真選組のキャストで最も女装が似合うのは誰かに話が及ぶと、三浦と吉沢が票を集めたが、福田監督は「希望的に言うと、柳楽くんを一番見てみたい」と言い、柳楽は「僕もやりたいですね」とまんざらでもないようで、観客から「見たい!」の声が起こると「本当に? 聞こえな~い!」とノリノリだった。また柳楽は「一回、ライブとかでやってみたいやつ、やっていいですか?」と言い出し「I say 銀! You say 魂!」と、観客とのコール&レスポンスを行って会場を沸かせていた。

  • 『今日から俺は!!』主題歌を歌う今日俺バンド

    賀来が歌い、環奈が踊る!『男の勲章』が『今日から俺は!!』主題歌に

    エンタメ

     俳優の賀来賢人、伊藤健太郎、清野菜名、橋本環奈らが出演する日本テレビ系10月期日曜ドラマ『今日から俺は!!』の主題歌が、1982年に大ヒットした『男の勲章』に決定し、キャストがオープニングタイトルバックのために“今日俺バンド”を結成したことも発表された。主題歌でボーカルを務める賀来は「このような経験は初めてでしたし、アーティストさんの気持ちを少しでも味わえた気がして凄く楽しかったです」と振り返っている。@@cutter 西森博之による累計発行部数4000万部を超える大ヒットコミックを基にする本作は、“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条の金髪パーマ規格外ヒーロー・三橋貴志(賀来)が、トンガリ頭の伊藤(伊藤)と共に、最強ツッパリコンビとして大暴れする姿を、ギャグや男気とともに描く青春不良コメディー。  “今日俺バンド”では、賀来と伊藤がメインボーカルを務め、ダブルヒロインの清野と橋本がコーラスで花を添える。他にも、ドラムを太賀が、ギターを矢本悠馬が、ベースを若月佑美(乃木坂46)が務める。“今日俺バンド”の映像は、もちろん福田雄一監督が手掛けたもの。80年代のかっこよさ全開で、ダブルヒロインのカッコかわいい“ツッパリダンス”にも注目だ。  賀来は「出演者で組んだ“今日俺バンド”、歌あり楽器あり踊りありでとても斬新なオープニングになっていると思います」と言い、伊藤は「男らしい曲でありながら、オリジナルダンスもあり、みなさんノリノリになれる曲だと思います」とコメント。  清野は「誰もが聞いたことがある曲だと思いますし、私たちが担当したダンスはとても真似しやすい振りになっています」と魅力を語り、橋本は「コーラス&ダンス担当の私は、菜名ちゃんと2人一生懸命練習しました。撮影の合間にも手の高さ、タイミングなど細かい個所まで合わせたので、息が合っている2人にも是非注目してください!」と話している。  『今日から俺は!!』は、日本テレビ系にて10月14日より毎週日曜22時30分放送。

  • 山田孝之、長澤まさみ主演の話題作『50回目のファーストキス』ブルーレイ&DVD発売決定!

    山田孝之、長澤まさみ主演『50回目のファーストキス』11月2日BD&DVD発売決定

    映画

     山田孝之、長澤まさみが主演を務め、『斉木楠雄のΨ難』「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一監督が初の本格ラブストーリーに挑んだ映画『50回目のファーストキス』のブルーレイ&DVDが11月2日に発売されることがわかった。豪華版は、本編ブルーレイとDVDに、未公開シーンやNGシーンなど貴重な映像が収録された特典ディスク(DVD)がついた3枚組となっている。@@cutter 劇場公開後は女性を中心にSNSで口コミが広がり、興行収入12.5億円超えの大ヒットを記録した本作。毎日の出来事を健気に記録し、純粋に生きる瑠衣(長澤)の姿と、毎日何度でも瑠衣を思い、彼女を純粋に愛する大輔(山田)の姿に感動の声が続出した。  さらに、2004年に公開されたドリュー・バリモア主演の『50回目のファースト・キス』と同じく全編完全ハワイロケを敢行したことや、ムロツヨシ、勝矢、太賀、山崎紘奈、大和田伸也、佐藤二朗ら豪華キャストの共演、平井堅が本作のためだけに書き下ろした主題歌「トドカナイカラ」も大きな話題を呼んだ。 @@insert1  今回、発売日が発表された本作のブルーレイ&DVD 豪華版には、メイキング&インタビュー、未公開映像やNG シーンはもちろん、山田とムロが撮影の合間にゆる~くハワイを散策する「大輔&ウーラの休日!山田孝之とムロツヨシのハワイゆる~り旅」スペシャル映像など、貴重な映像の数々が初収録されている。  また、福田監督、山田、長澤、太賀によるオーディオコメンタリーも新録。さらに、劇中で瑠衣が健気に毎日書き続けるあの「瑠衣の日記」も封入もされている。  『50回目のファーストキス』ブルーレイ&DVDは、11月2日(金)発売。同時レンタル開始。9月26日(水)より順次デジタル先行配信。

