クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

玄田哲章 関連記事

  • インド映画『きっと、うまくいく』、平田広明、玄田哲章ら人気声優で吹替版TV初放送

    映画

     テレビ史上初にして、インド映画『きっと、うまくいく』をオリジナル吹き替え版としてBSジャパンにて放送することが決定した。キャストには平田広明、玄田哲章、水島裕、高木渉、井上喜久子ら実力派声優陣が顔を揃えた。

  • 『シティーハンター』新作アニメ、神谷明が主演決定 玄田哲章ら豪華キャストが再集結

    ゲーム・アニメ

     『シティーハンター』30周年を記念し完全新作アニメの制作が発表されていたが、この度、TVシリーズでお馴染みの声優・神谷明が主人公の冴羽りょうを再び演じることがわかった。さらに、槇村香役として伊倉一恵、野上冴子役として麻上洋子、海坊主役として玄田哲章、ドク役(『エンジェル・ハート』)として島田敏ら豪華キャスト陣が再集結する。

  • 『ターミネーター』充実の吹替えBD発売!大友龍三郎・玄田哲章版の初収録版も

    映画

     20世紀フォックスが誇る日本語吹き替え版を充実させたレーベル「吹替の帝王」第9弾として、日本公開から30周年の『ターミネーター』が登場。『日曜洋画劇場』&『木曜洋画劇場』版ほか、VHS版を初収録した「<日本語吹替完全版>コレクターズ・ブルーレイBOX」を初回生産限定で発売する。

  • 『ホビット』吹替版“二度と作れない”豪華声優陣が揃う 最後の劇場ポスターも公開

    映画

     ピーター・ジャクソン監督が、シリーズ総製作費約800億円という“史上最高額”の巨額を投じ描く完結編『ホビット 決戦のゆくえ』(12月13日公開)。映画史に残るスケールで描かれるラストのために、ワーナー・ブラザースも「こんな豪華な吹替版は二度と作れない」と豪語する、森川智之を筆頭とした豪華吹替え声優陣が集結した。さらに待望の劇場用本ポスターも解禁となった。

  • 『トランスフォーマー』初代コンボイ実物大トレーラー、深夜に披露

    映画

     シリーズ最新作『トランスフォーマー/ロストエイジ』公開を控え、16日深夜、『トランスフォーマー」生誕30周記念イベントプロジェクトの一環として、都内で『トランスフォーマー セレブレーション2014』が開催された。

  • 『LEGOムービー』にまさかの「ピカチュウ」ネタ!?

    映画

     LEGOのアドベンチャーを描いた史上初の長編映画『LEGO(R)ムービー』。日本語吹替え版に豪華声優陣が集結したことでも話題となっているが、そのキャスティングにまつわるエピソードが明らかになった。また、ゲームやアニメで大人気のキャラクターの小ネタが本編に盛り込まれている(?)という情報も入手した。

  • ベテラン声優・玄田哲章、「僕の中にはなかった世界観」レゴムービーに大興奮

    映画

     全世界で親しまれているブロックおもちゃのLEGO(レゴ)が映画になった。世界のすべてをレゴで作成したレゴワールドを舞台に、個性豊かなキャラクターたちがところ狭しと大騒動を繰り広げる史上初のレゴアドベンチャー、それが『LEGO(R)ムービー』だ。本作に吹き替えとして参加するのは、森川智之、沢城みゆき、山寺宏一、羽佐間道夫、そして玄田哲章といったそうそうたる顔ぶれである。前代未聞のレゴムービーの吹き替えに挑戦した感想やレゴに対する思いを、バッドコップ/グッドコップ役を演じた玄田哲章に聞いた。

  • 森川、沢城、山寺…豪華声優8人で150以上のキャラを担当!『LEGO ムービー』

    映画

     LEGO(R)のアドベンチャーを描いた史上初の長編映画『LEGO(R) ムービー』が、2月7日より全世界で順次公開され、日本では3月21日より公開することがわかった。それに伴い、日本語吹き替えキャストも発表された。

  • 大ヒットゲーム『BAYONETTA』劇場アニメ化決定! ボイスキャストも発表

    ゲーム・アニメ

     2009年、全世界を熱狂の渦に巻き込んだ究極のアクションゲーム『BAYONETTA』(ベヨネッタ)のアニメ化が決定。『BAYONETTA Bloody Fate』というタイトルで、11月23日より2週間限定で劇場上映される。

  • 日本語吹き替え版に異変!? プロの人気声優、続々起用の背景

    映画

     8月9日公開のハリウッド大作『パシフィック・リム』。同作の監督を務めるのが、映画ファンから世界中から熱狂的な支持を集めているギレルモ・デル・トロだ。彼は日本のポップ・カルチャーに幼い頃から親しみ、『鉄人28号』や円谷プロの特撮シリーズに大きな影響を受けたと自身が語っているだけあり、『パシフィック~』での怪獣と巨大ロボットの戦いは、日本人にとって涙ものの出来映えであることは間違いない。

  • 『ワールド・ウォー Z』豪華声優集結!玄田哲章、浪川大輔、大塚芳忠、坂本真綾ほか

    映画

     8月10日より公開となるブラッド・ピット主演最新作『ワールド・ウォー Z』。先日、ブラピ演じるジェリーの妻カリン役の日本語吹替え版声優を、女優・篠原涼子が担当することが発表され話題となったが、このたび、新たに玄田哲章、浪川大輔、大塚芳忠、若本規夫、坂本真綾、三木眞一郎、中井和哉、井上和彦、梅津秀行、釘宮理恵など、声優界を代表する超豪華声優陣が参加する事が決定した。

  • 林原めぐみ・古谷徹・浪川大輔ら 『パシフィック・リム』日本語吹替キャストに

    映画

     ハリウッド最先端のVFXを駆使して描いたSFスペクタクル超大作『パシフィック・リム』 (8月9日公開)に、日本のアニメ界を代表する豪華声優陣が日本語吹替キャストとして出演していることがわかった。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access