クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

4分間のマリーゴールド 関連記事

  • 『4分間のマリーゴールド』に出演する菜々緒

    『4分間のマリーゴールド』菜々緒の“即席”ウエディングドレス姿に「キレイすぎる」の声

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロインを務めるドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の第6話が15日に放送され、菜々緒演じるヒロインがウエディングドレス風の衣装を身にまとうシーンに「キレイすぎる」「デコルテきれー」「細すぎ」などの声がネット上に集まった。@@cutter 年が明けて、みこと(福士)が視た沙羅(菜々緒)の運命の日まで9ヵ月を切っていた。ある朝、みことはいつものように沙羅と洗濯物を取り込んでいて、ふと沙羅に「結婚しよう」とプロポーズをする。沙羅は、みことの告白を喜んで受け入れるのだった。  その日の夜、沙羅の部屋を訪れたみことは、結婚について「2人にはどうする?」と義兄の廉(桐谷健太)と義弟の藍(横浜流星)への報告について相談する。これに沙羅は、大学受験を控えた藍を気遣い「まだ言わなくて良い」ことを答えると、みことの表情を伺いながら「それに正直まだピンときてないし…」と一言。みことが「その辺はまぁ…徐々に?」と返すと、沙羅は照れながら「だね」と応じる。この2人のやりとりにネット上には「キュンキュンが止まらん」「いちゃいちゃ見てられないよー照」といった投稿が寄せられた。  みことが「お風呂入ってくる」と部屋を出ると、沙羅は思い立ったように髪をアップにし、着ていたカーディガンを脱いでキャミソール姿になると、ベッドのシーツを体に巻きつけて“即席”のウエディングドレス姿に。部屋にあったドライフラワーを持った沙羅は、鏡に向かって笑顔でポーズを取る。沙羅を演じる菜々緒の姿に、ネット上には「今日の菜々緒キレイすぎない?」「お美しい」「キレイすぎる」などの声が相次ぎ、さらに「デコルテきれー」「細すぎだよ...」といったコメントも集まっていた。

  • 『4分間のマリーゴールド』第6話、姉・沙羅のために料理の勉強に励む藍(横浜流星)

    横浜流星、姉・菜々緒のために薬膳料理を猛勉強!『4マリ』食卓ショット公開

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロインを務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが15日更新され、今夜放送の第6話で姉・沙羅(菜々緒)のために藍(横浜流星)が挑戦した薬膳料理を収録後に花巻家の4人で食べ続けるオフショット動画が公開された。@@cutter 今夜放送の第6話から第二章に突入する『4分間のマリーゴールド』。先週放送の第5話で、みこと(福士)が視た沙羅の死の運命を知った兄・廉(桐谷健太)と弟の藍。沙羅の運命の日まで、みこと同様、廉と藍も沙羅の運命を変えようと奮闘する。そんな中、藍は、沙羅の健康を守るために薬膳料理を勉強。6話では、藍が必死で研究して作った薬膳メニューが花巻家の食卓に登場する。どんなメニューが登場するのか、注目だ。  インスタグラムで公開されたオフショット動画には、まるで本物の家族のように黙々と食事を続ける4人の「素」の姿が。「僕が薬膳を使って作りました! みんなおいしく食べてくれてます」という横浜に、菜々緒が「おいし~い!」と反応。次々に箸を進める桐谷や「らっきょごま油ソース」をオススメする福士など、“横浜流星の手料理”を満喫している様子が伝わってくる動画となっている。  この投稿にファンからは「和中心の藍くんごはんいいですね」「料理の腕を着々とあげてますね」「みんなが笑顔の食卓シーンは大好きです」と藍の料理の腕や花巻家の仲の良さを絶賛する声が殺到。「藍くんのレシピお料理本出版しないかなぁ」「藍ごはんヘルシーレシピ本出版お待ちしてま~す」との希望も多く寄せられていた。  金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』第6話は、TBS系にて今夜11月15日22時放送。 引用:『4分間のマリーゴールド』インスタグラム(@4mari_tbs)

  • 『4分間のマリーゴールド』第6話場面写真

    今夜の『4分間のマリーゴールド』 福士蒼汰は菜々緒にプロポーズするが…

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロインを務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の第6話が今夜放送。第6話では、みこと(福士)が沙羅(菜々緒)にプロポーズする。 @@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・みことと、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅との禁断の恋を描く。  年が明けて、みこと(福士)が視た沙羅(菜々緒)の運命の日まで9ヵ月を切った。みことと同様に廉(桐谷健太)と藍(横浜流星)も沙羅の運命を変えるために試行錯誤するが、何が起きるか分からないまま時間だけが過ぎていった。  ある朝、みことはいつものように沙羅と洗濯物を取り込んでいて、ふと沙羅に「結婚しよう」と言い出す。この何気ない日常の幸せに感極まって出た言葉だった。みことからのプロポーズを喜んで受け入れる沙羅。しかし、2人の結婚を知った廉から「沙羅の命を守れなかった時のことを考えているんじゃないか?」と言われたみことは、否定しつつも動揺する。  一方、みことの後輩・上田(伊藤あさひ)は、救命の現場での重篤な事案が続いていたことから、心身ともに疲弊し、救急隊から内勤への異動を願い出るべきか考えていた。ある日、非番の上田は男児が突然倒れる現場に遭遇する。そこに駆けつけたみことは、新人救命士だった頃に同じケースで救えなかった命があったことを思い出す。  そんな中、沙羅が、やっぱり結婚はやめようと言い出し…。  金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』第6話は、TBS系にて今夜11月15日22時放送。

