鈴木福 関連記事

  • 鈴木福

    「すごく背が伸びたね!」 鈴木福の成長ぶりに驚きのコメント続々

    エンタメ

     俳優の鈴木福が14日、自身のブログを更新し、子役の新井美羽、寺田心と共に撮影したスリーショットを公開。写真をみたファンからは、「福君の成長が、凄い!!」と2人との身長差に驚くファンが続出している。@@cutter 15日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ)に、新井、寺田と共に出演することを報告し、スリーショットを投稿した鈴木。「色々話せて楽しかったです!」と振り返ると、「驚きなのはこの身長差!」と続け、新井が自身の胸の高さほどの身長であることがわかるツーショットを披露した。  さらに、「この時とは大違い(笑)」と、2017年度NHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』で新井と共演したときの写真も公開し、「男子の成長って凄い(笑)」とつづっている。  現在14歳の鈴木。このわずか2年の間に身長が伸び、その姿をみたファンからは、「すごく背が伸びたね!」「成長期なんですね」「今は何cmなの?完璧身長抜かれたな(笑)」「これからまだまだ伸びるよ」など、驚きの声が寄せられている。 引用:https://ameblo.jp/suzuki--fuku/

  • 鈴木福

    鈴木福の成長にファンびっくり なべやかん身長抜かされ「ショック」

    エンタメ

     お笑い芸人のなべやかんが13日、自身のツイッターにて、子役の鈴木福に身長を抜かされたことを報告。鈴木と並んだ2ショットを掲載し、「大変ショック」と述べている。@@cutter 「大変ショックな事がありました。鈴木福君に身長を抜かれました。体調悪い体が、さらに悪くなりそうです」というコメントとともに掲載されたのは、安倍総理が東京都内の新宿御苑で開催した「桜を見る会」にてと思しき鈴木となべの2ショット。なべの身長は所属事務所のプロフィールページによると154cmだが、横に並んだ鈴木は確かに彼より大きく見える。  続いて「一日も早く猫ひろしに会って優越感に浸りたいです」とジョークを書き込んだなべ。すかさず猫ひろしがリプライにて「やかんさん、僕の方が3センチ高いです」と反論するなどユーモアあふれるやり取りが見受けられた。  ファンからは「福君大きくなりましたね。びっくりです」「年月の流れの早さを感じます」と、鈴木の成長に驚く声が多数寄せられており、中には猫ひろしに会いたい理由に対し「優越感に浸りたいとか素直かっ!!」といったツッコミも。また、鈴木自身も「桜を見る会」に参加したことをブログにて報告している。 引用:https://twitter.com/yakannabe

  • 映画『決算!忠臣蔵』キャスト

    竹内結子&石原さとみら、堤真一×岡村隆史『決算!忠臣蔵』に出演

    映画

     俳優・堤真一が主演を務め、ナインティナイン・岡村隆史が共演する映画『決算!忠臣蔵』より、14名の新キャストが解禁。濱田岳、妻夫木聡、竹内結子、石原さとみらが出演することが発表された。@@cutter 原作は、東大教授・山本博文による新書『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書)。「忠臣蔵」は、君主の無念を晴らすため、浪士となった四十七人の藩士達が立ち上がり、宿敵・吉良上野介に「仇討」を決行する美談だが、本作は仇討にかかる「予算」に焦点を当てた異色の忠臣蔵となっている。上限予算9500万以内でなんとか討入りするべく、「これなんぼ?」が口癖の主人公・大石内蔵助を堤が演じ、内蔵助を支える貧乏なそろばん侍・矢頭長助を岡村が務める。監督と脚本は、『殿、利息でござる!』『忍びの国』の中村義洋。  新キャストはほかに、荒川良々、西村まさ彦、寺脇康文、上島竜兵、堀部圭亮、山口良一、鈴木福、千葉雄大、滝藤賢一、笹野高史。  俳句や茶道に通じ、討入りに必要な吉良邸の情報を手に入れる大高源五を濱田が、内蔵助の軍師・参謀として仕え、討入りの作戦を立てる菅谷半之丞を妻夫木が演じる。また、内蔵助を優しく時に厳しく支え続ける愛妻・りくを竹内が、内匠頭の妻で、内蔵助を叱咤激励し、亡き夫の仇討を支援する瑤泉院を石原が務める。  中村監督作品への出演は今作で6作目となる竹内は「こんなにも有名なお話なのにこの作品がなければ知らなかった物事が描かれていて、驚いたのと同時に、語り継がれてきた“あのこと”に至るまでお金がかかるなんて考えたこともなかったなと気付きました。その時から私はひそかにこの作品を“目から鱗の忠臣蔵”と呼んでいます」とコメント。  中村監督作品に出演するのは今作が2作目となる石原は「主人公・大石内蔵助に対し、ほとほと呆れている役柄でしたが、笑い溢れる温かな現場で、撮影がとにかく楽しくて仕方ありませんでした。瑤泉院の持ち金を赤穂浪士はどう使う!? そんな、今まで見た事のない笑える、本気の忠臣蔵!を是非お楽しみにください!」とメッセージを寄せている。  そのほか、キャスト陣が担当する役柄は以下の通り。討入り推進派の剣豪・堀部安兵衛(荒川)、内蔵助の副将として一貫して補佐し続けた吉田忠左衛門(西村)、真面目で公平実直な大目付・間瀬久太夫(寺脇)、元赤穂藩藩士・早川惣介(上島)、討入りを応援するそば屋『いづみや』の主人・長次(堀部)、広島藩の浅野家本家の用人・井上団右衛門(山口)、内蔵助の息子で、四十七士最年少である大石主税(鈴木)、江戸幕府の役人で、内匠頭が切腹した際の介錯人・磯田武太夫(千葉)、大垣藩藩主で内蔵助に討入りをやめさせる進言をする戸田采女正(滝藤)、瑤泉院付の用人で内蔵助とのパイプ役になる落合与左衛門(笹野)。  映画『決算!忠臣蔵』は今冬に全国公開。

  • (左から)芦田愛菜、鈴木福

    芦田愛菜、鈴木福ら「18歳の成人」1期生を一挙紹介!

