石原さとみ 関連記事

  • 『決算!忠臣蔵』ティザービジュアル

    堤真一&岡村隆史がお金に振り回される!『決算!忠臣蔵』本編映像解禁

    映画

     俳優の堤真一とナインティナイン・岡村隆史がダブル主演を務める映画『決算!忠臣蔵』より、本編映像が解禁。大石内蔵助(堤)や矢頭長助(岡村)が予算内で討ち入りするべく奮闘する姿や、脇を固める豪華キャスト陣の姿がコミカルに映し出されたものとなっている。@@cutter 本作は、東大教授・山本博文による『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書)が原作。「忠臣蔵」は、君主の無念を晴らすため、浪士となった四十七人の藩士達が立ち上がり、宿敵・吉良上野介に「仇討」を決行する美談だが、本作は大石内蔵助が実際に残した決算書を基に、討ち入り計画の実像をお金の面から描いた異色作となっている。  上限予算9500万以内でなんとか討ち入りするべく、「これなんぼ?」が口癖の大石内蔵助を堤が演じ、内蔵助を支える貧乏なそろばん侍・矢頭長助を岡村が務める。そのほか、濱田岳、妻夫木聡、横山裕、竹内結子、石原さとみら豪華キャスト陣が脇を固める。監督と脚本は、『殿、利息でござる!』『忍びの国』の中村義洋。  元禄14(1701)年3月14日。清廉潔白な赤穂藩藩主・浅野内匠頭は、賄賂まみれだった吉良上野介の態度に据え兼ね、斬りかかる。通常であれば喧嘩両成敗となるはずが、幕府が下した結論は、浅野家のお取り潰しと、内匠頭の即日切腹。突然藩主を亡くし、赤穂藩士たちは路頭に迷う。筆頭家老・大石内蔵助は、嘆く暇もなく、勘定方・矢頭長助の力を借り、ひたすらリストラに励む日々。江戸の庶民たちは赤穂浪士たちによる、吉良上野介への仇討を熱望するが、討ち入りの予算の上限は9500万。予算の都合で、仇討ちのチャンスは一回。果たして彼らは予算内で、仇討を無事に決算することができるのか…?  本編映像では、「討ち入りするための武具が人数分必要だ(フル装備×47人分で1230万)!」と主張する浪士たちに、「予算全部使うたのか!」と憤る内蔵助の姿や、そんな内蔵助に対し、豪華キャスト陣が怒ったり呆れたり、醒めた目をして「銭の勘定できん侍は何をさせても“でくのぼう”」と非難したりする姿がコミカルに映し出される。最後は、内蔵助の愛妻・りく(竹内)が、内蔵助に「無駄遣いしたらあきまへん」と艶っぽく諭す場面で締めくくられている。  映画『決算!忠臣蔵』は11月22日より全国公開。

  • 『石原さとみファースト写真集』より

    16歳の石原さとみ、セーラー服姿がかわいい 1st写真集が電子版で復刻

    エンタメ

     女優の石原さとみの写真集『石原さとみファースト写真集』が文藝春秋・電子書籍編集部より電子版で復刻し、12日から配信されることが分かった。@@cutter 2002年のホリプロスカウトキャラバンでグランプリに輝き、華々しくデビューした石原。ドラマや映画、CMで活躍し、今もなお、女性が選ぶ“なりたい顔”ランキングに選ばれ続ける彼女が、2003年に発表したファースト写真集が電子版で復刻する。  当時、石原は16歳。撮影は夏の伊豆と冬の軽井沢で行われ、海辺を駆けたり、縁側で涼んだり、真っ白なドレスで雪原に寝てみたりと、さまざまな彼女の姿が切り取られている。16歳ならではの初々しさや、ときどき見せる大人っぽい表情が詰まっており、当時の直筆のメッセージには「周りの方々の協力があって今の私があります。だから、いつまでも感謝の気持ちを忘れずに、私らしく!みなさんの応援を胸に、女優・石原さとみとして頑張っていきます」と女優としての意気込みがつづられている。  なお、今回の復刻版は2003年刊行の写真集を元に制作され、CHAPTER3と一部ページは未収録とのこと。  『石原さとみファースト写真集』はKindleストアなど電子書籍を販売する主要書店にて4月12日配信。価格は1000円(※電子書店によって異なる場合あり)。

  • 『決算!忠臣蔵』で時代劇に初挑戦する橋本良亮(A.B.C‐Z)

