クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

麻生祐未 関連記事

  • 『半分、青い。』18週、鈴愛の子は5歳に成長 涼次はある決断を…

    エンタメ

     NHK連続テレビ小説『半分、青い。』、30日から放送の第18週「帰りたい!」では、鈴愛(永野芽郁)と涼次(間宮祥太朗)の子・花野(かの)が高熱を出し、大騒ぎとなるが…。

  • 『半分、青い。』17週 独り立ちすべく奮闘する涼次 支える鈴愛

    エンタメ

     NHK連続テレビ小説『半分、青い。』、23日から放送の第17週「支えたい!」では、映画監督として独り立ちするために奮闘する涼次(間宮祥太朗)と、それを支える鈴愛(永野芽郁)の姿を描く。また100円ショップ「大納言」を任せたいと言われた鈴愛の思いは…。

  • 『半分、青い。』15週、人生・怒涛編 鈴愛に新たな出会いが続々…

    エンタメ

     NHK連続テレビ小説『半分、青い。』、9日から放送の第15週「すがりたい!」からは“人生・怒涛編”に本格的に突入。漫画家の道をあきらめた鈴愛(永野芽郁)は100円ショップ「大納言」で働き始めたが、そこでの仕事を通じ、ユニークな新キャラクターたちと出会っていく。

  • 綾瀬はるか、土下座シーンで寝落ち 「一瞬、意識が飛んじゃって」

    エンタメ

     女優の綾瀬はるかが5日、都内で主演ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系/毎週火曜22時)の制作発表に出席した。本作で初の母親役に挑む綾瀬は、土下座するシーンで寝落ちしたことを告白した。

  • 斎藤工&間宮祥太朗『半分、青い。』出演 “だめんず”映画監督に

    エンタメ

     斎藤工、間宮祥太朗が、現在放映中の連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK総合ほか/月曜~土曜8時)の「人生・怒涛編」に出演することが分かった。連続テレビ小説初出演の間宮は「台本には、人間味と愛嬌の溢れる登場人物達が、飛び出てきそうな程生き生きと描かれていて、自然と笑い、泣きました」と撮影に期待を寄せている。

  • 『しあわせの記憶』渡辺謙、北川景子の前でパンツ一丁に… ダメ男ぶりに不安を吐露

    エンタメ

     俳優の渡辺謙が、主演を務めるMBS新春特別ドラマ『しあわせの記憶』の現場撮影会に出席し、共演の北川景子、二階堂ふみ、麻生祐未とともに見どころを語った。渡辺は、自身が演じるのは「現代版の寅さん」とも言えるダメ男で、娘役を演じる北川の前でパンツ一丁になったことも明かし、照れ笑いを浮かべた。

  • 渡辺謙・北川景子・二階堂ふみが親子役 新春ドラマ『しあわせの記憶』放送決定

    エンタメ

     俳優の渡辺謙を主演に迎えた新春ドラマ特別企画『しあわせの記憶』が、2017年1月8日に放送される。女優の北川景子、二階堂ふみが初の姉妹役を演じるほか、共演に麻生祐未、千葉雄大、三浦貴大らがキャスティング。『セカンドバージン』『家売るオンナ』などを手がけた人気脚本家・大石静が、現代の家族の姿をユーモアと哀愁たっぷりに描く。

  • 松坂桃李、髪の毛がグリーンに! 映画『キセキ』ジンのバンド時代の姿解禁

    映画

     GReeeeNの名曲「キセキ」誕生にまつわる軌跡と奇跡を、松坂桃李&菅田将暉のダブル主演で描く映画『キセキ ーあの日のソビトー』(2017年新春全国公開)で、松坂が演じるGReeeeNの楽曲プロデュースを手がけ、GReeeeNのリーダー、ヒデの兄でもあるジンの姿が解禁された。

  • GReeeeN HIDEの彼女役に忽那汐里! 『キセキ ―あの日のソビト―』

    映画

     松坂桃李と菅田将暉のW主演で贈る、映画『キセキ ―あの日のソビト―』に、菅田演じるヒデの恋人・理香役として忽那汐里の出演が決定した。また、追加キャスト発表と共にティザービジュアルと特報映像も公開された。

  • 大倉忠義×大島優子、阿部寛主演『疾風ロンド』で共演 モービル&スノボの腕前披露

    映画

     大倉忠義(関ジャニ∞)、大島優子が、東野圭吾による大人気小説『疾風ロンド』の映画化で共演することが分かった。阿部寛が主演する本作で、大倉はゲレンデのパトロール隊員・根津昇平としてスノーモービルに初めて挑戦、大島はオリンピックを目指すスノボードクロス選手である瀬利千晶として、9歳から始めたスノボードの腕前を存分に披露するという。

  • 玉森裕太、関西弁で「好きやで!」 西内まりやのムチャブリに照れる

    映画

     玉森裕太(Kis‐My‐Ft2)、西内まりや、麻生祐未らが15日、有川浩原作映画『レインツリーの国』完成披露上映会に登壇した。本作で関西出身者の役を演じた玉森は「細かいイントネーションや抑揚が難しかった」と話すものの、西内は「関西弁を話す人かと思っていたくらいナチュラルだった」と賞賛。さらに西内が「この場でやってほしい」とムチャブリすると、玉森は「好きやで!」と照れながら関西弁を披露、会場を沸かせた。

  • 武井咲、強烈なセリフ回しに「変な汗がでます」主演ドラマで苦戦

    エンタメ

     29日、都内にてテレビ朝日系ドラマ『エイジハラスメント』制作発表記者会見が開催。主演の武井咲をはじめ、稲森いずみ、瀬戸康史、要潤、内藤理沙、原幹恵、杉本哲太、吹越満、麻生祐未、小泉孝太郎ら豪華出演者10名が出席した。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access