  • 『銀魂2 掟は破るためにこそある』爆笑シーンの連続のメイキング映像公開

    『銀魂2』大ヒット記念! 爆笑シーンの連続のメイキング映像公開

    映画

     空知英秋の人気コミックを実写映画化した『銀魂2 掟は破るためにこそある』の大ヒットを記念し、豪華キャストたちの笑いあふれる貴重な映像が収められた特別メイキング映像『掟破り篇』が新たに解禁された。@@cutter 累計発行部数5500万部以上、15年に及ぶ「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)の連載にこの9月で終止符を打つ痛快エンターテインメント『銀魂』。2017年、『勇者ヨシヒコ』シリーズを手がけた福田雄一がメガホンを取り、俳優の小栗旬を主役に迎えて実写映画化を果たし、最終興行収入38億4000万円、同年の実写邦画No.1という大ヒットを記録した。  続編に当たる本作は、17日に全国公開され、平日にもかかわらず初日興行収入約2億8000万円、動員数約21万6000人と前作比159%を達成する好スタートを切った。続く18日、19日の週末興行ランキングでも初登場1位の快挙を成し遂げている。  公開されたメイキング映像『掟破り篇』では、銀時に扮した小栗の「何でもかんでも思いついたらやっていいってことじゃない!」という笑い交じりのコメントを聞き、手を叩いて大ウケする福田監督らの姿や、小栗、志村新八役の菅田将暉、神楽役の橋本環奈の3人が製作スタッフと爆笑する光景など、和気あいあいとして笑い声に満ちた撮影現場を活写。  キャスト自身も演じていて思わず吹き出してしまう場面もしばしばあったとのことで、本来ならNGテイクとなってしまうところ、そのまま敢えて使っているシーンもあるという。  さらに、小栗の「最近なんか急にすごいことやり始めた。1の時より圧倒的にすごい」という言葉に合わせ、爆発音とともに突然炎上する車、高速列車上でバトルを繰り広げる真選組の面々が突然爆発に巻き込まれる様子、砂嵐の中で行われるカーアクションなど、破格のスケールで展開するアクションシーンの撮影風景も収められている。  映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は全国公開中。

  • 『映画 銀魂2 掟は破るためにこそある SILVER MEMORIES ビジュアルブック』

    『銀魂2』ビジュアルブック発売 真選組・柳楽優弥&三浦春馬の対談も

    映画

     映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』から、公開日の17日に『映画 銀魂2 掟は破るためにこそある SILVER MEMORIES ビジュアルブック』(集英社刊)が発売された。約300枚の写真のほか、今作のストーリーの核を担った柳楽優弥と三浦春馬の対談も収録されている。@@cutter 映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は、空知英秋の人気漫画『銀魂』を実写化した映画の第2弾。原作でも人気の「真選組動乱篇」と、隠れ人気キャラ・“将ちゃん”こと江戸幕府第14代征夷大将軍が登場する「将軍接待篇」を融合した物語を描く。  本書は、映画第1弾の時も発売されたビジュアルブックの第2弾。福田雄一監督による撮影時のエピソード満載の日記的ビジュアルドキュメントとなっており、約300枚にも及ぶ秘蔵写真を収録。さらに第1弾からのレギュラーキャストと新キャストによる“銀魂2年生×銀魂1年生対談”を掲載。監督と原作者、キャストが一体となった映画の裏側が楽しめる豪華仕様本となっている。  公開された写真では、第1弾から続投となる小栗旬、菅田将暉、橋本環奈の3ショットのほか、将軍を接待するキャバクラのセットで勢揃いしたキャストと福田監督の様子、真選組副長・土方十四郎役の柳楽と今回初登場の真選組参謀・伊東鴨太郎役の三浦の2ショットなどが確認できる。  また柳楽と三浦の対談では、ストーリーの核を担った二人の撮影の日々をそれぞれ余すことなく語っている。特典として、原作者の空知からの描き下ろしメッセージも収録される。  『映画 銀魂2 掟は破るためにこそある SILVER MEMORIES ビジュアルブック』は集英社より発売中。