    A.B.C‐Z・橋本良亮、時代劇初挑戦 映画『決算!忠臣蔵』に出演決定

    映画

     俳優の堤真一とナインティナイン・岡村隆史がダブル主演を務める映画『決算!忠臣蔵』に、A.B.C‐Zの橋本良亮が出演することが発表された。仇敵・吉良上野介に一番太刀を付けた人物としても知られる赤穂浪士・武林唯七役を務める。橋本の映画出演は『劇場版 BAD BOYS J ‐最後に守るもの‐』(2013年)以来2作目、時代劇は初挑戦となる。@@cutter 本作は、赤穂浪士の討ち入り計画の実像を、大石内蔵助が実際に残した決算書を基にお金の面から考察した山本博文の著書『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書)の実写映画化。  主君・浅野内匠頭の仇を討つため、その妻・瑤泉院から預かった上限予算9500万円以内で何とか討ち入りするべく、爪に火を灯すように日々の生活費や江戸までの旅費、武具までにも「これなんぼ?」と問い詰める口癖の内蔵助をはじめ、「忠臣蔵」の実像を<予算>と<関西弁>を切り口に描く。内蔵助を堤、彼を支える貧乏なそろばん侍・矢頭長助を岡村、すご腕の剣豪で討ち入り中心メンバーの不破数右衛門を関ジャニ∞の横山裕がそれぞれ演じる。監督と脚本は、『殿、利息でござる!』『忍びの国』の中村義洋。  橋本が演じる武林唯七は、早くから討ち入りを主張する浪士きっての過激派で、不義・不正を憎む剛直な性格ながら、大事なところでどこかズレた、おっちょこちょいな部分も持つ、人間味あふれる人物。討ち入りをめぐって右往左往する内蔵助に決断を迫る急進派の一人として、物語の重要な役割を担う。  撮影前、「A.B.C‐Zのセンターとしていいところを見せたいです」と意気込んでいた橋本は、その言葉通り、豪華な共演陣を前に初日から堂々たる演技を披露。あるシーンでは納得いかず20テイク以上重ねる場面もあり、うまくいかないいら立ちが募って大声を上げ自分自身を奮い立たせるストイックな姿も見せた。クランクアップ時には「やっとわかってきたところです。あっという間の1ヵ月半でした。まだまだ出来ます!」と謙虚に答えつつ、「また時代劇をやりたいです」と十分な手応えを感じているようだった。  橋本は出演にあたり「今回このような貴重な機会を頂き大変光栄です。初めての時代劇挑戦でしたが、堤さんはじめ、キャストの皆さんスタッフの皆さんに助けていただきながら、とても濃密で幸せな時間を過ごすことができました。事務所の先輩である横山くんの俳優としての姿にもとても痺れました!」と話している。  映画『決算!忠臣蔵』は今冬に全国公開。

  • 火曜ドラマ『Heaven? ~ご苦楽レストラン~』に出演する(上段左より)福士蒼汰、石原さとみ、志尊淳、(下段左より)段田安則、岸部一徳、勝村政信

    石原さとみ主演『Heaven?』7月スタート 共演に福士蒼汰&志尊淳

    エンタメ

     女優の石原さとみがフレンチレストランのオーナー役で主演を務めるドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』が、7月からTBS系にて放送されることが決まった。@@cutter 本作は、1999~2003年に「週刊スピリッツ」(小学館)で連載された佐々木倫子による漫画『Heaven? ご苦楽レストラン』のドラマ化。「ロワン・ディシー<この世の果て>」という名のフレンチレストランを舞台に、風変わりなオーナー・黒須仮名子と個性的な従業員たちとの間で繰り広げられるコメディーだ。主人公のレストランオーナーで、店を繁盛させる気など毛頭なく「自分が心ゆくままにお酒と食事を楽しみたい」という仮名子役を石原が演じるほか、ウェイター役で福士蒼汰、志尊淳、店長役で勝村政信、シェフ役で段田安則、ソムリエ役で岸部一徳が共演する。  フレンチレストランで働いていた伊賀観(福士)は、真面目で融通が利かず、営業スマイルもできない堅物のせいで、仲間からも客からもまったく評価されていなかった。しかしそんな彼を高く評価する女性が現れる。その謎の女性は黒須仮名子(石原)。彼女は近々オープンするという自分のフレンチレストランに伊賀をスカウトする。「あなたはいいサービスマンになるわ。きっと」。その言葉に心を打たれ、伊賀は彼女の店で働くことを決意する。  だがそのレストランは駅からも繁華街からも住宅地からも遠く離れた墓地の中にたたずむ店で、しかも彼女が集めた従業員は、元・美容師見習いの無邪気なコミドラン(ウェイターアシスタント)・川合太一(志尊)、牛丼屋の店長を5年務めていた店長・堤計太郎(勝村)、在籍した店が次々に潰れる不運の天才シェフ・小澤幸應(段田)、資格取得が趣味の元銀行役員のソムリエ・山縣重臣(岸部)と、小澤以外はフレンチ未経験の素人ばかり。仮名子はなぜそんな彼らを集めたのか、はたして店は無事にオープンできるのか?  主演の石原は「こんなにもツッコミどころの多い役柄は久し振りです! その時の気分で本音を言いまくる最高に自由な生物、黒須仮名子をとことん楽しんで演じていきたいと思います。原作ファンの皆様、そしてまだこの原作を読んだことがない方にも、【諦観の笑み】を習得してもらえるよう、頑張りたいと思います」と意気込む。  火曜ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』は、TBS系にて7月より毎週火曜22時放送。

  • (左から)天海祐希、米倉涼子、北川景子

    『家売るオンナの逆襲』北川景子もランクイン! 理想の“ビジネスウーマン”発表

    エンタメ

     女優の天海祐希、米倉涼子、北川景子が、就業女性1200名が選ぶ「働く女性のお手本となる理想のビジネスウーマン」のTOP3に輝いた。@@cutter 今回の結果は、「日本FP協会」が2019年2月15日~2月19日の5日間、インターネット調査を実施し、20代~50代の就業女性1200名の有効回答を集計したもの。  本ランキングでは、全国の就業女性に「働く女性のお手本となる理想のビジネスウーマン」のイメージにあてはまる女性有名人を聞いたところ、ドラマ『女王の教室』や『緊急取調室』などで知られる天海が、235票でダントツの1位に輝いている。  続く2位には『ドクターX ~外科医・大門未知子~』シリーズや『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の米倉、そして3位には先日最終回を迎えた『家売るオンナの逆襲』の北川がランクインしている。  さらに、4位に『アンフェア』シリーズの篠原涼子、5位に『コウノドリ』『コールドケース』の吉田羊と続き、6位に真矢ミキ、7位に有働由美子、8位に綾瀬はるか、松嶋菜々子、10位に石原さとみ、木下優樹菜が並んだ。

