城田優 関連記事

  • (左から)城田優、新田真剣佑

    城田優&新田真剣佑、イケメン2ショットにファン歓喜 「共演して」の声も

    エンタメ

    俳優の城田優が5日、インスタグラムを更新し、楽屋あいさつに来てくれた新田真剣佑との2ショットを公開。人気俳優が並ぶ姿にファンからは「最高」「待っていました」などのコメントが殺到した。@@cutter 現在、城田はブロードウェイ・ミュージカル『ピピン』(日本語版)に出演中。インスタグラムには「お客様シリーズ」と題して、観劇に来てくれた小栗旬、佐藤健、山田優ら名だたる友人知人とのショットを投稿している。  同日、城田が投稿したのは、新田との2ショット。城田はコメント欄に「将来のミュージカルスターが来たぞよ!!」とつづると、続けて「この人の舞台人としてのポテンシャルは高いよー!そしてこれから伸びるよー!!」と絶賛。写真では2人が身体を寄せ合っておどけながらポーズをとっている姿が捉えられている。  人気俳優の2ショットにファンからは「すごい」「本当に最高」「イケメン2ショット待っていました」などのコメントが殺到。さらに城田は、真剣佑がまだ共演していないことを明かすと、コメント欄には「ぜひお二人共演してください」「優くんまっけんとも仲良いのーやばーい」などの声も多数寄せられていた。 引用:https://www.instagram.com/yu_shirota/

  • 城田優

    城田優、美人の妹20歳の誕生日に兄妹愛あふれるメッセージ

    エンタメ

     俳優の城田優が24日、自身のインスタグラムにて妹のLINAの誕生日を祝福。彼女のキュートなショットと、兄妹愛にあふれたメッセージを投稿し、ファンからもお祝いの声が続々と届いている。@@cutter 「最愛の妹が20歳になりました」というメッセージと共に投稿されたのは、LINAがワインを片手に持ち、満面の笑みを浮かべている写真が2枚と、彼女の幼少期に撮影されたショットが1枚。どちらもかわいらしいLINAの姿が印象的だ。  「若干20歳で、こんなにも純粋で、繊細で、思いやりがあり、正義感があり、行動力があり、決断力があり、その全ての源が“愛”で成り立っている子を、僕は他に知りません」とつづった城田。  続けて、「自分の妹だからという訳ではありません。自分含め、他の兄弟にはない“特別なもの”を持った子です。(もちろん他の兄弟のことも心から誇りに思っていますが)僕が”天使”と呼ぶのは、ただ“可愛い”と思っているのではなく、シンプルに人間として、リスペクトしているからです」と明かしている。  また、自分が幸せでないと、人を幸せにすることはできないという旨の文を掲載し、最後には「(このメッセージは妹だけでなく、これを読んでいる全ての皆様に心から捧げます。)」と締めくくっている。  コメント欄には、LINAに対する祝福の声のほか、「愛に溢れてますね」「優くんファミリーの絆とってもとっても羨ましい」など、あたたかいメッセージが寄せられている。これまでも城田は、自身のSNSにて家族ショットを公開しており、兄の城田純をはじめとする美形兄弟ショットに反響があがっている。 引用:https://www.instagram.com/yu_shirota/

  • (左から)小池徹平、三浦春馬、城田優

    豪華! 三浦春馬、城田優、小池徹平、クリスタル・ケイの4ショットに反響

    エンタメ

     俳優の城田優が23日、自身のインスタグラムを更新し、三浦春馬と小池徹平が主演を務める舞台『キンキーブーツ』を観劇したことを明かし、出演者などとの豪華ショットを披露。大きな話題を呼んでいる。@@cutter 「“キンキーブーツ” 徹平×春馬=最高 皆様素敵すぎた。感動して涙」というコメントとともに公開されたのは、三浦、小池、そして6月に城田主演で上演されるブロードウェイミュージカル『ピピン』でミュージカルに初挑戦する歌手クリスタル・ケイが写った4ショットや、同じく出演者であるソニン、遠山裕介らとの仲良しショット。  城田は「キンキーの客席の“興奮と熱気”を僕らも必ず作り出そうと、強く胸に誓った」と、強く感動したことを明かしており、「チームキンキーの皆さん!素ん晴らしいモチベーションをありがとう」と感謝の言葉を述べている。  コメント欄には「オーラえぐい」「豪華」「素敵すぎて感動」といった歓喜の言葉が多数寄せられている他、同じく舞台『キンキーブーツ』をすでにに見たというファンの感想が共有されている。 引用:https://www.instagram.com/yu_shirota/

