土屋太鳳 関連記事

  • 土屋太鳳、実弟・神葉とイベント初共演

    土屋太鳳、実弟・神葉とのイベント初共演にニコニコ「いや〜好きですね」

    映画

     女優の土屋太鳳が23日、都内にて開催された映画『バンブルビー』の公開記念舞台挨拶に登壇。イベントで初共演を果たした2歳下の実弟で声優の土屋神葉(しんば)と、仲睦まじい様子を見せた。@@cutter 本作は、実写版『トランスフォーマー』シリーズの最新作。地球外生命体バンブルビーと、自分の居場所を見つけられない少女チャーリーの交流を描く。この日のイベントには、太鳳や神葉のほか、志尊淳、木村良平、悠木碧、濱野大輝が出席した。  日本語吹き替え版でチャーリーを演じた太鳳は、実物大のバンブルビーとの対面に「嬉しい~!」と笑顔に。「スゴくかわいらしくて愛おしい。お花見とか一緒に行きたくなる」と言い、「戦い方も、自分の良さを最大限に生かしている。大切な人を守ろうとするところが好きです」と白い歯をこぼした。  太鳳の弟・神葉は、チャーリーの同級生トリップ役で出演。チャーリーから思いを寄せられるという設定に照れ笑いを浮かべつつ、「トリップ自身は、チャーリーが好意を寄せていることは関心の外。とりあえず、トリップが持っているノリの良さを出せたらと思って演じた」と告白。舞台上で神葉が一生懸命話す姿を見守っていた土屋に、2人の間にいた木村が「場所変わろっか?」と気を利かせる一幕もあった。  また、先日行われたジャパンプレミアで、太鳳が「チャーリーと弟(オーティス)の関係は、自分と通ずるところがある」と言ったことが話題に。神葉が「弟を利用することが…」と話し始めようとすると、太鳳が「利用というか、美味しいものを食べようねっていうお願い」とにっこり。すると神葉は「こちらとしても、切羽詰まっている時、パワーをもらいたい時、姉から『ちょっと…お肉食べない?』と美味しいところに連れて行ってもらっている。持ちつ持たれつの関係」とコメント。それを聞いて太鳳は「いやぁ~、好きですね」と漏らしていた。

  • (左から)白石麻衣(乃木坂46)、土屋太鳳

    白石麻衣&土屋太鳳 “夢のコラボ”にファン歓喜 「神ショット」の声も

    エンタメ

     女優の土屋太鳳が19日、自身のインスタグラムに乃木坂46の白石麻衣との2ショットを投稿。CMで共演中の2人のにこやかな写真に「奇跡の2ショット」「神ショット」「夢のコラボ」などのコメントが殺到した。@@cutter 「大好きな白石麻衣さんと めっちゃ優しくて、おねえさんのよう。会えるのがいつも本当に楽しみです」というコメントとともに土屋が投稿したのは、現在放送中のソフトバンクのCMで共演中の白石との2ショット。撮影現場で誕生日を祝われた土屋が、スタッフの用意したバースデーケーキの前で白石とポーズをとる姿が写真に収められている。  この写真にファンからは「なんだこの奇跡の2ショットは!」「二人とも可愛すぎます」「鬼かわいい」「夢のコラボすぎる」などのコメントが殺到。さらに「超マジ神なんですけど!」「神ショット」などの投稿も寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/taotsuchiya_official/