  • (左から)新垣結衣、北川景子

    新垣結衣、北川景子も!「白衣姿にキュンとしそう」女性有名人ランキング

    エンタメ

     女優の新垣結衣が、男女1000名が選ぶ「『白衣姿をみたらキュンとしそう』と思うお医者さんのイメージにあてはまる有名人」ランキングで1位に輝いた。2位には北川景子、3位には石原さとみが選ばれている。また男性有名人の1位は福山雅治がトップとなっている。@@cutter 今回の結果は、「メディケア生命保険株式会社」が2019年2月15~18日の4日間、インターネットリサーチを実施。直近1年以内に病院・医院・診療所・クリニックを受診したことがある、全国の20歳~59歳男女(男性500名、女性500名、計1000名)の有効サンプルを集計したもの。  回答者1000名に「『白衣姿をみたらキュンとしそう』と思うお医者さんのイメージにあてはまる有名人」をきいたところ、ドラマ『コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐』(フジテレビ系)シリーズのフライトドクター役で、ブルーのスクラブ姿を披露した新垣が1位。2位は北川、3位はドラマ『アンナチュラル』(TBS系)の法医解剖医役で白衣姿を見せた石原がランクインする形となった。  続く4位は深田恭子、5位は米倉涼子、6位は綾瀬はるか、7位は有村架純、8位は橋本環奈、9位は戸田恵梨香、菜々緒が同率で名を連ねた。  一方、男性有名人の1位は、ドラマの物理学者役での白衣姿が印象深い福山。2位には、ドラマで小児科医を演じていた斎藤工と、フライトドクター役が記憶に新しい山下智久が同率でランクイン。続く4位は西島秀俊、5位は阿部寛、綾野剛、木村拓哉が同率、8位は高橋一生、竹野内豊が同率、10位は竹内涼真が並んでいる。

  • (左から)綾瀬はるか、有村架純

    綾瀬はるか、有村架純がランクイン! 「デュエットしたい有名人」

    エンタメ

     女優の綾瀬はるかが、男性が選ぶ「デュエットの相手をお願いしたい有名人」の1位に輝いた。2位には有村架純、3位には新垣結衣が選ばれている。女性が選ぶ同ランキングでは、俳優の福山雅治がトップとなった。@@cutter 今回の結果は、「英会話のGaba」が2019年1月24日~29日の6日間インターネットリサーチを実施、全国20歳~69歳男女ビジネスパーソン(男性500名、女性500名、計1000名)の有効回答を集計したもの。  回答者500人の男性に「カラオケでデュエットの相手をお願いしたいと思う有名人」を聞いたところ、1位は数々のCMやドラマに出演し、癒し系のイメージが強い綾瀬。2位はこちらもキュートな雰囲気が魅力の有村が続いた。同率3位には新垣と、演歌歌手の石川さゆりとなっており、上位べスト3は笑顔でデュエットに応じてくれそうな女性有名人のほか、実力派演歌歌手もランクインする形となった。  続く5位には同率で、深田恭子、西野カナ、同率7位にはMay.J、宇多田ヒカル、吉永小百合、坂本冬美、石原さとみなど人気歌手や女優が名を連ねている。  一方、回答者500人の女性に同じ質問をしたところ、1位はアーティストとしても活躍する福山となった。2位は星野源、3位は確実に盛り上げてくれそうな“お笑い怪獣”明石家さんまがランクイン。4位には菅田将暉、5位には舘ひろしと歌手活動でも人気の俳優が続いた。6位には竹内涼真と木村拓哉が同票でランクイン。8位がフォークデュオ「くず」としても活動していたお笑い芸人の宮迫博之(雨上がり決死隊)と高橋一生、10位が同票で嵐の大野智、俳優の山崎育三郎、竹野内豊、藤木直人が並んでいる。