  • 金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』でヒロインを務める菜々緒

    『4分間のマリーゴールド』沙羅・菜々緒が自分の運命を知る瞬間に「鳥肌」「嗚咽出た」の声(ネタバレあり)

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロインを務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の第5話が8日に放送され、菜々緒演じるヒロインが自身の運命を知ってしまう展開に「鳥肌」「つらいー涙」「嗚咽出た」などの声がネット上に集まった。(以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)@@cutter 手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・みこと(福士蒼汰)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描いた本作。  ある日、仕事を終えて帰宅したみことが、自分の部屋で沙羅の未来について考え事をしていると、突然押入れの戸が開き、沙羅が元気な声で「おかえりー!」と挨拶。そして沙羅は、みことが幼い頃に手作りしたプラネタリウムを手に持ちながら「これ覚えてる?」と切り出し、2人は思い出話を始める。この押入れのシーンに「え、ドラえもん??」「沙羅、ドラえもんかよ可愛い!」などの声がネット上に寄せられた。  その後、みことは義弟の藍(横浜流星)を自室に招くと、廉(桐谷健太)を含めた兄弟3人で話し合うことに。そこでみことは改めて、廉と藍を前にして「来年の誕生日に、姉さんは死ぬ運命にある」と説明する。みことが自室で大事なことを打ち明けるシーンに、ネット上では「まさか…」「また沙羅が押入れにいるんじゃ…」「もう一回押入れから菜々緒が出てきたら神ドラマ確定…」と展開を予想する視聴者も。  折に触れてみことの能力を垣間見ていた廉と藍は、絶望に打ちひしがれる。するとみことは押入れに向かって「聞こえた?姉さん」と一言。みことが押入れの戸を開けると、そこには怯えた表情の沙羅が座っていた。  この展開に「やっぱりいたー!!」「鳥肌」などのコメントがネット上に集まる一方、「毎回泣いてる」「つらいー涙」「嗚咽出た」といった投稿も相次いだ。  来週放送の第6話から、運命を知った沙羅とみことの結婚に向けた第2章がスタートする。

  • 『4分間のマリーゴールド』第5話場面写真

    今夜の『4分間のマリーゴールド』 福士蒼汰は菜々緒の運命を兄弟に告白するが…

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロインを務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の第5話が今夜放送。ついに、みこと(福士)は兄・廉(桐谷健太)と弟・藍(横浜流星)に沙羅(菜々緒)の運命について打ち明ける。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・みことと、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅との禁断の恋を描く。  廉(桐谷)に沙羅(菜々緒)が28歳の誕生日に死ぬ運命にあることを打ち明けたみこと(福士)。全く信じない廉だったが、藍(横浜)が最近のみことの様子が変だと口にしていたことから、ひっかかりを感じる。  そんな中、廉の職場の先輩である原田治(橋本じゅん)の妻・理沙(七瀬なつみ)が倒れ、みことたち救急隊が出動する。搬送中に彼女と手を合わせたみことは、膵臓がんで死亡するというビジョンを視てしまう。みことは死の運命を変えたい一心で、廉にもその事実を話すが相手にしてもらえない。  しかし数日後、理沙は亡くなり、みことが言った通りの光景を廉は目の当たりにして愕然とする。沙羅の死の運命が本当だと悟った廉は、みことの目の前で泣き崩れ、そして、沙羅の幸せのためにみこととの関係を認める。  みことは、沙羅の運命を変えるために、これまで1人で抱えていた“死の運命”が視える能力のことや、沙羅の“最期の瞬間”を廉と藍に詳しく話し…。  金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』第5話は、TBS系にて今夜11月8日22時放送。

  • (左から)福士蒼汰、横浜流星

    福士蒼汰&横浜流星&伊藤あさひ、イケメン特撮ヒーロー3ショットにファン歓喜

    エンタメ

     金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが7日、出演する福士蒼汰、横浜流星、伊藤あさひの3ショットを公開。3人とも特撮ヒーロー出身ということで、ポージングを決めている姿が披露されると、ネット上では「スーパーヒーロータイム」「三人ともかっこいい」と歓喜の声があがっている。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の“死の運命”が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・花巻みこと(福士)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描く。横浜はみことの義理の弟・花巻藍、伊藤はみことの後輩の救命士・上田祐樹を演じる。  福士は『仮面ライダーフォーゼ』で仮面ライダーフォーゼ、横浜は『烈車戦隊トッキュウジャー』でトッキュウ4号、伊藤は『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』でルパンレッドを務めた元特撮ヒーロー。  今回の写真は、それぞれが決めポーズを披露している姿が映し出されており、ハッシュタグでは「#特撮ヒーロー花巻家 #夢のコラボ」とレア感を強調した。  ファンにとってはたまらない1枚に、コメント欄には「貴重な3ショット」「変身仲間だね!三人ともかっこいい」「さすが戦隊モノ出身者はポーズが決まってる」などが続々と寄せられている。 ※引用:『4分間のマリーゴールド』インスタグラム(@4mari_tbs)