  • 『バンブルビー』チャーリー役の土屋太鳳と、メモ役の志尊淳

    土屋太鳳、『バンブルビー』吹替えで初共演の志尊淳と意気投合「また共演したい」

    映画

     世界中で大ヒットしている映画『トランスフォーマー』シリーズの最新作『バンブルビー』で、土屋太鳳と志尊淳が日本語吹替版キャストとして初共演を果たした。シリーズきっての人気キャラクター・バンブルビーをめぐる物語で、心を通わせていく男女に声を吹き込んだ二人。声の演技の難しさや、力をくれる“大切な存在”までを語り合ってもらった。@@cutter 本作の舞台は、1980年代のアメリカ・サンフランシスコ。郊外の海沿いの町で暮らす孤独な少女チャーリーが、ボロボロに傷つき、記憶を失った地球外生命体のバンブルビーと出会い、予想もしない運命に巻き込まれていく姿を描く。バンブルビーの相棒となっていくチャーリーを土屋、チャーリーに密かに想いを寄せる少年メモを志尊が演じている。 @@insert1 ■土屋太鳳、バンブルビーは理想の男性像! 志尊淳の理想は?  ハリウッド実写映画の吹替えは初めての経験となる土屋は「声のお仕事をするときは、難しさを感じることがとても多くて。自分は未熟者だなと感じています」と恐縮しきりだが、「映画を観て、すごく感動して。練習のためになんども観たんですが、そのたびに感動したんです。映画からパワーをもらい、“この物語をぜひ日本の方々にも届けたい”と思いました」と力強く語る。  吹替えに初トライした志尊は「僕は、声に対して昔からコンプレックスがあったんです」と打ち明ける。「そんな中で今回のお話をいただけて。精一杯やりたいという気持ちで挑ませていただきました。吹替えでは、実写で演じている方の思いまで、きちんと伝えることが大事だと思っていました。息遣いやリズムを合わせることは難しくもありましたが、メモという役柄がとても楽しい男の子で。初めての吹替えが、メモでよかったなと思っています」と役柄への愛情もたっぷりだ。  父親を亡くした哀しみから立ち直ることができずにいたが、バンブルビーと出会うことによって成長していくチャーリー。一生懸命にチャーリーを助けようとする、優しいメモ。土屋と志尊がみずみずしく彼らを演じているが、お互いの役柄へのマッチ度を聞いてみると「ぴったりだった!」と声を揃える。 @@insert2  アフレコは別録りだったそうだが、土屋は「志尊さんが演じるメモの声を聞いて、すごくうれしかったんです。声に優しさがあって、チャーリーを演じる上でも色々な感情を引き出されていくようでした」と目を細め、志尊も「僕も土屋さんの声を聞いて、描いていたチャーリーとリンクしました。凛としていて、爽快な強さがある。ものすごくリードしていただきました」と相思相愛の思いを吐露。声での初共演となったが「これまで共演がなかったのが不思議なくらい」と顔を見合わせつつ、「機会があれば、ぜひまた共演したいです」と再共演を楽しみにしていた。  また“ドジだけれど優しい”バンブルビーは、かわいさマックスで話題となること必至のキャラクターだ。「ものすごく愛おしかった!」と笑顔を弾けさせる土屋は、「大切な人を守ろうとするところや、見ていて温かな気持ちになるような存在」とニッコリ。  志尊が「抜けているところもあるのに、正義感や勇ましさがあって。メモ役の僕としては、“かわいい”というのはおこがましいなあ。助けてもらっている立場ですから(笑)。“武士みたいだな”と思いました」と語ると、土屋は「実は私、“理想のタイプは?”と聞かれると、いつも“武士みたいな人”と答えていたんです!バンブルビーは、やっぱり私の理想の男性像ですね」と告白。では、チャーリーは志尊の理想の女性像に当たるだろうか?すると志尊は「頼もしすぎますよね。それがチャーリーの切ないところ。そんな彼女の弱さがチラッと垣間見えた瞬間、キュンとしちゃいますね」と女性観を教えてくれた。 @@insert3 ■大切な“相棒”の存在を告白  バンブルビーとチャーリーが最高の相棒となっていくことから、「これがあるからこそ、強くなれる」と感じるような“相棒”について、胸の内を明かしてもらった。 @@insert4  土屋は「インスタやブログなどでも、返事をいただけるととても大きな力になります。エキストラさんなどに来てくださるファンの方もいて、そうやって応援してくださる方がいるからこそ、お仕事ができるんだと思います。あと、バンブルビーって車にもなりますよね。私は車が大好きで、相棒となる車が欲しくて!でも免許を持っていないんです…。いつか免許を取って、海に行くのが憧れです」。 @@insert5  志尊は「家族ですね。僕の家族は、“やり切ったと思ったら、いつでも帰ってきなさい”と言ってくれるんです。だからこそ全力で仕事に打ち込むことができるし、家族の思いにも応えたいと思う。自分にできることをしっかりとやろうと、いつも支えてもらっています」と語るなど、お互いに大切な人の存在を胸に刻み、前進していた。(取材・文:成田おり枝/写真:中村好伸)  映画『バンブルビー』3月21日(木・祝)先行上映“緊急”決定。3月22日(金)全国ロードショー。

