クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

今日から俺は!! 関連記事

  • 橋本環奈

    橋本環奈、『今日から俺は!!』三人娘オフショット公開に「かわいいが渋滞」と絶賛の声

    エンタメ

     女優の橋本環奈が18日にツイッターを更新し、7月17日公開予定の映画『今日から俺は!!劇場版』で共演する女優の清野菜名と若月佑美との3ショットを公開。ファンからは「最高すぎ!」「つっぱってってもかわいい」「かわいいが渋滞」などのコメントが相次いだ。@@cutter 『今日から俺は!!劇場版』は、累計4000万部超えの西森博之の人気コミックを福田雄一監督が実写化した2018年放送の人気ドラマの劇場版。1980年代を舞台に、ヒキョーな手を使ってでも悪党どもをぶっ倒す“金髪パーマ”の三橋(賀来賢人)と相棒の“ツンツン頭”伊藤(伊藤健太郎)らの奮闘をコミカルに描いていく。  橋本が「つっぱる!!」と投稿したのは、同作で共演する清野と若月との3ショット。写真には橋本と若月が1980年代風のスケ番っぽいメイクと髪型にセーラー服という出で立ちで写っており、清野は80年代に流行した聖子ちゃんカットになった姿が収められている。  劇場版で再結集する“三人娘”の姿にファンからは「この3人最高すぎ!」「つっぱってってもかわいいって何ですか...」「かわいいが渋滞してるよおお」といったコメントが殺到。さらに橋本はこのツイートの前に、自身で撮影したと思われる清野の写真も投稿しているほか、若月佑美も12日に自身のインスタグラムに三人娘のオフショットをアップしており、撮影が順調に進んでいることがうかがえる。 引用:「橋本環奈」ツイッター(@H_KANNA_0203)    「若月佑美」インスタグラム(@yumi_wakatsuki_official)

  • 『今日から俺は!!劇場版』映画化決定を喜ぶ(左から)伊藤健太郎、賀来賢人

    『今日から俺は!!劇場版』、公開日決定 賀来賢人&伊藤健太郎らメンバー全員再集結!!

    映画

     賀来賢人が主演し、2018年10月期に放送されたドラマを映画化する『今日から俺は!!劇場版』が、2020年7月17日に公開されることが発表された。賀来、伊藤健太郎をはじめとするレギュラーメンバーが全員続投し、スクリーンで大暴れする。@@cutter 本作は、累計発行部数4000万部を超える西森博之の大ヒットコミックが原作。“どんなことをしてでも勝つ!”ことが信条の金髪パーマの三橋貴志(賀来)が相棒の伊藤(伊藤健太郎)と共に最強ツッパリコンビとして大暴れする姿を描き、幅広い世代から人気を集め、放送時同クールドラマの中で視聴率がコアトップ、「今日俺」関連動画約1億回再生超えなどを記録した。劇場版でもドラマと同じく実写版『銀魂』シリーズの福田雄一監督がメガホンを取る。  今回発表されたキャスト18名は、すべてドラマ版からの続投となるレギュラーメンバー。“ツッパリコンビ”賀来と伊藤、三橋といい仲なのに素直になれない理子役の清野菜名、伊藤の恋人でスケバンの京子役の橋本環奈のほか、仲野太賀、矢本悠馬、若月佑美、柾木玲弥、シソンヌじろう、シソンヌ長谷川忍、猪塚健太、愛原実花、鈴木伸之、磯村勇斗、ムロツヨシ、瀬奈じゅん、佐藤二朗、吉田鋼太郎らドラマを盛り上げた個性派が1人も欠けることなく再集結する。  劇場版公開にあたり、賀来は「1年ぶりの三ちゃんです。1年ぶりにツッパリます。さぁ、やれるのか。おかしなダンスは踊れるのか。今年30歳。高校生。やるしかない」と意気込みを語り、コンビを組む伊藤は「今日俺は自分にとっても色んな意味で大きな作品になり、去年の冬に巻き起こった今日俺旋風がまた映画化する事で巻き起こるように面白く熱い物を作りたいと思います」と思いを明かす。  清野は「ドラマの撮影をしていた時に、映画化を目指しましょうと、強く思っていたので、ほんとに実現した事がすごく嬉しいです」と喜びを見せる。一方橋本は「前作を上回る友情あり感動ありそして笑いありとエンターテイメントあふれる作品となりますよう私も、よりパワーアップした京子を演じたいと思います。そして、福田監督の無茶ぶりに拍車がかからないようにおまじないを。。ピロリロリーン!」とメッセージ。  その福田監督は「まだまだ顔の売れていない若いパワーで作ったドラマでしたが、今では人気者揃いになってしまいました。ロケ終わりに自由にほいほい食事に出かけることも叶わない感じになってしまいましたが、これはこれで幸せなことと実感しています」とキャスト陣の成長に感慨深げな様子を見せる。  さらに原作者の西森もコメントを発表。「楽しみですね! オリンピック。やっぱり手に汗握ったり、感動したりするのでしょうね! 熱いよね。夏真っ盛りだし、蝉がミンミン鳴いて更に暑いでしょうね! でも熱いばっかじゃ大変だよね。その時は、涼しく冷房の効いた映画館でちょっと笑ったり、激しく笑ったり、力が抜けたりするのもいいですよね!」と作品に期待を寄せている。  『今日から俺は!!劇場版』は、2020年7月17日全国公開。