  • 横浜流星

    『4分間のマリーゴールド』横浜流星が拗ねる姿にネットもん絶「可愛すぎる」

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロイン役を務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の第4話が1日に放送され、横浜流星扮する高校生の藍が家族の前で拗ねる姿に「可愛すぎる」「可愛くて仕方ない」「キュンとしています」などの声がネット上に集まった。@@cutter お互いの気持ちを確かめ合ったみこと(福士)と沙羅(菜々緒)。2人はしばらく自分たちのことを兄の廉(桐谷健太)や弟の藍(横浜)、居候の広洋(佐藤隆太)に気づかれないように“秘密の恋”を育むことに。しかしある夜、みことと沙羅がキスしている瞬間を廉が目撃してしまう。家長として複雑な思いを抱いた廉は、みことに「俺はお前の家族をやめる」と宣言し、沙羅にもきつく当たってしまう…。  廉は親友の広洋に、みことと沙羅の仲を相談する。しかし末っ子の藍は、家族の不和を感じつつも、誰からも事実が告げられないでいた。ある日の朝、いつもなら豪華な朝食が並ぶはずの食卓にはトーストのみ。みことが部屋から降りてくると、いつも食事を用意していた藍が無愛想に「みこ兄も自分でやって…」とポツリ。そして藍は、重い空気の食卓でため息交じりに「なんで俺だけ教えてもらえないわけ…」とみことや沙羅、広洋に憤りをぶつける。  藍の言動にネット上には「何か藍くん1人置いてけぼり可哀想」「藍くんにも話してあげて〜」などの声が寄せられた。その一方で、へそを曲げて食事を作らないという藍の姿に「拗ねてる藍くん可愛すぎる」「いじけてるのかわいい」「1人だけ何も知らない藍くんが可愛くて仕方ない」「今回特に藍くんが弟弟しててキュンとしています」などのコメントがネット上に相次いだ。

  • 横浜流星

    横浜流星 イケメンすぎる“金魚すくい” 金魚を心配する姿が「可愛すぎる」

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロインを務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが1日、出演中の俳優・横浜流星が金魚すくいにチャレンジしている様子をアップ。ファンからは「一緒に金魚すくいしたい」「可愛すぎ」「金魚になりたい」など、悶絶の声が殺到した。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・みこと(福士)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描く。  投稿されたのは、みことの義理の弟・花巻藍を演じる横浜が、祭り会場で金魚すくいを行っている動画。「は~くそ」と苦戦しながらも、なんとかすくいあげることに成功すると、周囲からは拍手が巻き起こった。  横浜の金魚すくいの様子に、ファンからは「かっこいー 金魚になりたい」「ほんとに金魚になりたいです」といった声のほか、横浜がすくいあげた金魚を心配し「お水ちょっとあげなきゃ」とあわてて容器に水を足す“イケメン”ぶりに、「もう可愛すぎるぅ」「すぐに水を入れてあげる所が優しい」「お水足してあげてるのにきゅんとした」と反響の書き込みが寄せられた。 引用:ドラマ『4分間のマリーゴールド』インスタグラム(@4mari_tbs)

  • 『4分間のマリーゴールド』第4話場面写真

    今夜の『4分間のマリーゴールド』 福士蒼汰と菜々緒の思いを知った“兄”桐谷健太は…

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロインを務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)第4話が今夜放送。みこと(福士)と沙羅(菜々緒)の関係を知ってしまった兄・廉(桐谷健太)は、みことに「沙羅を好きでいるなら、俺はおまえの家族をやめる」と告げる。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・みことと、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅との禁断の恋を描く。  「ずっと好きだった」とお互いの気持ちを確かめ合ったみこと(福士)と沙羅(菜々緒)。2人は、しばらくは自分たちのことを、廉(桐谷)や藍(横浜流星)、広洋(佐藤隆太)に気付かれないように“秘密の恋”を育む。  救命のスキルを上げたいみことは、気管挿管の研修で赴いた病院で、食道がんを患っている、誰も見舞いに来ない入院患者の二条梓(筒井真理子)と出会う。唯一の身内である娘と、あることをきっかけに長い間会っていないという梓。心配したみことは、手術の前に娘へ連絡することを勧めるが、「娘に私は必要ない」と拒まれ、梓は「家族が家族でなくなるのなんて一瞬です」と呟く。  ある夜、広洋の誘いで神社の秋祭りへと向かう花巻家の面々。その最中、愛犬・シロとはぐれてしまい皆で探し回る。自宅に戻っていたシロを広洋らが見つけ一安心するが、見つかったことを知らない廉は神社へ。一方、みことと沙羅は神社で2人きりになり、初めてのキスをする。  そこを偶然目撃してしまい、家長として複雑な想いを抱いた廉は、みことに「沙羅を好きでいるなら、俺はおまえの家族をやめる」と宣言する…。  金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』第4話は、TBS系にて今夜11月1日22時放送。