  • 高校生が選んだ「制服が似合う女性有名人」にランクインした(左から)橋本環奈、永野芽郁、広瀬すず

    永野芽郁が初のトップ! 高校生が選んだ「制服が似合う女性有名人」

    エンタメ

     女優の永野芽郁が、高校生が選ぶ「制服が似合う女性有名人」の1位に輝いた。2位には広瀬すず、3位には橋本環奈が選ばれている。また、男子高校生が選ぶ同ランキングでは広瀬、女子高校生では永野がトップとなった。@@cutter 今回の結果は、「株式会社トンボ」が2019年1月17日~1月21日の期間、インターネット調査を実施、15歳以上の高校生500名の有効回答を集計したもの。  同ランキングでは、全国の高校生に「制服が似合う女性有名人」を聞いたところ、テレビドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)の生徒役や、NHKの連続テレビ小説『半分、青い。』、映画『俺物語!!』(2015)などにも出演した永野が、初の1位に輝いた。2位は、過去2年「制服の似合う女性有名人」でダントツ1位だった広瀬が高校生調査でもランクイン。3位には橋本が続いた。  4位には、人気バラエティ『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系/毎週木曜19時56分)の「ゴチになります!」新メンバーとなった土屋太鳳。さらに、今田美桜、有村架純、浜辺美波、川栄李奈、新垣結衣、杉咲花、小松菜奈といった、幅広いジャンルで活躍する女優たちが名を連ねた。  投票者の性別で集計したところ、男子高校生では広瀬が1位、僅差ながら橋本が2位を獲得。続く3位は永野、4位は有村、5位は浜辺が選ばれた。そして女子高校生では、1位に永野、2位に広瀬、3位に橋本。4位は今田、5位は土屋となった。

  • (左から)長澤まさみ、新垣結衣

    長澤まさみ&新垣結衣がランクイン!「汗をかく姿が美しそうなタレント」発表

    エンタメ

     女優・長澤まさみが、営業職女性が選ぶ「汗をかく姿が美しそうなタレント」の1位に輝いた。2位には新垣結衣、3位には土屋太鳳&北川景子が並んだ。@@cutter 今回の結果は、カネボウ化粧品が2019年2月12日、13日の期間にインターネットリサーチを実施。全国20歳~30歳の営業職女性500人の有効回答を集計したもの。  「汗」と関連して、「汗をかく姿が美しそうなタレント」を聞いたところ、最も票を集めたのは長澤。「汗をかいても清潔感があって、きれいだから」「明るくて元気でアクティブな感じがするから」「健康的でセクシーなイメージなので汗が似合いそう」という意見が集まり、清潔感、健康的なスポーティなイメージが今回の結果に繋がったようだ。  2位の新垣には、「青と白が似合う爽やかなイメージがある」「素肌が綺麗だから」「ナチュラルで薄化粧でも綺麗だと感じるから」といった、爽やかさや素肌の綺麗さを支持する声が。  さらに、3位の土屋には「体育会系のイメージがあるので」「天真爛漫で汗をかいても美しい感じがするから」など、同数票の北川には「働く女性からの支持が高そうだから」「健康的で、汗をかいても綺麗な印象」といった声が挙がった。また、ランキングでは続いて、5位に菜々緒、6位に上戸彩、本田翼がランクインした。

  • 土屋太鳳

    土屋太鳳、“学ラン型”制服ショットに絶賛の声「第2ボタン欲しい」

    エンタメ

     女優の土屋太鳳が14日、自身のインスタグラムを更新し、“学ラン型”制服ショットを披露。普段のさわやかなイメージから一転したクールな土屋の姿に反響が寄せられている。@@cutter 「写真は3月の相棒の制服」「卒業といえば…第2ボタン。ということで、第2ボタンがわかりやすく存在する学ランぽい形の制服を創っていただきました」というコメントとともに投稿したのは、自身がレギュラー出演する『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の恒例企画「グルメチキンレース ゴチになります!」の新衣装、"学ラン型制服"に身を包んだ写真。  「女子の制服だと第2ボタンって…どれだ?となっちゃうんですよね。男子でもブレザータイプだとそれと同じ感じになるのでやっぱり第2ボタンといえば 学ランなのかなぁと思って」とこの制服になった経緯を説明。第2ボタンについては「今年の春もあげたりもらったり、してるのかなぁ。素敵ですねえ」とつづり、「学生時代の素敵な思い出、どうか大切にしてください」と呼びかけた。  今回の同企画では、お笑いコンビ・チョコレートプラネットがVIPチャレンジャーとして参加。和泉元彌のモノマネなどで人気を博しているが、途中、和泉の母・節子が登場しパニックになる場面もあった。  土屋のこの投稿には「可愛すぎ」「学ランも似合う」と絶賛の声が寄せられたほか、「かっこいい」「カッコ可愛い」などクールな印象を感じたファンも相次いだ。 引用:https://www.instagram.com/taotsuchiya_official/