    エンタメ

     6月13日に改正民法が成立し、成人年齢が18歳になることが決まった。2022年4月に施行されるため、2004年生まれで現在中学2年生の13歳から14歳が「18歳になった瞬間に成人」となる。奇しくも2004年生まれには、幼いころからテレビ・映画を中心に活躍する子役が多い。今回は「18歳の成人」1期生となる2004年生まれを一挙紹介しよう。@@cutter イギリス、ドイツ、フランスなど主要各国では成人年齢が18歳となっている。この流れを受け、日本でも6月に成年を18歳に引き下げる民法改正案と関連法案が成立した。これにより、2022年4月からは18歳になったら親の同意なしでクレジットカードが契約できるほか、10年有効パスポートの取得などが可能に。一方で飲酒や喫煙、公営ギャンブルは20歳未満禁止が維持される。  まず挙げられるのが女優の芦田愛菜だ。7歳のときにドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)に出演し、「薫と友樹、たまにムック。」としてリリースした『マル・マル・モリ・モリ!』で一世を風靡。2013年には映画『パシフィック・リム』でハリウッドデビューを果たした。最近では有名私立中学に進学したことも話題になったが、女優業も精力的にこなし、今月には声優を務めた映画『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』が公開された。  鈴木福は『マルモのおきて』で芦田の弟を演じ、その後はテレビドラマを中心に活躍。最近では赤鬼役として、CM「au三太郎シリーズ」の一員となっている。プロ野球・広島東洋カープの熱狂的なファンでも知られ、中学では野球部に入部したことを明かしている。  鈴木梨央は、NHK大河ドラマ『八重の桜』で主人公・八重の幼少期を演じて注目を集めた。早生まれの鈴木は、2023年2月10日の誕生日に成人となる。ドラマ『Mother』(日本テレビ系)を観て、芦田みたいになりたいと思ったのが芸能界入りのきっかけで、芦田とは『明日、ママがいない』(日本テレビ系)でドラマ初共演を果たした。  そのほかにも、フィギュアスケートの本田きょうだいの次女としても知られる本田望結、ドラマ『名前をなくした女神』(フジテレビ系)で倉科カナ演じる進藤真央の娘を演じた谷花音、同じく『名前をなくした女神』で木村佳乃演じる本宮レイナの娘を演じた小林星蘭も2004年生まれで、2022年に「18歳の成人」となる。彼らが今後どんな活躍をするのか、期待したい。

  • 映画『ワンダー 君は太陽』のジャパンプレミアに出席した鈴木福とジェイコブ・トレンブレイ

    ジェイコブ・トレンブレイ、鈴木福と日米“天才子役”の顔合わせが実現

    映画

     映画『ルーム』で一躍、天才子役と注目を集めたジェイコブ・トレンブレイが、31日に都内で開催された映画『ワンダー 君は太陽』のジャパンプレミアにスティーヴン・チョボスキー監督とともに出席。2年ぶりの来日となったジェイコブは「日本はお気に入りの国なんです」とニッコリ笑顔を見せた。@@cutter 全世界800万部のベストセラー小説「ワンダー」を実写版『美女と野獣』の製作スタッフが映画化した本作は、生まれつき人と違う顔をもつオギーが、小学校5年生になって初めて学校へ通うことになり、その外見から避けられたりするものの、自身の行動によって同級生たちの姿勢を変えていく姿を描く感動作。  一躍脚光を浴びた『ルーム』のPR以来、2回目の来日となったジェイコブは、日本観光を楽しんだようで「東京ディズニーランドに行きました。すごく楽しかったです。そのあと、ハリネズミカフェにも行ったんですが、ハリネズミが僕の手にウンチをしてしまいました(笑)。それから原宿に行きました。とても楽しかったです!」と満喫した様子。  当日は、ゲストとして鈴木福と藤本美貴も登壇。鈴木に「メイクの部分で大変だったことを教えてください」と質問されると、ジェイコブは「すごく痒くなっちゃったんです」と回答。「取りたい、破りたいと思ったけれど、すごく高いので、やっちゃいけないと思いました(笑)」と語って会場を沸かせた。  イベントでは、一同が格言を披露する一幕も。ジェイコブは「LET’S END BULLYING BY CHOOSING KIND! (親切さを選んで、いじめを終わらせよう!)」という文字を披露し、「僕は、学校の皆が仲間外れになっていなくて、皆で楽しくいられるように気を配っています。親切にするのは簡単です。笑いかけて、『楽しもう』と言うだけですから」と力説。一方の鈴木は、自身の名前が入った「笑う門には福来る」と回答。「嫌なときも笑っていれば、いいことがあるんじゃないかなと思って。笑う時はたくさん笑いたいなと思って、笑っています」と理由を明かした。  映画『ワンダー 君は太陽』は6月15日全国公開。