  • メルディアグループ 新TVCM完成記念記者発表会に登場した城田優

    城田優、「子どもは3人は欲しい」 理想の家族を語るも結婚の予定は「まったくない」

    エンタメ

     俳優・城田優が23日、都内で行われた新CM発表会に登壇。自身の理想とする家と家族について聞かれた城田は、自身が5人きょうだいで育ったことを挙げ「子どもは3人くらい欲しい」と語るも、結婚に関しては「今現在はまったく予定もない」と語った。@@cutter 城田が出演したのは、現在放映中で戸建分譲住宅を中心に手がけるメルディアグループ三栄建築設計の新CM「戦う社員」篇。CM内でのセリフは最後のシーン以外はすべてアドリブだったらしく、プレゼンのシーンでは「住む人に合わせた高さ」をテーマに持論を語ったところ、見学に来ていた社員から拍手が起こったという。  「僕自身背が高いので、洗面所に頭がつかえたり、台所が使いづらかったりする。今の家でも台所のシンクが低いので、屈むと腰に来るので足を広げて洗い物をしていたり」と、実体験からの言葉だったようだ。  また、先日城田の兄が結婚したことに絡めて「自身の“理想の家族と家”について考えるか?」と記者から質問されると「もちろん理想はあります。僕自身5人きょうだいで小さい頃はワチャワチャと過ごしていたので、もし結婚できたなら子どもは3人くらい欲しいなと、ふわっと思ってます。今現在まったく予定もありませんし、あくまでも理想の話ではありますけど(笑)。となると子供部屋が必要になってくるので3部屋は必要だろうな、と妄想の中では考えてます」と回答。  「もし将来家を建てることができたら、将来ここは子供部屋だろう、それまでは趣味の部屋で、ここを二分できてとか……そういうアイデアも込みで考えますね」と、将来の理想の家について具体的に語るも「そんな“夢”はあります。夢の話、ではあるんですけど(笑)」とあくまで具体的な予定はないことを強調、列席者たちを笑わせた。

  • 『本音でハシゴ酒 - ダウンタウンなう -』に出演した城田優

    城田優「失恋するたびに泣く」「尽くし過ぎる」 家族が恋愛事情を暴露

    エンタメ

     俳優の城田優が19日、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系/毎週金曜21時55分)に出演し、女性に接する姿勢や、恋愛事情を赤裸々に告白した。@@cutter 番組には過去に知人らと一緒に城田と食事をしたことがある菊地亜美も出演。「大ファンになっちゃうぐらい…顔がタイプだから好きとかじゃなくって、人間が素晴らしすぎて…」と好印象だったことを明かした。  また、城田について女優の夏菜からもタレコミ情報が。ドラマで共演した際、城田に優しく接してもらった経験から「私にすごく優しいんだと思ってた」としたが、ほかの女性に対しても同じような態度だったと話し「(城田に)恋愛感情は無かったですけどなんとなくショックでしたね。もし彼女だったヤキモチを妬くと思う」とその思わせぶりな性格を振り返っていた。  さらに家族もVTR出演し、城田の恋愛事情を暴露。失恋するたびに泣くこと、小心な性格がゆえ、好きな人に告白する時に兄に付き添ってもらったことなどが明らかに。さらに恋人には料理や洗濯をして尽くすタイプだといい「尽くし過ぎて女の人は勘違いしちゃう」という。  これらの意見を受け「誰にでも優しいっていうのは、僕の人生のモットーが“ラブアンドピース”なんで人に優しくあろうって思う」とし、その中でも「彼女は特別」だと城田。「自分の買い物に行っても、彼女に似合うものがあれば買っていく」「彼女が何か仕事で頑張ったら今日はご飯を作ってあげようとか」など、彼女に尽くした数々のエピソードを紹介すると、ダウンタウン・松本人志は思わず「すげえポイント上がってる。今日何万ポイント稼ごうと思ってんの?」とツッコミを入れた。

  • (左から)城田優、志尊淳

    イケメン×もふもふ!城田優、志尊淳、わんちゃんとの密着ショット披露にファン歓喜

    エンタメ

     俳優の城田優と志尊淳が17日、それぞれ自身のインスタグラムにキュートなトイプードルとのツーショットを投稿。イケメン×もふもふの組み合わせに、写真を見たファンからは「かわええな!!!どっちとも!!」「可愛すぎて癒しだぁぁぁぁ」などのコメントが殺到している。@@cutter 城田は、「一時的にパパやってます」という報告と共に投稿されたのは、生まれて3ヵ月のもふもふの可愛いトイプードルとの密着ツーショット。片手で抱っこできるほどのトイプードルを頬に寄せ、うれしそうな表情を浮かべた1枚だ。  続けて城田はハッシュタグにて、抱っこしながら寝たら夢に出てきたこと、かわいすぎて親バカになってしまったことを報告。自身について「#絶対子供を甘やかすタイプ」と語っており、「#厳しい嫁じゃないとダメだな」「#子供に厳しく出来る人を条件に入れておこう」と明かした。  一方の志尊も、生後3ヵ月のもふもふトイプードルとのツーショットに「かわいこちゃんに会った」とのコメントを付けて投稿。「#癒された」「#天使」と続けており、かわいいわんちゃんにメロメロの様子だ。  写真をみたファンからは、「可愛すぎる」「あなたも可愛いです」「かわいいのコラボ」「天使が並んでる」「トイプーより、可愛い男」といったコメントが続々と寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/yu_shirota/    https://www.instagram.com/jun_shison0305/