  • 『バンブルビー』ジャパンプレミアにて

    ヘイリー・スタインフェルド、黄色ドレスで観客魅了! 土屋太鳳&志尊淳とも対面

    映画

     女優のヘイリー・スタインフェルド、トラヴィス・ナイト監督、ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ(プロデューサー)、そして日本語吹替え版に登場した土屋太鳳、志尊淳が、12日に都内で開催された映画『バンブルビー』ジャパンプレミアに出席。『トゥルー・グリッド』以来8年ぶり2回目の来日となったヘイリーは、「大切な作品とともにまた日本に来ることができて、とってもうれしい!」と語った。@@cutter 映画『トランスフォーマー』シリーズの最新作である本作は、1980年代を舞台に、傷ついたバンブルビーと、孤独な少女チャーリー(ヘイリー)の心の交流を描く。黄色のドレスで登場したヘイリーは、バンブルビーについて「特別なところは、人間らしさ。ナイト監督の手腕で、彼の目や耳のような部分の動かし方、反応の仕方が、とても人間らしくなっているの」と言い「彼は愛にあふれていて、感情的で、愉快で、文章の作り方が独特でもあるの」とも。演じたチャーリーに関しては「10代の女性としての描写がとても忠実」と白い歯を見せた。  チャーリーの日本語吹替えを務める土屋は、バンブルビーをイメージしたという着物で出席。ヘイリーとの対面には「映像でずっと拝見していて、『ああ、チャーリーはこの時どういう気持ちなのかな?』ってずーっと思いながら声のお芝居に挑戦していたので、今日は初めてお会いしたのに、やっと会えたというような気持ちです」と感激した。また、英語で作品への熱い思いを伝える一幕もあり、ヘイリーは「今回は日本語では喋れないけれど、次に日本へ来るときは頑張りたいわ」と笑顔を見せた。  一方、チャーリーの親友・メモ役で映画の吹替え初挑戦となった志尊は「どう考えても、ファンタジーの世界なんじゃないかって皆さん思われるかもしれないんですが、僕はそこに垣間見えるリアリティの部分をすごく感じました」と発言。「愛する相手が人でなくても、それぞれ愛するという気持ちを持つことがすごく尊いものだという風に感じましたし、自由っていうものに関して、すごく痛感させられる部分がある、奥深い作品だなという風に思いました」と話していた。  映画『バンブルビー』は3月22日より全国公開。