  • 『ワンダーストラック』トッド・ヘインズ監督来日舞台挨拶にて、鈴木福、トッド・ヘインズ監督、鈴木梨央

    鈴木福、ハリウッド名監督に俳優として“大切なこと”を聞く

    映画

     子役の鈴木福と鈴木梨央が、20日に都内で開催された映画『ワンダーストラック』のイベントに、来日中のトッド・ヘインズ監督と登壇。 およそ20年ぶりの来日となったヘインズ監督は「今回は子供たちの2つの物語がなぜ同時に描かれているのかが注目点になっています」と見どころを語った。@@cutter ブライアン・セルズニックによる脚本・原作の本作は、それぞれ異なる時代に生きる、母親を亡くした少年ベンと、耳が聞こえない少女ローズが織りなす感動のドラマを描く。『ベルベット・ゴールドマイン』以来、およそ20年ぶりの来日となったヘインズ監督は、「セルズニックの作品は、必ず想像力を刺激するもので、子供の可能性を追求したものが多いのですが、私の映画ではそこにフォーカスしたことがなかったんです」と語り、「今回は子供たちの2つの物語がなぜ同時に描かれているのかが注目点になっています」と見どころを紹介した。  ヘインズ監督に花束を渡した鈴木福は、英語で「俳優を続ける上で最も大切なことは何ですか?」と質問。「君のことは話に聞いているけど、もうわかっているだろ? 君は沢山演技をしてきたからね」と笑顔を見せたヘインズ監督は「色々な役と映画にチャレンジして、自分のやりたいことに情熱を持つことさ」とアドバイスをおくる。  一方、本作の感想を手話を交えながら「勇気が幸せには大切だと学びました」と述べた鈴木梨央は、ヘインズ監督に「今日の服と髪はローズをイメージしたって本当?」と聞かれると、「ローズに似た格好を選びました」と照れ笑い。ヘインズ監督は「とてもきれいだよ。ローズ役のミリー(ミリセント・シモンズ)にとってもすごく大きな意味を持っているだろうし、手話をしてくれて、彼女はとても感動していると思う」と話した。    また当日は、ヘインズ監督から2人にサプライズで、劇中歌『スペイス・オディティ』を収録したデヴィッド・ボウイのアナログレコードが贈られる一幕もあった。  映画『ワンダーストラック』は4月6日より全国ロードショー。

  • 新垣結衣、瑛太、『ミックス。』完成記念イベント&舞台挨拶に登壇

    新垣結衣、瑛太から「大好き」と愛の告白 『ミックス。』完成イベントにキャスト集結

    映画

     女優の新垣結衣が20日、主演映画『ミックス。』のレッドカーペットイベントおよび舞台挨拶に登場した。卓球シーンは「ゾーンに入ってる気持ち」で熱演したと話し、舞台挨拶では共に主演を務める瑛太に「大好き」と告白される一幕もあった。@@cutter 同作は、卓球を題材にしたロマンティックコメディ。かつて“天才卓球少女”と呼ばれていた富田多満子(新垣)は、平凡な日々を送るも、会社の卓球部エースで恋人の江島晃彦(瀬戸康史)を寝取られてしまう。田舎へ逃げ戻っってきた多満子は、亡き母が経営していた卓球クラブの再生と江島たちを倒すことを目標に、元プロボクサーの萩原久(瑛太)と全日本卓球選手権の男女混合ダブルス部門に出場する。  新垣ら出演キャストは、それぞれペアになってレッドカーペットに登場。詰めかけた1000人のファンと交流を楽しんだ。  撮影を振り返って新垣は「『ミックス。』の世界観がロマンティックラブコメディで楽しい話なので、そういう雰囲気も手伝って、キャストの皆さんと撮影の合間にたくさんコミュニケーションを取って一緒にお話したりゲームしたり、卓球という一つの目標に向かって仲間として過ごせました。すごく本当に楽しかったです」と述懐。共演陣との仲の良さをアピールした。  終盤の卓球シーンは、4日間かけて撮影。「最初は頭で考えて動いてたんですけど、クライマックスのシーンは途中から気持ちで打ってる感じがした。(思考が)飛んでってゾーンに入ってる気持ちになれました。大変だったんですけど、楽屋に戻るたびに、遠藤(憲一)さんたち卓球チームの皆がねぎらってくれたり、先に終わって帰っちゃっても置き手紙をして『頑張って』って言ってくれたりしました」とキャスト陣への感謝を露わにした。  瑛太は「今まで壁ドンって流行ってたじゃないですか。僕がやったのは壁ドンじゃないですから。ドンですから! 日本中のガッキーファンに嫌われる覚悟で、思いっきりやってやりました」と挨拶。客席の男性陣から野太い歓声を浴びた。  舞台挨拶では、今だから言えるお互いの印象を暴露。瑛太は、新垣との共演の希望が叶って「幸せ」と話し始め、「初日からガッキーを知りたくて質問攻めにしました。自分がこの作品に対してどういう熱量でやりたいのか。そして今まで僕はどういう心持ちで俳優の仕事をやってきたのか。そんなところまで話して引かれたところもありました。でも一緒にお芝居しても、一緒に待ち時間を待ってることも多かったんですけどウソがない。自然体で、まわりの空気感を和ませてくれる。黙っていても、すごく気持ちのいい空間にしてくれる。だから…好きです」と急に愛を告白。新垣に「でも、けっこう前から言ってくれてる」と指摘されると「じゃあ、大好き」と言い直していた。  今回のイベントには新垣や瑛太のほか、広末涼子、瀬戸康史、永野芽郁、佐野勇斗、森崎博之、中村アン、トレンディエンジェルの斎藤司(レッドカーペットのみ)、鈴木福、谷花音、田中美佐子(舞台挨拶のみ)、遠藤憲一、石川淳一監督が出席した。  映画『ミックス。』は10月21日より全国公開。

  • 福くん、愛菜ちゃんより身長大きくて一安心…

    鈴木福、芦田愛菜と2年ぶりの再会「まだちょっと俺の方がデカイ」

    エンタメ

     子役・タレントの鈴木福と芦田愛菜が、29日放送のバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演。ドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)での共演以来、約2年ぶりの再会を果たした。@@cutter 同い年の二人は7歳で初めて共演、デュオで歌ったドラマの主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」は大ヒットを記録、日本レコード大賞で特別賞を受賞するなど、当時は一躍注目の的にもなった二人だが現在は13歳、今年中学生になった。  久々の再会が近づくにつれ、緊張で口数が少なくなる鈴木に対し、しびれを切らした芦田は、番組収録前に鈴木の楽屋に挨拶に向かう。そして久々の対面を果たした二人は「こんにちは、おひさしぶりです」とぎこちない様子。鈴木は緊張して敬語で会話するものの、芦田の横に並ぶと「(身長)抜かされてないんじゃない? ちょっと俺の方がデカイわ」とホッとした表情を見せ「身長が抜かされていないか心配だった」と緊張の理由を明かし、芦田を笑わせながら再会の場を和やかにしていた。  「久しぶりって感じがしないですね。(当時は)ずっと会ってたから」と親しい関係を語る芦田に対し、当時から芦田に大人な雰囲気を感じていたという鈴木。ドラマで共演していたアンジャッシュの児嶋一哉も、やんちゃな鈴木とは対照的に芦田は大人な雰囲気だったと振り返ると、鈴木は「ずっと本を読んでいた」と芦田の当時の印象を明かす。一方で芦田は、鈴木がお笑い好きで、8.6秒バズーカーやバンビーノなどの、お笑いのトレンドを鈴木からよく教わっていたことを懐かしそうに振り返っていた。