  • 『銀魂2 掟は破るためにこそある』初日舞台挨拶に登壇した小栗旬

    小栗旬、『銀魂』第三弾に前向き「できたりするかも」

    映画

     小栗旬、菅田将暉、橋本環奈が、17日に都内で開催された映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の公開初日舞台挨拶に登場した。小栗は「『1よりも2が面白かったよ』なんて言ってくれると、3ができたりするかもしれません」と続編の制作に前向きな様子だった。@@cutter 本作は、空知英秋の人気漫画『銀魂』を実写化した映画の第2弾。原作でも人気が高い「真選組動乱篇」と、隠れ人気キャラの“将ちゃん”こと江戸幕府第14代征夷大将軍が登場する「将軍接待篇」を織り交ぜた物語を描く。この日の舞台挨拶には柳楽優弥、三浦春馬、吉沢亮、勝地涼、戸塚純貴、佐藤二朗、堤真一、福田雄一監督も出席した。  福田監督は、真選組の活躍が描かれる物語に絡め「小栗旬、今回ちょっと、いじけてるんです。俺ら、“にぎやかし”じゃん?みたいな」と発言。これを受けた小栗は「見てもらって分かると思うんですけど、途中すごいかっこいい立ち回りの、誰かが刀を取ったら次は誰かに代わってみたいなところ、あるじゃないですか。『うわ、ここかっこいいなあ!』と思って見ていたら、俺ら3人全く出てない(笑)」と自虐。菅田は「かすりもしなかった」と肩を落とし、小栗は「俺らどうやら、この物語の主役じゃないなって感じだったよね」と自嘲して会場を沸かせた。  菅田は撮影中に、吉沢にお気に入りのカーディガンを奪われたことを暴露。「急にこいつ(吉沢)が、『それいいっすね』って言って。そのまま着て帰りやがって。半袖のまま3月、帰っていったんだから」と言い、これを受けた吉沢は「『いいよ』って言ったんだよ? あの人(菅田)が」と返答。菅田は「そりゃあね、こいつに言われたらさ、あげるしかないじゃないですか、小栗さん…。(吉沢は)それを分かってて言うから腹が立つ」と笑っていた。  その後、改めてマイクを握った小栗は「皆さんがこの先、いろいろなところで、1よりも2が面白かったよなんて言ってくれると、3ができたりするかもしれませんので、よろしくお願いします」と話していた。

  • (左から)佐藤二朗、ムロツヨシ

    ムロツヨシ、あの教師に激似!?『今日から俺は!!』ビジュアル公開

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が主演を務める日本テレビの10月期日曜ドラマ『今日から俺は!!』から、ムロツヨシをはじめとした教師役など大人キャスト陣のビジュアルが公開された。テレビドラマでおなじみの“あの教師”にソックリのビジュアルに仕上がったムロは「モノマネは一切しておりません」と語っている。@@cutter 本作は、週刊少年サンデーなどに約10年連載され、累計発行部数4000万部を超える西森博之の大ヒットコミックが原作。主人公の三橋貴志(賀来)は、“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条の金髪パーマの規格外ヒーローで、トンガリ頭・伊藤(伊藤健太郎)と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする。メガホンをとるのは実写版『銀魂』シリーズでもおなじみの福田雄一監督。  このたび公開されたのは、主人公たちが通う軟葉高校の教師や、三橋の両親のビジュアル。椋木先生を演じるムロは、グレーのジャケットに長髪という学園ドラマの代名詞的作品の“あの教師”そっくりの風貌に。ムロは「このビジュアルに関して、あえてコメントを出すことはせず」と前置きしながら「あえて言えることは、主演賀来賢人をはじめ、若い子たちに紛れて、ふざけてみました」とコメント。「この格好の教師を全力でやっております」と意気込みを語った。  女優の瀬奈じゅんと共に主人公の両親を演じる吉田鋼太郎は、福田作品への参加について「大変興奮しております」と一言。さらに「私の登場シーンはほとんど賀来賢人くん、瀬奈じゅんさんとの3人の掛け合いになっております。非常に濃密なお芝居を3人で繰り広げておりますので、是非期待して下さい!」と視聴者にメッセージを贈った。  ほかには、軟葉高校の教師、坂本先生にシソンヌじろう、反町先生にシソンヌ長谷川忍、水谷先生に猪塚健太、山口先生に愛原実花が扮する。また、清野菜名が演じる理子の父・哲夫役の佐藤二朗のパンチパーマ姿も公開された。  ドラマ『今日から俺は!!』は、日本テレビ系にて10月より毎週日曜22時30分放送。