  • 城田優

    城田優、兄・純の結婚に「追い込まれました」 自身の結婚には「乞うご期待」

    エンタメ

     俳優の城田優が3日、自身のツイッター上で、一般女性との結婚を報告した次兄で俳優・声優の城田純についてコメント。ファンからは純に対する祝福の声のほか、兄2人が立て続けに結婚したことで「追い込まれました」とつづった優に対して“求婚”する人も現れた。@@cutter 純は同日午前、「この度、私城田純は、一般女性と結婚致しました事をご報告いたします。今後はより一層精進して参りますので、変わらず応援してくださいますようお願い申し上げます」と報告した。  弟の優は、純の投稿に遅れること数時間後、「私、城田優、兄2人が立て続けに結婚したことで、いよいよ追い込まれました」とこの件に言及。「長男が去年、次男が今年、ということで、三男は来年ですね、、 乞うご期待」と締めくくっている。純と優はスペイン人の母親から生まれた次男と三男で、これまでにもSNS上で一緒に旅先での仲良さそうな写真を投稿していた。  純のツイッターにはファンからの祝福のコメントが殺到。また、優のツイッターにも「結婚してください!!」といった“求婚”コメントのほか、「素敵な出会いがありますように」「優くんは 焦らず ゆっくり見つけて下さい」「無理しなくて良いよ 自分のペースでね」といったアドバイスも寄せられている。 引用:https://twitter.com/U_and_YOU    https://twitter.com/junshirota

  • 『ごくせん』以来の仲良し(左から)三浦春馬、三浦翔平

    三浦春馬&翔平&城田優を“亡霊”が見ている!? 豪華3ショットの背後が話題

    エンタメ

     俳優の三浦春馬、三浦翔平、城田優が15日、それぞれのインスタグラムに相次いで3ショットを投稿。豪華なメンバーにファンからは驚きの声があがるとともに、背後に映り込むある“存在”が話題になっている。@@cutter 三浦春馬が「一見楽げな宴の中に…」というコメントとともに投稿しているのは、三浦翔平、城田と写る楽しげな3ショット。3人はワイングラスを手にして、顔をクシャクシャにして笑っており、楽しそうな様子が伝わる。  一方で、ハッシュタグで「#心霊写真」とあるとおり、よく見ると背後には3人の方を伺う顔が確認できるではないか! 「@shintaro.y」とアカウントが添えられていることから、正体が山田優の実弟で俳優の山田親太朗であることが分かる。  同じ写真に対し、三浦翔平も「映るはずのないおかっぱの亡霊がが…(原文ママ)」とムードたっぷりのコメントをつければ、城田は「お分りいただけただろうか?」と、まるで心霊番組のような語り口で、写真の2枚目には山田のアップ写真を投稿しているこだわりようだ。  ファンからは「豪華すぎます!」「すっごい楽しそうなの伝わる」「めっちゃ楽しそうですね!」「最ッ高!!」「宴だー!」「イケメンばっか!」といった感想のほか、山田についても「しんたろうさんではないですか!!笑」「最高 面白いですね」「このメンバー最高かよ。親太朗さん、おもろすぎる」といった声が集まり、大好評のようだ。 引用:https://www.instagram.com/yu_shirota/    https://www.instagram.com/haruma_miura_info/    https://www.instagram.com/shohei.63/

  • ※「Fukase(SEKAI NO OWARI)」インスタグラム

    セカオワ、米津玄師、HIKAKINら豪華メンツ集合 ファン驚き「鳥肌たった」

    エンタメ

     人気ロックバンドSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseが14日、自身のインスタグラムにて、RADWIMPSの野田洋次郎、ゲスの極み乙女。の川谷絵音、シンガーソングライターの米津玄師らが「セカオワハウス」に集合している様子を投稿。ファンからは「合成かと思った」「いったい何があったの」といった驚きの声が多数上がっている。@@cutter Fukaseが「welcome!!」というコメントとともに投稿したのは、人気者が集った写真。上記メンバーのほかにも人気YouTuberのHIKAKIN、社会学者の古市憲寿氏、Fukaseと同じセカオワメンバーのDJ LOVEら若手人気クリエイターたちが思い思いのポーズを決め、笑顔を見せるという豪華すぎるショットだ。そのほかに、セカオワメンバーのSaori、Nakajin、Saoriの夫で俳優の池田大、城田優が登場するショットも同時に投稿され、あまりの豪華メンバーに、ファンはびっくり。  同日、Saoriも自身のアカウントに同様の写真を投稿。「友だちと新年会! この写真にはいないけど、 城田優くんと洋次郎くんも来てくれた。 旦那さんと一緒の写真、そういえば初めて」と、この集合写真が新年会当時のものであることを説明している。  Fukaseの投稿のコメント欄には「鳥肌たった」「豪華なんだよな~」「メンバー豪華すぎてびっくり」といった驚きの声や、「天才の集まり」「眩しすぎて見えない」「素敵すぎて言葉にならない」など、写真に対する称賛が国内外から殺到。インスタグラムのみならず、ツイッターなどほかのSNSでも大きな話題を呼んだ投稿となった。 引用:https://www.instagram.com/fukase/    https://www.instagram.com/saori_fujisaki/

  • 城田優

    城田優の“イケメン3兄弟”ショットにファン「そっくり」「カッコ良すぎ」

    エンタメ

     俳優の城田優が11日、インスタグラムに自身の“男3兄弟”ショットをアップ。城田にそっくりのイケメン兄弟ショットにファンから「似てますね」「イケメンが渋滞してる」と反響が寄せられた。@@cutter 城田は、「#男3兄弟 #渋谷のど真ん中でご飯を食べました #この3人だけで会うのは何十年ぶりでしょうか」とコメントし、兄2人と共に写った3ショットを投稿。さらに「#純くんが持ってきた写真に見入る僕」として、店内で兄・純と共に写真を眺める姿、そして「#3枚目がその一部 #リナの幼さ半端ない」と懐かしの写真を披露した。ハッシュタグにあるように、城田の妹・モデルとして活動中のLINAの幼い頃の姿が写っている。  ファンは、イケメン3ショットに歓喜。「スゴすぎ三兄弟」「イケメン凶器」「カッコよすぎ」といった声が相次いだ。 引用:https://www.instagram.com/yu_shirota/