  • 時代を超えて愛されるコメディ『ズーランダー』

    絶対に笑うほかない! 年末年始おすすめコメディ4選

    映画

     大晦日に笑うことが禁じられているバラエティ番組があるが、私達は「年忘れ」「初笑い」と年末年始は笑って過ごしたいところ。今回は、往年の名作から要注目の新作まで、4本のコメディ映画をピックアップ。「絶対に笑うほかない!」おすすめ作品をご紹介するので、お尻を叩かれることを恐れず、盛大に笑ってほしい。@@cutter 時代を超えて愛されるコメディは少ないが、『ズーランダー』は間違いなくその一本だ。おバカなスーパーモデルのデレク・ズーランダー(ベン・スティラー)が、ファッション業界に秘められた闇を暴く姿を描く本作では、クールなはずのファッション業界が、凄まじくダサく戯画化されている。オーウェン・ウィルソンやウィル・フェレルなどの曲者コメディアンたちが爆発させる個性のほか、ベンが披露するキメ顔「ブルー・スティール」など、笑いどころは無限。故デヴィッド・ボウイやドナルド・トランプ次期米国大統領、ナタリー・ポートマンやウィノナ・ライダーなど、無駄に豪華なカメオ出演者も要チェックだ。  年末年始は、思わず飲みすぎてしまう人も多いだろう。二日酔いには要注意したいが『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』で観る分には面白い。友人の独身最後の夜を祝った悪友3人は、翌朝に友人が消えた代わりに、赤ん坊と虎がいるホテルの一室で目を覚ます。消えた花婿の行方を捜す一行は、ストリッパーや中国マフィア、薬の売人にマイク・タイソンまで巻き込みながら珍道中を爆走。お下劣なギャグがこれでもかと連発されるため、女子と一緒に見るのは控えたい一本だが、コメディ、そしてミステリーとしても楽しめる構成は素晴らしい。全ての謎が明かされるエンドクレジットも必見。  続いて紹介したいのが、先日『勇者ヨシヒコと導かれし七人』が惜しまれながら最終回を迎えた福田雄一監督がメガホンを取り、鈴木福、本田望結ら超若手俳優陣がふんする刑事たちと悪の組織の戦いを描いた『コドモ警察』。子役が80年代の刑事ものっぽい衣装に身を包み、刑事ものっぽいセリフを大真面目に言うだけでも面白いのだが、勝地涼をはじめとする先輩俳優陣と見せる、上下関係が逆転した絡みがシュール。福君の舌っ足らずなせりふ回しと、望結ちゃんの大人を小馬鹿にした目線も最高だ。アクションシーンでみられる、福田監督らしい、雑ながら笑える演出にも注目したい。  メリッサ・マッカーシーが、愛するイケメン諜報員(ジュード・ロウ)の敵を討つために奮闘するおばちゃんスパイを演じた日本未公開作品『スパイ』もおすすめ。メリッサが生む笑いの数々は「おばちゃんならでは」なものばかりで、男性が主人公になることが多いスパイ・コメディでは味わえない面白味がある。また、ローズ・バーン、ミランダ・ハート、アリソン・ジャネイなど、脇を固める女優陣が見せる掛け合いにも笑いどころは多い。女性の活躍が目立つ一方で、最初から最後まで活躍できず、ネタキャラとして描かれる某アクション俳優の姿にも爆笑させられる。 『ズーランダー』『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』『コドモ警察』『スパイ』はクランクイン!ビデオにて配信中

  • あの「がんこちゃん」がアニメで新登場!

    『がんこちゃん』、初TVアニメ化決定! 大晦日SP人形劇も放送

    エンタメ

     人形劇としておなじみの『ざわざわ森のがんこちゃん』(NHK)が、放送開始から20周年を記念して、初めてアニメシリーズとして登場することが明らかになった。@@cutter 劇中では、2020年からタイムマシンでざわざわ森にやって来た人間の少年・ゲンくんが、スマホやお金がない不便なざわざわ森で、がんこちゃんたちと生活していく姿が描かれるとのこと。声優陣には、根本圭子、小林由美子、野沢雅子、緒方賢一、日高のり子、龍田直樹、掘絢子、梅津秀行が名を連ねている。    また12月31日には、これまで明かされることがなかった、人間が滅んだ謎や、ざわざわ森とその周りに広がる砂漠の秘密に、ちょっぴり迫る30分のスペシャル人形劇「エピソード0」が放送されることも決定。人間の少年・シンの声を鈴木福、妹・スイの声を内田未来といった実力派子役が担当するほか、彼らの父の声を松平健が演じ、番組テーマソングを新しいアレンジとともにフルバージョンで熱唱するという。  アニメシリーズの先行放送は2016年12月19日、12月26日の18時25分から18時30分。レギュラー放送は2017年1月23日の18時25分から18時30分にBSプレミアムにて開始される。「エピソード0」は2016年12月31日の17時から17時30分放送。

