原田知世 関連記事

  • 日曜ドラマ『あなたの番です』特別編場面写真

    『あなたの番です』田中圭、“ななちゃん”原田知世への“31回の告白”に反響

    エンタメ

     原田知世と田中圭がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)の特別編が23日に放送され、翔太(田中)が菜奈(原田)に合計31回告白する姿に反響のコメントが寄せられた。@@cutter 菜奈の葬儀を終えた翔太の元に刑事の神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)が現れる。水城は憔悴した翔太に同情するが、神谷は、翔太がマンションをめぐる一連の連続殺人の首謀者である可能性を探ると言う。翔太は、菜奈がパソコンに遺した日記を発見。そこには、1年前に菜奈が翔太と出会った日のことがつづられていた。  2人の偶然の出会いの日から2週間と少しが過ぎた2018年7月10日、菜奈は翔太から呼び出されると「好きです! 付き合ってください!」と告白される。だが菜奈は「ごめんなさい…」と頭を下げる。翌週18日に菜奈はまた同じ場所に呼び出されると「やっぱり好きです!」と翔太からの告白を受ける。また菜奈が断ると、さらに翌週25日には、翔太が同じ場所で片膝をつきバラの花束を差し出し告白。この展開にネット上には「毎週告白大作戦か!」「毎週告白してる笑」「何回告白すんだよ」などの反響が寄せられた。  さらに翔太の告白は続き、その翌週8月1日には同じ場所でミュージカル俳優ばりの美声で「好きだ〜〜〜!!」と両手を広げて絶叫したり、さらに翌週の8日には「お〜い…いい加減付き合っちゃおうぜ…」とキザに決めてみたりと、手を替え品を替えの告白を敢行。このシーンにSNS上には「かわいいんだけどぉ」「面白すぎる笑笑」「ミュージカル風なのうける」「一回挟んだオラオラ系うける」といった声が投稿された。  そして8月26日、また同じ場所に呼び出されて告白された菜奈は「手塚くんにはもっと若くていい子がいるから、ね!」と断ると、翔太は「その子は、菜奈さんではないので、却下です」と一言。断りの言葉を意に介さない翔太の熱意に押し切られる形で、菜奈はついに交際を了承する。劇中で「怒とうの手塚くん攻撃31回目。ついにOKしてしまった」と菜奈によるナレーションが入ると、ネット上は「私も同じ人に31回も告白されたあああああい!!」「メンタル強い」「31回告白とかすごっ!!」「31回は折れるわ(笑)」などのツイートがあふれた。

  • 日曜ドラマ『あなたの番です』特別編場面写真

    『あなたの番です』衝撃のラストに驚きの声が続出「残酷」「怖すぎる」(ネタバレあり)

    エンタメ

     原田知世と田中圭がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)の特別編が23日に放送され、ラストシーンに衝撃が走った。(以下、ネタバレを含みます。本編をご覧になってからお読みください)@@cutter 菜奈(原田)の葬儀を終えた翔太(田中)の元に刑事の神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)が現れる。水城は憔悴した翔太に同情するが、神谷は、翔太がマンションをめぐる一連の連続殺人の首謀者である可能性を探ると言う。翔太は、菜奈がパソコンに遺した日記を発見。そこには、1年前に菜奈が翔太と出会った日のことがつづられていた。  菜奈のパソコンに保存されていた日記を読んでいた翔太は、デスクトップ上に“翔太くんへ”と記されたテキストファイルを発見。そこに書かれたメッセージを不審に思った翔太が画面を下にスクロールしていくと、パソコンからはアラームが鳴り響き、デスクトップ上に突然“!警告!”と書かれた文字が浮かび上がる。  デスクトップ上に“プレゼント”の文字と共に現れたリンクを翔太がクリックすると、画面に泣きじゃくる菜奈の姿が映し出される。この動画を撮影したと思われる人物は不気味に歪められた声で「さぁ、選んでください…ゾウさんですか? キリンさんですか?」と質問する。これに菜奈は怯えながら「キリン…」と返答。すると相手は「最期なんで、笑ってください! ご主人に言いたいことあるでしょ?」と語りかけると、菜奈はうつむいて涙を流す。そんな彼女を追い詰めるかのように犯人は「すみません…カメラ目線でお願いします」と話すと、菜奈は無理に笑顔を作り「翔太くん…」と何かを言いかけたところで動画が終わってしまう。  ラストシーンに登場した謎のビデオメッセージに、SNS上には「なんて残酷な…」「待って急にホラー」「本当に怖すぎる」「衝撃的な展開すぎてびっくり怖かった!」「怖すぎる…本当に怖すぎる」などの声が殺到。さらに「カメラ回してた奴の喋り方尾野ちゃんぽい」「敬語?もしかして黒島ちゃんじゃ…」といった推理もツイートされていた。