  • 城田優

    城田優、兄・純との2ショット イケメン兄弟にファン「そっくり!」

    エンタメ

     俳優の城田優が31日、自身のインスタグラムを更新し、次兄で声優、歌手として活動している城田純との2ショットを披露。自ら「双子のような年子」と評している兄弟の姿にファンからは「そっくり!」「似てる」といった反響が寄せられている。@@cutter 城田は「双子のような年子」というコメントとともに、次兄の純との2ショットを投稿。ハッシュタグでは「#年末年始の旅の一コマ #お兄ちゃんと旅行なんて何年振りだったろう #とっても楽しい旅でした」などと回想している。  投稿されたのは旅行先で、とみられる2ショット。スペイン人の母親ペピー・フェルナンデスさんから生まれた2人。実際は1歳違いの年子だが、端正な2人な顔立ちは城田がつづるようにまるで「双子のよう」。  ファンからは「そっくり!」「似てる」といったコメントのほか、イケメン兄弟」といった称賛の声も届いている。 引用:https://www.instagram.com/yu_shirota/

  • 『私のおじさん~WATAOJI~』第1話場面写真

    岡田結実ד妖精”遠藤憲一『私のおじさん WATAOJI』、今夜スタート

    エンタメ

     女優の岡田結実が主演を務める金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)が今夜スタート。第1話では、岡田が演じる新米AD・ひかりの前に、遠藤憲一演じる陽気な毒舌おじさんの“妖精”が姿を現す。@@cutter 恋に破れ、働き口も無くし、崖っぷちに立たされた主人公の一ノ瀬ひかり(岡田)は、制作会社『テレドリーム』に就職する。超過酷ロケで有名なバラエティ番組『限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!』に配属されたひかりは、裸足に革靴の適当プロデューサー・泉雅也(田辺誠一)の雑な指示で、さっそくロケ現場へ。  そこには、理不尽すぎるデブチーフADの出渕輝彦(小手伸也)、働き方改革を盾にするイマドキADの九条隼人(戸塚純貴)、通称ババアのお局AP・馬場桃花(青木さやか)、そしてやり手だが“超クソ男”である番組ディレクター・千葉迅(城田優)など、ヤバすぎる面々が待ち受けていた…。  無理難題ばかり押し付けられ、一生懸命頑張っても怒られるばかり。「もう辞めてやる!」とトイレの個室に泣きながら駆け込むと、「おじさんが慰めてあげようか?」という声が。おそるおそる振り向くと、便器に座って微笑むおじさん(遠藤)の姿が! 「え、変態!? ストーカー!?」と絶叫するひかりに、おじさんは自らを「妖精」と名乗るのだった。  その日から、ひかりにしか見えないらしい“妖精おじさん”は、会社でもプライベートでも四六時中そばにぴったりと張り付き、何かにつけて横から愚痴や文句を挟んでくるようになる。そして、言いたいことも言えず、何事も笑ってやり過ごすひかりに「うれしくないのに、なんで笑ってるの? ムカついたんじゃないの?」と言い放ち…。  金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第1話は、テレビ朝日系にて今夜1月11日23時15分放送。

  • 岡田結実

    岡田結実の投げキッスがかわいすぎる! 『私のおじさん』オフショット

    エンタメ

     女優の岡田結実が主演を務め、11日にスタートする金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)の公式インスタグラムが、岡田を始めとする出演者のダンスや投げキッスが収められたTikToK動画を投稿した。@@cutter 本作は、バラエティー番組の制作会社で働くポンコツAD・一ノ瀬ひかり(岡田)を主人公とした社会派コメディー。超過酷なロケで知られるバラエティー『限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!』に配属されたひかりの前に、ある日“妖精”を名乗るおじさん(遠藤憲一)が現れる。  ひかりにしか見えないおじさんは、陽気で毒舌で性格最悪。しかし、ストレスに満ちた毎日を送っていたひかりは、自分が口に出せない本音や愚痴を垂れ流すおじさんに、いつしか爽快さを感じるようになっていく…。  インスタグラムに「わたおじメンバー」「投げキッス運動開始」というキャプションとともに投稿されたTikToK動画には、照れ笑いを見せながらダンスを踊り、投げキッスを見せる岡田の姿が収められている。同アカウントでは、そのほかのキャストによる投げキッス動画も公開されている。遠藤憲一はキレキレなダンスを交えての投げキッス、一方ドSディレクター・千葉迅役の城田優は袴姿でクールな投げキッスを見せている。 引用:https://www.instagram.com/wataoji_friday/