  • 『4分間のマリーゴールド』菜々緒の誕生日を祝うキャスト陣

    菜々緒、福士蒼汰&横浜流星ら兄弟からのバースデーサプライズに「幸せ」

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演する金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)で、ヒロインを演じる女優の菜々緒が10月28日に誕生日を迎え、撮影現場でバースデーサプライズが行われた。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・みことと、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅との禁断の恋を描く。福士が主人公・みことを、菜々緒が義姉・沙羅を演じ、みことの義兄・廉に桐谷健太、義弟・藍に横浜流星が扮する。  当日は、兄弟役の福士、桐谷、横浜、そして桐谷演じる廉の親友で花巻家を見守る広洋役の佐藤隆太がそろって菜々緒を祝福。みことが最愛の姉・沙羅の誕生日に、彼女の大好きなマリーゴールドをプレゼントする劇中シーンさながらに、福士からマリーゴールドの花束を贈られた菜々緒。そんな演出に当の菜々緒は感激の表情を浮かべ、自身の誕生花の1つが偶然にも“アフリカンマリーゴールド”であることを明かし周囲を驚かせた。  また、プレゼントされたバースデーケーキには、沙羅が画家であることから画材道具を模したお菓子がデコレーションされ、さらに菜々緒と花巻家の愛犬・シロとの2ショット写真がプリント。そんな特製ケーキの登場に、菜々緒は「すごい!」と目を輝かせた。また、風でケーキのロウソクが消えてしまうハプニングにも、花巻家の兄弟みんなが再点火した火を囲んで絶やさないようにする“兄弟愛”が見られた。  菜々緒は、「こんなに幸せな現場で誕生日をお祝いしていただいて、本当に幸せ者だと思います」と喜びを語り、「アフリカンマリーゴールドの花言葉が“逆境を乗り越えて生きる”だったので、どんな時でもその花言葉通り頑張ります! 引き続きよろしくお願いします!」と、笑顔で意気込みを述べると、出演者から温かな拍手が送られた。  金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』は、TBS系にて毎週金曜22時放送。

  • 金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』でヒロインを務める菜々緒

    『4分間のマリーゴールド』菜々緒の“禁断の告白”にネット興奮「キュン死」(ネタバレあり)

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロイン役を務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の第3話が25日に放送され、菜々緒演じるヒロインが、福士演じる主人公に秘めていた思いを打ち明けるシーンに「美しい」「キュン死」などの声がネット上に集まった(※以下、ネタバレがあります。ご了承の上、お読みください)。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)を受賞した同名漫画を原作にしたラブストーリー。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう救急救命士・花巻みこと(福士蒼汰)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との恋を描く。  みことは廉(桐谷健太)の親友で幼なじみの青葉広洋(佐藤隆太)と再会。フリーカメラマンとして世界を飛び回る広洋は日本を発つまで花巻家で暮らすことに。そんな広洋は沙羅に一緒に海外を旅しないかと誘う。広洋の言葉に揺れる沙羅を見て、みことは複雑な感情を抱く。  ある雨の日、みことは車で沙羅を迎えに行く。そこに、近くで土砂崩れが発生し、ケガ人が出たというニュースがカーラジオから流れる。救出に向かおうとするみことだが、沙羅は「行かないで」と彼の腕を掴む。そして「そりゃ、姉だからね…」とポツリ。沙羅の言葉をよそに車を降りて現場へ急ぐみこと。すると沙羅は雨の中、傘も刺さずに外へ飛び出すと、みことに向かって「姉だからじゃない!」と声をあげる。そして彼女は「私はずっと、ずっとみことのことが好き!」と秘めていた想いを打ち明ける。沙羅の告白に対して、ネットには「言ったー!!」「姉ちゃんも好きなのか!」「両想いー!!」といった声が集まった。  沙羅の言葉を聞いたみことは彼女に歩み寄る。そして傘を手から離すと彼女をギュッと抱き寄せ「俺もだよ…」と言葉を返す。このシーンに「ホントに美しい」「死んだ。キュン死」などのコメントがネット上に殺到。さらに「『俺もだよ』きたああ」「俺もだよ、の破壊力!」と、みことのセリフにも大きな盛り上がりを見せていた。

  • 『4分間のマリーゴールド』で『ROOKIES』以来約10年ぶりの共演を果たす佐藤隆太と桐谷健太

    桐谷健太&佐藤隆太、『ROOKIES』“キセキ”のツーショットに横浜流星も感激!

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロイン役を務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)公式インスタグラムが25日更新され、今夜放送の第3話から登場する佐藤隆太と、花巻ファミリーの長男を演じる桐谷健太のツーショットを公開。『ROOKIES』以来、10年ぶりの共演となる2人の姿にファンから「ルーキーズコンビ懐かしい」「キセキshot」「親友感が半端ないよね」と反響が寄せられている。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・みことと、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅との禁断の恋を描く。福士が主人公・みことを、菜々緒が義姉・沙羅を演じ、みことの義兄・廉に桐谷健太、義弟・藍に横浜流星が扮する。  今夜放送の第3話から、廉(桐谷)の親友で、海外で活躍するフリーカメラマンの広洋役で佐藤が登場。出演決定時、佐藤は「健ちゃんとこうしてまた一緒に作品づくりをできることが純粋にうれしい」と再共演への期待を語り、合間には以前と変わらずくだらない話で盛り上がっていることを明かしていた。“川藤”と“平っち”を思い出させる懐かしの2ショットにはファンだけでなく、藍役を務める横浜も小学生の時に『ROOKIES』の大ファンだったといい、桐谷と佐藤の2人と共演できる“キセキ”に感激しているという。  第3話には、『ROOKIES』で桐谷が演じていた“平っち”とコンビを組んでいた今岡役の尾上寛之も出演しており、『ROOKIES』ファンにはたまらない回となりそうだ。  この投稿にはファンから「2人の共演嬉しいよ」「川藤も平っちも最高」「藍くんもきっと喜んでるはず」「もう、一杯引っ掛けたような兄貴達の顔面圧が圧巻ですよね」と第3話に期待する声が多く寄せられている。  金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』は、TBS系にて毎週金曜22時放送。 引用:『4分間のマリーゴールド』インスタグラム(@4mari_tbs)