  • 映画『決算!忠臣蔵』キャスト

    竹内結子&石原さとみら、堤真一×岡村隆史『決算!忠臣蔵』に出演

    映画

     俳優・堤真一が主演を務め、ナインティナイン・岡村隆史が共演する映画『決算!忠臣蔵』より、14名の新キャストが解禁。濱田岳、妻夫木聡、竹内結子、石原さとみらが出演することが発表された。@@cutter 原作は、東大教授・山本博文による新書『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書)。「忠臣蔵」は、君主の無念を晴らすため、浪士となった四十七人の藩士達が立ち上がり、宿敵・吉良上野介に「仇討」を決行する美談だが、本作は仇討にかかる「予算」に焦点を当てた異色の忠臣蔵となっている。上限予算9500万以内でなんとか討入りするべく、「これなんぼ?」が口癖の主人公・大石内蔵助を堤が演じ、内蔵助を支える貧乏なそろばん侍・矢頭長助を岡村が務める。監督と脚本は、『殿、利息でござる!』『忍びの国』の中村義洋。  新キャストはほかに、荒川良々、西村まさ彦、寺脇康文、上島竜兵、堀部圭亮、山口良一、鈴木福、千葉雄大、滝藤賢一、笹野高史。  俳句や茶道に通じ、討入りに必要な吉良邸の情報を手に入れる大高源五を濱田が、内蔵助の軍師・参謀として仕え、討入りの作戦を立てる菅谷半之丞を妻夫木が演じる。また、内蔵助を優しく時に厳しく支え続ける愛妻・りくを竹内が、内匠頭の妻で、内蔵助を叱咤激励し、亡き夫の仇討を支援する瑤泉院を石原が務める。  中村監督作品への出演は今作で6作目となる竹内は「こんなにも有名なお話なのにこの作品がなければ知らなかった物事が描かれていて、驚いたのと同時に、語り継がれてきた“あのこと”に至るまでお金がかかるなんて考えたこともなかったなと気付きました。その時から私はひそかにこの作品を“目から鱗の忠臣蔵”と呼んでいます」とコメント。  中村監督作品に出演するのは今作が2作目となる石原は「主人公・大石内蔵助に対し、ほとほと呆れている役柄でしたが、笑い溢れる温かな現場で、撮影がとにかく楽しくて仕方ありませんでした。瑤泉院の持ち金を赤穂浪士はどう使う!? そんな、今まで見た事のない笑える、本気の忠臣蔵!を是非お楽しみにください!」とメッセージを寄せている。  そのほか、キャスト陣が担当する役柄は以下の通り。討入り推進派の剣豪・堀部安兵衛(荒川)、内蔵助の副将として一貫して補佐し続けた吉田忠左衛門(西村)、真面目で公平実直な大目付・間瀬久太夫(寺脇)、元赤穂藩藩士・早川惣介(上島)、討入りを応援するそば屋『いづみや』の主人・長次(堀部)、広島藩の浅野家本家の用人・井上団右衛門(山口)、内蔵助の息子で、四十七士最年少である大石主税(鈴木)、江戸幕府の役人で、内匠頭が切腹した際の介錯人・磯田武太夫(千葉)、大垣藩藩主で内蔵助に討入りをやめさせる進言をする戸田采女正(滝藤)、瑤泉院付の用人で内蔵助とのパイプ役になる落合与左衛門(笹野)。  映画『決算!忠臣蔵』は今冬に全国公開。

  • (左から)新垣結衣、綾瀬はるか、北川景子

    綾瀬はるか、北川景子、新垣結衣がトップ3 「転勤しても不安を感じない理想のパートナー」

    エンタメ

     女優の綾瀬はるかが「この人と一緒ならどこへ転勤しても不安を感じない、理想のパートナー」のイメージの有名人ランキングの1位に輝いた。2位には北川景子、3位には新垣結衣が続いている。@@cutter 今回の結果は、2018年12月25日~2019年1月7日の14日間、転勤を経験した既婚男性ビジネスパーソン500名と、夫の転勤に伴い一緒に引越しをした経験のある既婚女性500名の計1000名を対象に「ビジネスパーソンの転勤事情に関する調査」を実施し、集計したもの(東急住宅リース調べ)。  回答者のうち500人の「転勤経験のある既婚男性」に「この人と一緒ならどこへ転勤しても不安を感じない、理想のパートナー」のイメージの有名人を聞いたところ、ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)にて母親役を演じたことが記憶に新しい、綾瀬が1位を獲得。2位には北川がランクインした。  続いて同率3位には新垣、石原さとみ、5位には吉田羊、6位には米倉涼子と、キャリアウーマンのイメージが強い女優が勢ぞろい。同率7位には天海祐希、北斗晶、友近と、芯のあるパワフルな女性が名を連ねている。そして10位は深田恭子、有村架純、小泉今日子、黒木瞳、石田ゆり子、竹内結子らが選ばれる結果となった。

  • 北川景子、石原さとみ、菜々緒ら、「マスクをしても美しさが隠せない女性有名人」にランクイン

    北川景子、石原さとみ、菜々緒ら、「マスクをしても美しさが隠せない女性有名人」にランクイン

    エンタメ

     女優の北川景子が、30歳~59歳までの女性を対象にしたアンケート「インフルエンザ予防のマスクをしても、美しさが隠せない女性有名人」にて、1位に輝いた。2位以下には、石原さとみ、菜々緒などが名を連ねている。@@cutter 今回の調査は、養命酒製造株式会社が2018年11月29日~12月3日の5日間、中学生または高校生の子どもがいる全国の30歳~59歳の女性に対して、インターネットリサーチで実施。計1000名の有効回答を集計した結果に基づくもの。  「インフルエンザ予防のマスクをしても、美しさが隠せない女性有名人」の1位は、映画『スマホを落としただけなのに』で主演を務めた北川景子、2位は2018年放送のドラマ『高嶺の花』で月島もも役を演じた石原さとみ、3位はモデルをはじめCMなどマルチに活躍する菜々緒が上位に食い込んだ。  4位にはドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』『獣になれない私たち』の新垣結衣、5位は大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』に出演中の綾瀬はるかと『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の米倉涼子が同票という結果でランクイン。そのほかにも有村架純、松嶋菜々子、桐谷美玲、橋本環奈が選出されている。

  • 石原さとみ

    石原さとみが峯田和伸と再会! 『高嶺の花』カップルにファン歓喜

    エンタメ

     パンクバンド銀杏BOYZのボーカル・峯田和伸が16日、自身のインスタグラムで、女優の石原さとみと写った写真を投稿。2018年7月期のドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)で共演していた峯田と石原の再会に、ファンは「この、幸せ者」「さとみちゃん激かわ」などの反応を見せている。@@cutter 15日に銀杏BOYZの単独公演「世界がひとつになりませんように」を日本武道館で開催した峯田は、インスタグラムに「日本武道館 銀杏BOYZの誕生日「世界がひとつになりませんように」から一夜あけて。まだ余韻が消えないままです」という言葉を添えて、ライブに来たと思われる石原との写真を投稿している。  「あの会場にいたすべての人たち。来ることができなかった人たち。知っているひとも知らないひとも。友人たちも家族も。ひとりひとりにひとりひとりの歌があって、聴こえてたらいいな。お礼を言わせてください。どうもありがとうございます」と、熱いメッセージで締めくくった峯田。  写真を見たファンは「峯田さん、お疲れ様でした。さとみちゃんもいらしてたんですね。この、幸せ者」「ももちゃーん」「『高値の花』が本当に好きでした」「石原さとみさんいらしていたらいいなぁ、、と思ってました」「さとみちゃん激かわ」などのコメントを寄せている。 引用:https://www.instagram.com/mine_minet/

  • 『新春大売出し!さんまのまんま』に出演する石原さとみ

    石原さとみ、明石家さんまからもらった“心に刺さる”一言とは?