  • 『銀魂2 掟は破るためにこそある』完成披露試写会にて

    小栗旬、菅田将暉と「真選組がかっこよすぎる」といじける

    映画

     俳優の小栗旬が、9日に都内で開催された映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の完成披露試写会に共演の菅田将暉、橋本環奈と共に登壇。イベントでは、小栗が本編を見た際に「真選組がかっこよすぎる」といじけていたことを暴露された。@@cutter 本作は、空知英秋による人気漫画『銀魂』の実写映画化第2弾。原作でも人気の「真選組動乱篇」と、隠れ人気キャラの“将ちゃん”こと江戸幕府第14代征夷大将軍が登場する「将軍接待篇」を織り交ぜた物語が展開する。イベントには、ほかに柳楽優弥、三浦春馬、窪田正孝、吉沢亮、勝地涼、夏菜、長澤まさみ、岡田将生、ムロツヨシ、佐藤二朗、福田雄一監督、エリザベスが登場した。  主人公の坂田銀時に扮する小栗は、映画を見た感想を問われると「ちょっと長かったですね」とコメント。これを聞いた福田監督と佐藤からは「こら!」とすかさずツッコミが入った。小栗は「2時間14分。ちょっと長い。あと14分削れば2時間だった」とジョークを飛ばしつつも「その長さを感じない、素晴らしい映画になっていたので、皆さん今日楽しんでいただけると思います」と作品の仕上がりに手ごたえをのぞかせた。  福田監督は、そんな小栗が映画を見た後「真選組がかっこよすぎる」といじけていたことを暴露。これを受けた小栗は、真選組を演じたキャストを指し「だってさあ、すげーいいんすよ。本当にこっちの人たち」と羨望のまなざしを向けた。菅田も「後半に感動しました。僕らがいないところが」と言い、試写で小栗と「終わった瞬間に、(真選組)かっこよかったね」と言い合ったことを明かした。  一方、江戸幕府第14代征夷大将軍・徳川茂茂を演じ、先日に前田敦子との結婚を発表した勝地は、結婚指輪をして登場。福田監督に指輪を見せるよう促されると「幸せです」とニッコリ。また「そのもう一本は誰がしてるの!?」と振られると、独特な発音で「あっちゃん」と答えて一同を笑わせていた。  映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は8月17日公開。

  • (左から)『今日から俺は!!』に出演する若月佑美、柾木玲弥

    乃木坂46・若月佑美『今日から俺は!!』80年代風スケバンビジュアル公開

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が主演を務める日本テレビの10月期日曜ドラマ『今日から俺は!!』から、乃木坂46の若月佑美が演じるドラマオリジナルキャラクターのビジュアルが公開された。若月は「私自身、撮影中はどっぷりとこの世界観に浸かっていました」と語っている。@@cutter 本作は、週刊少年サンデーなどに約10年連載され、累計発行部数4000万部を超える西森博之の大ヒットコミックが原作。主人公の三橋貴志は、“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条の金髪パーマの規格外ヒーローで、トンガリ頭・伊藤と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする。  このたびビジュアルが公開されたのは、若月が演じる、原作コミックには登場しないドラマオリジナルキャラクターの川崎明美と、柾木玲弥扮する主人公たちの舎弟・佐川直也。  若月扮する明美は、伊藤(伊藤健太郎)の前でスケバンを封印する京子(橋本環奈)に、強烈なツッコミを入れるという役回り。明美を演じるために80年代スケバン風のメイクを施し、衣装を身につけた若月は「ドラマの時代設定が80年代ということで、紫のシャドーと跳ね上がったラインで、きりっとしたスケバンならではのメイクをし、髪の毛もこれに合わせてカットしました」とコメント。  一方の柾木は、自身が演じる佐川のビジュアルについて「こだわりとしては、なんといってもおでこまで垂れてる前髪」と一言。さらに「メイクの三好さんと毎日微調整を行いながら完璧な位置で撮影に臨んでおります」と裏話を明かすと、続けて「そんな前髪が崩れてしまうアクションも!?あるかもしれませんので、お楽しみに!!」と期待感をあおっている。  ドラマ『今日から俺は!!』は、日本テレビ系にて10月より毎週日曜22時30分放送。