  • (左から)賀来賢人、伊藤健太郎

    賀来賢人&伊藤健太郎、『今日から俺は!!』コンビ再会ショットにファン歓喜

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が13日、インスタグラムに俳優の伊藤健太郎との2ショットを投稿。映画化も決定している人気ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ)でツッパリコンビを演じた二人の再会にファンからは「かわいいーーー」「このコンビ好き」「えーかっこいい」などのコメントが殺到した。@@cutter 「久々、ウニ。映画、ヨロシク」というコメントと共に投稿されたのは、賀来と伊藤の2ショット。ドラマ『今日から俺は!!』の中で、賀来は金髪パーマの三橋に扮し、伊藤はツンツンヘアーの不良・伊藤を演じていたことから、劇中でのヘアスタイルをとって、伊藤を“ウニ”と呼んでいると思われる。賀来は現在、『今日から俺は!!』のメガホンもとった福田雄一監督演出の舞台『恋のヴェネチア狂騒曲』に出演中。伊藤は7月12日の福田監督の誕生日に合わせて観劇をしたようだ。  二人が久々に顔をそろえた写真にファンからは「かわいいーーー」「ウニ呼び尊い」「このコンビ好きすぎる」「えーかっこいいすき」といった歓喜の声が殺到。さらに「映画楽しみです!」「早く見たい!!」「絶対見に行く!!」などの声も多数寄せられた。 引用:https://www.instagram.com/kento_kaku/

  • 橋本環奈

    女神たちの遊び! 橋本環奈が“ツンツン”する姿にファン興奮

    エンタメ

     女優の橋本環奈が6日、ツイッターにて自身が出演したドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)の展示イベント「今日から俺は!!展」を訪れたことを報告。ドラマの共演者である若月佑美と共に展示品である、あのキャラクターのトゲトゲ頭をツンツンする動画をアップした。@@cutter 「今日俺展最終日! 滑り込みで行けました。若と二人でツンツンしてきたよ」と橋本が投稿したのは作中のキャラクター・伊藤のカツラをツンツンする2人の動画。映像では橋本が「つーんつん」とカツラを触ると、すかさず若月が劇中のように「何やってんすか京子さん! これ、作りものっすよ!」とツッコミ。2人で笑いあうというかわいすぎる様子が映し出されている。  この様子をドラマの公式インスタグラムは「女神たちの遊び」とコメントしており、ファンからも「久しぶりのこのやり取り」「可愛い。死んだ」「僕もツンツンして下さい」など思わず興奮した様子の声が届いている。  東京、大阪での「今日から俺は!!展」は6日で終了したが、仙台会場、名古屋会場、福岡会場は5月12日まで開催中だ。 引用:https://twitter.com/H_KANNA_0203    https://www.instagram.com/kyoukaraoreha_ntv/