  • 『私のおじさん~WATAOJI~』制作発表会見にて

    遠藤憲一、妖精役は「孤独」 岡田結実のJKテンションにも順応

    エンタメ

     女優の岡田結実が主演する金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)の制作発表記者会見が都内で開催され、主演の岡田をはじめ、遠藤憲一、城田優、田辺誠一、青木さやか、小手伸也、戸塚純貴が登場した。@@cutter 本作は、就職した途端、超過酷ロケで有名なバラエティー番組に配属されたポンコツな新人AD・一ノ瀬ひかり(岡田)と、ひかりにしか見えないらしい陽気で毒舌で性格サイアクな「妖精」を名乗るおじさん(遠藤)との掛け合いを描くお仕事ドラマ。  この日は新春ということで、出演陣は全員晴れ着姿で登壇。赤地の明るい振り袖を着た岡田を筆頭に、男性陣は色とりどりの袴、青木もしっとりとした着物姿で登場し、華やかな会見の幕開けとなった。  ひとりずつ挨拶を終えると、司会の弘中綾香アナウンサーから撮影現場での様子についての質問が。妖精のおじさんを演じる遠藤は、ひかりには見えているものの他の人々には見えていないという設定のため、「面白いことを振っても、誰も反応してくれなくて孤独なんです」と話した。主演の岡田は現在18歳のバリバリ現役の女子高生。現場では昼夜問わずテンションが高いそうで、そんな岡田に遠藤は「ようやく女子高生のテンションに慣れてきた」と笑顔。青木も「結実ちゃんが元気でずーっとしゃべってる(笑)」と話し、会場を笑わせた。  ドラマで新人ADを演じる岡田は、ドラマの放送を前にテレビ朝日の人気バラエティー『アメトーーク!』でAD修業を行ったそう。会見では、そのときの様子がVTRで紹介され、岡田がさまざまなAD業務を体験する様子が映された。普段よくバラエティーに出演している岡田は、AD業務の大変さやありがたみを感じたと語った。  会見では他にも、出演者たちが書き初めで新年の抱負を披露したほか、サプライズとして“コツメカワウソの妖精”ちぃたん☆も登場。遠藤と同じ妖精仲間として、出演陣と巨大けん玉でガチンコ対決に挑んだ。  金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』は、テレビ朝日系にて1月11日より毎週金曜23時15分放送。

  • 小池徹平

    小池徹平、同級生・城田優と歌うコブクロが話題 左手の指輪にも注目集まる

    エンタメ

     俳優の小池徹平が9日、自身のインスタグラムに、城田優とデュエットを披露する動画を投稿。33歳になったばかりの小池にはファンから祝福の声が殺到したほか、左手薬指に光る指輪にも注目が集まっている。@@cutter 5日に33歳の誕生日を迎えた小池。動画では、堀越高校の同級生でもある城田と共にデュエットで、フォークデュオ「コブクロ」の名曲『風』を熱唱している。ウェンツ瑛士と結成したデュオ「WaT」でも知られる小池。動画では城田とハモり、その美声を余すことなく発揮している。  なお、昨年女優の永夏子(はる・なつこ)との結婚を発表した小池にとって、今回は結婚後初の誕生日となる。マイクを持つ左手の薬指には、指輪らしきものが光っている。  ファンからは誕生日を祝う声のほか、小池と城田の歌声に対する「2人とも上手すぎる」といった驚きの声、また「歌に酔いしれる…が、薬指の指輪に目がいってしまう」「結婚指輪まぶしっ!」と、指輪に注目するファンもいるようだ。 引用:https://www.instagram.com/teppei.koike_official/

  • 『今日から俺は!!』最終回場面写真

    『今日から俺は!!』今夜最終回、最強のヤクザ・城田優登場も賀来賢人は…

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が主演を務めるドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の最終回が今夜放送される。最終回では城田優扮する“最強のヤクザ”月川が登場するほか、賀来賢人演じる三橋が“ツッパリをやめる”と言い出してしまう。@@cutter 本作は、累計発行部数4000万部を超える西森博之の大ヒットコミックが原作。“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条の金髪パーマの三橋貴志(賀来)が相棒の伊藤(伊藤健太郎)と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする。メガホンをとるのは実写版『銀魂』シリーズでもおなじみの福田雄一監督。  三橋と伊藤は、谷川(矢本悠馬)から“今井(太賀)がヤクザに襲われ意識不明の重体になった”と聞き、怒りに震える。谷川に仇をとってほしいと頼まれた二人は思案するが、次は伊藤が一人夜道でヤクザたちに囲まれ、圧倒的強さのヤクザ・月川(城田優)が姿を現す。  そんな最終決戦のさなか、なぜか三橋が突然「今日から俺はツッパリやめます」宣言!? 黒髪にメガネ、普通丈の学ランに身を包み「東大を目指す!」と豪語する三橋。理子(清野菜名)も風紀委員として怒る理由が見つからず、ただただ動揺してしまう…。  『今日から俺は!!』最終回は、日本テレビ系にて今夜12月16日22時30分放送。