    エンタメ

     女優の石原さとみと音楽グループのいきものがかりが、本日放送となる『新春大売り出し!さんまのまんま』(カンテレ・フジテレビ系/1月2日15時45分)に出演する。収録を終えた石原は「新年を明るく過ごしたいという方に、『“さんまのまんま”を見ていたらずっと笑ってられるよ』と自信をもって言えます」とコメントし、さんまとの共演を楽しんだ様子を見せた。@@cutter 艶やかな着物姿で登場した石原さとみに、明石家さんまは「きれいさが増してる!」とメロメロ。「一人暮らしで自炊をしている」という石原に、さんまはどうしても手料理が食べたいと迫る。また「20代では挫折もあった」と語る石原に、さんまは「うそやん!」と驚き、「そのとき会いたかった!」とちゃかしながらも、さりげなく「頑張ってること、俺は知ってるで」とささやき、石原の心に刺さる一幕も。さらに石原は今田耕司と共に、14回目を迎え毎年恒例となったオススメ芸人コーナーで若手芸人たちのネタも楽しんだ。  一方、いきものがかりは、2017年1月に「放牧宣言」を行い活動休止状態だったが、昨年11月に活動再開を意味する「集牧宣言」を発表。『さんまのまんま』に初登場となったいきものがかりとさんまは、以前から交流があり、さんまは2016年8月に水野と山下の地元である神奈川・海老名運動公園で開催された野外ライブ『超いきものまつり2016地元でSHOW!!』にシークレットゲストとして登場して話題を呼んだ。  さんまが当時を振り返り「俺が『絶対解散すんなよ!』っていうて、『はい』いうとったけど、あの時にはもう活動休止は決まってたんか?」と質問すると、3人は「はい…その節はすみませんでした」と気まずそうに返答。番組収録後、この件について水野は「あの時のことは覚えてます。ライブのステージ上で『解散すんなよ』って、僕の目を見て言われて。『変な表情しちゃったな…』と思っていました」と振り返った。  番組にはほかに、五木ひろし、田中将大、吉田羊、山田孝之もゲスト出演する。そして毎年恒例となった今田耕司の2019年オススメ芸人コーナーには、4組の芸人たちが登場する。  『新春大売り出し!さんまのまんま』は、カンテレ・フジテレビ系にて、本日1月2日15時45分放送。

  • 「2018年世界で最も美しい顔」で日本人最高の31位にランクインした小松菜奈

    「2018年世界で最も美しい顔」、小松菜奈ら日本人5人がランクイン!

    セレブ&ゴシップ

     映画情報サイトTC Candlerが毎年恒例の「世界で最も美しい顔100人」を発表した。2018年は、昨年初ランクインだった女優の小松菜奈が日本人最高の31位となったほか、ランクイン常連の石原さとみ、韓国発の多国籍音楽グループ「TWICE」のサナこと湊崎紗夏や、女優・篠崎愛もランクインを果たした。@@cutter 1990年から続く「世界で最も美しい顔100人」。毎年、一般からの推薦を参考に、TC Candlerが候補者を絞り、最終決定し年末に発表する。今年は小松菜奈が31位で日本人最高位となった。石原が43位、湊崎が46位、NIKI丹羽が75位、篠崎が84位と続いている。  今年初めてノミネートされた女優の今田美桜、HKT48(現在はアイドルユニット「IZ*ONE」参加のために活動を休止中)の宮脇咲良は惜しくも100位圏外だった。  なお今年の1位に輝いたのは現在17歳、フランス出身のモデル、ティラーヌ・ブロンドーで、昨年2位だった。昨年1位の女優リザ・ソベラーノは4位となっている。  TC Candler発表、2018年「世界で最も美しい顔100人」トップ10は以下の通り。 1位 ティラーヌ・ブロンドー(フランス/モデル) 2位 ツウィ(台湾/「TWICE」歌手) 3位 ヤエル・シルビア(イスラエル/モデル) 4位 リザ・ソベラーノ(フィリピン・アメリカ/女優) 5位 オードリアナ・ミシェル(アメリカ/モデル) 6位 ナナ(韓国/「AFTERSCHOOL」歌手) 7位 ハンデ・アーチェン(トルコ/女優・モデル) 8位 オクティブリア・マクシモーバ(ロシア/モデル) 9位 リサ(タイ/歌手・モデル) 10位 バニータ・サンド(オーストラリア・インド/女優)