  • ドラマ『今日から俺は!!』に主演した賀来賢人

    賀来賢人『今日から俺は!!』映画化が決定 橋本環奈も「出たい」

    映画

     俳優の賀来賢人が主演を務めた昨年放送のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)の映画化が5日に発表されたことを受け、ドラマ出演者から歓喜の声が続々寄せられた。@@cutter 同ドラマは累計4000万部超えの西森博之氏の人気コミックを福田監督が実写化。1980年代を舞台に、ヒキョーな手を使っても悪党どもは必ずぶっ倒す“金髪パーマ”の三橋(賀来)、相棒の“ツンツン頭”伊藤(伊藤健太郎)らの青春コメディーを描く。今回の決定は、5日に開催されたイベント「『今日から俺は!!』イッキ見祭り」で発表されたもの。  公開日やキャストについてはまだ決まっていないとのことだが、今回の決定にはドラマ版の出演者らもツイッターで喜びの声を投稿。主人公・三橋貴志役で、イベントにも参加していた賀来は「とゆうわけで、今日から俺は!!映画化が決定しました。やっと発表できました。キャストスタッフ、全力で作ります(原文ママ)」と意気込みをつづった。さらに、女番長の早川京子を演じた橋本環奈も「映画化!!!京ちゃんも出たい」とツイート。そのほか、磯村勇斗は「ひゃぁぁぁぁぁぁぁぁ」、須賀健太も「ヘル男は!?」と反応を示した。  ドラマ『今日俺』ファンからも「待ってました。絶対に見る!」「映画化ありがとうございます」「おめでとうございます。めっちゃ楽しみです」と祝福コメントが多数寄せられた。 引用:https://twitter.com/kentkaku/    https://twitter.com/hayato_isomura/    https://twitter.com/H_KANNA_0203/    https://twitter.com/suga_kenta1019/

  • (左から)賀来賢人、伊藤健太郎

    『今日から俺は!!』賀来賢人&伊藤健太郎2ショットに「このコンビ大好き」の声

    エンタメ

     俳優の賀来賢人が15日、自身のインスタグラムに伊藤健太郎との2ショットを投稿。ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で見せたツッパリルックとはまた違ったリラックスした2人の雰囲気にファンからは「めっちゃカッコイイ」「このコンビ大好き」などのコメントが殺到した。@@cutter 「今日から俺は!!イッキ見上映会やります!」というコメントとともに投稿されたのは、2018年10月期ドラマ『今日から俺は!!』で主人公とその相棒を演じた賀来と伊藤の2ショット。ドラマでの学ラン姿から一転、賀来はチェックのジャケット、伊藤はゆったりとしたシルエットのセーターを身につけ、リラックした表情でカメラに目線を送っている。  昨年末のドラマに熱狂したファンからは2ショットに対して「二人ともめっちゃカッコイイ」「このコンビ大好きや〜」「やっぱりこの2ショット最高だよ」などのコメントが殺到している。 引用:https://www.instagram.com/kento_kaku/

  • (左から)橋本環奈、若月佑美

    橋本環奈&若月佑美 『今日俺』コンビにファン「またスケバンやって」の声

    エンタメ

     元乃木坂46の若月佑美が3日、自身のインスタグラムに女優の橋本環奈と撮影した2ショットを掲載。昨年のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で共演した二人のキュートなショットがファンからの大きな反響を呼んでいる。@@cutter 「京子さぁぁあん!!!お誕生日おめでとうございます!!20歳の京子さんも本気マブいっす。一生ついていきますから!!」というコメントとともに投稿されたのは、若月と橋本がいちごを持ってポーズをとるという、かわいすぎる2ショット。  続いて、若月は「ということで、イチゴ狩りに一緒に行ったのはかんちゃん(橋本環奈ちゃん)でした お誕生日本当におめでとうーっ」と祝福。同時に「#安心してください#スケバン2人組ですが#狩ったのは#いちごです」というお茶目なタグも添えられた。  ドラマ『今日から俺は!!』にて、若月演じる川崎朋美は、橋本演じる早川京子を慕っているスケバンという役柄。それを彷彿とさせるメッセージを若月が寄せたことで、ドラマファンが大いに歓喜する様子が各SNSで見受けられている。  投稿に対し、ファンからは「可愛すぎて泣けます」という称賛が殺到。また、数日前に「この間、とある人といちご狩りに行ってきました」と匂わせた若月に対し、「相手は環奈ちゃんだったのか!!笑」と驚く声や「また2人のスケバン見たい」「『今日俺』またやって欲しいっ!!」と、ドラマの復活を願うコメントが多数寄せられている。 引用:https://www.instagram.com/yumi_wakatsuki_official/

  • 『中学聖日記』『大恋愛~僕を忘れる君と』『獣になれない私たち』『今日から俺は!!』『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』『下町ロケット』と意欲作がそろった2018年10月期

    <18年10月期ドラマ総括>『中学聖日記』『今日から俺は!!』『大恋愛』意欲作がズラリ 視聴率よりも内容重視!?