  • 『4分間のマリーゴールド』第3話場面写真

    今夜の『4分間のマリーゴールド』 福士蒼汰は菜々緒の海外行きに複雑な思い…

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロイン役を務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)第3話が今夜放送。第3話では、広洋(佐藤隆太)が沙羅(菜々緒)に告げた海外への旅の誘いに、みこと(福士)は複雑な感情を抱く。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・みことと、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅との禁断の恋を描く。福士が主人公・みことを、菜々緒が義姉・沙羅を演じ、みことの義兄・廉に桐谷健太、義弟・藍に横浜流星が扮する。  みこと(福士)は緊急出動した事故現場で廉(桐谷)の親友であり、幼なじみの青葉広洋(佐藤)と再会する。フリーカメラマンとして海外で活躍する広洋は、次の仕事で日本を発つまで花巻家で暮らすことになる。  藍(横浜)の手料理で皆が食卓を囲む中、広洋は、絵を描くために様々な世界を見てみたいと言う沙羅(菜々緒)に、自分のアシスタントとして一緒に海外を旅しないかと誘う。沙羅も乗り気になり、みことは複雑な感情を抱く。みことは沙羅の夢を応援したい反面、沙羅との残された時間を考え苦悩する。  そんな中、みことは救急で向かった工事現場で不意にケガを負ってしまう。それを聞いて心配で駆けつけた沙羅に対して、みことはあえて平静を装い、海外行きの背中を押してしまう…。  ある雨の日、車で駅まで沙羅を迎えに行ったみこと。やはり海外には行って欲しくないと思い切って伝えようとしたみことに、沙羅は突然秘めていた思いを告白し…。  金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』第3話は、TBS系にて今夜10月25日22時放送。

  • 『4分間のマリーゴールド』第3話場面写真

    福士蒼汰と菜々緒が雨の中…『4分間のマリーゴールド』秘密の恋に急展開

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロイン役を務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)。25日放送の第3話では、密かに想いを寄せる血の繋がらない姉・沙羅(菜々緒)の命の期限が1年後に迫っていることを知ってしまったみこと(福士)と沙羅の「秘密の恋」が急展開を迎える。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・みことと、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅との禁断の恋を描く。福士が主人公・みことを、菜々緒が義姉・沙羅を演じ、みことの義兄・廉に桐谷健太、義弟・藍に横浜が扮する。  みことは「死の運命」が視える特殊能力について義理の弟・藍に打ち明けたものの、沙羅が1年後に亡くなる運命であることは言えずにいた。そんな中、フリーカメラマンとして海外で活躍する廉の親友・広洋(佐藤隆太)が帰国し、花巻家に滞在する。  広洋は、絵を描くためにさまざまな世界を見てみたいと言う沙羅に「一緒に海外へ行かないか」と誘う。乗り気な沙羅を見て、動揺を隠せないみこと。悩みながらも、行ってほしくないという気持ちを素直に伝える決意をしたみことに、沙羅から衝撃の告白が…。  「姉だからじゃない! 私はずっとみことのことが…」という沙羅の言葉に込められた想いとは?  大雨の中での告白シーンは、今後の展開を左右する重要な場面。美しく、感動的な告白シーンは必見だ。  金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』第3話は、TBS系にて10月25日22時放送。

  • (左から)『4分間のマリーゴールド』に出演する、福士蒼汰と菜々緒

    福士蒼汰&菜々緒、愛犬との3ショット披露に「みんなかわいい」と反響

    エンタメ

     ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが23日、主演を務める福士蒼汰と菜々緒、そして愛犬とのスリーショットを掲載。ファンの間で「みんなかわいい」と反響を呼んでいる。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画を原作にしたラブストーリー。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう救急救命士・みこと(福士)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描く。  「シロ~こっち向いて~ みこととシロと3ショット空き時間も良い子で待っててくれる、カメラを向けたらちゃんと見てくれる、本当にいい子 わたしたち、シロは天才だと思ってます(笑)」というコメントと共に投稿されたのは、劇中に登場する愛犬・シロと福士、菜々緒のスリーショット。2人がシロに寄り添った、あたたかくもキュートな一枚だ。  写真をみたファンからは、「みんなかわいい」「ホントにお利口さん」といった称賛が相次いでいるほか、「毎週癒やされてます」「幸せな3ショット」などほのぼのとした投稿に好評の声が集まっている。 引用:『4分間のマリーゴールド』インスタグラム(@4mari_tbs)