  • (左から)綾瀬はるか、新垣結衣

    新垣結衣、綾瀬はるか、北川景子「一日警察署長になってほしい女性芸能人」

    エンタメ

     女優の新垣結衣が「一日警察署長をやってほしい芸能人」の1位に輝いた。2位には綾瀬はるかが続いている。@@cutter 今回の結果はソニー損害保険株式会社が2018年10月19日~22日の4日間、自家用車を所有し、月に1回以上車を運転する18歳~59歳の男女に対し、「全国カーライフ実態調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答を得たもの。  回答者1,000人に「交通安全運動のPRのために一日警察署長をやってほしいと思う芸能人」を聞いた所、主演ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)が大きな話題となった新垣結衣が1位、2位には綾瀬はるかがランクイン。  続いて3位には北川景子、同率4位には橋本環奈、石原さとみ、有村架純。7位には吉岡里穂、同率8位には広瀬すず、天海祐希、土屋太鳳と、爽やかなイメージを持つ女優の名が連なっている。

  • (左から)綾瀬はるか、新垣結衣

    綾瀬はるか1位、新垣結衣が2位 「かかりつけ薬剤師になってほしい」芸能人

    エンタメ

     女優の綾瀬はるかが、「かかりつけの薬剤師になってほしい芸能人」の1位に輝いた。2位には新垣結衣、石原さとみが続いている。@@cutter 今回の結果は2018年9月5日・6日の2日間、日本薬剤師会が全国の20歳~79歳の男女を対象に「健康サポートと薬剤師に関する意識調査」を実施し、1,000名の回答を集計した結果に基づくもの。  回答者1,000人にかかりつけ薬剤師になってほしいと思う芸能人を聞いたところ女性芸能人では、ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)にてまじめなキャラクターが印象的な義母を演じた綾瀬が1位を獲得。綾瀬は男女総合でも1位を獲得。2位にはドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)でヒロインを演じた新垣。同率で石原がランクインしたのは、今年冬に放送された『アンナチュラル』(TBS系)で法医解剖医を演じた影響もあるのだろうか。  4位には深田恭子、5位は北川景子。6位の米倉涼子は、『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)シリーズでの天才外科医役を演じている。7位には有村架純と続き、8位は同率で吉永小百合、吉田羊、石田ゆり子、壇蜜、天海祐希と人気女優の名が連なった。  また、男性芸能人部門では佐藤健、林修、嵐の櫻井翔が同率1位を獲得。続いて4位にタモリ、福山雅治が並んだ個性あふれる結果となっている。

  • 新垣結衣

    新垣結衣が2年連続1位! “理想の彼女”のイメージに合う芸能人

    エンタメ

     20代男性が選ぶ“理想の彼女”のイメージに合う芸能人のランキングで、新垣結衣が2年連続でダントツ1位に輝いた。@@cutter 今回のランキングでは、ジュエリー・アクセサリーの企画・製造・販売を行う株式会社ザ・キッスが全国の20歳~29歳の未婚男女を対象に「いまどき20代の恋愛・カップルに関する調査2018」を実施。1000名の有効サンプルを集計した結果。  男性500名に“理想の彼女”のイメージに合う女性芸能人を聞いたところ、1位は新垣結衣、2位は有村架純、3位は広瀬すず、4位は本田翼、5位は綾瀬はるかという結果に。  また、女性500名に理想の彼女として“自分もこうなりたい”と思う女性芸能人を聞いたところ、1位は新垣結衣、2位は石原さとみ、3位は有村架純となり、6位には中条あやみ、8位には新木優子、10位には桐谷美玲がランクインした。  他方で、女性に“理想の彼氏”のイメージに合う男性芸能人を聞いたところ、1位は田中圭、2位は同率で竹内涼真・吉沢亮、4位は松坂桃李、5位は山崎賢人となっている。

  • 『石原さとみのすっぴん旅 in スペイン~世界一おいしい街で見せた女優の素顔~』にて

    石原さとみスーツケースの中身も公開 スペインで“すっぴん”の旅

    エンタメ

     女優の石原さとみがスペインで“美食の旅”を堪能する『石原さとみすっぴん旅inスペイン~世界一おいしい街で見せた女優の素顔~』(カンテレ・フジテレビ)の放送が決定。すぐに現地の人に話しかけて質問し、密着カメラにもスーツケースの中身を見せることをためらわない彼女の性格や、旅のアイテムが明らかになる。@@cutter 普段から忙しい合間を縫って海外旅行に出ていくほど旅好きの石原が、スペイン・バスク地方を訪れた4日間に密着。“美食の街”として知られるこの地域で、石原がおいしい料理に舌鼓を打ったり、時間を忘れてショッピングに興じたりと、映画やドラマとは違う等身大の素顔を見せる。また、旅慣れした彼女ならではの“おいしい店の見つけ方”から、「10年後、どうなっていたい?」といった“将来の夢”まで語り尽くす。  旅は、バスク地方の中心都市ビルバオからスタート。歴史的建造物と現代アートが共存する街を気ままに散策し、スパイス専門店を発見した石原は「むちゃくちゃテンション上がる!」と感激の様子。「いつもすぐ聞いちゃう。人に聞いた方が早いから」という彼女は、ランチの店を探すため、突然高級ホテルの中へ入り、コンシェルジュにおいしいレストランを聞く。  また、番組スタッフから「スーツケースの中身を見せてください」と言われると、あっさりOK。オーダーメイドの枕や、ファッションにもこだわる石原ならではの旅のアイテムが次々と紹介される。  2日目は、ベレー帽発祥といわれるこの地方で素敵な老舗帽子屋を発見。帽子が大好きだという石原は、あまりのかわいさにまたテンションが上がる。種類の多さにどれを買おうかと悩むが、その値段の安さに驚き、さらに悩む。結局、45分悩んで石原が購入した帽子の数に、スタッフも驚くことに。  『石原さとみすっぴん旅inスペイン~世界一おいしい街で見せた女優の素顔~』は、カンテレ・フジテレビ系にて2019年1月3日14時30分放送。

  • 宮脇咲良

    宮脇咲良が「世界で最も美しい顔100人」に2年連続ノミネート!