    エンタメ

     2018年秋クール(10~12月)は、独自の世界観を前面に押し出した内容重視の意欲作が並び、大きな話題を集めたクールだった。有村架純が主演し、教師と中学生男子の恋愛を描いた『中学聖日記』(TBS)では、有村の相手役を務めた岡田健史がブレイク。同年代から年上のお姉さんまで、女性からの熱視線を集めている。@@cutter 『中学聖日記』は、かわかみじゅんこのコミックスを原作に、婚約者がいながら10歳下の中学生の教え子に惹かれていく女教師の禁断の恋を描いた作品。有村演じる末永聖の相手役で中学生の黒岩晶を演じた岡田は、1年かけたというオーディションで選ばれ、本作で俳優デビュー。テレビ出演はもとより、演技経験もない状態から撮影をスタートした岡田が、中学生時代の晶をまっすぐでひたむきな少年として演じ、大きな話題に。ネクストブレイク俳優として、注目を集めている。  戸田恵梨香とムロツヨシが出演した『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS)も、戸田とムロの高い演技力が相まり、上質なドラマに仕上がった。同作は、若年性アルツハイマーを患った女医・北澤尚(戸田)と小説家の間宮真司(ムロ)による10年にわたる愛の奇跡を描いた純愛ラブストーリー。完全オリジナルの脚本は、“ラブストーリーの名手”と呼ばれる大石静が手がけた。戸田の高い演技力は以前から知られていたが、本作では徐々に病気が進行し、さまざまなことを忘れていくという難病を見事に体現。ムロも、いつものコメディ色を封印し、愛する人を健気に支える姿で視聴者を魅了した。  福田雄一が脚本を担当し、賀来賢人と伊藤健太郎が出演した『今日から俺は!!』(日本テレビ)も回を重ねるごとに評判を呼んだドラマだ。同ドラマは、累計発行部数4000万部超えの伝説のツッパリ漫画を原作としたコメディーで、80年代初頭のツッパリ全盛期を舞台に、やられたらどんな手を使ってもやり返す三橋(賀来)と、トンガリ頭の伊藤(伊藤)の最強コンビの活躍を描いた。昔を懐かしむ大人たちはもちろん、小学生を中心とした子どもたちにもバカ受け。最終回の放送後には、子どもたちへの影響を懸念した公式ツイッターが「暴力をふるうのがツッパリではありません」と呼びかけたことも話題となった。@@separator 一方で、視聴率で断トツトップを走ったのが米倉涼子主演の『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(テレビ朝日)だ。  『リーガルV』は、弁護士資格を剥奪され、ドス黒い噂に包まれた元弁護士・小鳥遊翔子(米倉)が、“ワケありの弁護士やパラリーガル”を使って、大手弁護士事務所相手に“勝利を賭けた無謀な戦い”を繰り広げていくリーガルドラマ。平均視聴率15.6%を記録し、今期1位を獲得した。  米倉といえば、「私、失敗しないので」のキメゼリフで知られる『ドクターX』の印象が強いが、その後釜とも言えるドラマが本作だ。『ドクターX』の全話平均視聴率は第2シリーズで23.0%を記録していることから、今期1位をとった『リーガルV』でもその数字を大きく落としたとも考えられるが、そもそも視聴率のとれないこの時代に、15%を超えたのは成功ともいえる数字だ。これで『リーガルV』の続編が作られる可能性も出てきたため、次回、米倉がどの作品に出演するのかにも注目したい。  視聴率では『リーガルV』に敵わなかったものの、期待値、満足度ともに高かったのが『下町ロケット』(TBS)だ。同作は、池井戸潤・原作、阿部寛・主演でロケットエンジン用バルブシステム開発に力を注ぐ町工場の奮闘を描き、大きな話題を呼んだドラマの続編。前作は最終回の平均視聴率が22.3%を獲得し、2015年度放送の民放ドラマで平均視聴率1位を記録した。今作では、ロケット事業から農業へとテーマを変え、無人農業ロボットのエンジンとトランスミッション開発に乗り出した佃製作所の姿を描いている。追い詰められた弱い立場の町工場が、不屈の精神で大企業に立ち向かっていくという、わかりやすい構図、そして勧善懲悪なストーリー展開で幅広い層から人気を集めた。  主演・新垣結衣、脚本・野木亜紀子という『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)タッグが話題を呼んだ『獣になれない私たち』(日本テレビ)も期待値が高かったドラマ。仕事もでき、誰からも好かれる深海晶(新垣)と世渡り上手で女にもモテる根元恒星(松田龍平)が出会ったことから、傷つきながらも自分らしく生きるようになる姿を、野木らしいリアルなエピソード満載で描いた。残念ながら視聴率はふるわなかったものの、新垣を始め、松田や田中圭、菊地凛子、黒木華という演技派による演技合戦は見応えたっぷりだった。(文:嶋田真己) ※文中視聴率は全てビデオリサーチ調べ/関東地区