  • 日曜ドラマ『あなたの番です』完全版ポスター

    『あなたの番です』反撃編、あらすじ解禁 第1章全10話ネット配信も決定

    エンタメ

     俳優の田中圭と女優の原田知世がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第2章『あなたの番です‐反撃編‐』が6月30日から始まるのを記念して、期間限定で第1章全10話の無料配信が始まった。同時に6月30日放送分のあらすじも解禁された。@@cutter 第1章の全10話は既に有料の動画配信サービスHuluでは配信されているが、TVerおよび日テレ無料(TADA)で、第1~5話が6月23日23時55分から27日11時59分まで、第6~10話が27日正午から30日22時29分まで、それぞれ無料配信される。  また、6月30日放送分のストーリーが明らかになった。  菜奈(原田)を襲って逮捕された早苗(木村多江)は“ミキサー主婦”として世間の注目の的となり、山際の殺害も早苗と正志(阪田マサノブ)の犯行という疑いが強まる。  しかし、早苗と正志は、警察の取り調べに完全黙秘していた。  翔太(田中)は、菜奈の最期の姿を映した動画のことを警察に通報。神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)は、サイバー班を連れてくる。サイバー班が菜奈のパソコンを解析するものの、投稿者は特定できない。翔太は、警察の捜査が進まないことにいら立ち、思わず水城につかみかかってしまう―。  そんな中、翔太は住民会に出席する。この中に菜奈を殺害した犯人がいるのではと住民たちを観察する翔太。早苗の逮捕を受け、住民会の会長は西村(和田聰宏)に。会の途中、管理人の蓬田(前原滉)が304号室に引っ越してきた住民・二階堂(横浜流星)を連れてくる。二階堂は、人工知能(AI)を研究する大学院生だった。AIは凶悪事件の捜査にも使われ始めているという話題になり、微妙な空気になる一同。  一方、黒島(西野七瀬)は、早苗と正志の息子・総一(荒木飛羽)を近くの公園で見かける。総一は施設から戻り、叔母のサンダーソン正子(池津祥子)と402号室で新生活を始めている。黒島は、慣れない“普通の生活”に戸惑う総一に優しく接する。そんな二人を何者かが見ていた…。  翔太は、菜奈を殺した犯人は住民のうちの誰なのかを推理する。「犯人を見つけたとして、迷わず復讐できるかな」と自問自答する翔太。そして彼は、304号室を訪ね…。  日曜ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』は、日本テレビ系にて6月30日より毎週日曜22時30分放送。

  • 日曜ドラマ『あなたの番です』特別編場面写真

    今夜『あなたの番です』特別編、原田知世&田中圭の恋の軌跡を振り返る

    エンタメ

     原田知世と田中圭がダブル主演を務め、6月16日に第1章の最終回を迎えた日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の特別編が今夜放送。1年前に菜奈(原田)と翔太(田中)が出会い、結婚に至るまでの月日が描かれる。@@cutter 菜奈の葬儀を終えて茫然自失の翔太。そんな中、刑事の神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)がマンションを訪れる。2人と顔を合わせた翔太は、菜奈を殺した犯人を一刻も早く捕まえてほしいという強い思いを伝える。  水城は憔悴した翔太に同情するが、神谷は、翔太がマンションをめぐる一連の連続殺人の首謀者である可能性を探ると言う。一方、翔太は菜奈がパソコンに遺した日記を見つける。日記には、1年前に菜奈が翔太と出会った日のことから綴られていた――。  2018年6月。カフェで江戸川乱歩の推理小説を読んでいた菜奈は、見知らぬ青年から声を掛けられる。それが、翔太だった。その小説のオチをあっさり話してしまう翔太にあきれる菜奈。その後、2人は偶然の再会を果たし、ミステリー好きという共通の趣味で距離を縮めていく。菜奈の日記には、結婚に至るまでの2人だけの思い出が詰まっていた。翔太は時が経つのも忘れて、菜奈の日記を読み続ける。すると、パソコンに1通のメールが届き…。  並行して、第1章で起こった全事件を刑事たちの目線で振り返る。警察は今、どんな情報まで把握しているのか? 翔太は容疑者なのか?  日曜ドラマ『あなたの番です』特別編は、日本テレビ系にて今夜6月23日23時放送。

  • 『あなたの番です‐反撃編‐』に出演する田中哲司

    『あなたの番です‐反撃編‐』、新キャスト・田中哲司の出演決定

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)で、6月30日から始まる第2章『あなたの番です‐反撃編‐』に、俳優の田中哲司が出演することが発表された。物語の舞台となる“交換殺人”マンションに引っ越してきた怪しい男を演じる。@@cutter 本作は、都内のマンションに入居した菜奈(原田)と翔太(田中)の“年の差新婚夫婦”が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。企画・原案は秋元康。4月から9月にかけて2クール連続で放送されており、6月16日放送の第1章最終回(第10話)は、衝撃の結末を迎えた。  田中が登場するのは第13話からで、舞台となるマンション「キウンクエ蔵前」で激安賃貸物件となった502号室に引っ越してくる南雅和役を演じる。南は職業不明で、日中もマンション内をウロウロしたり、住民会でもやたらと事件のことを聞いて回ったりする怪しい男だ。  田中は「『あなたの番です』反撃編から参加させて頂きます。ご迷惑にならないよう殺されないよう、かつ自分を出しつつ、502号室に住まわせて頂こうと思います。共演者の方は、お久しぶりの方や、初めましての方や、沢山の素敵な役者さん達と絡めるのを、とても楽しみにしてます!」とコメントしている。  反撃編では、翔太がマンションで起こった交換殺人ゲームの全貌を解き明かし、菜奈の命を奪った殺人鬼に迫る。202号室の黒島沙和(西野七瀬)や、304号室に新たに引っ越してくる大学院生・二階堂忍(横浜流星)と協力しながら、犯人を追い詰めていく。  日曜ドラマ『あなたの番です‐反撃編‐』は、日本テレビ系にて6月30日より毎週日曜22時30分放送。