  • 『猫忍』船越英一郎&鈴木福出演決定! 親子役共演&初の忍者役に

    『猫忍』船越英一郎&鈴木福出演決定! 親子役共演&初の忍者役に

    映画

     『猫侍』のスタッフが新たに贈る、癒しアクションエンターテインメント『猫忍』で、船越英一郎と鈴木福が親子役で共演し、初の忍者役に挑戦していることが分かった。@@cutter 幼き頃に父親と生き別れ、ずっと愛を知らずに生きて来た若手忍者・陽炎太(大野拓朗)が、ある日に出会った父親の面影がある猫・父上(金時)と繰り広げる旅を描く本作。劇中で船越は、陽炎太が幼少期に生き別れた伝説の忍者であり父親・剣山役を務め、鈴木は幼少期の陽炎太を演じている。  船越は本作で、往年の名作ドラマ『熱中時代』の30年後を描いた『ドラマスペシャル 熱中時代』(2011年4月9日放送)以来、大野とおよそ6年ぶりに親子役での共演を果たす。また、大野はデビュー当時、船越の自宅の衣裳部屋に居候させてもらっていた時期があり、船越は大野の下積み時代を支えた恩人、いわば「芸能界の父」でもある。  一方、「僕が大野さんの幼少期をやっていいのかなと思いました」と謙遜する鈴木は、「撮影に入る前に、手裏剣と木刀の振り方の練習をしました。元々左利きだったので、右手で手裏剣を投げる練習をして、少しだけですが上手くなった気がします」と撮影を楽しんだ様子。そして「陽炎太の性格も面白いし、金時の仕草も面白いので、猫が好きな人は堪らないと思います。僕の出ているシーンも楽しみにして下さい」と作品の魅力をアピールしている。  ドラマ版『猫忍』は2017年1月より放送、劇場版『猫忍』は2017年公開。

  • 鈴木福&芦田愛菜『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』インタビュー

    鈴木福&芦田愛菜が描く初恋イメージに男女の差?「野いちご」「わからない」

    アニメ・コミック

     くるくる変わる豊かな表情ともふもふの毛。世界中で愛されているキャラクター、スヌーピーが活躍する映画『I LOVEスヌーピー THE PEANUTS MOVIE』が12月4日より劇場公開された。本作で吹替を担当するのは、「スヌーピーが大好きだから嬉しかった」と声をそろえて話す鈴木福と芦田愛菜。作品の魅力、そして本作のテーマともなっている「初恋」について二人が語った。@@cutter 本作は、2015年に65周年を迎える名作コミック「ピーナッツ」で、初めての3D/CG映画。世界で最も愛されているビーグル犬のスヌーピーと、その飼主であるチャーリー・ブラウンの友情と、一目惚れという“ささやかな冒険”を描く。今回、福くんはチャーリー・ブラウンを、愛菜ちゃんはチャーリー・ブラウンが一目で恋に落ちてしまう赤毛の女の子を演じる。  スヌーピーの可愛さ、そして大冒険を存分に楽しめる本作だが、その一方でチャーリー・ブラウンの初恋も見どころの一つ。家のチャイムを押して話しかけたいのに勇気がなくて押せない。いいところを見せようと頑張るのに本番でうまくいかない。そんな共感しながらも心がほっこりするエピソードが満載なのだ。  初恋はまだという二人だが、初恋のイメージを聞くと愛菜ちゃんからは「野いちごみたいな、甘酸っぱいイメージ」と、まさに本作のイメージぴったりの言葉が返ってきた。そして、「自分の口で(好きな人に何かを)言うのは恥ずかしいなって思ったら、お手紙を書くかな。例えば、チャーリー・ブラウンは、赤毛の女の子のエンピツを拾っているので、それを届ける内容を1枚目に書いて、2枚目には気持ちを伝える文章を書く」と愛菜ちゃんなりの初恋アプローチ法も教えてくれた。一方の福くんからは、初恋は「わからない」と困惑気味。アプローチ法にも困り顔で「普通にお話しする」と苦笑いだった。@@separator 本作の主人公の一人、チャーリー・ブラウンといえば、ドジで失敗ばかりなのに憎めないキャラとして親しまれている。そこで、二人にプライベートでやってしまったドジな失敗談についても質問。  「ドッチボールで顔面キャッチは何回もやってます(笑)。あとは、サッカーでボールを蹴ろうとした瞬間に、横からきた友達にヒョイッととられちゃって、そのまま後ろに滑って転んだこともあったかな(笑)」。愛菜ちゃんは、そう話すと恥ずかしそうに笑う。  チャーリー・ブラウンに似ていると思っているという福くんは、サッカーでの空振り話のほかに、「お琴の発表会で、最後のキメのところで嵌めている爪がポーンと飛んじゃった」というまるでコントのような話も教えてくれた。  スヌーピーをはじめとしたキャラたちの魅力に溢れた本作。福くんは「クライマックスシーンはすごい好きなシーンで、仲間たちの友情が感じられるし、今回、3Dはスヌーピーで初めてで、迫力あるシーンを見るとさらに面白いと思います」とアピール。愛菜ちゃんも「スヌーピーのいろんな表情が見られる作品。もふもふのスヌーピーを見て欲しいなって思います」と見どころを語る。3Dならではの世界観でスヌーピーがどう活躍するのか。見逃せない。  映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』は絶賛公開中。

  • 福くん、亀梨和也に「会いたいよ」

    鈴木福くん、KAT‐TUN・亀梨和也に「会いたいよ」 サプライズメッセージに感激

    エンタメ

     人気子役タレントの鈴木福が24日、ブログにて「昨日、とても嬉しい事がありました。なんと!日テレのぼくの控え室に亀梨和也さんからメッセージが書いて残してくれていたのです!」と、KAT‐TUN・亀梨からのサプライズに喜びを語っている。@@cutter 2011年放送の日本テレビ系ドラマ『妖怪人間ベム』で、福くんはベロ役、亀梨はベム役として共演。以来、福くんはインタビュー等で亀梨との交流をたびたび明かしてきた。  そんな亀梨からのメッセージを受けて、福くんは「朝早くから頑張っていたのでテンション上がりました!去年のKAT‐TUNのコンサートから会えていないので…亀梨さんに会いたいよ」と胸中を明かし、「近々会えますように…☆野球も教えてもらいたいです」と亀梨への思いを綴った。  福くんのブログには、「妖怪人間ベムの時の雑誌見てたんだけど、親子のような、兄弟のような仲良しな感じと、絆が、伝わってくるね~☆今は憧れの人なのかな~」「福くんは亀梨さんが本当に大好きなんだね。亀梨さんといったら野球だもんね。2人がキャッチボールとかしてる所見てみたいな」などのコメントが届いている。