  • ディーン・フジオカ

    ディーン・フジオカ、城田優らとの豪華な『FNS歌謡祭』オフショット披露

    エンタメ

     俳優でミュージシャンのディーン・フジオカが12日、自身のインスタグラムにて、同日に放送された『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)第2夜における共演者とのオフショットを公開した。@@cutter ディーンはまず「#人生初デュエット」とのハッシュタグを添え、番組中に『Wonderful Christmastime』をデュエットしたDream Amiとの2ショットを披露。「短かったけど、本当に楽しかった」「『トライ・エヴリシング』も華があって素敵でした」と回想している。  『フラリ銀座』『恋愛レボリューション21』を歌ったモーニング娘。'18との集合写真では、「飯窪ちゃん卒業おめでとう」「#恋愛レボリューション みたいな曲作ってプロデュースしてみたいぜクーーーッ!!」とコメント。同グループ卒業を控えている飯窪春菜との2ショットも投稿している。  初対面という和田アキ子との2ショットも公開したディーン。城田とジェジェんとの3ショットには「ドヤッ!! 1. We Wish You A Merry Christmasお騒がせ三人組、謎のポーズ」「城田さんとCDを交換して #フュージョン」というキャプションをつけ、歌謡祭の舞台裏でも大いに盛り上がったことがうかがえる。  写真を見たファンは「敵なデュエットでした」「おディーンレボリューションに回されてみたいクーーーーッ」「ほんとにアッコさんとのツーショット嬉しかったです」「イケメン3人組最高です」などのコメントを寄せている。 引用:https://www.instagram.com/tfjok/

  • 城田優

    城田優、妹LINAの写真を公開 “兄バカ”な一面にファン和む

    エンタメ

     俳優の城田優が4日に自身のインスタグラムに、妹でモデルとして活動中のLINAの写真を投稿。ファンは「神レベル」「仲よすぎ!和むわぁ」などの反応を示している。@@cutter 城田がインスタグラムに「妹がとてもいい感じに撮れたので、載せておきますね」というキャプションとともに投稿した写真には、どこかに目を向けるLINAの横顔が収められている。城田といえば先月の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系/毎週月曜21時)にて、5兄妹とスペイン生まれの母親ペピー・フェルナンデスさんとの一家団らんが紹介されたことが記憶に新しい。城田は「#兄ばか #一体何をみてるのかしら #憂いを帯びた表情」などとハッシュタグを添えている。  城田のLINAに対する兄バカな一面が垣間見えた投稿に対して、ファンからは「いつ見てもウットリ」「神レベル」「仲の良いご兄妹ですね」「妹さんをこんな風にストレートに愛している城田さんもステキです」「自慢の妹だね!!可愛いね」「仲よすぎ!和むわぁ」などのコメントが寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/yu_shirota/

  • VOGUE JAPAN WOMEN OF THE YEAR 2018 授賞式・記者会見に登場した中村アン

    中村アン、21歳のときインターン面接を受けた「VOGUE」に表彰され感無量

    エンタメ

     女優の中村アンが26日、都内で行われた「VOGUE JAPAN WOMEN OF THE YEAR 2018」授賞式に出席。21歳のときに就職活動で「VOGUE」のインターン面接を受けた経験があるという中村は「素敵な賞がいただけてうれしいです」と感無量の様子だった。@@cutter さまざまな分野で圧倒的な活躍を見せ、スタイル、生き方、美において「VOGUE JAPAN」読者をインスパイアした ヴォーグな女性たちを選出する同賞。受賞者として中村のほか、松本穂香、梶芽衣子、モデルの森星、ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)、現在放送中の『獣になれない私たち』(日本テレビ系/毎週水曜22時)を担当する脚本家・野木亜紀子らが出席した。「VOGUE JAPAN」の渡辺三津子編集長は今年の受賞者の顔ぶれについて「大胆さと繊細さの両方を兼ね備えた女性だと感じました」と語った。  11クール連続で連続ドラマに出演し、4月の『ラブリラン』(日本テレビ系)では初主演。現在放送中の『SUITS/スーツ』(フジテレビ系/毎週月曜21時)にも出演中の中村は「実りある年になりました」と満面の笑み。実は21歳のとき、就職活動で「VOGUE」のインターンを希望し、面接を受けた経験があったそうで「31歳になって、10年経って素敵な賞がいただけてうれしいです」と喜びを口にした。  松本はドラマ『この世界の片隅に』(TBS系)主演などで話題を呼んだが「そんなに、学生時代とかキラキラしてた方じゃないので、こんなキラキラした場所に立ってていいのかという気持ちでいっぱいです」と緊張の面持ち。「平成最後にやりたいことは?」という質問に「(東京)ディズニーシーに遊びに行きたい」と語り、「今年一番楽しかったこと」を尋ねられると「友達と熱海旅行に行ったこと。ソフトクリームを食べたり…」など庶民派トークで笑いを誘っていた。  森はファースト写真集発売に加え、世界最大のファッション祭典「MET GALA2018」に参加するなど飛躍の1年となったが「2018年は、種まきとチャレンジングの年で、素晴らしい経験をさせていただく機会に恵まれました。自分の強さと弱さが知れた年でもあり、好きなこともたくさん見つけたので来年に向けて頑張りたいです」と力強く語った。  この日は俳優の城田優が司会を務めたが、城田が登壇陣に「クリスマスのご予定は?」と尋ねる一幕も! すかさず森から「週刊誌の記者に見えてきた(笑)」とツッコミが入り、城田も「僕もやりながら『これは俺の仕事なのか?』と…(笑)」と苦笑を浮かべていた。  なお受賞者の1人で、シンガーソングライターのあいみょんは、ツアー中のため欠席となった。