  • 『あなたの番です‐反撃編‐』ポスタービジュアル

    横浜流星、『あなたの番です』クランクイン 『反撃編』ポスタービジュアルも解禁

    エンタメ

     6月30日より放送される日曜ドラマ『あなたの番です』の第2章『あなたの番です‐反撃編‐』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)より、第2章から出演する俳優の横浜流星がクランクインを迎えたことが発表され、併せて『反撃編』ポスタービジュアルも解禁された。@@cutter 4月から6月16日まで放送された第1章では、田中圭と原田知世が演じる、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”の2人が、幸せいっぱいの生活から一転し住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描き、最終回(第10話)で衝撃のラストを迎えた。  第2章の『反撃編』では、田中演じる手塚翔太がマンションで起こった交換殺人ゲームの全貌を解き明かし、菜奈(原田)の命を奪った殺人鬼に迫る。202号室の黒島沙和(西野七瀬)や、304号室に新たに引っ越してくる大学院生・二階堂忍(横浜)と協力しながら犯人を追い詰めていく。  そして先日、AIを研究している頭脳明晰な二階堂を演じる横浜が撮影初日を迎えた。この日の撮影は、二階堂が引っ越したばかりの新居に、翔太がお手製の鍋を持って訪ねてくるシーンからスタート。食事は栄養補助食品しか口にしない二階堂にとって他人が作った料理は食べたくないが、翔太の申し出を無下に断ることも出来ず、男二人だけでアツアツの鍋を囲むことに。  クランクインを無事に迎えた横浜は「前日は寝られなくて、緊張して撮影に臨みました。田中圭さんとの共演シーンから始まりましたが、毎シーン毎シーン翔太と向き合って、監督と向き合っている田中さんの姿にすごく刺激を受けました」と明かし、「自分もこれから二階堂と向き合っていいシーンを作りたいと思います。今後、二階堂がどうなっていくか自分もわかりませんが、合理的な人間が人間らしく変わっていく様を丁寧に演じたいと思います。また、まだお会いしていない先輩方からもお芝居を通していろいろ吸収していきたいです」と抱負を語っている。  『反撃編』ポスタービジュアルは、エレベーターの防犯カメラの映像という形で翔太をはじめ沙和、二階堂、榎本早苗(木村多江)、田宮淳一郎(生瀬勝久)が写し出されているもの。その出入り口には菜奈が白いワンピース姿で立っている。ポスターには「殺られる前に暴いてやる。」というキャッチコピーが添えられており、菜奈を失った翔太たちがいかにして犯人を追い詰めていくのか期待が高まるビジュアルとなっている。  『あなたの番です‐反撃編‐』は日本テレビ系にて6月30日より毎週日曜22時30分放送。

  • 日曜ドラマ『あなたの番です』第10話場面写真

    『あなたの番です』第1章最終回 衝撃の“死”に驚きの声が殺到(ネタバレあり)

    エンタメ

     原田知世と田中圭がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)第1章最終回となる第10話が16日に放送され、ラストに描かれた衝撃の展開に視聴者から「鳥肌立った」「頭がついていかない」「心の整理がつかない」などの声が殺到した。(※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)@@cutter 榎本早苗(木村多江)によって402号室の隠し部屋に監禁された翔太(田中圭)と黒島(西野七瀬)。監禁された2人は隠し部屋にいた少年が早苗と正志(阪田マサノブ)の一人息子・総一(荒木飛羽)であることを知る。一方、翔太が402号室に監禁されていることを突き止めた菜奈(原田知世)は、早苗と正志が留守の間に救出に向かうが、戻って来た早苗と遭遇し、もみ合いに。監禁部屋を脱出した翔太は、菜奈を助けようとマンションの駐車場へ。一方の総一は逆上した早苗を止めるために402号室のベランダから飛び降りると叫ぶが、誤って地上に転落する…。  総一を救うため、彼の下敷きになった翔太は病院に担ぎ込まれる。病室で目覚めたものの菜奈に会いたい一心で自宅へ戻った翔太。マンション内で出会った黒島と共に翔太は自宅へ。自宅に戻るとなぜか部屋の鍵は開いていた。不審に思いつつも寝室へ向かうと、ベッドに横たわる彼女に「おっはよー菜奈ちゃん!」と声をかける。翔太が菜奈を横向きの体勢から仰向けにすると、彼女の顔からはすっかり血色がなくなっていた。このシーンにネット上には「は!?」「え、待って待って」「え?どゆこと?」「ホントに寝てるの」などの戸惑いの声が殺到。  ぼう然として表情で「あれ…」とつぶやく翔太。そのとき、部屋を飛んでいたハエが菜奈の顔に止まる。この描写にSNS上には「死んでるよね、多分…」「え!なんで!菜奈ちゃん死んだの!!」などの声が多数寄せられた。さらに主人公の一人でもあった菜奈の死というまさかの展開に、視聴者からは「嫌な予感すると思った〜〜鳥肌立った」「頭がついていかない」「ホント心の整理がつかない」などの声が次々と寄せられ、ツイッター上では「ななちゃん」がトレンド入りしていた。

  • 『あなたの番です』特別編場面写真

    『あなたの番です』、原田知世&田中圭の恋の軌跡を描く特別編放送決定

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)のこれまでの事件を振り返り、菜奈(原田)と翔太(田中)の恋の軌跡を描く『あなたの番です 特別編』が、6月23日23時から放送されることが決まった。6月16日放送の第10話までで完結した第1章の事件を総ざらいし、第2章への重要な足掛かりとなる。@@cutter 『あなたの番です』は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。企画・原案は秋元康。4月から9月にかけて2クール連続で放送されている。  特別編では、一連の事件を捜査中の刑事・神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)が、翔太が容疑者である可能性を疑い、管理人・床島(竹中直人)の自殺から、マンションにまつわるすべての事件を洗い直す。  一方、翔太は菜奈のPCから日記を見つける。菜奈の思いとともに2人の出会いからプロポーズまでを振り返っていく翔太。しかし、そんな彼のもとに、犯人からのメッセージが届く―!?  6月16日放送の第1章最終回(第10話)で衝撃のラストを迎えた『あなたの番です』。6月30日の放送より、第2章『あなたの番です‐反撃編‐』がスタートする。反撃編では、田中演じる手塚翔太が、マンションで起こった交換殺人ゲームの全貌を解き明かし、連続殺人鬼に迫る。202号室の黒島沙和(西野七瀬)や、304号室に新たに引っ越してくる大学院生・二階堂忍(横浜流星)と協力しながら、犯人を追い詰めていく。  『あなたの番です 特別編』は、日本テレビ系にて6月23日23時放送。