  • 『砂の器』に出演する土屋太鳳

    土屋太鳳「意外なほど違和感を感じなかった」 ドラマ『砂の器』で初の愛人役に挑む

    エンタメ

     女優の土屋太鳳が、東山紀之が主演を務め、Sexy Zoneの中島健人と柄本明が共演するフジテレビ開局60周年ドラマ『砂の器』に出演することが決定。中島演じる作曲家と恋に落ちるバーテンダーの役で、自身にとって初となる愛人役に挑戦する。@@cutter 本作は、1974年の映画化以降、たびたび映像化されてきた松本清張の同名小説を、現代を舞台に新しい解釈でドラマ化。鋭い観察眼を持つベテラン刑事・今西栄太郎(東山)と殺人犯で天才作曲家・和賀英良(中島)の攻防、そして和賀が幼い頃生き別れた父親・本浦千代吉(柄本)との複雑で切ない絆が描かれる。  土屋が演じる成瀬梨絵子は、和賀の愛人。代官山でバーテンダーをしており、ある夜ひとりで来店した和賀と恋に落ちる。誰にも知られぬまま恋人関係になり、そのことは周囲に徹底的に伏せられ、野心家の和賀は大臣の娘と結婚するが、梨絵子はそれに理解を示す。そんなある日、梨絵子は殺人を犯した和賀に助けを求められ、頼られたことがうれしく、つい手助けをしてしまう…。  土屋は「とても難しい挑戦になると思いましたが、その危惧とは裏腹に台本を読む手は止まらず、梨絵子という役にも意外なほど違和感を感じなかったんです」と感想をコメント。  梨絵子をどう表現するかについては「梨絵子は途中まで、自分が和賀さんにとってどんな存在なのか、あまり意識していないような気がします。それよりも、切なさや哀しさや寂しさも含めて、目の前の和賀さんとの時間を真っすぐに選び続けている気がしていて、『愛人』という言葉の響きとは逆の、愚かなくらい純粋な部分をどう表現するかが、鍵なのかなと感じてます」と明かす。  今回、ドラマでの共演は初となる恋人役の中島については「同世代の役者さんの中でも、稀有な存在の方」だと語り、「キラキラしたものを背負い続けるには、大きな覚悟や重いリスクも同時に背負ってこられたと思いますし、観る人たちを裏切らない努力や求められるものに応える工夫など、本当にあらゆることに取り組んでいらっしゃるので、そのキャリアが結集して、まさに今、和賀英良という魂となって溢れ出ているのだと思います。その姿を目の前で拝見できることは本当に光栄ですし、女優として全力でぶつかりたいです」と共演への抱負を語っている。  フジテレビ開局60周年ドラマ『砂の器』は、フジテレビ系にて3月28日19時57分放送。

  • (左から)志尊淳、土屋太鳳

    志尊淳&土屋太鳳、同い年ツーショットに「近くて羨ましい」の声

    エンタメ

     俳優の志尊淳が22日、自身のインスタグラムに女優の土屋太鳳との2ショット写真を投稿。3月22日公開の映画『バンブルビー』の日本語吹替え版で共演する、同い年の二人が笑顔で写真に収まる姿に、ファンからは「かわいいー!」「最高のコラボ」「近すぎる」などさまざまなコメントが寄せられた。@@cutter 投稿された写真は、スタジオのような場所で、二人が身を寄せてカメラに笑顔を向けている2ショット写真。21日に都内で映画『バンブルビー』の公開アフレコ会見が行われており、その際に撮影されたものと思われる。人気若手俳優の2ショットにファンからは「かわいいー!」「いいツーショットですね♪」「最高のコラボ」「美しいお二人」などのコメントや、「2人の声好きなのでたのしみです」「太鳳ちゃんと志尊くんの共演ずっと期待してました!!!」といった映画に期待する声が殺到。  一方で、仲良く写真に収まる二人の顔の距離に「たおちゃんになりたぁぁぁい」「近くて羨ましい」「距離感迷子すぎ〜!笑」と2人の仲の良さをうらやむ反応や、さらにデニムのショートパンツからのぞいている土屋の健康的な美脚を称賛する声も上がっていた。 引用:https://www.instagram.com/jun_shison0305/

  • 土屋太鳳

    土屋太鳳、ポニーテール&セーラー服姿に絶賛の声「最強」「かわいい」

    エンタメ

     女優の土屋太鳳が21日、自身のインスタグラムにセーラー服姿のオフショットを掲載。髪型をポニーテールにしたキュートな姿が、ファンからの大きな反響を呼んでいる。@@cutter 「写真は、2月を一緒に戦ってくれる制服 ひさしぶりの白い襟が印象的なセーラー服です」というコメントとともに土屋が投稿したのは、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系/毎週木曜19時56分)の“ゴチ”衣装であるセーラー服に身を包み、楽屋前でピースサインを掲げている自身のショット。特徴的な白い襟のデザインを「素朴な雰囲気もあるデザインでとても好きなタイプ」と紹介した。  続いて「ご飯に集中したいので今回から髪をポニーテールにしていただきました」と報告した土屋は「勝負も味も、思いっきり味わっていこうと思います」と宣言している。  コメント欄には、「セーラー服似合ってます」「え?最高なんだけど」といった歓喜の声や、この放送の『ぐるナイ』で最下位という結果になり、食事代が自腹になってしまった土屋に対し「ゴチ大変でしたね」「まさかの自腹は信じられませんでした」と労いの言葉をかけるファンも相次いだ。 引用:https://www.instagram.com/taotsuchiya_official/

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access