    エンタメ

     映画情報サイトTC Candlerが発表している毎年恒例の「世界で最も美しい顔100人」。TC Candlerの公式インスタグラムの投稿により日本時間22日、HKT48での活動を休止中の宮脇咲良が、2年連続でノミネートされたことが分かった。@@cutter 1990年から続く「世界で最も美しい顔100人」。毎年、一般からの推薦を参考に、TC Candlerが候補者を絞り、最終決定し年末に発表する。2017年度のランキングでは、日本勢から21位にTWICEのサナこと湊崎紗夏、34位に女優の石原さとみ、38位に女優の小松菜奈、84位にタレント・モデルのNikiこと丹羽仁希がランクインしている。  今年も候補者の発表はすでにスタートしており、宮脇が昨年に続き2年連続でノミネートされたことが分かった。宮脇は現在はHKT48での活動を休止し、韓国のオーディション番組「PRODUCE48」で誕生したアイドルユニット「IZ*ONE」(アイズワン)に2年6ヵ月の期間限定で参加している。初のランクインへの期待がかかる。  日本からは、昨年ランクインした石原、湊崎、小松、丹羽のほか、タレントの篠崎愛、ローラもすでにノミネートされている。

  • (左から)新垣結衣、石原さとみ

    新垣結衣が1位、石原さとみが2位! 「回転寿司デート」をしたい芸能人

    エンタメ

     女優の新垣結衣が「回転寿司デートをしたい芸能人」の1位に輝いた。2位には石原さとみが続いている。@@cutter 今回の結果は、全国で寿司店を展開する株式会社京樽が、11月1日の「すしの日」にちなみ20~59歳の1000人の男女を対象に「すしに関する調査」を実施、回答を集計した結果に基づくもの。  回答者500人の男性に「カジュアルな回転寿司デートをしたい芸能人」を聞いたところ、現在、主演ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系/毎週水曜22時)が話題沸騰中の新垣が1位で、2位には石原が入った。3位には綾瀬はるか、4位が有村架純、5位が吉岡里帆と続いた。2017年のアンケートでも同じく新垣と石原が1、2位を獲得しており、2人の人気の高さが伺えた。  一方女性回答のランキングでは1位が俳優の竹内涼真、2位に菅田将暉、3位に佐藤健、4位に松坂桃李、5位には明石家さんまで、お笑い芸人で唯一のランクインとなっている。

  • (左から)松本まりか、石原さとみ

    松本まりか、石原さとみとの2ショット ”親友”への思いにファン感動

    エンタメ

     女優の松本まりかが26日、自身のインスタグラムに石原さとみとの2ショット写真を投稿した。ファンは「ふたりの関係がとてもすてきです」「可愛いが 過ぎる たまらん」などのコメントを寄せている。@@cutter 現在、ドラマ『ブラックスキャンダル』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜23時59分)に出演中の松本。「普段あまり親友たちについて書かないけれど 今日は少し。一緒に突破ファイルを見ていたら 1ヶ月半遅れのまさかの誕生日をしてくれました」「9月からいつ空いてるのと、ずーっとタイミング見計らってくれてたみたい。嬉しかった」と言葉を添え、ろうそくが立てられたバースデーケーキを、石原と共に持つ姿を収めた写真を投稿。松本の誕生日は9月12日だが、石原の念願叶って祝うことができたようだ。  25日に開催された「東京ドラマアウォード2018」授賞式にて、石原が主演を務めたドラマ『アンナチュラル』(TBS系)が主演女優賞など6冠に輝いたことにも触れ「数々の賞にふさわしい女優だと側にいて私は感じます。さとみがどれだけ自分と闘い、どれだけ仕事に真摯に向かっているか、私はその姿にいつも心を打たれ勇気をもらっています」と、石原を称賛。「私にとっては、仕事においても人生においても、どんな状況でもすべてまるごと理解してくれ常に支え続けてくれるとても大事な人」「台詞合わせも手伝ってくれたりね、なんであれ、悩んだ時は自分の時間を割いて寄り添い問題を解決しようとしてくれる、心の温かい人」ともつづっている。  投稿を見たファンは「ふたりの関係がとてもすてきです」「可愛いが 過ぎる たまらん」「二人の共演ドラマを今後観てみたい!!」「かわいいとかわいい最高の組み合わせです」「ずっとあざと可愛い二人でいてください」「そんな友人がいて、羨ましいな」などのコメントを寄せている。 引用:https://www.instagram.com/marika_matsumoto/