  • 日曜ドラマ『あなたの番です』第10話場面写真

    今夜『あなたの番です』第1章最終回、木村多江に監禁された田中圭は…

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第10話が今夜放送される。早苗(木村多江)に監禁された翔太(田中)は、早苗の秘密を知る。一方、菜奈(原田)は翔太の行方を追いながら、これまでの事件について推理を巡らせ…。@@cutter 早苗によって402号室の隠し部屋に監禁された翔太と黒島(西野七瀬)。隠し部屋には、見知らぬ少年(荒木飛羽)がいた。翔太と黒島は、その少年と早苗、正志(阪田マサノブ)の秘密を知る。  菜奈は翔太が勤めるスポーツジムから、翔太が無断欠勤しているという連絡を受ける。翔太を捜し始めた菜奈は、前夜に翔太が強引に侵入したという402号室を訪ねる。  菜奈から翔太の行方を聞かれた早苗は、何食わぬ顔で一緒に翔太を捜すと言う。早苗は、菜奈を正志の勤める警察署へ連れていく。菜奈は翔太の捜索願を正志に託すが…。  翔太がいなくなったのは、これまでの事件の犯人を突き止める証拠を握ったからなのかもしれない。そう考えた菜奈は、改めて推理する。考えをめぐらせるうち、菜奈は藤井(片桐仁)が交換殺人ゲームで名前を書いた医師・山際を殺した犯人が誰なのか、ある人物に行きあたる…。  日曜ドラマ『あなたの番です』第10話は、日本テレビ系にて今夜6月16日22時30分放送。 

  • 日曜ドラマ『あなたの番です』に出演する横浜流星

    横浜流星、『あなたの番です』新章に登場 “交換殺人”マンションに引っ越す大学院生に

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)より、俳優の横浜流星が6月30日より放送される新章に出演することが発表された。物語の舞台となる“交換殺人”マンションに引っ越してくる大学院生を演じる。@@cutter 本作は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”の2人が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。  2クール目に突入し、新章がスタートする6月30日放送の第11話より登場する横浜が演じるのは、北川澄香(真飛聖)親子が引っ越し、空室になった304号室に引っ越してくる大学院生・二階堂忍(25)。  二階堂は黒島沙和(西野七瀬)と同じ大学の工学部の院生で、AIの開発をしている。研究以外に興味が無く、特に食に関しては無関心。普段は“合理的に栄養素が摂取できる”という理由で、栄養補助食品しか口にしない。頭の回転は速いが、人とコミュニケーションを取るのが苦手で一見、無愛想。科学で証明できない幽霊などは信じておらず、殺人マンションへの恐怖心はゼロ。大学から近く、家賃が安いということだけで引っ越してきた。  そして、二階堂は無理矢理参加させられた住民会で「AIって凶悪事件の犯人像を導き出せるんでしょ?」と聞かれ、「はい」と答えたことから、巻き込まれる形で連続殺人事件の謎解きに参加する。  横浜は「一視聴者として毎週楽しみにしていた『あなたの番です』に2クール目から出演することができ、とても嬉しく思います」とコメント。二階堂について「AIを研究している頭脳明晰な男で、交換殺人ゲームの全貌を暴く大きな力となる役柄です」と説明し、「人とコミュニケーションを取るのが苦手で、無愛想にも見える二階堂が、変化していく過程も楽しみながらご覧頂けたら嬉しいです! 監督、キャスト、スタッフの方々と力を合わせて、精一杯、二階堂として生きたいと思います。お楽しみに!」とメッセージを寄せている。  日曜ドラマ『あなたの番です』は、日本テレビ系にて毎週日曜22時30分放送。

  • 田中圭

    原田知世&田中圭、はじける笑顔の“夫婦”ショットがかわいい

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の公式アカウントが13日、インスタグラムを更新。フォロワーが10万人を突破したことを報告し、記念の夫婦ショットが公開された。@@cutter 本作は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”の2人が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。田中はジムトレーナーの手塚翔太にふんしており、手塚菜奈役の原田と年の差15歳の新婚夫婦を演じている。  今回の更新で「公式インスタフォロワー10万人」と大台を突破したことを報告。さらに、両手をカメラに向け「10万人」を表現しながら祝福している田中と原田の寄り添う笑顔の写真も掲載した。  ハッシュタグでは「フォロワーの皆さま ありがとうございます」とファンに感謝し「引き続き応援よろしくお願いします」と呼びかけた。  コメント欄には「フォロワー10万人おめでとうございます!」と祝福の声であふれ、「お二人共、嬉しそう」「おふたりのポーズもカワイイ」「これからも頑張ってくださいね。毎回楽しみです!」「毎週楽しみにしてます! お二人とも可愛い」などの書き込みも寄せられた。 引用:https://www.instagram.com/anaban_ntv/

  • 日曜ドラマ『あなたの番です』完全版ポスター

    『あなたの番です』、ポスター完全版解禁 ついに全貌が明らかに

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)より、ポスターの完全版が公開された。これまで隠されていた左上には、第9話に初登場し、ストーリーの重要な鍵を握る謎の少年(荒木飛羽)の姿が写っている。@@cutter 本作は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”の2人が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。  以前のポスターでは“日テレ”のロゴで隠されていた左上に写っている人物は、第9話で菜奈(原田)の親友・榎本早苗(木村多江)が住む402号室内の隠し部屋で見つかった謎の少年。翔太(田中)がその部屋に踏み込むと、黒島沙和(西野七瀬)が手錠と猿ぐつわで監禁されており、部屋の隅には少年がうずくまっておびえていた…。ストーリーの重要な鍵を握る彼の正体は、第10話(6月16日放送)で明らかになる。  第10話では、402号室の隠し部屋で拘束された黒島を見つけた翔太が、早苗に倒された勢いで頭を打って意識を失い、黒島とともに監禁される。翔太と黒島は、隠し部屋にいた見知らぬ少年と早苗、正志(阪田マサノブ)の秘密を知る…。  謎の少年を演じる荒木は茨城県出身の13歳。これまで、ドラマ『HiGH&LOW』シリーズ(日本テレビ)で窪田正孝の幼少期役、映画『ヒロイン失格』(2015年)とドラマ『好きな人がいること』(2017年/フジテレビ)で山崎賢人の幼少期役、ドラマ『トドメの接吻』(2018年/日本テレビ)で新田真剣佑の幼少期役など、数々のイケメン俳優の幼少期役を演じてきた。また、大河ドラマ『西郷どん』(2018年/NHK)、連続テレビ小説『半分、青い。』(2018年/NHK)にも出演。JUNON「2018年ネクストブレイク美男子」にも選出されている。  日曜ドラマ『あなたの番です』は、日本テレビ系にて毎週日曜22時30分放送。

