クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

美村里江(ミムラ) 関連記事

  • 『MIU404』第4話 “伊吹”綾野剛&“志摩”星野源、消えた“透子”美村里江を追う

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第4話が今夜放送される。第4話では、女優の美村里江が、殺人未遂事件の被害者・青池透子役でゲスト出演。けがを負いながらも大金を持って姿を消した透子の行方を、伊吹(綾野)と志摩(星野)が追跡する。

  • 美村里江、『MIU404』第4話ゲスト出演 壮絶な人生を送る元ホステスに

    エンタメ

     俳優の綾野剛と星野源がダブル主演を務めるドラマ『MIU404』(TBS系/毎週金曜22時)の第4話(7月17日放送)に、女優の美村里江がゲスト出演することが発表された。美村は壮絶な人生を送る元ホステス役を演じる。

  • 皇后・雅子さまの物語を初のドラマ化 美村里江が取材記者役で主演

    エンタメ

     天皇陛下の即位をお祝いするパレード「祝賀御列の儀(しゅくがおんれつのぎ)」が予定されている11月10日に、皇后・雅子さまの物語を初めてドラマ化する日曜THEリアル!『陛下と雅子さま 知られざる笑顔の物語』(フジテレビ系/11月10日20時)が放送されることが発表された。2018年に「ミムラ」から芸名を改めた女優の美村里江が、雅子さまを取材する雑誌記者役で主演を務める。

  • 土屋太鳳×中山美穂 『Wの悲劇』リバイバル決定

    エンタメ

     ミステリー小説の名手・夏樹静子の最高傑作とされ、これまで何度も映像化されてきた『Wの悲劇』が、女優の土屋太鳳を主演に迎え、過去の名作を現代によみがえらせるNHK BSプレミアム“リバイバルドラマ”シリーズの一作としてドラマ化されることが決まった。11月23日21時に放送される。

  • キスマイ玉森裕太、演技に入り込み過ぎて鼻血「熱が上がり過ぎてた」

    映画

     Kis‐My‐Ft2の玉森裕太が16日、都内で開催された主演映画『パラレルワールド・ラブストーリー』の完成披露レッドカーペット&舞台挨拶に登壇。常に緊張感のある現場で、玉森が演技に入り込み過ぎて鼻血を出した、というエピソードが披露された。

  • 今夜『絶対正義』、山口紗弥加は美村里江らの生活にじわじわ入り込み…

    エンタメ

     女優の山口紗弥加が主演を務めるドラマ『絶対正義』(東海テレビ・フジテレビ系/毎週土曜23時40分)の第2話が今夜放送される。第2話ではヒロインの範子(山口)が高校時代の同級生と再会。旧友が抱える問題の解決に乗り出す姿が描かれる。

  • 『西郷どん』鈴木亮平と瑛太のアツい友情が話題 改名した美村も初登場

    エンタメ

     8日に放送されたNHK大河ドラマ『西郷どん』(NHK総合/毎週日曜20時)第13話。吉之助(鈴木亮平)が正助(瑛太)に発した終盤のセリフに、SNS上では「友情、最高」「グッとくる」と感動の嵐が巻き起こった。ミムラから改名した美村里江、18年ぶり2度目の大河となる尾上菊之助の登場も話題となっている。

  • ミムラが改名 理由のひとつはムーミン“ミムラ姉さん”の知名度アップ

    エンタメ

     女優のミムラが、自身の公式サイトにて芸名を「美村里江」に変えたことを発表した。その理由のひとつは、自身の芸名の由来だった『ムーミン』シリーズに登場するキャラクター“ミムラ姉さん”の知名度が、近年になって上がったことだという。

  • 錦戸亮、初の大河ドラマ出演決定! 兄弟役の鈴木亮平、「俺ら似てるかな?」と驚き顔

    エンタメ

     関ジャニ∞の錦戸亮が3日、来年のNHK大河ドラマ『西郷どん』の新たな出演者発表会見に主演の鈴木亮平、制作統括の櫻井賢らとともに出席。鈴木演じる主人公・西郷吉之助(隆盛)の実弟・西郷従道(信吾)を演じることが発表され、「大河ドラマは初めてですが、自分の役割をきっちりと果たし、精一杯がんばっていきたい」と力強く意気込みを語った。

  • 竹野内豊、NHKドラマに初主演 偏屈で冴えない46歳の数学者に

    エンタメ

     俳優の竹野内豊が、NHK総合にて9月8日からスタートするドラマ『この声をきみに』に主演することがわかった。竹野内はNHKドラマ初主演。偏屈で冴えない46歳の数学者を演じる。

  • 山崎豊子原作『女の勲章』、主演・松嶋菜々子の“優美さ”が際立つポスター解禁!

    エンタメ

     松嶋菜々子の主演による4月放送のスペシャルドラマ『山崎豊子スペシャル 女の勲章』(フジテレビ)のポスタービジュアルが公開された。各書店の店頭ほか、都内主要駅周辺で大型看板も掲示される。

  • ミムラ、「お芝居が人生の助けに」 プライベートと役柄に不思議な縁

    映画

     『かもめ食堂』や『めがね』の荻上直子監督が5年ぶりにメガホンをとった映画『彼らが本気で編むときは、』が公開を迎える。本作で、娘トモを置いて出ていってしまうシングルマザーのヒロミを演じたのが女優ミムラだ。「素敵な関係がいっぱいに描かれているなか、重さをもたらす役柄」と課題を持って臨んだという彼女に、作品の魅力や自身の女優人生を振り返ってもらった。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access