  • 『銀魂2 掟は破るためにこそある』場面写真

    『銀魂2』アニメ版“銀ちゃん”杉田智和が大絶叫!特別スポット公開

    映画

     映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』より、特別スポット映像「半端ない篇」と「平成最後の夏篇」の2本が公開された。「半端ない篇」では、アニメ版『銀魂』で坂田銀時の声優を務める杉田智和がナレーションを担当し、あの名言を絶叫している。@@cutter 連日の情報解禁に続き、超豪華キャスト陣によるゲリラチラシ配りなどを実施したツイッターLIVE特番の配信、さらには“笑いの絶えない”というまさに言葉通りのにぎやかなメイキング映像の公開なども話題を集める本作。今回は、ファンの期待を煽るかのように特別スポット映像2作が同時公開された。  「半端ない篇」では、声優の杉田智和がナレーションを担当。前作からスケールアップを果たしたアクションパートに向け、「『銀魂』まじ半端ないってェェエエ! 今度のアクション半端ないってェェエエ!」と、近ごろ再ブームが巻き起こったあの名言を連発。そんな銀魂らしいパロディに加えて、映像には怒涛の殺陣や「後ろ向きの車、めっちゃスリップするもん!」なカーチェイスといった銀魂ならではのド派手なアクションシーンが満載。  一方「平成最後の夏篇」では、もう間もなくで終わってしまう“平成”という年号に銀時と新八がしみじみする様子から始まり、「平成最後の夏は銀魂祭り!」と称し、松平片栗虎を演じる堤真一や、河上万斉を演じる窪田正孝のカットが盛り込まれている。どちらも“掟破り感満載”な映像に仕上がっている。  映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は8月17日より全国公開。

  • 左から矢本悠馬、太賀

    『今日から俺は!!』太賀&矢本悠馬の“完コピ”キャラビジュアル解禁

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が主演を務める日本テレビの10月期日曜ドラマ『今日から俺は!!』に出演する太賀と矢本悠馬の「紅高コンビ」ビジュアルが解禁された。番長の風格を主人公たちに続き完全再現した太賀は「男の中の男、今井勝俊をお楽しみに!!」と語っている。@@cutter 今回、ビジュアルが公開されたのは、太賀演じる今井勝俊と、矢本悠馬演じる谷川安夫の「紅高コンビ」。原作でも大人気で、三橋&伊藤の永遠のライバルとも言われるコンビの気合の入った特徴ある髪型を、二人そろって完全再現している。  太賀は「これぞ紅高、番長の風格。衣装、ヘアメイク、持ち道具とあらゆる隠し玉、合わせ技で男にしてもらいました」と語り、「スタッフの知恵と情熱に負けじと、熱く叫んでる毎日です」と意気込みを見せている。  一方矢本は「オファーを頂いた時から、何か凄いものに参加するんじゃないか!?という期待感があってわくわくドキドキが止まりませんでした。撮影現場では、福田さんを信じてみんなで確かな手応えを感じながら楽しくやっています!」と和気あいあいとした現場エピソードを明かしつつ、「福田さんや周りのキャストからも谷川にしか見えないと言われてたので、自信満々で解禁させていただきます。原作好きの皆さまどうでしょう?」と自身の変身ぶりをファンに問いかけた。  『今日から俺は!!』は、日本テレビ系にて10月より毎週日曜22時30分放送。

  • 『銀魂2 掟は破るためにこそある』佐藤二朗 特別インタビュー映像より

    結局何役? 佐藤二朗が『銀魂2』への思い語るインタビュー映像到着

    映画

     俳優の小栗旬が主演を務める映画『銀魂2掟は破るためにこそある』から、特別インタビュー映像が到着。映像では、未だ役名が明らかにされていない佐藤二朗が、続編への想いを語る姿が収められている。@@cutter 本作は、空知英秋による人気コミック『銀魂』を実写化した第2弾。今回、実写化するのは、原作でも最もアツい展開が人気の「真選組動乱篇」と、隠れ人気キャラの“将ちゃん”こと、江戸幕府第14代征夷大将軍が登場する「将軍接待篇」を融合させたエピソードとなっている。  このたび解禁されたのは「俳優 佐藤二朗 本音を語る独占映像」と題された特別映像。映画の撮影期間中に収録が行われたというこの映像は、佐藤が役の衣装のまま、カメラの前に登場。映画『銀魂』続編製作決定について「いや〜、またやるのかって思いましたけどね…」というコメントに始まり、リラックスしたムードで、続編製作について率直な感想や、佐藤の出演に関する世の中の反応について語っている。  前作で佐藤が演じた鬼兵隊・武市変平太とは異なる役柄で出演することとなっているが、未だ彼の演じる役柄は明らかになっていない。  なお、今回のインタビュー映像の続きは、 テレビ東京系列にて放送を再開したアニメ「銀魂 銀ノ魂篇」の O.A.後、全4回に分けて公開される予定。  映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は8月17日より公開。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access