  • 金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』ビジュアル

    岡田結実、主演ドラマ『私のおじさん』で妖精役・遠藤憲一と共演

    エンタメ

     女優の岡田結実が、2019年1月にスタートする新ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)で主演を務め、妖精役を務める遠藤憲一と共演することが明らかになった。岡田は「私だけでなく、きっと皆さんも心の中に抱えているかもしれない“不満”や“思い”を代弁してくれるという、心に寄り添ってくれるような作品になるのではないかと思います」と話している。@@cutter 本作の主人公は、恋に破れ、働き口も無くし、なかばヤケクソになった結果、超過酷なロケで有名なバラエティ番組のADとして就職した女の子・一ノ瀬ひかり(岡田)。ひかりは突如現れた「妖精」を名乗るおじさん(遠藤)と出会い、自分が口に出せない心の声・本音・愚痴をズバズバと垂れ流すおじさんと日々を送っていく。  岡田は「最初に台本を読んだときに、まず思ったのは『え、妖精? 妖精ってなんだろう』ということでした(笑)。そしてその妖精を遠藤憲一さんが演じられるということを聞いて、そのギャップに『なんて可愛らしいんだろう!』とワクワクしました」とコメント。「まだまだ未熟者で、突っ走っていくことしかできないのですが、仕事で疲れた金曜日に息抜きをできるような、そして『よし、また月曜日からも頑張ろう!』と思えるような、そんな前向きな気持ちになれるドラマになるといいなと思っています」とも話している。  一方の遠藤は「妖精の役だと聞いて『おおっ?』と思い、だけどおじさんの役だと聞いて『よっしゃ!』と思いました(笑)。“ただの妖精”は難しそうだけど“おじさんの妖精”っていうのは面白そうだな、と、嬉しい気持ちでお受けしたんです」と回想。「結実ちゃんはバラエティ番組でもたくさん目にしますし、まだ18歳だけどとっても大人に見えます。そんな結実ちゃんの第2段階、“女優としての岡田結実ちゃん”がどんな姿を見せてくれるのか、楽しみにしていてください。僕たちも精一杯、頑張ります!」と意気込みを明かしている。  なお今回、ひかりがADを務めるバラエティ番組『限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!』の担当ディレクターで、風貌は不審者、頑固で口が悪い“クソ男”千葉迅役を城田優が演じることも発表された。  新ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』は、テレビ朝日系にて2019年1月より毎週金曜23時15分放送。

  • 城田優

    バツ3、子ども5人…城田優の母親の強烈キャラクターが話題

    エンタメ

     俳優・城田優の母ペピー・フェルナンデスさんが12日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系/毎週月曜21時)に出演。その強烈なキャラクターが話題となっている。@@cutter 同番組の今回のテーマは「ぶっ飛んだ親VS真面目な親 どっちの子が幸せ?」。真面目な親は、2人の子どもを持つガリットチュウ福島善成が取り上げられていたが、「ぶっ飛んだ母」として紹介されたのが、城田の母ペピーさん。  スペイン出身の彼女は14歳のときに家出をし、1人でベビーシッターなどの仕事をしていたという。そんなある日、映画で見たブルース・リーに憧れ、アジア人と結婚したいと熱望。語学留学中の日本人男性に自ら声をかけ、彼と一緒に日本へ。相手の親の反対も押し切って19歳で結婚したという。  日本語はまったく分からなかったというペピーさん。だが、「命とやる気があればなんでもできる」と、日々明るく生きていたそう。その後、離婚と結婚を繰り返し、現在バツ3。三男・城田優を含む5人の子どもを立派に育て上げた。  そんなペピーさんの子育ての決まりはいたってシンプル。「学校の成績のことでは怒らないが」「ご飯を残すと怒る」「パパやママではなく個人名で呼ぶ」というもの。今回集まった子どもたちは、そんな母の教育に対して「学校の先生や警察より母親のほうが怖かった」と明かしながらも感謝していた。  番組では主に、2女で末っ子のLINAさんとのやり取りを中心に密着。LINAさんが「ペピーは3回も離婚している」と言えば、ペピーさんは「あんたは信用ならない」など、カメラを気にせず、どこでもケンカを繰り返していた。  そんな猛烈な母も、以前LINAさんが真面目過ぎる性格から「摂食障害」に陥り、体重が激減したとき、娘を母国スペインへ連れて行き一緒に生活していたそう。そこでLINAさんは野菜中心の食生活ビーガンに出会い、摂食障害を克服することができたのだとか。  SNS上では、そんな愛すべき強烈ママ・ペピーさんに対し、「城田優の母ちゃんペピー、色んな意味でスゲェ」「全力で生きてる方だな、ペピーさん」「ペピーさん、強いな~ 素敵な人」などといった声が寄せられていた。