  • 『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』ジャパン・スペシャルイベントに登場した前田敦子

    前田敦子、“スヌーピー”愛を告白 「毎日共に生活している」

    アニメ・コミック

     前田敦子が17日、“スヌーピー”初のCG/3D映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』ジャパン・スペシャルイベントに登場。“スヌーピー”スペシャル・アンバサダーに任命された前田は、スヌーピーへの愛を語り会場を盛り上げた。@@cutter 前田は、「毎日スヌーピーと共に生活をしているくらい、家にはスヌーピーのグッズがいっぱいある」と、スヌーピーの熱いファンであることをアピール。さらに「1年くらい前から映画館の告知映像で知っていたので、すごく楽しみだった」と本作への期待を言葉にする。  イベントでは、日本版エンディング曲「A Song For You」を担当した絢香も登場。生歌を披露し、圧倒的な歌声に多くの観客は聞きほれた。歌唱後、綾香は「初披露だったのですごく緊張しましたが、すごく思い入れの強い曲だったので、歌えてよかったです」と満足気な様子。  また楽曲について絢香は「この映画にある“みんななにかの大事”というテーマに共感して書いた曲なんですけれど、その大事な存在が心細いときとか落ち込んだときとかに寄り添えるような曲になればいいなと、そんな思いを乗せて書きました」と明かした。  本作は世界的な人気キャラクター“スヌーピー”の3DCGアニメ化作品。空想好きのビーグル犬・スヌーピーの大冒険や、飼い主で親友でもある少年チャーリー・ブラウンの恋模様を描く壮大なストーリーとなっている。また、通常よりもあえて動きを荒くするため、1秒間12フレームにし、デザインのシンプルさを演出している。  前田、綾香のほか、スティーブ・マーティノ監督、製作・脚本のクレイグ・シュルツ、日本語吹替声優を務める鈴木福、芦田愛菜、小林星蘭、谷花音が登壇した。映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』は、12月4日より全国ロードショー。

  • 「スヌーピー・バースデー・イベント」に登場した鈴木福

    鈴木福『I LOVE スヌーピー』吹替えキャストに決定! 恋のお相手は芦田愛菜に

    アニメ・コミック

     映画『I Love スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』の公開に先駆けて「スヌーピー・バースデー・イベント」が、10日都内で開催。この日初めて発表された本作の吹替えキャストの鈴木福、芦田愛菜、小林星蘭、谷花音の4人が会場へ駆けつけた。@@cutter 同作は65周年を迎える名作コミック『ピーナッツ』の劇場版。全世界で愛されるキャラクターのスヌーピーや、飼い主のチャーリー・ブラウンなどお馴染みのキャラも登場。原作ならではのぬくもりやシュールさを受け継ぎ、感動に包まれたファンタジー作品となっている。  この日、発表された同作の吹替えキャストは、チャーリー・ブラウン役に鈴木、“赤毛の女の子”役に芦田、サリー役を小林、ルーシー役を谷が務めることが明らかとなった。  鈴木は、本作への出演発表に併せて、スヌーピーの誕生日イベントに立ち会えたことに「緊張したけどお祝いできて嬉しかった」と喜ぶ。「大好きだしお祝いできて幸せだった」と話す芦田は、「文房具もお弁当箱も水筒も全部スヌーピーです」と、プライベートでも“スヌーピー好き”であることをアピールする。  鈴木演じるチャーリー・ブラウンが、芦田演じる“赤毛の女の子”へ恋をするという設定にちなみ、イベントではそれぞれ“好みのタイプ”を告白。芦田が「スポーツが出来て、一緒に料理作ったりできる人」と語る一方、鈴木は「優しい人…だけど、まだ恋ってよくわからない」とコメント。  また夏休みの話題になり「宿題は残っているけど、野菜の水分について自由研究しました」と答えた谷。芦田も「日本の歴史を年表にしているけど、まだ“大化の改新”までしか進んでいません」と話し、小学生らしく夏休みの宿題もしっかりこなしているようだ。  映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』は、12月4日より公開。

  • 福くん&夢ちゃん、新学期に髪を切ってさっぱり!

    福くん、小学5年生に進級で髪型さっぱり 「今までよりお兄さん」と好評

    エンタメ

     子役タレント・鈴木福くんが、この春小学5年生に進級。6日更新のブログ「新学期」にて、新しいクラスになった感想や意気込みを語り、髪の毛を切ってさっぱりした様子を写真で公開している。@@cutter 福くんは「 こんにちは!5年生になりました。ドキドキのクラス替えもありました。ぼくの4年生の時の担任の先生が夢(子役として活躍する妹・鈴木夢)の担任の先生になりました。夢は超よろこんでいます」と新学期を迎え、現在の状況を報告。  新たなクラスについては「1、2年生の頃に同じクラスだった人とけっこう同じクラスになりました」と説明し、「初めて同じクラスになった人とも仲良くなりたいです」と抱負を明かしている。  また「始業式から帰ってきて、ぼくも夢も髪の毛をさっぱりしました」と、夢ちゃんと共に春らしく短くなった新たな髪型を写真で披露。ブログには「髪を切った福くん、今までよりお兄さんになったね」「福くんも夢ちゃんもとても似合ってます」と好評コメントが届いている。