  • 『あなたの番です』第9話場面写真

    今夜『あなたの番です』、田中圭&原田知世は木村多江に疑いの目を…

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第9話が今夜放送される。菜奈(原田)と翔太(田中)は、刑事の神谷(浅香航大)と話すうち、これまで信頼していた早苗(木村多江)が誰かを殺しているのかもしれないと考えるようになる。@@cutter 本作は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”の2人が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。企画・原案は秋元康。  田宮(生瀬勝久)が“交換殺人ゲーム”で名前を書いた甲野(鈴木勝大)が殺された。田宮の書いた紙を引いたのは、菜奈。菜奈の代わりに誰かが甲野を殺したのか、そもそも交換殺人ではないのでは-?  菜奈は翔太に、引っ越ししようと提案。ゲームを止めようとしたが、朝男(野間口徹)や浮田(田中要次)のことも助けられなかったからだ。しかも、木下(山田真歩)に見せられた『302号室の人』と書かれた紙で、菜奈と翔太、どちらかがターゲットになる可能性もゼロではない。そんな中、刑事の神谷と話すうち、2人は早苗が誰かを殺しているのかもしれないと考えざるを得なくなる。信頼していた人まで疑わなくてはならず、気持ちが沈む2人。翔太は、犯人捜ししていることをアピールすれば次の殺人の抑止力になると言い出し、菜奈が心配して止めるのも聞かず、マンションの住民を訪ねて話を聞いていく。  開かれた住民会では、交換殺人ゲームをなかったことにする空気が流れ、戸惑う菜奈たち。住民会終了後、菜奈は木下から、情報交換しようと持ち掛けられる。木下は早苗に関する重要な情報を持っていると言い…。  一方、推理モードの翔太は、犯人の行動を分析しているうち、思わぬ手がかりをつかんでしまう。そのことで、驚くべき秘密が明らかになる…。  日曜ドラマ『あなたの番です』第9話は、日本テレビ系にて今夜6月9日22時30分放送。

  • (左から)田中圭、奈緒

    田中圭に突然のマッサージ…奈緒の怪演にネット騒然 『あなたの番です』第8話

    エンタメ

     原田知世と田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第8話が2日に放送され、マンションの廊下で出くわした翔太に、同じマンションの住人・尾野幹葉が突然オイルマッサージを施すシーンに、視聴者から「怖すぎて引く…」「ホラーよりもホラー」などのツイートが寄せられた。@@cutter※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください  菜奈(原田)は、久住(袴田吉彦)と朝男(野間口徹)が倉庫のエレベーターから転落した事故について、刑事から取り調べを受ける。何者かが朝男の殺害依頼をネットに書き込み、その疑いが菜奈にかけられたのだ。取り調べを終えた菜奈がマンションに戻ると、引っ越そうとする澄香(真飛聖)と、それを止める洋子(三倉佳奈)が口論をする現場に遭遇する…。  2階に住む黒島沙和(西野七瀬)の部屋で、榎本早苗(木村多江)らと事件の真相を推理していた翔太(田中)。彼は3階の自室へ戻ろうとするところを同じ階で暮らす幹葉(奈緒)に呼び止められる。  幹葉はこれまで翔太に手作りのウエハースや雷おこし、プロテインをプレゼント。第7話では、そっけない態度をとった翔太に対して夜道で逆上し「こういう捨てられ方した時の私、怖いから」と言い放っていた。  翔太を廊下で呼び止めた幹葉は夜道での件を謝罪すると、透明の液体が入った小さなボトルを取り出す。続けて「天然成分のオイルで塗ると肌にいいだけじゃなくて気持ちも落ち着くんで…」と液体について説明する。  このプレゼントにSNS上には「ま~た怪しいモン出して…」「肌につけるものとか怖いわー」「これは絶対にもらわない方が良いです。絶対に何かあるよ!!」などのコメントが寄せられた。  翔太が受け取るのをちゅうちょすると、幹葉は「あげませんよ」と一言。そして笑顔で「ここで塗ってあげますね」と話すと、戸惑う彼の手にオイルを塗りたくりマッサージを始める。不可解かつ突然の出来事にネット上には「尾野ちゃん…怖すぎて引く…」「やっぱり怖い…ホラーよりもホラー」「ああいう女無理すぎる」などの声が殺到。  さらに彼女は翔太の耳たぶを触りマッサージを始めると、視聴者からは「翔太の耳たぶ触んなぁ」「翔太君逃げて…」「尾野さん、怖。気持ちわるっ」などのツイートも投稿されていた。