  • 城田優

    城田優、「美男美女すぎる」5兄姉妹&母親の家族団らんショットに反響

    エンタメ

     俳優の城田優が13日、自身のインスタグラムに5兄姉妹と母親の6人で写る家族団らんショットを投稿。ファンからは「美形すぎる家族」といった驚きの声が届いている。@@cutter 12日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系/毎週月曜21時)で、「ぶっ飛び母ちゃん」として特集された城田の母親ペピー・フェルナンデスさん。番組では、年に数回しかないという家族6人での食事会の模様を放送し、長男の丹羽(にわ)大さん、長女の城田マリアさん、次男の城田純さん、次女でモデルのLINAも紹介されていた。  城田が「ぶっ飛び母ちゃんと愉快な仲間たち」とのコメントとともに投稿したのは、そんな食事会で撮影したと思われる母と5兄姉妹の6ショット。末っ子LINAと強烈なキャラクターのペピーさんを中心に、ほかの4人の兄姉妹がニッコリ顔をそろえている。ペピーさんの血を受け継ぐ5人は、みな目鼻立ちがくっきりした美男美女ばかり。城田は兄の大さん、純さんと似ていることが確認できる。  ファンからは「美男美女ばっかり」「美形すぎる家族 素敵!」「みんなそっくりですごく美形ですね」といったコメントが相次いでいた。 引用:https://www.instagram.com/yu_shirota/

  • 『今日から俺は!!』新たに発表された敵役メインゲスト11人

    笑い封印!? 城田優、中村倫也ら『今日から俺は!!』敵役11人一挙発表

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が主演を務め、福田雄一監督が演出と脚本を担当する10月スタートのドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)から、総勢11名の敵役メインゲストとして、城田優、中村倫也、須賀健太らが出演することが分かった。アドリブで知られる福田組にもかかわらず、笑いを封印された役柄と現場について、城田らがコメントを寄せている。@@cutter 本作は1988年~1997年に週刊少年サンデーなどで約10年間連載され、累計発行部数4000万部を超えた西森博之の大ヒットコミックを原作にした痛快爆笑学園ドラマ。“やられたらどんな手を使ってもやり返す!”が信条の我儘で卑怯で悪知恵の働く金髪パーマ・三橋貴志(賀来)が、相棒のツンツン頭・伊藤(伊藤健太郎)と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする姿をコミカルに描いていく。  このたび発表されたのは、物語の核となる敵役を演じる11名のメインゲスト。福田監督作品の常連ともいえる城田優、中村倫也、戸塚純貴、勝矢、坂田聡に加え、舞台を中心に活躍の幅を広げる若手俳優の平埜生成や池田純矢、さらに福田組初参加となる須賀健太、阿部亮平、渋谷謙人、波岡一喜といった実力派がキャスティングされている。  城田は今回の出演について「福田組で初めて一切笑いをとらない役どころを演じさせて頂きました。とにかく最怖のラスボスを作り上げることに徹しました。また、お茶の間に嫌われることでしょう(笑)」とコメント。  中村は「今回は、洗練されたファッションに身を包み、三橋と伊藤をひたすらイラつかせるシティ派の不良という役」と自身の役柄を紹介し、「ふざけてなんぼの福田組で、まさかのボケ禁止令発動。台本からはみ出すことばかり要求されてきたのに!普通に演じることが、この組ではむず痒くて落ち着かない!なんか嫌だあ!そんな気持ちを押し殺し、頑張ってチャラついた男を演じました。あ、久しぶりにアクションも頑張りました」と撮影を振り返っている。  須賀は「ついに念願の福田組に参加!こんな嬉しい事はないっ!!」と喜びをあらわにしつつ「しかし蓋を開ければアドリブゼロ!っていうより僕、笑いゼロ!ですがそれ以上にトリッキーで刺激的な役を頂きました…ぜひお楽しみに」と期待をあおっている。  ドラマ『今日から俺は!!』は、日本テレビ系にて10月14日より毎週日曜22時30分放送。

  • ドラマ『文学処女』制作発表会&試写会に出席した(左から)森川葵、城田優

    森川葵、元“先生役”城田優とのラブシーンに「心配でした」

    エンタメ

     女優の森川葵と俳優の城田優が29日、ダブル主演を務めるドラマ『文学処女』制作発表会に出席した。森川は、以前先生と生徒という役柄で共演していた城田との再共演にあった「心配」を語った。制作発表会には二人のほか、中尾暢樹、泉里香、河原雅彦、スミス監督が出席した。@@cutter 原作は「LINEマンガ」で連載中の中野まゆ花による同名漫画。森川演じる文芸編集部で働く月白鹿子と、城田演じる恋ができない人気小説家・加賀屋朔の“遅咲きの恋”を描いた作品だ。  今回、森川と城田の間にはラブシーンが多いという。鹿子が妄想することが多いため、「妄想上のラブシーン」も含めて多くなっていったのだとか。二人は2015年にドラマ『表参道高校合唱部!』(TBS系)で先生と生徒という役柄で共演したこともあり、森川は城田とのラブシーンについて「前に先生と生徒役だったので、そういう関係になれるか心配でした」と振り返った。  一方、城田は「僕自身、私生活では全然セクシー要素ないんですよ。でもこの役の中では求められるものをなるべく出そうと、乾いた雑巾を絞る感じでやらせていただきました。なので、演じるのは難しかったです」と、加賀屋を演じる上での苦労話を披露した。  泉によると、城田は脱ぐシーンも多く、現場で体幹トレーニングをしていたとのこと。そこで森川と泉も一緒に体を動かしてみたというが、城田は二人ができないきついトレーニングもこなしていたそう。森川が「城田さん、すごいんですよ!」と褒めると、城田は「いや、プルプルしてましたよ。あれは男の意地ですよ」と実は我慢していたことを明かした。  ドラマ『文学処女』は、MBSにて9月9日より毎週日曜24時50分から、TBSにて9月11日より毎週火曜25時28分から放送開始。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access