  • 福くん、『beポンキッキーズ』イベントでガチャピンと2ショット

    福くん、ガチャピン&Dream5と記念写真 「be会」「ミニTGC」をブログで回想

    エンタメ

     人気子役タレント・鈴木福が、21日に「イトーヨーカドー presents 『東京ガールズコレクション』ミニファッションショー&スペシャルイベント」(以下:ミニTGC)、22日に「福くんとガチャピンのbe会」(以下:be会)に登場。自身のブログにて、イベントの感想や記念写真を綴っている。@@cutter 福くんは21日、「ミニTGC」終了後にブログを更新。「今日はイトーヨーカドー・アリオ西新井店でイベントがありました。Dream5さん、SUPER☆GiRLSさんと一緒のステージに参加させて頂きました!」と報告。  そして、「トークや皆さんとのランウェイ、抽選会などで盛り上がり、会場の皆さんとの楽しいイベントでした」と振り返る。そして「本番前、ことりちゃんと洸君が一緒に写真を撮ってくれました」と、Dream5の重本ことり、高野洸との記念写真を公開した。  22日は、「be会」に参加した福くん。「今回はガチャピンと福の二人が出演で、たくさんの人たちと盛り上がってとても楽しい時間でした。歌を歌ったり、みんなでマラカスを作って、曲に合わせて合奏したりしました」と、イベント内容を明かす。  また、ガチャピンとの2ショットを投稿し、「小さいお友だちもたくさんの来てくれて可愛かったです♪またbe会をやる時はぜひ遊びに来て下さい!毎朝のbeポンキッキーズもよろしく~♪」とアピールした。  ブログには「今日のイベント(ミニTGC)、楽しかったです!福ちゃんのマイケルジャクソンウォーキングすごかったです!かっこよかったです」「福くん。be会お疲れ様でした。とっても楽しい会で、良い思い出になりました。運良く当選出来たことに感謝です」と、ファンからの感想が寄せられている。

  • 福くん&愛菜ちゃん、TGCの衣装姿で2ショット!

    福くん&愛菜ちゃん、TGC衣装姿で2ショット 「最強コンビ復活!」と喜ぶ声も

    エンタメ

     人気子役・鈴木福が、代々木第一体育館にて2月28日に開催された「東京ガールズコレクション(以下:TGC)」に参加。自身のブログにて当日の感想と共に、一緒にステージに立った芦田愛菜との2ショット写真を公開した。@@cutter 福くんは「TGCはすごい雰囲気で、何度歩いても超キンチョーします」と、ランウェイを歩く時の心境を明かし、「でも、たくさんの声援につつまれて、終わった時はスカッと気持ちがいいんです」と振り返る。  そして、「やっぱりモデルさんたちはカッコイイです。ぼくはイトーヨーカドーステージで、愛菜ちゃんや重本ことりちゃん達と一緒に鼓笛隊の衣装で歩きました」と、愛菜ちゃんとの2ショットを公開。  ブログには「愛菜ちゃんとの最強コンビ復活!ステージで輝いてた二人が想像できます」「福くんも、愛菜ちゃんも可愛すぎ」「久しぶりの福くんと愛菜ちゃんのツーショットだね」「鼓笛隊の衣装、とっても似合ってるね」と、2人が並んだ姿に喜ぶ声が寄せられている。

  • 第20回 東京ガールズコレクション 2015 SPRING/SUMMER

    『第20回 東京ガールズコレクション2015 SPRING/SUMMER』フォト集

    エンタメ

    2月28日、東京・国立代々木競技場第一体育館にてファッションの祭典「第20回 東京ガールズコレクション 2015 SPRING/SUMMER」が開催。記念となる20回目の今回は、シークレットゲストとして梨花が登場するなど大盛り上がりの様子をお届けします!(随時更新)

  • 福くん、節分の話と“お揃い”カラフルパジャマを披露

    鈴木福、“鬼”ウッディー人形と2ショット “お揃い”カラフルパジャマも話題に

    エンタメ

     人気子役タレント・鈴木福が2日、「明日は節分」というタイトルでブログを更新。鬼のお面をつけた『トイ・ストーリー』のウッディ人形を手に持ち、ひょうきんな表情を浮かべる福くんだが、そのウッディ人形と共に福くんが着用しているカラフルなパジャマにも注目が集まっている。@@cutter 福くんは冒頭で、「こんばんは~。明日は節分ですね」と挨拶。「うちは毎年豆まきをして恵方巻を食べます。ぼくは卵焼きときゅうりとかんぴょうのシンプルな太巻きが好き。あとは海老天ののり巻きも美味しいです」と、鈴木家の節分の過ごし方や自身の好みを明かす。  そして最後に、「今日はすっごい風が強くて寒いのでお風呂でゆっくり温まって寝ます」という言葉と共に、節分らしく鬼のお面をつけたウッディと、でんでん太鼓を手に持った画像を投稿。「鬼ウッディー格好いいね」「鬼のお面をかぶってるウッディー人形、おもしろ~い!」といったコメントが多数届いている。  しかし、それだけでなく福くんの着用しているチェック柄のカラフルなパジャマに注目する人も。実はこのパジャマ、「いつも僕達(鈴木兄妹)を応援してくれている方からおそろいのパジャマをプレゼントしてもらいました」と、1月27日のブログで披露していたもの。  福くんのパジャマには、妹の夢ちゃん、弟の楽くんの生地がミックスされているため、一着で様々な色のチェック柄が使用されている。そのパジャマについて、「お~カラフルだね♪」「福ちゃん似合ってるぅ~カッコいいわぁ」「ホントにステキなパジャマだね」という声が寄せられている。

  • 福くん、『妖怪ウォッチ』でまたもくじ運の強さ発揮!(ブログスクリーンショット)

    鈴木福、今度はジバニャンのクッション大当たり「くじ運良いと思う」

    エンタメ

     人気子役の鈴木福が、昨年末に大好きな『妖怪ウォッチ』の一番くじにチャレンジし、A賞であるジバニャンのクッションを当てたと自身のブログで報告。以前にもコロコロコミックの懸賞で「妖怪メダル」が当選したことを振り返り「去年はくじ運良かったと思います」と嬉しそうだ。@@cutter 昨年12月に行われた、テレビ番組のクリスマスライブのリハーサル帰りの出来事だそうで、投稿された写真では袋に入ったままのジバニャンクッションと共にニッコリ。  そのくじ運の強さにファンからも驚きのコメントが続々寄せられている。ちなみに2015年のくじ運については、「まだくじ引きをしていないのでわかりません」とのことだ。