  • 『4分間のマリーゴールド』食卓シーンでの(左から)福士蒼汰、桐谷健太、横浜流星、菜々緒

    福士蒼汰&横浜流星の手作り餃子に舌鼓!『4分間のマリーゴールド』食卓秘話公開

    エンタメ

     主演の福士蒼汰をはじめ、菜々緒、桐谷健太、横浜流星からなる花巻家4兄弟のほのぼのとした日常風景も見どころのひとつとなっている金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)。末っ子・藍(横浜)が作ったご飯を兄弟4人そろって食べる食卓のシーンは毎話のおなじみとなっているが、その撮影現場はどんな雰囲気なのか?@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・みことと、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅との禁断の恋を描く。福士が主人公・みことを、菜々緒が義姉・沙羅を演じ、みことの義兄・廉に桐谷健太、義弟・藍に横浜が扮する。  本番前の段取りでは、それぞれが意見を出し合いながら、監督を交えて細かな動きやセリフの掛け合いを調整していくのが現場の花巻家の“日常”。長男役の桐谷が持ち前の明るさとユーモアあふれるトークで場を盛り上げ、家の中にはいつも笑い声が響いている。  そんな花巻家にはもう一つの“日常”が。それは、食事シーンの後。本番でカットがかかった後も、そのまま4人で食卓に残り、食事を続けるのがお約束となっているのだ。食卓を囲んで「鮭の皮食べる派?食べない派?」などと、まるで本当の家族のように他愛もない日常会話をしながら食事を楽しむ。そんな和やかな雰囲気の中で作られた、花巻家の食卓シーンには温かな空気が流れる。  第3話では、みこと(福士)と藍が餃子を作るシーンが登場。餃子の皮と餡が置かれると、2人は撮影の合間も職人のように黙々と作り続ける。するとそれを見ていた沙羅役の菜々緒が参戦する場面も。「これどう?」「うまいじゃん!」などと言い合いながら、仲良く餃子を包んでいた。  また、第3話からは、廉の親友のカメラマン・広洋役で佐藤隆太も登場。広洋は沙羅を自身のアシスタントとして海外へ連れ出そうとし、みことは動揺を隠せない。そんな中、みことと沙羅の秘密の恋がついに急展開を迎える…。  金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』第3話は、TBS系にて10月25日22時放送。

  • 横浜流星

    『4分間のマリーゴールド』横浜流星、涙目の熱演に感動の声「美しすぎる」「号泣」

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロイン役を務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の第2話が18日に放送され、高校生の藍に扮した横浜流星の熱演に「美しすぎる」「泣けてくる」「号泣しちゃった」などの声がネット上に集まった。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画を原作にしたラブストーリー。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう救急救命士・みこと(福士蒼汰)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描く。  ある日、みことの義弟・藍(横浜)は、料理の師匠と慕う老婦人・和江(松金よねこ)の自宅を訪れる。和江の異変に気づいた藍は119番に連絡。するとみことらが駆けつけて和江を病院へ搬送する。しかし検査の結果、かかりつけの病院から設備の充分な別の病院へと移送されることになる。和江に付き添うことにした藍が病院の廊下で不安そうに待っていると、そこに検査の結果を聞いたみことが駆けつける。  イスに腰掛けて和江の手術が終わるのを待つ二人。そこで藍は自分が学校でイジメられていたことをみことに告白。そしてそんな彼を救い、料理を教えてくれたのが和江だったことも明かす。和江との出会いについて静かに語る藍の表情が画面に映し出されると、ネット上には「顔面の美しさに感動してる」「美しすぎる」「横顔が綺麗すぎて」といったコメントが集まった。  藍は和江との思い出を振り返ると、目に涙を浮かべて声を詰まらせながら「和江ちゃん…早く目覚ましてくんないかなぁ…」とつぶやく。藍を演じる横浜の熱演に「横浜流星が涙目だとこっちまで泣けてくるな」「涙止まらない」「号泣しちゃった」などの声がネットに寄せられた。

  • ドラマ『4分間のマリーゴールド』で共演中の(左から)福士蒼汰、横浜流星

    福士蒼汰&横浜流星イケメン“兄弟”ショット 「最強の兄弟」「似てる」の声

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が18日、自身のインスタグラムを更新し、自身が主演を務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)で共演する横浜流星との2ショットを披露。劇中で2人が義理の兄弟役を演じていることを受け、ファンからは「最強の兄弟」「似てる気がする」など、反響の声が寄せられた。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・みこと(福士)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描く。  今回の投稿では、義弟・藍を演じる横浜と共に、ピースサインを決めている2ショットをアップ。「4分間のマリーゴールド第2話、本日放送です!藍くん#横浜流星の秘密が明らかに!」とPRした。  同日に横浜もインスタグラムを更新。「#みこ兄と」というハッシュタグを添えて、福士との1枚を掲載し「藍の内面的な部分が見れたり、料理男子になった理由が明らかに。皆さん是非!」と呼びかけた。  コメント欄には「2人ともイケメンすぎる」「何て素敵な兄弟」「爽やか花巻家兄弟」など、絶賛の書き込みが殺到した。 引用:「福士蒼汰」インスタグラム(@fukushi_sota_official)    「横浜流星」インスタグラム(@ryuseiyokohama_official)

  • 『4分間のマリーゴールド』第2話場面写真

    今夜の『4分間のマリーゴールド』 横浜流星は福士蒼汰の様子に違和感を覚え…

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロイン役を務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)第2話が今夜放送。第2話では、横浜流星演じる藍が、福士扮する義兄・みことの様子に違和感を覚える。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・みことと、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅との禁断の恋を描く。福士が主人公・みことを、菜々緒が義姉・沙羅を演じ、みことの義兄・廉に桐谷健太、義弟・藍に横浜が扮する。  1年後の誕生日に最愛の義姉・沙羅(菜々緒)が死ぬ運命にある―。みこと(福士)は沙羅と初めて会った日に視えた“死の運命”が今も変わっていないことに動揺するが、絶対に沙羅の運命を変えると心に誓う。  沙羅のことを過剰に心配し始めたみことの異変に気づいたのは藍(横浜)だった。藍はみことの様子に違和感を覚えるが、そんな藍にも、実は1人で抱えている秘密があった…。そして、なぜ料理を作り始めたのか、その理由や家族への思いを知ったみことは、“死の運命”が視える特殊能力があることを藍に告白する。  ある日、みことは救急出動した先で、藍が料理の師匠と慕う老婦人・和江(松金よね子)と出会う。和江は、過去に息子を亡くした寂しさからむやみに救急車を呼び困らせていたのだ。しかし数日後、和江が本当に病で倒れてしまう。和江の救命に駆けつけたみことは、和江の手に触れた際、彼女の“死の運命”を視てしまい…。  金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』第2話は、TBS系にて今夜10月18日22時放送。