  • 『あなたの番です』第8話場面写真

    今夜『あなたの番です』、取り調べを受けた原田知世のために田中圭が奮闘

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第8話が今夜放送される。警察の取り調べに疲れ果てて帰宅した菜奈(原田)。彼女のために事件を推理した夫の翔太(田中圭)は、浮田(田中要次)を殺した可能性のある人物として4人の住民の名を挙げる。@@cutter 本作は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”の2人が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。企画・原案は秋元康。4月から9月にかけて2クール連続で放送される。  菜奈は、久住(袴田吉彦)と朝男(野間口徹)が倉庫のエレベーターから転落した事故について、刑事の神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)から取り調べを受ける。何者かが朝男の殺害依頼をネットに書き込み、その疑いが菜奈にかけられたのだ。  菜奈が取り調べを終えマンションに戻ると、引っ越そうとする澄香(真飛聖)と、それを止める洋子(三倉佳奈)がもめていた。パニック状態の洋子は「私、殺されるの! この人のせいで!」と菜奈につかみかかる。  疲れ果てて帰宅した菜奈を、翔太が抱き締める。しかし、菜奈は翔太に相談する元気すらなくなっていた。菜奈のために真相を突き止めたい翔太は、103号室の田宮(生瀬勝久)を訪ねる。すると、田宮と妻の君子(長野里美)が言い争っていた。翔太は田宮に懇願し、彼が書いた名前と引いた紙に書かれていた名前を聞き出すことに成功。  翔太は、菜奈、早苗(木村多江)、黒島(西野七瀬)を集めて、自分が考えた推理を語る。浮田を殺した可能性のある人物として、4人の住民の名を挙げる翔太。その中には、意外な人物が入っていて…。菜奈と翔太は次の殺人を止めるべく動くが、またしても犠牲者が…。  日曜ドラマ『あなたの番です』第8話は、日本テレビ系にて6月2日22時30分放送。

  • 原田知世

    原田知世の前に刑事…視聴者「逮捕!?」と騒然 『あなたの番です』第7話

    エンタメ

     原田知世と田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第7話が26日に放送され、菜奈(原田)の元に刑事が訪れるシーンに、SNS上には「逮捕っすか!?」「主役が逮捕されたらドラマ続かなくなるじゃない!」などの声が寄せられた。@@cutter 102号室の佳世(片岡礼子)が殺されゴルフバッグの中から足だけが発見された。その頃、菜奈と翔太(田中)は、佳世の名を書いた304号室の澄香(真飛聖)と警察に届けるべきだと話し合っていた。一方、浮田(田中要次)は昔の知人・西尾(三上市朗)を訪ねて、ある事情から妹尾(大友花恋)と会ってほしいと頼む。そして“あなたの番です”と書かれた脅迫状を受け取った久住(袴田吉彦)は、度重なる脅迫に苦しめられていた…。  西尾の店を訪れていた浮田だったが、何者かに首を切られた状態でトイレに放置されているところを発見される。さらに交換殺人ゲームで“細川朝男”と書かれた紙を引き当てた久住は、細川(野間口徹)が仕事のために訪れた倉庫で、彼が1人になったところを見計らい殺害しようと画策。2人はもみ合った末に一緒にエレベーターから地上へ転落してしまう。今回は3人が被害にあうという展開にネット上には「今回3人も死んじゃったな~」「今週は最後までいそうな人ばっか死んだな…」などの声が上がった。  一方で、細川と久住が亡くなったことを決定づける描写がなかったことから「まてよ?エレベーターから落ちたけど、まだ二人とも死んだとは限らないんじゃ」「へたすりゃエレベーター転落の2人は両方生きてる?」などの声もSNSに投稿されていた。  翌朝、菜奈と翔太の部屋に今回の事件を追っている刑事の水城(皆川猿時)と神谷(浅香航大)が姿を現す。応対した菜奈に、水城は警察手帳を見せながら「署までご同行願えますか?」と問いかける。このシーンに視聴者からは「えーななちゃん?警察に?」「ななちゃん逮捕っすか!?」「2クールもあるのに主役が逮捕されたらドラマ続かなくなるじゃない!」などのツイートが寄せられた。

  • 『あなたの番です』第7話場面写真

    今夜『あなたの番です』、原田知世は刑事に交換殺人ゲームについて告白

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』の第7話が今夜放送。第7話では、菜奈(原田)と翔太(田中)は、度重なる事件の真相に迫るため警察に届けることを提案するが、また新たな犠牲者が出てしまう事態に…。@@cutter 102号室の佳世(片岡礼子)が殺され、佳世の夫・俊明(坪倉由幸)のゴルフバッグの中から足だけが発見された。その頃、菜奈と翔太は、佳世の名を書いた304号室の澄香(真飛聖)と警察に届けるべきだと話し合っていた。自分が佳世殺害の容疑者になるかもしれないと恐れる澄香。  そこに402号室の正志(阪田マサノブ)が刑事の神谷(浅香航大)を連れてやってくる。警察官の正志は、妻の早苗(木村多江)からゲームのことを聞いていて、神谷なら事情を考慮して捜査してくれるという。菜奈たちは、神谷に捜査を任せることに。一方、浮田(田中要次)は昔の知人・西尾(三上市朗)を訪ねて、ある事情から妹尾(大友花恋)と会ってほしいと頼む。  “あなたの番です”と書かれた脅迫状を受け取った久住(袴田吉彦)は、度重なる脅迫に悩んでいた。彼は、同じく書いた人物・赤池美里が殺されてしまった浮田に相談。どうしていいか分からないと動揺する久住に、浮田は「何もするな」と釘をさす。しかし、久住に対する脅迫はエスカレート。そんな中、久住と浮田が再び顔を合わせる。浮田は久住に、自分が書いた紙を引いた人物に当たりがついていることを打ち明け、核心に迫るため行動を起こすが…。  日曜ドラマ『あなたの番です』第7話は、日本テレビ系にて5月26日22時30分放送。

  • 田中圭

    田中圭&原田知世 “ぴんくな夫婦”ラブラブショットに反響

    エンタメ

     ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/日曜22時30分)で田中圭が演じている主人公・手塚翔太のインスタグラムが21日に更新。原田知世演じる妻・菜奈との2ショットを掲載し、そのラブラブっぷりが「可愛い」「お似合い」と反響を呼んでいる。@@cutter 「ぴんくな夫婦」というコメントで投稿された2ショット。田中はピンクのカットソー、原田はピンクのスウエットパンツというカジュアルな部屋着スタイルを披露した。2人の笑顔で寄り添う写真とともに「#ちょー #ラブラブなんっすよ」「#あーおれ幸せ」という愛情たっぷりのハッシュタグも同時に添えられ、仲睦まじい様子を感じ取れる投稿だ。  本作は都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”の2人が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。先日の放送では翔太と菜奈が実はまだ正式な夫婦ではないことが判明し、視聴者を騒がせていた。  コメント欄にはそんな2人を案じて「色々解決するといいね」「絶対に2人結婚して欲しい」という声が届いているほか、「幸せそうで何より」「二人ともずっと笑顔でニコニコ夫婦でいられますように」などの声が数多く寄せられていた。 引用:https://www.instagram.com/shouta.anaban1019/