  • 福くん、懸賞で当たった「妖怪メダル」と共にニッコリ

    鈴木福「信じられな~い」、コロコロコミックの懸賞で「妖怪メダル」当選

    エンタメ

     社会現象級のヒットを巻き起こし、アニメ化、コミック化、映画化など様々な展開をみせる人気コンテンツ『妖怪ウォッチ』。人気子役タレントの鈴木福も『妖怪ウォッチ』好きの一人だったようで、懸賞で応募した「妖怪ウォッチレジェンドメダル6枚セット」が当選したことを、満面の笑みでブログに綴っている。@@cutter 福くんは、「コロコロコミック」10月号の大懸賞に応募。12月号の懸賞の当選者発表欄に自身の名前を発見、今か今かと自宅に商品が届くのを待っていたらしい。  12月17日に更新されたブログのタイトルは「当たりました!」。メダルセットを手にした笑顔の福くんの写真がアップされており、「当たるといいなぁ~と思って応募したけれど、本当に当たるなんて信じられな~い♪」と、喜びでいっぱいな様子。  「毎日いつ届くのかポストを何回も見に行きました」と当選発表後は、商品が送られてくるまでソワソワしていたことも告白。ブログの最後は「また宝物が増えました」で締めくくられており、本当に嬉しそうな福くんの写真も掲載されている。

  • 『天才スピヴェット』舞台挨拶に登場したカイル・キャトレット、鈴木福

    <TIFF2014>鈴木福、緊張で「足が震えている」けん玉で米天才子役に挑むも失敗

    映画

     現在開催中の第27回東京国際映画祭で、特別招待作品『天才スピヴェット』の舞台挨拶が27日に開催。主演を務めたカイル・キャトレットとジャン=ピエール・ジュネ監督が出席し、ゲストとして鈴木福が登壇した。ジュネ監督が映画のプロモーションで来日するのは映画『ミックマック』(10)以来、約4年ぶりとなる。@@cutter 本作は、ライフ・ラーセンの小説「T・S・スピヴェット君傑作集」を実写化したアドベンチャー。10歳の天才科学者スピヴェットが、権威ある科学賞の授賞式でスピーチを行うためアメリカ大陸を横断の旅に出る。『アメリ』などで知られるジュネ監督が、自身初となる3Dに挑戦した意欲作だ。  主人公・天才少年のスピヴェットを演じているカイルは、「こんにちは!」と日本語で観客に呼びかけ、その可愛さで会場を魅了。実生活でもロシア語や北京語など6つの言語を操るというカイルはこの日も6ヵ国語で挨拶し、会場から大きな拍手が起こった。  一方、ジュネ監督はカイルについて「小さいけど、すごくタフなんだ。疲れたと言わないし、文句も一切言わない」と撮影を振り返って、カイルを絶賛。カイルはジュネ監督の作品に抜擢されたことについて感想を聞かれると、「楽しかった。監督は怖くなかったし、すばらしい監督です」とにっこり。  また、10歳以下の武道選手権の世界大会で、3年連続で優勝しているというカイルは、劇中でスタントなしのアクションに挑戦。得意の武術を披露し、その圧倒的な演武に会場から驚嘆の声が上がった。  この日、花束を持って応援に駆けつけた鈴木はカイルの武術にビックリ。お返しに学校で流行っているというけん玉を披露したのだが、うまくいかず、「緊張しすぎて足が震えている」とタジタジの様子。この日の天才子役対決はカイルに軍配が上がった。  映画『天才スピヴェット』は11月15日より全国順次ロードショー(2D/3D)。

  • 『マルモのおきて』が3年ぶりにSPドラマとして復活!

    『マルモのおきて』3年ぶりにSPドラマで復活!成長した芦田愛菜&鈴木福が再共演

    エンタメ

     阿部サダヲ、芦田愛菜、鈴木福出演で好評を博したTVドラマ『マルモのおきて』が、3年ぶりにスペシャルドラマ『マルモのおきてスペシャル 2014』として戻ってくることが決定した。@@cutter 『マルモのおきて』は 2011年4月から7月まで連続ドラマとして放送され、平均視聴率15.8%、最終回は23.9%の高視聴率を記録した人気作。幅広い層から支持を得て、芦田、鈴木、そして犬のムックのユニット「薫と友樹、たまにムック。」が歌い踊る「マル・マル・モリ・モリ!」の主題歌とともに社会現象にもなった。    今回描かれるのは、共に暮らす3人プラス1匹、高木護(阿部)と、小学4年生になった笹倉薫(芦田)、笹倉友樹(鈴木)、そしてムックのその後を描いたもの。10歳を迎えた薫と友樹は、生まれてからの自分、将来の夢などを考える“自分物語”の作成に悩み、一方の護は、双子の実の母・青木あゆみ(鶴田真由)のある一言がきっかけで、そろそろ2人をあゆみの元へ帰さなければならないのではと真剣に悩むようになる…。  3年ぶりに『マルモのおきて』に戻ってきた阿部は「子供たちも成長して、犬もちょっと成長してて(笑)」と喜びのコメント。SPドラマについては「初恋、夢、結婚、カニカマ(笑)で盛りだくさんです」とアピールした。    一方、芦田と鈴木は、「“クジラ”前や土手での撮影は、1年生のときに薫ちゃんを演じていた気持ちを思い出し、とても懐かしかったです」(芦田)。「久しぶりなのに3年前の続きのようないい感じで楽しく撮影を頑張っています。成長した友樹を楽しみにしていて下さい!」(鈴木)と意気込みを語った。    『マルモのおきてスペシャル 2014』は、フジテレビ系にて今秋放送予定。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access