  • 『4分間のマリーゴールド』第2話場面写真

    横浜流星、今夜『4分間のマリーゴールド』で涙の告白 “料理男子”ぶりにも注目

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロイン役を務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の第2話が今夜放送。第2話では、横浜流星演じるみこと(福士)の義弟・藍が、涙ながらに自身の秘密を告白したり、サバ味噌を作るなど“料理男子”ぶりを披露する。@@cutter 本作は、手を重ねた相手の“死の運命”が視える救急救命士・花巻みこと(福士)と血の繋がらない姉・沙羅(菜々緒)の切ない恋、そしてそんな2人と一つ屋根の下で暮らす義兄・廉(桐谷健太)、義弟・藍(横浜)との家族の絆を描く。  本日放送の第2話では、花巻家の料理担当・藍(横浜)が抱える秘密が明らかに。兄弟で一番の合理主義者でクールな藍だが、そんな末っ子にも一人で抱えているある秘密があった。物語のキーパーソンとなるのは、藍にとって“恩人”であり、料理の師匠と慕う老婦人・和江(松金よね子)。そんな和江が病に倒れ、救命に駆けつけたみことは彼女の“死の運命”を視てしまう。恩人の命の危機に直面した藍は、料理を始めた理由や家族への思いをみことに打ち明ける…。  涙ながらに自分の思いを語り、さらに、みことから“死の運命”が視える特殊能力があることを告白された藍は、どのように受け止めるのか。血の繋がらない兄弟の絆、そして福士と横浜が見せる掛け合いに期待が高まる。  また、本作で料理に初挑戦している横浜は、クランクイン前から料理指導を受け、撮影の合間にも練習を重ねて料理シーンに臨んでいる。最初はご飯をよそうシーンでも「苦戦しています(笑)」とこぼしていたが、第1話の沙羅のバースデーケーキを作るシーンでは、見事なホイップの腕前を披露。共演の福士、菜々緒、桐谷からも「上手!」「すごい!」などと褒められ、うれしそうな笑みをのぞかせていた。横浜が料理の練習をしている姿を福士がほほ笑ましく見守る場面もあるという。  第2話で藍がふるまう料理メニューは、サバ味噌やレンコンのきんぴら。特にサバ味噌は、物語の中でも重要な意味を持つ一品。藍が作る「サバ味噌」に込められた思いとは? 横浜の努力と“愛”が込められた食卓のシーンにも注目が集まる。  金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』第2話は、TBS系にて今夜10月18日22時放送。

  • 【TBS】『4分間のマリーゴールド』第3話から出演する佐藤隆太の場面写真

    佐藤隆太、『4分間のマリーゴールド』出演決定 桐谷健太と『ROOKIES』以来の共演

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロイン役を務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)に、俳優の佐藤隆太が出演することが発表された。花巻家に新たな“流れ”を起こすキーパーソンとなるカメラマン役で、第3話(10月25日放送)より登場する。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・みことと、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅との禁断の恋を描く。福士が主人公・みことを、菜々緒が義姉・沙羅を演じ、みことの義兄・廉に桐谷健太、義弟・藍に横浜流星が扮する。  佐藤が演じるのは海外で活躍するフリーカメラマン・青葉広洋。広洋は廉(桐谷)の幼なじみで、みことや沙羅、藍にとっても家族のような近しい存在で、みことの良き理解者だ。広洋が帰国し、みことたちと数年ぶりに再会する。次の出国までの数日間、広洋は花巻家で暮らすことになる。  広洋は、沙羅の「世界を見てみたい」という言葉を聞いて、彼女をアシスタントとして海外へ連れ出そうとする。みことは沙羅の思いをかなえたい反面、沙羅との残された時間を考え苦悩する。そのことによって、廉、藍との関係性にも変化が現れ…。  佐藤は役どころについて、「僕が演じる青葉広洋は、自由人だけど優しくて、普段照れくさくて言えないような言葉も真正面から言えるキャラクターです。シンプルな言葉なのに、広洋が言うとなんだか説得力があるというか。そんな広洋の持っている人間力で、花巻家の兄弟の心をちょびっと温かくできるように演じていきたいです」と語る。  桐谷とは2008年放送の『ROOKIES』以来の本格的共演となる。佐藤は「こうしてまた一緒に作品づくりをできることが純粋にうれしいです。お互いに演じるキャラクターや責任も変わってきてはいますが、撮影の合間は以前と同じ様にくだらない話もたくさんして。そんな何気ない会話の一つひとつを楽しんでいます」と話している。  金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』は、TBS系にて毎週金曜22時放送。