  • 「東京ドラマアウォード2018」にて『アンナチュラル』で主演女優賞を受賞した石原さとみ

    石原さとみ、主演女優賞受賞の『アンナチュラル』は「誇り」

    エンタメ

     女優の石原さとみが25日に都内で開催された『東京ドラマアウォード』授賞式にて、『アンナチュラル』(TBS)の演技が評価され、個人賞・主演女優賞に輝いた。石原は「この作品が、ずっと光のような感じがする。かけがえのないものだなと思いますね」と作品への思いを明かした。@@cutter 作品賞<連続ドラマ部門>・優秀賞、個人賞・脚本賞(野木亜紀子)も獲得した 『アンナチュラル』は、2018年1月期に放送。「不自然死究明研究所(UDIラボ)」に所属する法医解剖医・三澄ミコト(石原)をはじめ、死因究明のスペシャリストたちが、不自然な死の謎を解く姿を描いた法医学ミステリーだ。石原は「こんなにも、いい意味で頑張らずに、無理をせずに、プレッシャーを感じずに、のびのびと、ドキュメンタリーのようにいられる現場っていうのは初めてだったので、すごく貴重な経験でした」と回想。  授賞式後の囲み取材で、自身にとってどんな作品になったか問われると「誇りな感じはします。自信をもって見て欲しいといえる作品」と言い「(主題歌の)米津(玄師)さんの歌詞に沿うわけじゃないですけど、辛いこともいっぱいあったんですけど、それすらも全部今愛せているし、この作品が、ずっと光のような感じがする。かけがえのないものだなと思いますね」と笑顔で話していた。  一方の野木は「法医学がテーマということがあって、基本はものすごく取材が大変だったんですけども、その中でもエンターテイメントとしてのドラマと、実際の法医学というリアリティを、どれくらいの塩梅で見せていくかということは、かなり苦労しました」と、脚本の執筆を振り返っていた。 【東京ドラマアウォード2018 受賞作品・受賞者一覧】 ■作品賞<連続ドラマ部門> グランプリ 『おっさんずラブ』テレビ朝日 優秀賞『ひよっこ』NHK 優秀賞『過保護のカホコ』日本テレビ 優秀賞『アンナチュラル』TBS 優秀賞『コンフィデンスマンJP』フジテレビ 優秀賞『石つぶて~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~』WOWOW ■作品賞<単発ドラマ部門> グランプリ『眩(くらら)~北斎の娘~』NHK 優秀賞『あにいもうと』TBS 優秀賞『琥珀』テレビ東京 優秀賞『黒井戸殺し』フジテレビ ■作品賞<衛星・配信系ドラマ部門> 優秀賞『小さな橋で』スカパー 優秀賞『Miss Sherlock』Hulu ■ローカル・ドラマ賞 『You May Dream』NHK福岡放送局 『マザーズ2017~野宿の妊婦~』中京テレビ ■個人賞 主演男優賞 田中圭『おっさんずラブ』 主演女優賞 石原さとみ『アンナチュラル』 助演男優賞 吉田鋼太郎『おっさんずラブ』 助演女優賞 阿川佐和子『陸王』 脚本賞 野木亜紀子『アンナチュラル』 演出賞 塚原あゆ子『アンナチュラル』 特別賞『アンナチュラル』制作チーム ■主題歌賞 米津玄師『Lemon』(『アンナチュラル』主題歌) ■海外作品特別賞 『お花畑から来た少年』(台湾) 『閉じた心』(ベトナム) 『KADIN(WOMAN)』(トルコ)

  • 「東京ドラマアウォード2018」授賞式

    話題のTVドラマキャスト陣続々!「東京ドラマアウォード2018」授賞式<フォト集>

    エンタメ

    “世界に見せたい日本のドラマ”というコンセプトのもと、世界水準で海外に売れる可能性が高い優秀なテレビドラマを表彰する「東京ドラマアウォード」。話題のTVドラマキャスト陣が登場した授賞式の様子をお届けします!

  • (左から)綾瀬はるか、新垣結衣

    綾瀬はるかが1位、新垣結衣2位! 「癒し系だと思う芸能人」ランキング

    エンタメ

     女優の綾瀬はるかが、「癒し系だと思う芸能人」ランキングの1位に輝いた。2位は新垣結衣、3位には井川遥がランクインしている。@@cutter 今回の結果はメディケア生命保険株式会社が9月7日から11日の5日間において、1都3県(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)と2府2県(京都府、大阪府、兵庫県、奈良県)在住の20歳~59歳の働く男女1000名の回答を集計した結果にもとづくもの。  回答者1000名に聞いたところ、「癒し系だと思う芸能人」の1位が綾瀬、2位が新垣、3位が井川という結果に。この3人は、男性部門では1位が綾瀬、2位が新垣、3位が井川、女性部門では1位が綾瀬、2位が井川、3位が新垣となっており、性別を問わずに癒し系として認知されていることが伺える。  総合では4位に石原さとみ、5位に深田恭子と続き、6位には男性で唯一、ANZEN漫才のみやぞんがランクイン。7位には有村架純、同率8位に広瀬すずと土屋太鳳、10位は石田ゆり子となっており、10人中9人を女優が占める結果となっている。

  • (左から)新垣結衣、綾瀬はるか、石原さとみ

    綾瀬はるか1位、新垣結衣2位 「この人のドラマは見たいと思う芸能人」

    エンタメ

     女優の綾瀬はるかが「この人の出演するドラマは見たいと思う芸能人」の1位に輝いた。2位には新垣結衣、3位には石原さとみが続いている。@@cutter 今回の結果はスカパーJSAT株式会社が、2018年8月29日~30日の2日間「テレビ視聴に関する調査2018」をインターネットリサーチにより実施し、全国の15歳~69歳の1000名の回答を集計した結果に基づくもの。  男女1000人に「この人の出演するドラマは見たいと思う芸能人」を聞いたところ、トップに輝いたのは綾瀬。2位は新垣、次いで3位は石原となった。綾瀬は主演ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)が、石原は主演ドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)が9月に最終回を迎えたばかり。また新垣も10月スタートの主演ドラマ『獣になれない私たち』(TBS系/毎週水曜22時)が控えており、現在第一線で活躍する3人の女優がトップ3を占める結果となった。  4位には俳優の山崎賢人、5位に堺雅人、6位に阿部寛が続いた。7位には木村拓哉、同率の8位には菅田将暉、米倉涼子が入り、同率10位に山田孝之、小栗旬という結果となっている。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access