  • 『あなたの番です』第6話場面写真

    今夜『あなたの番です』、原田知世は田中圭に全てを打ち明ける

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第6話が今夜放送。第6話で菜奈(原田)は翔太(田中)に、自分が交換殺人ゲームで書いた名前やその紙を引いた人物が久住(袴田吉彦)であることなどを打ち明ける。@@cutter 本作は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”の2人が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。企画・原案は秋元康。4月から9月にかけて2クール連続で放送される。  俳優の袴田吉彦が殺害され、久住は責任を感じていた。久住が交換殺人ゲームで引いた紙に書かれていた名前は“細川朝男(野間口徹)”。菜奈は久住に、“細川朝男”と書いたのは自分だと告げ「殺さないでください。もし誰かに脅されたら相談してください」と頼む。  菜奈は翔太に、自分が交換殺人ゲームで朝男の名を書いて、それを久住が引いたことを説明。さらに、朝男との本当の関係を打ち明ける。一方、久住は“あなたの番です”と書かれた脅迫状を受け取る。  102号室の児嶋佳世(片岡礼子)は、夫・俊明(坪倉由幸)との関係が冷え切り、追い詰められていた。佳世は寂しさのあまり、マンション内の子どもたちを見つけては自分の子のようにかまおうとする。  菜奈、翔太、早苗(木村多江)、黒島(西野七瀬)、久住は、ゲームで書いた名前と引いた紙に書かれた名前を教え合うために臨時の住民会を開催し、そこで新たな事実が判明する。菜奈と翔太は、連鎖する殺人の真相を突き止めるために動き出すが、2人の思いとは裏腹に、またしても犠牲者が出てしまう…。  日曜ドラマ『あなたの番です』第6話は、日本テレビ系にて今夜5月19日22時30分放送。

  • 田中圭

    田中圭、“妻”原田知世のかわいい寝顔をゲキシャ! 愛情たっぷりコメントも

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)。田中演じる「手塚翔太」名義のインスタグラムが16日の更新され、翔太が愛する妻・菜奈(原田)の寝顔を激写した1枚に反響コメントが寄せられている。@@cutter 同作は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”の2人が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。田中はジムトレーナーの手塚翔太に扮しており、手塚菜奈役の原田と年の差15歳の新婚夫婦を演じている。  田中演じる翔太のアカウントでは、自身の写真をアップしたり、“妻”との仲睦まじい様子などを公開しており、今回は「菜奈ちゃん寝ちゃてるん」というコメントと共に、原田が机の上でうつぶせになり“うたた寝”している写真を投稿。「#寝顔もかわいいのよ」と“妻”への愛情をアピールしている。  また、原田が「お品書き」と書かれた紙を手にしながら“うたた寝”しており、メニューに「そば」が書かれていることから、「#そば食べたいのかな」とお茶目なハッシュタグも付けられている。  コメント欄には「菜奈ちゃんお疲れですね。寝ちゃってるん。って可愛すぎかよ~」「菜奈ちゃんお疲れなのかな?しょうたくん癒してあげて~」「心配事いっぱい。翔太くんの愛で救ってあげてー」などファンからの反響の声が続々寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/shouta.anaban1019/

  • 田中圭

    田中圭の“強引キス”に視聴者「悶絶した」 『あなたの番です』第5話

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第5話が12日に放送され、翔太(田中)が菜奈(原田)に強引にキスをするシーンに、ネット上には「強引キスやばい」「すごい好き」「悶絶した」などの声が殺到した。@@cutter 502号室でバースデーケーキを囲んで殺されている赤池美里(峯村リエ)と吾朗(徳井優)を見つけた菜奈と翔太たち。ケーキの上には“赤池美里”と書かれたプレートが乗っていた。マンション周辺で続く死に不安を感じ「引っ越そうか」と言う翔太に対し、「引っ越しは最後の手段に取っておこう」と答える菜奈。彼女は、マンション周辺の死と交換殺人ゲームとの関連を探り始める。  菜奈は、隠し続けていた交換殺人ゲームの存在を翔太が知っていたことにショックを受ける。自宅に戻ると菜奈は「心配かけたくなかったから…」と弁解すると「信じて…」と翔太に語りかける。これに翔太は「わかった、信じる」と笑顔になると「こういうときは、お互いになんも隠し事もないむき出しの顔をさらけ出し会うのが仲直りのへの近道なんじゃない?」と菜奈に接近。菜奈が「むき出しの顔って?」と尋ねると、翔太は「すっげえ気持ちのいいセックスしよ」と一言。このセリフにSNS上には「田中圭今凄いこと言わなかった?」「え…めっちゃダイレクトに言うやん」「親と観ていて一瞬で気まずくなりました…」などの反響が寄せられた。  この言葉に菜奈が「いや、翔太くんさ…」と何かを言おうとすると、翔太は菜奈の左右の頬を両手でつかんで強引にキスをする。この姿に視聴者からは「キスで口封じってすっごい好き」「強引キスやばいね落ちる」「たまらんのう」「翔太のセリフからのチューに悶絶したやん」などのツイートが殺到した。