  • 『4分間のマリーゴールド』で共演している(左から)福士蒼汰、菜々緒

    『4分間のマリーゴールド』福士蒼汰&菜々緒 ”本編では絶対に観られない写真”に反響

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロイン役を務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが16日にオフショットを投稿。福士と菜々緒、そして2人の演じるキャラクターの幼少期に扮する子役を交えた4ショットに、ファンからは「みんな素敵です」「四人ともかわいい!」「似てますね!」などのコメントが寄せられている。@@cutter ドラマ『4分間のマリーゴールド』は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画を原作にしたラブストーリー。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう救急救命士・みこと(福士)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描く。  公式アカウントが投稿したのは、みこと役の福士と沙羅役の菜々緒、そして幼少期のみことを演じる山城琉飛と同じく幼少期の沙羅に扮する中田華月が映ったオフショット。海をバックに全員でピースサインを作り笑顔でカメラに収まっている。この写真に公式アカウントは「本編では絶対に観られない写真です(笑)」とつづると「ふたりともとってもかわいい」と子役についてコメントしている。  同アカウントが「#時空を超えた花巻家」とハッシュタグが添えたとおり、本編では実現しないレアな4ショットにファンからは「4人みんな素敵です」「二人とも、いや四人ともかわいい!」などの声が集まり、さらに「笑顔が似てますね!」「雰囲気、すごく似てますね。なんか癒されました」といったコメントも上がっている。 引用:ドラマ『4分間のマリーゴールド』インスタグラム(@4mari_tbs)

  • 横浜流星

    『4分間のマリーゴールド』初回 横浜流星のエプロン&制服姿にネット興奮「激萌え」の声

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロイン役を務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の第1話が11日に放送され、福士扮する主人公の義弟を演じる横浜流星が、エプロン姿や制服姿を披露すると、ネット上には「激萌え」「最高…」「カッコイイ~」などの声が殺到した。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画を原作にしたラブストーリー。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう救急救命士・みこと(福士蒼汰)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描く。  救急救命士のみことは、父の再婚によって兄弟となった義姉・沙羅(菜々緒)、義兄・廉(桐谷健太)、義弟・藍(横浜)と仲良く暮らしている。家族の前では普通に振る舞うみことだが、実は沙羅への想いを募らせていた。ある日みことは救急要請で向かった先で、心筋梗塞で倒れた男性の心肺蘇生を行う。みことが男性と手を合わせると、亡くなる前後のビジョンが視えてしまう。運命を変えたい一心で、みことはビジョンと違う行動を試みるのだったが…。  朝、みことたちが暮らす花巻家の食卓が映し出されると、高校生の藍が制服の上からエプロンを付けて、家族の朝食の準備をしている。藍を演じる横浜のエプロン姿に「エプロン姿の流星くん激萌ええええ」「エプロン姿も最高…!」などの声がネット上に相次いだ。藍は、朝からリビングで格闘技の真似事をしている廉とみことを冷ややかな目で見ながら、家族のために作った料理を黙々とテーブルに運んでいく。このシーンに「藍ちゃんが作る料理食べたいです!」「横浜流星が料理男子なの最高」といった投稿もネットに上がっていた。  その後、藍が学校帰りにスーパーへ買い出しに行くシーンが描かれると、藍を演じる横浜流星の制服姿に対して、ネット上には「流星くんの制服姿カッコイイ~~」「制服姿好きすぎ…」などの声も多数寄せられていた。

  • 金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』でヒロインを務める菜々緒

    『4分間のマリーゴールド』初回 菜々緒、清楚演技&美脚披露にネット絶賛「かわいすぎ」

    エンタメ

     俳優の福士蒼汰が主演、女優の菜々緒がヒロイン役を務める金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系/毎週金曜22時)の第1話が11日に放送され、主人公の義姉を演じる菜々緒の姿に「かわいすぎ」「清楚系の役、新鮮!」などの声が寄せられた。@@cutter 本作は、小学館新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画を原作にしたラブストーリー。手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう救急救命士・みこと(福士蒼汰)と、命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との禁断の恋を描く。  救急救命士のみことは、父の再婚によって兄弟となった義姉・沙羅(菜々緒)、義兄・廉(桐谷健太)、義弟・藍(横浜流星)と仲良く暮らしている。家族の前では普通に振る舞うみことだが、実は義姉・沙羅への想いを募らせていた。ある日みことは救急要請で向かった先で、心筋梗塞で倒れた男性の心肺蘇生を行う。みことが男性と手を合わせると、亡くなる前後のビジョンが視えてしまう。運命を変えたい一心で、みことはビジョンと違う行動を試みるのだったが…。  冒頭、画家の沙羅が自室でキャンバスに向かう姿が描かれる。絵の具で汚れたTシャツとデニムのショートパンツというカジュアルな服装の彼女が、朝日の差し込むアトリエでひたむきに筆を走らせている。ペットのシロに朝食を運んで来たみことは、庭先から沙羅の真剣な横顔を見つめる。みことの存在に気づいた沙羅は、穏やかな笑顔を浮かべながら優しい声で「おはよう」と一言。沙羅役の菜々緒がこれまでのイメージとは異なる演技を見せると、ネット上には「清楚系の役、新鮮!」「爽やかナチュラルメイクの菜々緒ちゃん可愛すぎ」「いつもの菜々緒と違った感じで、やはり女優なんだなと感心」といった声が多数寄せられた。  また、沙羅がTシャツにデニムのショートパンツ姿で絵を描いている姿がカメラに映し出されると「スタイル良すぎる」「家にこんな美脚ショーパンお姉さんいたら、死ぬ」などの投稿もネットに上がっていた。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access