  • (左から)賀来賢人、伊藤健太郎

    賀来賢人&伊藤健太郎+豪華ゲストの『今日から俺は!!』お礼写真に反響

    エンタメ

     ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)の公式インスタグラムが16日、最終回放送直後にお礼ショットを投稿。そのコメントと写真が大きな反響を呼んでいる。@@cutter 「#今日から俺は!!を楽しんでくれてありがとうございました!!泣きたくなるような辛い時は、このドラマ見て笑ってください」というコメントと共に投稿されたのは、スーツに身を包んだ賀来賢人と伊藤健太郎の2ショット2枚。やくざ風のキメポーズをするお茶目な2人と、サングラスをかけて佇むクールな2人で締めくくられた。  16日に放送された最終回では、ヤクザの月川(城田優)、開久高校の相良(磯村勇斗)との死闘を華麗なアクションで魅せた後、俳優の山崎賢人が不良として登場するサプライズもあり、SNS上ではファンが大いに盛り上がった。  コメント欄には、「毎週めっちゃ笑いました!」「今日俺ロスすごすぎる」といった賞賛の言葉のほか、「続編か映画化お願いします」などの願望コメントが殺到している。 引用:https://www.instagram.com/kyoukaraoreha_ntv/

  • 山崎賢人

    山崎賢人登場のラストシーンに視聴者歓喜『今日から俺は!!』最終回(ネタバレあり)

    エンタメ

     俳優の賀来賢人主演のドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の最終回が16日に放送され、ラストシーンに俳優の山崎賢人がヤンキー役で登場すると、視聴者から「ラストで出てくるの反則」「カッコ良すぎ」「映画化希望」などの声がSNSに殺到した。@@cutter※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください。  今井(太賀)がヤクザに襲われたと知った三橋(賀来)と伊藤(伊藤健太郎)は、怒りに震える。さらに伊藤も夜道でヤクザに囲まれると、彼の前に圧倒的強さの銀龍会若頭・月川(城田優)が姿を表す。最終決戦のさなか、なぜか三橋はツッパリをやめ、黒髪にメガネ、普通丈の学ランに身を包み「東大を目指す!」と豪語し、伊藤や理子(清野菜名)を動揺させる。  三橋をピストルで脅し、ツッパリをやめさせることに成功した月川だったが、直後に手下の組員が次々と襲撃されピストルが奪われる事件が発生。敵対するヤクザの仕業では勘ぐる月川の元に一本の電話がかかってくる。画面が切り替わると、濃紺に白いストライプの入ったジャケットを着たいかつい男の姿が。ドスの効いた声で「最近調子どう?」と問いかけるのは、敵対するヤクザを演じる俳優の堤真一。堤が手に持っている“うまい棒”を葉巻のようにくゆらせると、ネット上には「シリアスなシーンなのに爆笑」「堤真一の贅沢なムダづかいwww」「すごいインパクトwww」などの反響が。  三橋と伊藤は、ヤクザの月川、開久高校の相良(磯村勇斗)を倒し、一見落着したかと思いきや、ラストシーンに再び開久高校の不良たちが軟葉高校を襲撃。不良たちの先頭には、リーゼントヘアに派手なアロハシャツを着た俳優の山崎賢人の姿が。山崎演じる不良が「相良の跡目で開久の頭獲ったカトリだ」と言い放つと「俺が頭獲ったからにはテメエらの好きにはさせねーぜ」と宣戦布告。     さらに山崎演じる不良が怒りの形相で「文句あんのかコラぁっ!」と叫ぶと、三橋と伊藤が「上等じゃねぇかぁ!」と応戦。このラストシーンに視聴者からは「最後の最後に山崎賢人はずるい」「ラストで出てくるの反則」「カッコ良すぎ」「全部持ってかれた」などのツイートが殺到。さらにこの続きを期待する視聴者からは「映画化希望」「続編or映画化希望」などのコメントがSNS上に多数寄せられた。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access