  • 『あなたの番です』第5話場面写真

    今夜『あなたの番です』、原田知世と田中圭の仲に亀裂が…

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』の第5話が今夜放送。第5話では、菜奈(原田)が秘密にしていた交換殺人ゲームのことを翔太(田中)が知っていたことが明らかになり、2人の間に亀裂が入ってしまう事態に…。@@cutter 本作は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”の2人が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。企画・原案は秋元康。4月から9月にかけて2クール連続で放送される。  502号室でバースデーケーキを囲んで殺されている赤池美里(峯村リエ)と吾朗(徳井優)を見つけた菜奈と翔太たち。ケーキの上には“赤池美里”と書かれたプレートがのっていた…。  マンション周辺で続く死に不安を感じ「引っ越そうか」と言う翔太に対し、「引っ越しは最後の手段にとっておこう」と答える菜奈。彼女は、マンション周辺の死と交換殺人ゲームとの関連を探り始める。  臨時の住民会が開かれ、菜奈は交換殺人ゲームのことを警察に話すべきだと提案する。しかし、住民たちは自分も容疑者になることを恐れ、子どもがいじめられる可能性や資産価値の下落を理由に菜奈の意見に反対する。住民会の後、菜奈は、ある人物から“赤池美里”の名前を書いたと告白される。翔太は、交換殺人ゲームのことを黙っていた菜奈の苦悩を想像し、どうしたら彼女を助けてあげられるかと考えていた。  そんな中、菜奈は、翔太が交換殺人ゲームのことを知っていたと分かり、ショックを受ける。隠し事をしていた菜奈と、それを知りながら黙っていた翔太。さらに、菜奈がこっそり朝男(野間口徹)と会っているところを目撃する翔太。菜奈と翔太の関係に、ついに亀裂が…? さらに、新たな犠牲者が!  日曜ドラマ『あなたの番です』第5話は、日本テレビ系にて今夜5月12日22時30分放送。

  • 原田知世

    原田知世の“秘密”に驚きと戸惑いの声が殺到 『あなたの番です』第4話

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務めるドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第4話が5日に放送され、原田演じる菜奈が抱える秘密が明らかになると、ネット上には「え、こわい」「予想外の展開」などの声が殺到した。@@cutter シンイー(金澤美穂)がバイトする料理店でガス爆発が起こり、店長・田中政雄(名倉右喬)が死亡した。そしてシンイーの部屋のベランダの植木鉢には、『あなたの番です』と書かれた包丁が刺さっていた。交換殺人ゲームで殺したい人間として店長の名を書いたシンイーは、今度は自分が殺さなければいけないのかと怯える。シンイーの手元には、ゲームのときに引いた、ある人物の名前が書かれた紙があるが…。  住民会に参加し元気のない菜奈に、翔太(田中)は「菜奈ちゃんが出したいときに出して」と、まだ提出できていない2人の婚姻届を託す。これまで度々“2人で提出したい”と翔太が言ってきた婚姻届がまだ出されてなかったことについて、ネット上には「まーだ出してないのかよ」「まだ入籍してなかったの」などの反響が寄せられた。  後日、菜奈は仕事の打ち合わせで取引先へ。仕事相手の女性との会話で菜奈がマンションを購入したことが話題になると、女性は「すごいタイミングで旦那さん登場〜」と声をあげる。すると菜奈の背後には翔太のジムに通う謎の男・細川朝男(野間口徹)の姿が。  菜奈の“旦那”と呼ばれた細川…。この衝撃展開にSNS上には「ヤバい!!!これは予想外!!!!」「おっ?おおお?予想外の展開」「ななちゃんの元旦那がこの人なのかな?」「ん?元旦那?それともまだ別れてない?」などの声が殺到。さらに菜奈が足早に立ち去ろうとすると、細川は彼女の耳元で「交換殺人ゲームってなに?」と一言。このシーンに視聴者からは「え、こわい」「えーーーーっ!!な展開」「は?頭混乱」などのツイートも寄せられた。

  • 『あなたの番です』第4話場面写真

    今夜『あなたの番です』、田中圭は原田知世の嘘を知りショックを受ける

    エンタメ

     女優の原田知世と俳優の田中圭がダブル主演を務める日曜ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第4話が今夜放送される。マンション住民の周辺の人物が連続で命を落とすなか、交換殺人ゲームの話題が翔太(田中)の耳に入る。@@cutter 本作は、都内のマンションに引っ越してきた“年の差新婚夫婦”が、幸せいっぱいの生活から一転、住民たちの交換殺人ゲームに巻き込まれていく姿を描くミステリードラマ。企画・原案は秋元康。4月から9月にかけて2クール連続で放送される。  中国人留学生のシンイー(金澤美穂)がバイトするブータン料理店でガス爆発が起こり、店長・田中政雄(名倉右喬)が死亡した。シンイーの部屋のベランダの植木鉢には、『あなたの番です』と書かれた包丁が刺さっていた…。  交換殺人ゲームで殺したい人間として店長の名を書いたシンイーは、今度は自分が殺さなければいけないのかと怯える。シンイーの手元には、ゲームの時に引いた、ある人物の名前が書かれた紙があるが…。  そんな中、定例の住民会が開かれる。洋子(三倉佳奈)は一同に、あのゲームで誰の名前を書いたのか言い合おうと主張。彼女は、菜奈(原田)がゲームを始めた張本人だとして「あなたから率先して言うべきでしょ!」と詰め寄る。住民会終了後も、洋子は菜奈を引き留めて食い下がる。  そこに居合わせた浮田(田中要次)は、自分が引いた紙に“赤池幸子”と書かれていたと告白。きっと書いたのは、美里(峯村リエ)だ。この混乱に乗じて、美里が姑の幸子(大方斐紗子)を殺すのではないか?と言う浮田の不吉な憶測に、菜奈の不安は高まる――。  住民会の後、沈んでいる菜奈を心配する翔太。彼は、菜奈の力になりたいと言うが、菜奈は真実を打ち明けられない。  ある日、翔太は尾野(奈緒)から、住民会で行われた交換殺人ゲームの話を聞かされ、菜奈が自分に嘘をついていると知りショックを受ける。  その頃、シンイーには、またしても『あなたの番です』という脅迫状が届いていた。交換殺人ゲームは、次なる犠牲者を生んでしまうのか!? そして、狙われるその人物とは――!?  日曜ドラマ『あなたの番です』第4話は、日本テレビ系にて今夜5月5日22時30分放送。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access